えとせとら

2020年1月14日 (火)

次は心臓かいっ (+。+;

いつもの医者へ行った。降圧剤のついでにCaウエハースを買って、脊柱管狭窄症の母に持っていこうとも思っていた。

最近、服薬しているとは言え、血圧が低い♪ 医者でも「良い調子ですねぇ。薬の量を減らしましょう。」なんてことになると思っていた。

で、診察室で報告。
最近、(血圧)低いです~。でも、脈拍も低い(少ない)んですよねぇ。50もいかない。うちの血圧計の電池が切れてきたからでしょうか?

診察直前に測った血圧数値も一緒にみてみると、やはり家で測った数値と同じ。血圧は低く、心拍数は47。ん?脈拍が、47? 血ぃのめぐりがわるいんやろか?

先生は、聴診器をあててしばらく、
「心電図をとってみましょう。」と。

突如、心電図検査。
しばらくして、検査員の方が、画面みながら、
「胸が苦しくなったりしませんんか?」
と私に言って、先生を呼びに行かれた。

ん?   ん?ん?ん?

先生が画面結果みて
「不整脈です。検査した今は、けっこう頻繁に出てます。心室期外収縮です。こんど超音波検査と24時間心電図をとってみましょう。」

・・・・・!
しんぞうっ? 少々気になってた肝臓でも肺でも乳でも腎臓でもなく、心臓?! 
心室なんて、何十年か前、試験のために覚えた言葉だ。 私の、心室か?

あの、心臓が、苦しくはないんですけど、異様にドキドキドキドキするときがあるんですけど、、、、
「あ、それ、不整脈がおこってるときかもしれませんね。とにかく検査してみましょう。」

ヘルニアの次は、不整脈。どんどん出てくる身体の故障・劣化。私のカラダは、故障の玉手箱や~~。フタを開ければ(検査すれば)おばあさん(老化症状?)。。。いや。ちゃうか。玉手箱って良さげなモノが入ってそうやないとな。ほな、私のカラダは、なんの箱やぁ?

冗談言うてる場合やない。

ついでに、最近、手指がこんなふうに変形してきた。これはなんだ?リウマチか? 
いや。これは保留だ。いまはとりあえず心臓だ。検査まで、大好きな酒と大好きなコーヒーは控えたほうがいいかな。いや、検査の結果、ストップかけられたときのため、今は、味わっておいた方がいいのか?

と、書いてるうちもドキドキは続く。今日はこれまで✋ 。

 

| | コメント (4)

2020年1月10日 (金)

うんこ放置は犯罪だ!!!

雨の日。玄関扉を開けて外出しようとしたら、足元のリュウノヒゲ草むらにうんこ! また! バナナ状3本!! 雨は本降りで、扉開けて見るたび、それがどんどん形をくずし草の根元へとけていく!!!

どう思います?!

頻繁じゃないけれどここ12年、気をぬいて安心していたら同じ玄関前にうんこ。なんどか書きましたけれども。
非常識なマナー違反に怒り💢、 ここまでくれば悪意を感じます。

ざっくりとですが調べました。
だいたい、他人の敷地内に勝手に入るのは不法侵入。
【刑法】であれば住宅侵入罪、【軽犯罪法】であれば建造物等侵入罪。ここで言う‘建造物等’とは、建造物を囲む敷地も含まれる。懲役3年以下または10万円の罰金。

他人の敷地内にいらなくなったものを捨てるのは、【廃棄物処理法】というので不法投棄。5年以下の懲役または1000万円以下の罰金。

飼い犬に関しては、【京都市動物との共生に向けたマナー等に関する条例】でも定められています。違反したものは、市長からの期限付き勧告をうけ、従わないときはそれ相応の罰金(過料)もあります。

動物といえば‘愛護’というイメージが先行し、命の大切さ・愛おしさが強調されますが、こーーーんな非常識な人間は犬を飼うなと私は言いたい。玄関先でうんこさせたいなら、自宅の玄関先でしてほしい。みな犬を見たら「カワイイ♪」と思うのかというとそうではない。私は最近家の横を通る犬&飼い主を見かけたら、反射的に「あいつか?」など思ってしまう。まぁこれはこれで人間的な小ささなのかもしれないけれど。いや。小さくない。これは、罰せられるべき犯罪だ!

