2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月29日 (金)

YeahまたはYes

散歩がてら買い物に行こうと歩いていると、スマホ持った方がなにか尋ねたそうに近づいてこられた。

道を尋ねられるのだな?
観光客かな?

はいはい♪のノリで私も顔をスマホに近づける。ほんならや、

スマホ画面は日本語やねんけど、
その女性は英語! 心の中の小さなびっくり\(◎o◎)/!

その人な、
叡電三宅八幡の駅に行くにはどう行ったらいいですか?
と、英語で聞いてきはんねん。

いや~、これは不思議なんやけど、わかるねんなぁ、なにを尋ねたはるのか。

三宅八幡駅はすぐそこにある。私が使えるOverthereよりも近いとこ。
どー言うたらええか?

ここから見えてる朱塗りの柵のところまで行くと、右にホームがあります。

と、言いたかったんや。

え?! 朱塗りの柵、、、朱色って?! 赤い柵にしておく? 赤はRed。レッドのレは、レモンのレやなくて口の奥の方に音をためるやつやった💦 柵って? フェンスとはちょっと違うよなぁ。
と、頭をくるくる回しながら(たぶん目もおよいでいた)、右手人差指がまっすぐを指さしておった。

「Go  strait?」
つよくうなづいて、人差指を右にくっと曲げる私。
Yeah! 

「And,Tutn to the left?(そしたら三宅八幡駅があるの?、と英語が続いたもよう)。」20230928
Yes! (*^_^*)/

はぁ~、教えてあげられてよかったよかった。

っちゅうことで、

なにも考えず咄嗟にすっと出てきた私の英語は、
Yeah と Yes
だけでした~~。

これが他にも考えずに言葉が出てきたら、道案内も楽しいやろに。
私も役に立った感が持てたやろうに。(^_^;)

なさけなや~~~~~。

 

2023年9月27日 (水)

オーレ・ルゲイエ〰〰 (;゚ロ °;)➰

朗読レッスンは、来4/6朗読会のためのレッスンに入りました。

私は、この台本では初レッスン。
来年はアンデルセンです。

私のアタマの中は、今、迫りきたる10月P'act文庫のことでいっぱいなのだけれど、
新しい話の本を手にすると、わくわく💕

話の中に‵オーレ・ルゲイエ’という人名が何度も出てきました。

言えません!

何度出てきても
‵オール・レゲイエ’になってしまう~~。

どーしたことだ?!
いつも愛用しているオールインワンとこんがらがっているのかっ?

にしても、こんなに何度も同じように言い違えてしまうことがふがいない。
10P'act文庫が終わったら、こんどはこのオール、あ、ちゃう!、オーレ・ルゲイエを口にしみこませよう✊。

と心に留めてスマホを除くと、

最新の動画で、孫が楽しそうに「ず~ち、んわんわ」としゃべっておった。
「(アンパンマンの)チーズ、ワンワン」
のつもりだな。

ワンワンって、言えてたのになぁ。。。
楽しそうにこんがらがってるなぁ。
(そこがまたかわいい)

! 202310_20230927161701

私はまずは10月だ!

家稽古では言えてたのに本番だけカンだ💦ってことにならないよう、
(こっちは、かわいい、とはならないだろう)、
今は、今の話を口にしみこませよう✊ 

10/8 P'act文庫。


まだ空席あるそうです。
予約をお待ちしてます✋😊。















 

 

 

2023年9月24日 (日)

25年ぶりのYAMAHA。\(* ロ *)/

かつて仕事で使っていたYAMAHAのキーボード。20230922
今の家に引っ越してきてから(最後の勤務地へ転勤してから)、1度もその保存バッグを開けてないことに気が付きました。

25年後の今。

おりしも、

録画のなかで、孫が ♪アンパンマンはきみっさー♪というママの歌に合わせて楽しそうにリズムとったり、語尾だけ得意そうに歌ったりしてるのを見てふいに、思い出したのでした。

