2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 2こめのレモン | トップページ | 第88回 P'act文庫へ »

2021年1月16日 (土)

マスクでレッスン受ける練習 📖

朗読レッスンのとき、私は、マスクはずして読ませてもらっていました。

マスクして読むと、唇がマスクにあたり、気になってしょうがありません。口をはっきり開けられず、滑舌がさらにわるくなり、声もくぐもる気がして、避けていたのです。

けれど、どのメンバーとレッスンするときもマスクはずして読んでいるのは私だけ。「読む時は、はずしてかまわない」という先生の言葉に甘えて、マスクはずしていましたが、やはり気になる(遅いか?)。

前回レッスンは、小さなシールドつけて読みました。あごで留めるやつです。が、可視化されるのですね、飛沫が (*_*)。シールドに水滴?ついてるのが見えました。一話読むとかなり飛んでるんです。あの小さなシールドじゃぁ、シールドの外側にも広範囲に広がって飛んでるんでしょう。

先生のブログの中でも、「(先生自身が)ひとりで稽古するときも時々窓開けて換気する」と書いてありました。あちゃーー (>_<)

で、大きめのシールドを購入。読み手はステージに立って読み、聞く人はその前に座って聞く態勢なのを鑑み、頭部で留める202101_20210113170501シールドを逆さにしてみました。台本を下にみて読む時、下方に飛ばぬように。けども、具合よくありません。シールドが、曇るのです。文章の細々した表現をままだ覚えていないし、これは、困ります。どこ読んでるんだっけーーと探すと、私でもわかるぐらい不自然に、間があきます。

ふむ。

やっぱり、マスクするのが、一番よいようで。。。(^-^;

コロナ感染予防についての意識の持ち方については、少々、持論もあるのですが、そこは人が集まる場所。
レッスン受けるときはマスクするのが、一番よいようで。。。(^-^;

持論より何より、私も高血圧の持病アリの身。
マスクするのが、よいようで。。。(^-^;

なので、
マスクしてレッスン受けられるよう、家でもマスクして読めるようになる練習をしております。

納得するのが遅かったかしらん?

« 2こめのレモン | トップページ | 第88回 P'act文庫へ »

朗読・語り・劇」カテゴリの記事

コメント

飛鳥井かゞり先生へ_____。

ありがとうございます。

いつも行く100均へ、今から買いに行ってみます。
あるといいのですが。。。

防塵マスクの内側に入っている型のようなものをつけて、不織布マスクをすると、ずれないうえに化粧がとれにくいとか。。。
100均にも売ってます、化粧は関係ありませんが、ずれにくいのなら一度試してみたら?
私はマスク慣れしているので、不織布の上から布マスクをしています。これも暖かいうえにずれにくいです。でも、慣れてない方には息苦しく感じられるかも。

pegaさんへ_____。

コメントありがとうございます。(*^-^*)

私も持病ある身ですし、周りにはいろんな方々が暮らしておられます。
医療等命がけで奮闘しておられる方々の
「どうしても今〇〇しなければならないのか」
という言葉には返す言葉もありません。
ありませんが、、、
「が」というのが今にも出てきそうになります。(>_<)

私もコーラス完全自粛中です。
マスクしてないコーラスはクラスターだらけ…。
不織布マスクありでのクラスターは、現時点で
は聞いたことがないのですが、どの医師に聞
いても「マスクしてても避けて」と言われます。
「どうしても今歌わなければならないのか?」と
言われたら反論できず…。

声を出すことを真剣な趣味としている身には
切ない時代ですよね(+_+)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2こめのレモン | トップページ | 第88回 P'act文庫へ »