さて昨日、雨も上がり用も済んだので、意を決してうんこ処理。。。
手袋をはめ、ビニール袋と新聞紙でブツを覆い、ちょっと離れたリュウノヒゲから、外側から刈り込んでいきました。
もうそのクサイこと臭いこと!! 20200110
ビニール数枚と新聞紙をへだてた手触りの、気持ち悪いこと気持ち悪いこと!

草むらならうんこを放置しても、いずれは土に返るからいいとでも思ってるんか!
とまたハラ立てながら、日没と競争しながら処理。あ~~~これはなんの時間だ!

終了後、来ていた服はみな洗濯機へ。即、風呂をわかして入浴。
けれど、いつまでも、アノ臭いが鼻の奥から離れません。

どう思います?

ちなみに、上記の罰則を適用するには、あたりまえですが、当の犯人(飼い主)を特定しなければなりません。
だれやあぁぁぁぁぁ!!!!!

隠しカメラ設置するか?

| | コメント (4)

2019年12月27日 (金)

ばあちゃんに感謝する日

息子の妻が私の誕生日プレゼントを送ってくれてとっても嬉しかったというのを、ちょっと前に書いたのですが、その時もっと嬉しかったことがありました。

それは、

宅配ダンボール箱の中に、もうひとつプレゼントが入っていたこと。
これは、私の母、つまり息子のばあちゃんへのプレゼントでした。ばあちゃんの誕生日は7月です。なのになぜ?
中に入っていた手紙を読んで、判明✋。

「お母さんが誕生したのは、おばあちゃんがいたからです。だから、お母さんの誕生日は、おばあちゃんに感謝する日でもあります。」

だってーーーーーっ✨
なんというやさしい発想でしょう! うるうる💧 。
私はかつて一度たりとも、祖父母や義父母にそんなことを思ったことがありません。私はなんと乾いた心で生きてきたことでしょう⤵

娘がいるっていうことは、こんなふうなことなんかなぁと、ここ数か月 何度か感動しておりましたが、もうこれはきわめつけ。

息子も、いい人に出会ったなぁ。ほくほく。
いつまでも、彼女のこの心が続くといいな。 ふたりの支え合いが続くといいな。

当のばあちゃんは、最近とみに老いが加速し、足腰の痛み・アタマの混乱に苛立ってることが多くなってきたんですが、プレゼントをもらったときは、そのマフラーを自分でつけて、ふふふと笑っていました。ありがたいこと!

なのに、

彼女はそのあと、仕事の合間に、元夫のじいちゃん葬式のため京都を往復したこともあったのか、なんとインフルエンザで寝込んでしまいました。 病みあがった年末年始は仕事なのだそう。。。
私は、遠い茨城までおかゆ作りにとんで行くこともできず、無理しないでとメールするのがせいいっぱいでした。なさけないこと! たよりない母やわな。

| | コメント (4)

2019年12月19日 (木)

元義父との別れ。

元夫のお義父さんが亡くなったと、息子から連絡ありました。離婚前後の相談や挨拶はもちろん全く会うことのなかった義父。100歳。施設へ入所してひと月でした。

息子アドバイスでは、「お父さん(元夫)は拒否はしてない。が、家族葬なのに、もう家族ではないから行く必要もない。が、参列したいのであれば行ったら?」とのこと。

迷ったのですがやはり、義父の最期に手を合わせなければ後悔するだろうなと思いました。前日通夜の時刻は、ちょうど嫁から私の誕生プレゼント(たぶん生花)が届くことになっていました。こっちも、大切にしたい。なので、葬式のほうへ。

どのツラさげてここに来てんねん!帰れ!という門前払い覚悟で、葬式へ向かいました。ギリギリに式場へ入って最後尾のイスへ。「どのツラさげて」はなかったですが、お焼香の前後にお辞儀した時、あたりまえのことですけど、刺さるような視線がいくつかあり、閉式後スッと出てきました。息子の新妻は、結婚したてで初めて会う親戚ばかり。心細かったでしょうね。私と話したそうな目つきでしたが、申し訳ないけれど、足早に会場を後にしてしまいました。

なんだか逃げるようだな。でも仕方ない。これも自分が決めたことの結果です。こういうのが私です。受け入れます。

義父が言ってた言葉が次々と思い出されました。息子のために、桜の木からぶら下がるブランコを造ってくれたっけ、とか。Kimg0428_20191222093601

実父が亡くなった時はあれこれの段取りで悲しむ余裕がありませんでしたが、今回は、涙が出てきました。

写真は、義父が庭の山椒の枝を切って作ってくれた、すりこぎです。久しぶりにゴマを自分で擦って、胡麻和えを作りました。

息子夫婦には御礼と謝りのメールしよう。心配してられた新妻のお母さまにも!