朗読稽古の前にちょっとYAMAHAバッグを開けてみよう。
まだ音が出るかなぁ。

バッグ周りのホコリ掃除はしていたものの、多湿な我が家。
はてさて、どうなってるんやろう。
部屋の片隅から、引っぱり出します。
どきどき。

アルコールシートでバッグの外側を拭きまして、ファスナーを開けると・・・・
中からなにやら粉ホコリ!! もわっ。
そぉーーっと本体を引っぱり出すと・・・・
茶色い粉がこびりついておる!!! なんやこれっ。
アルコールシートで本体を拭きまして、そおぉっと取り出します。
黒っぽい荒い粉がいっしょに出てきました。バラバラ。
してから、バッグをこわごわ覗きますと・・・
バッグの裏に黒いシミ!!!! カビかっ?! プラスチック部品も劣化して粉にっ!!!

よく見ると、バッグに穴が空いておりました。
おそらくここから25年にわたってホコリ・高温・湿気が侵入したものかと我が推理。

バッグは廃棄決定。
本体は、茶色い粉?を取り除くべく、爪楊枝などを使って、再度、四面を細部まで拭きました。

なんかどきどきしてる。 

はぁ。

音は出るかな?

出ました✋。

ちょっと弾いてみよう。
♪ アンパンマンはきみっさー ♪ というのは
♪ ソ・ラ・ソ・ラ・ソラッソー ♪ かな?
私ゃハ長調でしか音を想像できませぬ。(^_^;)

おおおおぉぉぉ~~。アンパンマンの歌に聞こえるやん!

と、ここで、思い出しました。

本当は、
朗読稽古をしようとしていたのだということを。

すでに2時間が経過しておりました。

おっと、
まずはバッグをビニール袋に入れなきゃ。。。。。
床に掃除機かけなきゃ。。。。。。。。。

2023年9月22日 (金)

ニラ満開🌸

こぼれ種でどんどん増えたニラたちが、満開の花を咲かせています。20230921

ニラはめちゃくちゃたのもしい!!
丈夫!!!

水をやらなくても、
土をかぶせなくても、
肥料なぞやらなくても、
毎年、ふえて、花が咲く!

別名、懶人草(らんじんそう)。
「怠け者が育てる草」という意味なのだとか。

可憐な花です。

いろんなチョウやハチがひらはらブーンとご訪問。20230921_20230922112801

枯れない。
ダンゴ虫やナメクジにやられない。
病気にならない。

花言葉は、
「多幸・星への願い」

2023年9月20日 (水)

空の日

9/20は、空の日なんだそうです。20230913_20230920165801 20230906

私はまだまだ残暑にありますが、
日が短くなってきてるのも感じます。
地球が太陽から遠くなりながら、周ってるんだなと、
アタマが思います。

日々、暑さ寒さのなか、
一日を終える一瞬に見とれた西空を
空の日にちなんで公開!

ほとんど同じ窓から撮ってます。

20220913_20230920170201 20190820 この時点で
庭掃き・風呂・夕食準備・ストレッチ等々が終わっていたなら・・・・
この空を見ながら、
ビール缶or発泡酒缶を開けておっただろうに、
まーそういかないのが、常でして~。
(^_^;)

どの空もいいなぁ。

2019624-1912 170914_1824 空は、
光と水蒸気のキャンパスだーーーー。
\ (*^_^*)/

.

東の比叡を望む空もまたちがう。
街中のビルが割ってる空もまたちがう。
信号待ちでサイドミラーに写る空もまたちがう。

.

みなさん、
どんな空が お好きですか?

 

 

170704_1935 160728_184

 

2023年9月18日 (月)

重いコンダラ

♪ お・も・い~ぃこんだぁら、試練のみぃちぃをぉ~ ♪  

アニメ「巨人の星」の主題歌の中に出てくる、有名な歌詞。
番組最初、この歌とともに流されていた画面(アニメ動画)の中で、星飛雄馬が古タイヤを荒縄で腰につなげたままうさぎ跳びをしていた。

私ゃてっきり、この、古タイヤを荒縄で腰につなげた特訓道具のことを「コンダラ」っちゅうもんやと思っておった。

コンダラつかって鍛えたらさぞ足腰強くなるんやろうな、と。

.

