2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • 2011627
無料ブログはココログ

草・花・木

2017年10月12日 (木)

●赤い実●はじけた●

今年は、うちの庭、ブラックベリーとならんで椿もよく咲きました。170924_1539


.

 

 

しばらく誇らしげにゆらしていた赤い実が、

.

.

 はじけました。170924_

 

.

 

この種から
椿油をつくるのかしらん。

 

おっと。
シャンプーがなくなったのだった。
シャンプー代用の重曹も底をついている。

 

資生堂のTSUBAKIを買いに行きました。

.

.

.

2017年8月16日 (水)

夏庭の世話。

季節というのはうまくできてるもんで、お盆になるとやっぱりいつものようにツクツクボーシが鳴いて、穂のたれかけた稲々の上を赤トンボがとびかって、朝晩も涼しい風。

先の3連休のおかげで庭に目を向ける時間も、もてました。 

ここはジャングルか?ひと住んでるんか?的な様相を呈してたうちの庭。

まずは角掃き。ご近所さんにも迷惑やしな。 言うてもや、昼間は暑いし夕方から。あんまり長いことやったらまた腰にくるやろうし、2時間ほど。 

フェンスの蔓を間引いたらな、細かい羽虫がウワッワサッと飛び出てくるねんで。くしゃみは出るわ、頭に降りかかるわでな。マスクしといたらよかったわ。

そうそう。 庭仕事の合間に、日課の、母に「生きてるかぁ?」の電話をば。 忘れたらあかん。 実家行の日ぃ以外は毎日してます。

玄関前の草抜き。 ひと足ごとに、アマガエルが四方八方に跳ぶ。 踏まんように踏まんように、腰をかがめて草を抜く。 ドライ化したアジサイ花も、思いきって枝から剪定。

ああしんど。。。 結局、45ℓゴミ袋3つ。 老後の楽しみに、って、庭を残してたんやけど、もう埋めてしまおかなあ、地面。 この、庭にかける時間と力を別のことに使ってもええかなぁ。170812_


そやけど、こんなもんも発見♪

実をつけた椿の木。 今年の実は大きな実。 こんなふうにぶらさがってまるでクリスマスのオーナメントみたいやろ? 夏ツリーやん。

.

.

.

ひとつだけ成った金柑の実。 どうやら何年か前、食べた金柑の種を鉢に埋めてたらしい。 トPhotoゲがすごいので、鳥も近寄れへんのかい?

.

.

やっぱり残しとくかなあ、庭。

2016年8月26日 (金)

燃えてゆれてた

160822_1115


カンナを見るとつい口ずさんでしまう歌は、ユーミンの「カンナ8号線」。

ひかれる思い出はここにはないんやけど、見つけた植物園でやはりついつい口ずさんでしまった。

♪カンナの花が 燃えてゆれてた 中央分離帯 ♪

って、中央分離帯もここにはないや~ん。 自分にツッコミながら、真夏の昼の植物園を歩きました。 

真夏の昼の植物園! あっついよーーーー。 それこそ、真夏の昼の砂浜にいるような茹でられぐあい。 脳みそが沸騰しそうでした。 季節がら、枯れ枯れ雑草地帯もあり。 うちの庭とおんなじや。 植物も手ぇかかるんやし。

それでもやっぱり木草の中に居ると楽しい。160822_1028_2

いい木を見つけた!

なんの木だろうねぇ。 何本かありました。

夜にね、「だるまさんがころんだ。」って遊んでたら急に夜が明けてね、後ろ向いてた太陽がこっち向いて、このまま動けなくなってしまった。そんな格好の木。 夜になって太陽がまた「だるまさんがころんだ。」と数えだすまでみんな動けない。そんなかんじ。 楽しくて、笑ってる木だ。

もうすぐポンと咲きそうなハスのつぼみにすいよせられて、ハスコーナーへ。 こ160822_1119
れ、ハスだよね。 ここのハスは背が高くて、ハスの林を歩いてる気がした。

___ ある日のことでございます。お釈迦さまは、極楽の蓮池のふちを、独りでぶらぶらお歩きになっていらっしゃいました。

えーーーーーっと、、、そのあと、どう続くんだっけー。 芥川龍之介の「蜘蛛の糸」。 先生にいただいたプリントを持ってくればよかった。 読みながらこのハス林を歩きたかったなぁ。 

 moneybag交通費¥0(byチャリ)、入館料¥200、飲食代¥0

2016年4月23日 (土)

羽 音 (はおと) 

これ、自慢、、、、っていうんやろか。いや、言わへんやろなぁ。 あんな、わたし、今まで生きてきてまだい・・・・・っぺんもハチに刺されたこと、ないねん。 これ自慢、、とちがうわなぁ。