さて、明日は、ベルトコンベアーにまた向かいます。

 

 

 

| | コメント (2)

2019年12月16日 (月)

新たな持病発覚!

201912mri

私のMRI画像です。病院で見せてもらった画面をスマホで撮りました。それを拡大したらば、なーんかヘンな文字でてますけども、これはスマホの文字です。

不思議ですねぇ。服を剥いだハダカ写真は恥ずかしいのに、ハダカからさらに肉と皮剥いだ写真はあんまり恥ずかしくない。ハダカの、そのまたハダカなのに。

腰部です。左がお腹で、右が背中。背骨と椎間板と神経が写っています。
画像からもおわかりの方もあるかと思いますが、、、延々と続く神経痛の原因は、椎間板ヘルニアでした。はたとわかったんですが、神経痛というのは病名じゃなくて、症状の名前なんですね。その原因である病気が椎間板ヘルニアっていうことで。

←(ポインター)のあたりに、右側へふくれ出しているの(黒)があります。これが椎間板だそうで、その右の神経(白)に触れている。だから、痛みを感じているのだそう。

その下に白く変色したふたつの背骨の間、ここはつぶれてしまっていて椎間板がない!ということもは発覚いたしました。これらは神経を圧迫していないから、今の痛みの原因ではないらしい。しか~し、年老いて、この白く変色したふたつの骨が変形してくると、これが原因の腰痛も出てくるかもしれない、とのことでした。あちゃーーー(>_<);。

今回の痛みの直接のきっかけは職場での階段掃除でした。けれど、ヘルニアとかこのふたつの白い背骨とかは、過去に徐々にこうなっていたわけで、なんなんやろう~~って考えてしまいます。デスクワークや車運転時の姿勢のわるさ? 出産時や子育て中の腰への負担? お風呂の残り湯を洗濯機にバケツで運んでいるからかな? 今のベルトコンベアー仕事もあるだろう。椎間板がつぶれているのは、もしや中学生の時の部活(器械体操)からやろか?

丁寧に説明してくださる病院でした。
治す対策は2つ。
  ①手術 
  ②痛みを調整しながら様子を見る。最近、時間経過で飛び出た椎間板が中に吸収されるとも言われているらしい。
痛みをとる方法は
  ①ブロック注射 ②飲み薬(痛み止め) ③湿布 ④電気などをあてる 等々

私は今、③だけですんでるから、軽いほうなのでしょう。命にかかわるということでもないというのもある。

けどなぁ。椎間板ヘルニアからくる神経痛。
慢性鼻炎・高血圧に続きまして、もひとつ持病がふえました。とほほほ・・・・・(/ω\)

| | コメント (4)

2019年12月14日 (土)

新 MRI 曲

あまりにも完治が遅いので、腰のMRIをとりに放射線科へ。背骨と腰骨のさかいめ~腰骨の上ラインあたり~足の付け根が痛みます。かれこれ5カ月。痛み止め薬をあんなに何か月も服用したのは初めてで、不安なんだけれども飲まないと仕事や山歩きなどもできぬというふがいなさでした。湿布にいたっては今も、なんと5カ月貼っております。なさけなやぁ~~~ 。
「今、痛みはだいぶんおさまってきているのですが、足の付根に常になんか居るような感じなんです⤵ 。」
と、整形外科で訴えたら、気になるようならMRIでちゃんとしらべてみますか?ということになりました。

MRIは、いままでに2度、受けたことがあります。1度目は25年ほど前で、頭部。2度目は、え・・・っとなんだったっけいつだったっけ?乳癌の可能性がありますと言われたときだったかと。

ガンガンガンガン・・・・という音が響くドームは、私はさほど苦痛ではありません。ガンガンガンガン・・・・が苦手な人の不安を消すためなのかどうなのか、両回ともBGM音楽(日本の懐かしい歌謡曲など)がうす~く流れていました。その中の1曲に、2回とも加川良の ♪ 両足っそろえ、くつひもっむすんで ♪ が流れていたのをなんでか覚えております。

さて今回。MRIの音が大分変わっていました。

まずは待合に座っている時から、チューポンチューポンチューポン という不思議な音。機械がスタンバイしてる音? 

待ち時間。
壁に貼られた説明書を読んでみると、「身につけている金属は、はずしておいてください」
ふむ。よし、ヘアピンも服の金具(ボタンとかフックとか)もない。ペースメーカーも、ない。で?
「ヒートテックのシャツは、汗の水分との反応で暖かく感じることがあります」
へぇ~~~。ま、あったかくなるんやったら、ええか。
「身につけているシャツなどで、金属が織り込まれているものは、検査中にまれにやけどすることがあります」
え”っ! そんなんわからへん💦 。知らんやん。もいっぺん更衣室に戻って、表示を確認してこようか?
と、思ったとき、自分の出番、いや、順番となりました。ま、いいか。。。

あのぉ、服の生地に金属が織り込まれているかどうか、わからないんですけど💧
と言う私の服をじっと見て技士の方、
「大丈夫でしょう。」
歯に詰め物してるんですけど、あの、虫歯で、それは、、、
「大丈夫です。それより動かないでくださいね。」
えっ!息もですかっ?
「息はしておいてください。」

ということで、検査に突入。

ドームの中が音のシャワーなのはおなじ。
ダダダダダダダダ・・・・・ とか ポンッ とか ガーーーガーーー とか が順番に出てきます。
検査室外のチューポンチューポンをBGMに、ダダダダダダダダ・・・・・ とか ポンッ とか ガーーーガーーー とかが重なってきました。音楽は、流れませんでした。

面白いなーと聴いてるうちに眠くなってきたのだけれど、大丈夫。
「動かないでくださいね。」
の注意を守るべく、頑張って起きておりました✋。約20分で終了。

はたして、その結果はっ?
ダラダラダラダラ・・・・・(ドラムロールの音です)・・・・また次回に。

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

ひめじひねポン食べるのは、

じゃり研後輩のKさんへ_____。

後輩とはいえ1年ちがうだけなので、ま、同年代です。闘病中で、私に会いたいと言っているとも聞いて、えらいこっちゃ!どういうこっちゃ!と思っていました。Kさんののブログを久々にのぞいてびっくりでした。

治療方法模索するあいまに、いろんな人達と会っていること。発表会出演などの予定も入れていること。仕事もしていること。来年のじゃり研OB会の幹事も申し出たこと。そのOB会、秋だと、自分はもういないかもしれないから実施を早めの時期にしようとたくらんでいること。

私の近況も聞いてくれたうえで伝えてくれた、こんな諸々。私、話しながら、Kさんの顔を見ながら、強さというのは、Kさんのようにやさしさがあって初めてやってくるものなのだと思いました。

私は、久しぶりに会える楽しみな思いだけで行ったのですけど、手土産まで持ってきてくださって。。。あちゃー。私はてぶら。こういうところに気がまわらないのが、私のアカンとこのひとつであります。ごめんねぇ。

濃い味のミカンと羽二重のお菓子と、ひめじひねポン。
ミカンとお菓子、さっそく晩に食べました~!美味しかった!
ひめじひねポンは、賞味期限が来年の10月だったから、もうちょっと先に食べることにする。そのときまた改めて、ひねポンお礼のメールしするから、要返信!

私に会いたいと思ってくれて、ありがとう!

効果ある治療法が見つかるといいなぁ!!

4月の朗読公演にも来てね。元気な姿で(お互いに)会えますよう、切に切に祈ります。

 

 

| | コメント (4)

2019年11月30日 (土)

誰だっ?!

真夜中、耳元でケータイが鳴った、気がした。そういう夢をみていたのか、ほんとに鳴ったのか、わからないけど、目が覚めた。明日の仕事は休みだ。もっと眠っていたい。不思議なもんで、疲れがとれないままだと、母との会話もうまくいかなくなる。

けれど気になる。ほんとに鳴ったのか?でもなぁ。画面を見てしまったらもう、完全に目が覚めてしまうし。。。。

がしかし気になる。

確かめよう。TEL着信を見てみよう。母になにかあって、病院から電話ということもあるかもしれない。

画面を明るくしてTEL着信の確認。何もない。やっぱり、夢だったんだ。あーもったいないことをした。自分の夢で、自分の目を覚まさせてしまった~。と、後悔してる間もなくメール着信。あれ?タイミングよすぎ。でも3時だぞ!

開けてみる。

「メールですみません。今日会う約束してたことで急な連絡を。なんとスマホが水没しちゃって~~。山内さんにアドレス教えてもらいました。今ちょっといいですか?」

あかんに決まってるやん!私は眠りたい!
・・・って、これ、だれ?!!今日は、母以外に会う約束などしていない。

まず、山内さん、っていったいだれ? 知り合いの中に、、アドレス伝えた山内さんって人、いたっけなぁ。人にアドレスを教えていいのかどうかを私に確認しないまま、個人情報を教える山内さん、って? 

しかも、会う約束する知り合いに、こんな夜中の3時に私に連絡してくるような非常識な人はいない。私が日没とともに眠たい態勢に陥っていくのを知らんのか?11時にはもう眠っていることを知らんのか? 朝にすべきだ! 

だいだいスマホが水没したのに、私のケータイにメールを、どーやってしてるのだ?

相手のアドレスをみてみる。
akarui-miai
って、いったいだれだ?! 知り合いでも、アドレスを他から教えてもらってメールするなら、名乗らなきゃ。名乗らないなら、アドレスで、だれか見当がつくようにしておいてほしい。
そういえば、ちょっと前にも「いまいいですか?」と消灯直前に来たメールが
snowwhite
だった、そーだった。これもだれだったんだ?

と、ぐだぐだ思っているうちに、もう、完全に目が覚めて、眠れなくなってしまったーーーーーっ。どうしてくれる!
akarui-miai も snowwhite も、気味わるいので消去した。
私も、メールするときは、名乗るようにしよう。



| | コメント (6)

2019年11月20日 (水)

ママチャリ

話は1年前にさかのぼる。

ある日、自転車もちゃんとしとかんとあかんなぁ~、と思いついた。ちゃんとしとく、とはどういうことかと言うと、自転車にも任意保険をかけ盗難防止の登録もしとかんとあかんなぁ~、ということだ。そろそろバランス力や動体視力や持久力などの低下を自覚せざるをえなくなり、万が一にも不覚にも他の人達に怪我などさせてしまったら💦 ・・・万が一にも盗まれ捨てられてしまったら・・・💧。うむ。確率はたしかに高くなってきている、と思ったからである。

その頃乗っていた自転車はマウンテンバイクっちゅうやつで、25年、いやもっと長く乗っていた。買った当時は盗難防止登録なんてものはなかったからついつい、登録せずにおいた。しかしこれも、愛車相棒。愛車でヒトに危害をくわえちゃいかんな。

相棒に乗っていつもの自転車屋へ行った。
あのぉ、自転車に保険をかけたいんですけどそれと、盗難防止の登録も。
「うぅぅ~ん。。。この自転車は、このままでは保険をつけることができません。」
え”っ!なんでですか?
「いろんなところが劣化していて故障寸前箇所が多いです。サビサビですしね。(^-^;」
はい~。ブレーキも効きにくいですし、雨のあとなどキキキキィーーーってすごい音出ます。それとベアリングっちゅうんですか?なんかコロコロガラガラと音がしてます。ギアチェンジも不能です。
「そーでしょーねー。(^-^;。 点検して、数カ所の部品交換をしたら保険をかけられますよ。けど、毎年、その繰り返しになりますね。」
それって、、、、費用は、毎年だいたいいくらぐらいかかります?
「まーこの自転車だと、2~3万ずつ。」
にっにさんまん!!! 毎年!?

考えに考えました。乗り慣れた相棒です。使いやすいんです。びゅーんと飛ばしてもあまり疲れないんです。持ち運ぶのに軽いんです。
でも、、、、、年2~3万。私は何歳まで自転車に乗れるのだろう。あと10年? あと10年として20~30万!

涙を飲んで、安全のため、新しいのに買い替える決心をしました。

そこでまた迷ってしまった私。前のと同じマウンテンバイクにして爽快に車道をかけぬけるか、もう年だしここらでママチャリなるものにしとくか。さあっ、どっち? 店員さんは、私の細かい質問や不安に、熱心に応え説明してくださった。そこで私はどうしたか? 性格上、考え直してまた来ます、とはできないほうでして、、、。 どうしたと思います?

ママチャリ。

数万の値段の差に負けてしまった。いや。その時は、負けたとは思わなかった。熟考の末、いい選択をしたと満足だった。しかもいい色の新車だった。マウンテンバイクには、好きな色がなかったこともあるし。

ママチャリのハンドルやベルを選んで、注文完了。支払いもクレジットで済ませた。

数日後、家まで届けてもらったママチャリは、実際いい色をしていた。ふ。これからこの色に乗るんだ♪ 悲しいけれど、今までのマウンテンバイクは引き取ってもらった。両輪ぺちゃんこに空気抜けした息子の自転車も、ついでに引き取ってもらった。

しか~~~~し、

何回か、何日か乗ってるうちに気がついたのだ。

乗りにくい。実にこぎにくい。なんといっても、ハンドルとペダルの間が今までより狭い。乗り降りするとき足のスネにペダルがぶつかる。こぐとき、今までは体重をかけるように下にペダルを動かしてたのに、ママチャリというものは、足でペダルを前に動かすもんだったんだ! 街のウインドウで、乗ってる自分を見たら背中がまがっておる!力のかけようが今までと違うこともあり、膝は痛いし腰も痛い。降りて自転車を持とうとすると、重い! こやいかん。(>_<)。

でもなぁ。もう前の愛車は廃車処分されてるだろ。私がママチャリに慣れてないだけなのかも。
と、サドルを高くし前傾にしてもらった。けどあまり変わらん。前のようではない。あーもうちょっとお金を出して、マウンテンバイクの新しいのにすればよかった。

と思ってるうち夏の腰痛神経痛⚡⚡。あまり乗らないまま、1年が過ぎ、はや保険の更新時期。
買い替えるのもなぁ。ほとんど乗っていないしもったいない。けどなぁ。。。。と悩みに悩み、
やはり私は今年もこのママチャリで保険の更新をしたのでありました。

どーしましょ。

まだ迷ってるんかい!

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月14日 (月)

彼  女

過ぎ去った今なお、大変な損失や恐怖・不安をとても多くの人達へかぶせている台風19号ですが、幸いなことに私周りでは命・怪我・家屋損壊等はありませんでした。ありがたいことです。昨年の21号でとても怖い思いをしたので、今回あの比にならないほどだとどんなにつらいかと。つらい思いが何年も続く方達もおられるのだろうと。

ところで、

この13日(日)は、本来ならば息子の婚約者のご家族と顔合わせを兼ねた食事会をする予定でした、東京で。皆の仕事予定を考えて当人たちが会場を予約し、息子は私の予定に合わせた新幹線チケットを送ってくれていました(増税前に)。彼女は振袖を着ると言って、とても楽しみにしているようでした。私も、彼女のお母さまも「なに着て行こう!」とひととおり(嬉しく?)悩みました。

で、この台風です。

はじめは、
12日(土)に台風が過ぎ去りそうだ、なら13日(日)は交通も回復するだろうし、予定通りかなと楽観していたんです。

が、思いの外この台風、デカくて遅くて勢力絶大らしい。 
11日(金)、彼女はうちの息子と相談しようとしたけれど、あいにく息子は夜勤で連絡つかず。食事会場へ問い合わせてみると「台風直後は食材もそろいそうにないから、お客様にキャンセルをお勧めしている」とのことだったそうで、彼女は独りで苦渋の決断(?)を。「安全第一ということで延期します」とLINEがきました。後、彼女はお母様やうちの息子と連絡しようとしつづけ(自分の仕事もあったでしょうに)。。。

そこで、私もハッ・・・・・!と気がつきました。
新幹線をキャンセルして払戻しを受けなければ! 
今日ももう終わりモードに入っていた自分をよいしょと起こし、京都駅まで1時間🚙。ひっさしぶりの人混みの中、JR東海窓口をさがすのに30分(混雑も京都駅もチケットなるものからも遠ざかっておったもので💧)。多国籍な列に並ぶこと40分! やっとこさ払戻し終了~。

台風接近12日(土)晩。彼女からLINE。
「懐中電灯・電池・食料など備えて、今はNHK見ながら読書して、台風が過ぎるのを待ってます」と。
防風大雨真っ最中の関東地方。家で一人なのかな。私だったら、怖くて不安だろう。
読書、ということからお互いどんな本が好きかなんてLINEを交換。私は送るのが遅いので、かれこれ2時間半ほどのLINE TIME。このあいだに少し台風が北へ進みました。ま、もしかしたら彼女の方が気をつかってつきあってくれていたのかもしれませんねぇ。

次の日。出勤前に「無事でした」と連絡くれた彼女でした。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