♪ うーさーぎ おぉ~~~いし、かーのー山ぁ ♪

この歌作った人のふるさとは、ウサギが美味しかったのかーーー。

と、思っておった。

.

202309 似たような題名の本を見つけた。

「夜中の薔薇」by 向田邦子(講談社文庫)

♪ わ・ら・べ・は、 見ぃたぁり、野中(の・な・かぁ)の、バ~~ラ ♪
または
♪ わ~~らべ~~は 見~~たり~~、野中(よぉぉぉなかぁ)の、バ~~ラ ♪

なつかしい! 
音が合ってるかどうかはベツとして、
同じ歌詞でちがう二重唱というのが楽しかったなぁ。

この歌を歌ってた人が‵夜中のバラ’と信じて、楽しんで歌ってたという話(エッセイ)かなと、借りた。
このような勘違い話をきっかけに、ご自身の思い出へとつながっていく。
私よりもう一段むかしの、作家さんの話は、その一冊が話のパッチワークのようで、面白い。

で、

このような勘違い歌詞、よくあることなんだなぁと、
これまた楽しい!

例えば、
♪ せっせーと編んだだよ~ ♪
→ ♪ 節制ぃ~ と 安打だよ~~~♪
と信じて歌っていたかつての野球少年だとか。(笑笑でした (*^_^*)

.

ところで先日送られてきた動画の中で、うちの孫は、
 葉っぱ🍂→ あっぱ
 タッチ✋🤚→ アッチ
言葉はじめの子音って難しいのだな。特に、破裂音(?)。
だんだん口周りの筋肉も発達して、周りの反応もたくさん感じて、
言えるようになっていくのだな。

さ。202310_20230918161301

私も、母音や間の長さ、音の高低や色を工夫できる口・舌・喉になりたく、
孫の動画にはげまされてから、朗読練習始めることにしております。

こんなして練習している先の、
ワンコイン朗読会。
P'act文庫。

見とどけに来ていただけたらうれしいです。

 

 

 

2023年9月15日 (金)

祭りの前

昨日、

ラジオが「阪神タイガースのセリーグ優勝が今日にも決まるかもしれないので、道頓堀などではファンへの注意喚起がされています」云々を何度か言うてました。

おーーーそーなんや。優勝なんや!♪
と、強いときにだけ俄かファンとなってしまう私。Img1498

しばらくはTV中継試合も観なかったのになぁ。

勝手なもんです ( ̄ー ̄)ニヤリ 。

そして阪神タイガースは昨日、甲子園にて11連勝でセ優勝を決め、
今日は朝からTV
数局で「18年ぶりの優勝」を放送。
ラジオではジョーシンCMしきり。

見ていると、選手・スタッフの中で、私が知っているのは、ひとり。
岡田監督だけです✋。

背番号24番ときけば、=桧山元選手かと思ってしまうこの旧情報 (;'∀')。

ところで昨日。

そっかぁ優勝間近かぁ~と、旧情報人のくせに何故かウキウキしながら、
これまた久しぶりに、散歩がてら神社へ。

行くと、
人が集まり、屋台の準備。

の日つまり今日は、祭です。(阪神優勝祝いじゃありません。)20230914

スチールパイプが転がる音。
ガスボンベ。

テントを立ち上げる声。
そこここの幟。

20230914_20230915112501参りしに中へ。

神輿も御神酒に囲まれて鎮座していました。

子どもを守るこの神社。
二礼二拍手一礼にて、息子達夫婦と孫、ついでに私の健康と安寧を。

.