今年は庭の藤がきれいに咲いてます。160423_

その写真を撮ろと思て、ツッカケ履いて庭に出たらな、も~ええ香りや。 そんでめっちゃにぎやか。 藤花の周りにミツバチやらクマンバチやら、ウィンウィンと羽の音を鳴らしてホバリング。 藤の周りのハチ密度が高い。

食事中すんませんね~。 ちょ・・・・・っと写真、撮らしてもらいますぅ。 と、ケータイ片手にそぉーーーーっと動く。 ハチとハチのあいだを、ゆるりと動いて撮影場所を確保。 

こんな写真が撮れました。

ようけ咲いてるやろ? 香りと羽音が伝えられへんのが、残念や。160422_


今日も刺されへんかったで。

これ、自慢、、、、っていうんやろか。いや、言わへんやろなぁ。

下の写真は道から撮ったもんです。 黄色いのはカロライナジャスミン。 これもええ香りです。

2016年4月19日 (火)

♪えんどまめ 花咲け♪から

となりの畑ではえんどう豆の花ざかり。160410__2


思い出しました。
小学校のころ、ボールつき(まあもっと昔なら毬つきなのでしょうけど)をしてよく遊んでいたこと。 

♪えんどまめ 花咲け ちょいと とまれ♪
という唄を歌いながら、ボールをつく。 できたら、次はバージョンアップ。 この唄のあいだにつく手をかえる、とか、足でつく、とか、足を上げてつく、とか。 途中で失敗した人が負け。 だれが一番最後まで失敗しないでバージョンアップを続けられるか、という遊びです。 ゴムボールじゃなくて、プラスチックでできたつくたびに軽いよい音のするカラーボールでした。

その連想で、こんな唄を思い出しました。

♪一かけ二かけ三かけて 四(し)かけ五かけで 橋をかけ
 橋の欄干こしおろし はるか向こうを眺めれば
 十七八の姉さんが 片手に線香 花を持ち
 もしもし姉さん どこ行くの
 私は九州鹿児島の 西郷隆盛むすめです
 明治10年3月に 切腹なされた父上の お墓参りに参ります
 お墓の前で手を合わせ なんまいだぶつと目に涙
 もしも私が男なら 師範学校そつぎょ(卒業)して・・・・・♪

と、そのあとが、わからない。

ネットで調べてみました。 歌詞もメロディーもビミョウに違います。 
西郷隆盛の娘さんは、師範学校卒業して、どうしようと思っていたのでしょう? 

ま、

とにかく、

となりの畑では、えんどう豆の花ざかり。

2016年4月 3日 (日)

花ざかり🌸

先日まで丸腰の枝木だったのに、あっというまにそこいらじゅうの花盛りですねぇ。花咲爺さんもさぞかし忙しいことでしょ。ぁ、au・TVコマーシャルの花咲爺さんが頭の中に見えてしまったcoldsweats01

鴨川160322_1234_2160105_2岸のユキヤナギも真っ白に満開。

冬には、木漏れ日に間違って咲いてたのもいましたが。。

.

.

桜も刻々と満開。 冬は今までの生き様をさらしてただ立っていたのに、これからは花や葉をまとい景色に溶け込んでいくんだねぇ。160402_

観光地の桜は、手入れもよくされているのでみごとに咲いているけれど、花より人のほうが空間を占めている。 哲学の道も、ひと・人・ヒトで、カメラ・かめら・カメラで、いろんな国の言葉がゆきかっていました。 いえね、私はそのちかくの医者へ行ったのですけどね。 観光地の桜はタイヘンだ。 ごくろうさまです。 私はこれにはどうも情緒を感じられない。どちらかというと児童公園なぞにひょろっと咲いている桜のほうが好きです。 

あとね、老木の幹にひとつだけ花が咲いてるのを見つけると、ほんとうに心が動きます。 ここで、 一句。 

     老桜の  苔幹ほんきの 春ひとつ

               おっそまつですぅ~~~~。 (*^.^*)

160403_2160402_1443
今日、うちの庭ではビックリグミが花盛り。 

おいしそうな(?)タンポポも。

.

ぉ。いつのまに咲いたん?

2015年12月24日 (木)

冬支度してる。

ふと庭を見ると、151220__4

だいぶん葉が落ちていて、

冬は冬で

木の動きある枝ぶりを楽しんでいます。

藤の実。

風吹くたびに ゆうらゆら。

隠れていたけれど、

葉が去ったあとに彼らの出番。

.151220__2

苺の葉。

なんと紅葉。

枯れる前に、

なんともまあ

りっぱな紅!

