2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

  • 2011627
無料ブログはココログ

« ( ゚Д゚) ! 三角洲ホリデイ | トップページ | 膝痛デビュー~~ (>_<)? »

2020年10月 1日 (木)

🐟 のどぐろ 🐟

Kimg0989 島根の友より、のどぐろの煮付けが届きました! うれしや~~~~♪ 姿煮ですぞ。あなごめしも入ってました、ルン♪

同じクラスだったのは高校の1年間だけなのに、今も心強く優しい言葉で私を支えてくれる友人です。

のどぐろに先立って届いたメールには、
「実家(京都)の父の体調がよいみたいでうれしくて、
(風が)ホジホジと食べてくれる姿を想像しながら
 送りました。」
と、書いてありました。

はい。私も一応 老母が施設入所しちょっと安心。お互いつかの間の、介護の合間かなと、離れた島根と小さく乾杯。ビール片手に、ホジホジしながら食べました。

ありがたいなぁと友を思い出しながら、ホジホジ。まだお会いしたことのないお父様に思いをはせながら、ホジホジ。うまく眠れてるかなぁと老母を思いながら、ホジホジ。箸を動かしながら、思いを誰かに向かわせられる余裕が嬉しくて、ホジホジ。思いを馳せる人、馳せてくれている人がいるんやなぁ。 これは、私の、幸せです。あなごめしも、美味しかった~。

彼女につられて出てくる思い出は、
まだマイナーだった東福寺への抜け道・下校時にすれ違ったお坊さんたち、梅花堂の餡蜜、ユースホステル、山陰旅行復路車内での大合唱 ♪夢の中へっ夢の中へ、行ってみたいと思いませんかぁウフッフゥ――🎶、南紀で防風下の荒波に海へ引き去られそうになった時のずぶぬれ。彼氏(ご主人)が京都を離れる時にもらった立方体な冷蔵庫、発掘調査場から届いた「夏の太陽は孤独です」という葉書。遊びに行ったとき焼いてもらった島根のサザエ。私が一番苦しかった6年前に何度も何度も往復してくれたメール。

そして、今、のどぐろ。

なんだかね。なかなか自分の周りに‘ない’ものがたまにちょっと手に入ったとき・食べられたとき・行けたとき・話せたとき・聞けたとき・・etc. そんな時のほうが、細やかに、というか、ふつふつと、幸せを感じることができるんなだぁ、と気づきました。遅いですかね。

友のメールの最後には、こう書かれてありました。
「小さい幸せ積み重ねましょ」
ここにある幸せを見落とさない心、持ち続けたいと思います。

 

« ( ゚Д゚) ! 三角洲ホリデイ | トップページ | 膝痛デビュー~~ (>_<)? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ( ゚Д゚) ! 三角洲ホリデイ | トップページ | 膝痛デビュー~~ (>_<)? »