今日はあちこち、いろんな喜びと願いでにぎやかなお祭り日、
と言えるかなぁ。

  

2023年9月13日 (水)

推定年齢45歳 ♪

ふっ。20230913

ふっ。

ふっふっふ。うふふ・・・ (´艸`*)。

あるアプリで出てきた、私の、いいですか?、私の、肌年齢ですじゃ~~。

写真を撮るとその時の肌年齢が出てきます。

まー、朝、基礎化粧品を塗って、ん?、つけて?、投入して、
とにかくそのすぐあとで、写真撮ります✋(*^^*)。

なーんや、投入してすぐかーい!
時間たってから写真撮ってみたら、ふだん、ほかの人から見えてる肌年齢になるんちゃうん?

と言うなかれ。まーまーまー。

やってみました、夕方 ✋('◇')ゞ。

そしたらやっぱりご想像通り、いやご期待通りびっくりしたことに・・・・・・・・・・、

77才でしたぁ (>_<)。

チャンチャン⤵

2023年9月 9日 (土)

私のハラの立ちどころ

8月息子達が帰京した時、ママと孫が美味しいと食べた魚素麵(ふたりは肉派だ)。
息子は同窓会のため不在だったが、魚素麵は息子の好物でもある(たぶん今も)。

ママ(息子の妻)が、「初めて食べた、これは関東にはない ♪」と喜んでくれた。
そうか💡 これはもしかして、京都のもの?

じゃあ、送ってあげるよ!
ということで、ネット注文。店で買ってきて自宅で冷やして送るより品質良く保てる☝️。

息子は、休日確定してる9/15が受け取りやすいと言う。
注文できるサイトは2~3あったが、その条件で注文を受け付けてもらえるところは1軒。
魚素麵は季節限定商品ということで、他の店は期限をきっていた。たしか、9/5ぐらいだったかと。

で、8/26 その1軒に注文。
同日に返信あり「お取り引きの無事完了まで責任を持って担当させて頂きます」と。

そのときは、
同じ季節商品なのに、工場(?)に注文し出荷できる店(サイト)と、できない店(サイト)があるんやなぁ。なんでやろう。
なんか、力関係やろか?
ぐらいに思っていた。

昨夜、22時前。
台所・風呂の跡片付けも済んで、心身ともに眠る体勢へと落ちつつある時間帯。

注文した店からTEL。
「こちらの確認ミスで、ご注文になった商品は季節品でして、ご希望の日にお届けすることはできません。申し訳ありません。
明日製造・出荷で明後日にお届けすることはできるのですが、相手様へ今から確認していただけるでしょうか?」

できない!
息子はまだ帰宅してないだろうし、孫を寝かしつけたところだったらママは電話してほしくないだろう。
ライン・メールは、二人とも普段からなかなか確認しないみたいだし。
第一、私のアタマはもう本日終了、閉店ガラガラ体勢である。

季節限定商品ならば、毎年のことだから、
他店と同様、店のサイトに記載しておくべきだろ! 
この店なら限定季節が長いと勘違いするだろ!
注文を受け付けた日からすぐだったなら、
それならば、ママに受け取ってもらえるよう、日時を設定しなおせたのに。

この店の担当者は、製造終了となってる商品を受け付けてしまったことを今 発見し(これもミス)、製造工場へ「せめて明日 製造してもらえないか」と交渉・頼みこんだのかもしれない。
と、それでもまだアタマのカタスミに、状況を思いやっていた。眠いし。

もうちょっと早くに連・・・「もーしわけありません!こちらのミスです。どうさせていただきましょう・・・」
私は言葉をさえぎられたので再度伝えるべく、
もうちょっと前だったら向こう・・・「もーしわけありません!お怒りはごもっともです。別商品のご注文もできますが、」
最後まで言わせて欲しいから、再度、
大分経った今になって、今、相手に確認してほしいとは・・・・「もーしわけありません!お言葉もございません。私としては謝るしかありません。」

このへんで、怒りが湧いてきた💢

あのね、私の言い分を聞こうとしてないでしょ!! 最後まで私の話をきいてください。どーゆーミスだったんですか?!