春の実にもまけないよ。

2015年11月 7日 (土)

柊の花

初めて見た!151106

柊の花が咲いていました。

柊って、

こんなふうに

こんな花が 咲くんだな。

隣の木を 刈り込みすぎたからか?

いつも咲いていたのに 気づかなかったからか?

いいにおい。

クリスマスには実がなるかしらん。

.

スケッチしようとしてみました。151106_2

なんだかなあ。

葉っぱがおいしそうだ。

するどく見えない。

葉先がささると とても痛いのに。

花を描きはじめたらイヤになった。。。

絵を描くには

私には根気という才がまず足りない。

.

花言葉は、

用心深さ。

2015年10月21日 (水)

♪上弦のォ月だったっけ♪

ィやぁ、長いことかかりました。PCの引っ越し。 

結局、人に訊いたり、取説を見たり。 眼鏡かけたり、はずしたり。 これでほんまにええんやろかぁ、とあやふやな気持ちのまま、旧PCのハードディスク内情報を処理しました。‛ゴミ箱’の中を消去しても、ハードディスク内には残っているらしい。PC買ったときについてたCD?使って、別の情報に置き換えるのだそうで、数時間かかりました。 息子のPCと2台分、旧パソコンを富士通リサイクルへ送りました。 旧プリンターも廃棄しました。

はぁ、やっとや。 PCで、季節がひとつ、終わったわ。

初期設定後のことや旧情報の処理など富士通に訊こうとしたのですが、すぐに連絡が取れたのは新PCを購入するまでで、もうなかなか電話がつながりません。 NTTもこんなんやったなぁ、たしか。「ただいま電話がタイヘン込み合っています。HPでも質問コーナーや連絡の予約などできますので、云々。」の間もclock、電話料金が何百円とかかりましたmoneybag。ケータイからの無料電話番号がないのです。 HPも、けっこう探したんですけど、目当てのページがなかなか見つからない。 富士通コンシェルジュなぞあっても、電話がつながらないんじゃ、ま・・・・ったく意味がない p(`ε´q)annoy。 

血圧上がるのでヤなこと書くのはこれぐらいにしてthink、、、151012


夏がPCで過ぎてしまったその次は、前々から気になっていた庭ですrock。 林の中の家みたいにしたくて、引っ越し当時たくさん木やら草やらを植えたのですけど、ちょっと忙しかったりするともう伸び放題。 フェンスやエアコンの外ホースが、でかっくなった木の幹に押されてたり、伸びすぎたグミの木が雀のお宿になったがために洗濯物に糞や羽がついたり。 やはり庭は自然のままじゃだめ。 手入れしなけりゃいけませんねぇ。

というわけで、天気つづきのこの数日、庭と向き合っています。 これから年々こういう作業もタイヘンになってくるだろうから、思いきってバッサバッサと。 このバッサバッサが気持ち良い。 もう枯れちゃってもいい151021
わ~なんて思いながら、バッサバッサと。

あれ?な~んか見えにくくなってきたなーと思ったらもう日が暮れていて、蝙蝠なぞ飛んでいる。 月も出ていました。 日が短くなってきましたねぇ。 昨日は半月。 上弦の月だったっけー。 

♪上弦のォ月だったっけ 久しぶりぃだねーーーー 月、みるなんて♪ 
なんて歌いながら、かき集めた枝葉をゴミ袋に詰めました。 

写真は、アイビーを絡ませたアーチのビフォー(上)アフター(下)です~。 すっきり。 これでもまた葉が出てくるんですよ。 たくましいshine。  実家が落ち着いてるうちに、まだまだやりますぞーーー。

2015年4月26日 (日)

アラーム・ザ・藤☀

なにもない貴重な日曜はとにもかくにも体力挽回精神休養!と、今朝はアラームなしでとことん眠ろうと思っておったに・・・・・

人の声で目が覚めた。 窓・雨戸越しにおばちゃん(らしい)会話。2015425


「・・・ ・・・ ・・・ ほら、あれ、ちょっと、藤とちゃうぅ~~?」
「ほんまやほんまや。 きれいやなー。」

我が家houseの横を散歩してられたのかな。

うちの藤を褒めていただきました。 (*^.^*) 
ぼぉんやりと 
「うれしいな~。」と思いながら眠りから浮上しました。

写真は、道から見える藤です。

まめに剪定する時間もないし、と、この冬パッツンパッツンに切った藤が、なんと例年よりもたくさん花を咲かせました。 こんなに切られちゃたまらない!まだまだ咲きますがな、という藤の自己表現かな?

おみごとっ!

ちなみに、

昨年は白い花を咲かせたクリスマスローズ。 今年はまたエンジ色にもどりました。 
あの白い花はなんだったんでしょ。 
不思議ふしぎ。。。。。

より以前の記事一覧