自分の言葉・大声と怒りで眠気がふっとんだ。ハラにチカラを入れて、発声していた。あ~こんなときに。。。
こちらの事情や言い分を受け入れてくれたら、私の眠気はそのまま、事態はまるくおさまったのかもしれないのに。

「もーしわけありません!お言葉もございません。」
どーーーーゆーーーーミスだったのか、って、聞いてるんです!
言葉がない、って、私の言うことを遮ってあなたばかり喋っているじゃないですかっ!」

たぶん、血圧が上がってる。アタマの中で、血がめぐってるオトがする。

私に電話する前から、担当者は私にどう言おうかと考え、その言葉を伝えることだけを考えている。
この状況を終わらせ、後処理をしてしまいたい、とも思っている。

というのが、伝わってきて、よけいに怒り心頭である。
結局、注文を取り下げることにした。

私の怒りは、出荷配達できない相手のミスそのものより
こちらの事情はともかく早く無事後処理してしまいたいという心が伝わって来たことにある。

で、夜中ではあったが、パパとママへ連絡ラインした。
「期待してもらってたかもしれないのに、ごめん」と。

しかし、未だに二人の既読はつかない💢

私ひとり空回りしてた?

💢 get angry

 

 

 

 

2023年9月 6日 (水)

酸化していた夏 (;'∀')

今夏は、バテました!! 
だるくて、おもくて、あちこち痛くて、、、、。

え?
そんなふうには見えなかった?

いやいや。。。。
しんどかったんです。
しゃーないからクーラーけっこうつけました。けっこう車をつかいました。
本来、暑い夏は好きなんですけどね。もー今年はいけません。(>_<)

ところで、先日、眼科でサプリの見本を2種類もらいました。
網膜の黄斑色素量をふやすやつ、と、目などの健康を保つやつです。

せっかくいただいたから、お試しを。ひと種類ずつ、別の日に。

したらば!

身体の痛みが薄まり、身体が一皮軽くなり、気分も良くなってきました。
目のサプリなのに、心身にも効く!(目のほうは、効果不明)

いや。わかってますわかってます✋。

気のせいなのかもしれないですよ、私のことだから。
プラシーボなのかもしれません。しかしっ、
あー本来はこんなに心身かるかったんだ~!と更に嬉しくなったもんだから、
もすこし試してみるべく、ひとボトルずつ購入。

そのサプリは、要は、
多種のポリフェノールと栄養を含んでいる。
抗酸化作用大、というわけです。

この夏、私、ようけ酸化してたんですね、熱と紫外線と老化で。
サビサビーーー。
今ちょうど本番前の時期、幸い服用中の薬はない。
ちょっとこのサプリを試してみます。

 

2023年9月 4日 (月)

状況説明はまだだ!

9月P'act文庫を観に行きました。20230903

3話とも、時間がゆったり流れる時代へタイムスリップ。
もちろん、そこに居た人達は苦悩・生きづらさもあっただろう時の流れですが。

あれもこれもとタスクを広げず、その時じっくり目の前のことに取り組み、感じる考える。
いつまでかわからんけれど、私の残り時間も確実に刻々と減っている今、
そのように流れていく時を味わって過ごしたいなぁ。
と、私も話の中に居ました。話の中の、場面の隅に、傍観者でいました。

それと、

飛鳥井先生は江戸川乱歩を読まれたのですけれど、

ひと文が長く、状況説明が多く、表現が難しそうでした。

話の続きを推し量ることで話を楽しむためには、その文達が必要。

これ、私が読んだとしてみ? 
ただの音読。意味不明の音の羅列になってしまうだろうなぁ。

今現在、目で見えるモノを伝える修業(?)をしている段階の私には、

こういう、推理・ミステリー・説明等々は、まだまだだなぁ。
と、姿勢を正したことでした。

さて、202310_20230904102001

ひと月後。10月のP'act文庫はいよいよ私も出演! (;´’0’)
出番はたった5分程だけれど、
「今の話、なんやったんや???」
とお客様に思われないよう、できる稽古を重ねていく9月にすることを、
この場を借りて宣言いたしますっ。✊(゜_゜)>

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »