2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • 2011627

« 流 血 ! | トップページ | ( ゚Д゚) ! 三角洲ホリデイ »

2020年9月23日 (水)

1 0 7 3 4 days

10734日。我が子が生まれてから結婚までの日数だそうです。結婚式の日、記念品としてもらった品にそう書いてありまし20200919 た。

そうか。まだ1万と734日かぁ。そのうち、ずっといっしょに時間を過ごしたのは生後11か月だけ。

以後、私はフルタイム仕事9年。息子本人は保育園と学校。息子は10年前にひとり暮らしを始めてからめったに帰らなかったことを振り返れば、と・・・・ってもタイヘンだった生後の11か月をもう少し余裕をもって楽しめたらよかったなぁと、その品を見て思いました。私は、初めての子育てで余裕なんて持てなかったけれど、遅いですよね。

息子が成人してからは、家族が解散してしまったし、奨学金申請や就職活動・引越など大事なときに、私の実家でいろいろ起って、話を聞いたりいっしょに考えたりする余白が私のアタマのなかになかった。とても申し訳ない思いでいっぱいです。

それなのに、、ねぇ。育ててくれたお礼に結婚式に招待するだなんて、育ててくれてありがとうだなんて! 今の若い人達は、えらいっ!

私自身の結婚式の時は、親が結婚式&披露宴をしてくれて、今回、我が子には御礼に招待してもらって! 「してもらう」ばっかしです。息子には、別のカタチでお祝いせねば!です。

ところで、結婚式&披露パーティー。

3密をまだまだ避けなければということで、結婚する2人と親だけの参加です。教会で式をして、イタリアンレストランでパーティーでした。参加者よりもスタッフの人数のほうが多い! 牧師さんを含め、スタッフはみなフェイスシールド装着です。参加者は少なくても同じようにちゃんと、丁寧な進行をしていただきました。

ふたりの誓約の時は牧師さん、日本語と英語で言ってくださり、私は興味津々✨。 讃美歌も、私が唯一知っている「♪い~つくしみぶかぁ~き♪」だったので、歌うことができました (^o^♪。 和服の方が息をしやすい声を出しやすい、とその場に関係ないことがふと頭をよぎったり。。。

式後 ふたりが教会を出るときの花道は、親だけでは少ないのでスタッフのかたも一緒に。
「みなさん、ふたりのために拍手をおねがいします!写真を撮る方はどうぞお撮りください。」
のアナウンスに思わず私、「拍手と写真、いっぺんに両方できひんがな」とツッコんでしまいまして、、、(^-^;、
すると、「拍手は私たちがしますので、どうぞお写真をお撮りください」って。(''◇'')ゞ

その後のパーティー、食事の美味しかったこと! メンバーは、初顔合わせ会と同じなので、親戚の方々への挨拶や気遣いもせずにすみ、会話と食事を堪能しました。

素敵な時間をプレゼントしてくれた若い夫婦に、感謝!

何年ぶりかで、息子の、子どもの頃のような笑顔を見ました。彼女のおかげです。このままの笑顔をふたりでつなげていけますように!

 

 

« 流 血 ! | トップページ | ( ゚Д゚) ! 三角洲ホリデイ »

コメント

よさこいっこさんへ_____。

ありがとうございます。

私の背中は、息子へのプレゼントにふさわしかったのかどうか。。。(^-^;
でもそう言っていただけて嬉しい!

ふたりでいっしょにずっと歩いていってほしいです。

チヌ太郎さんへ_____。

ありがとうございます。うれしいです!

でも、
ずっと離れているにせよ、やっぱりなんだか淋しさも。。。
息子の人生上、彼女エリアへ移行です。

おめでとうございます。
良くも悪くも子どもは親の背中を見て育ちますね。
必然的にせよ手をかけ過ぎないでいられたために、
自立心がグッと育ったのかもしれない息子さん。
それはある意味、親からの最高のプレゼントなのかもしれませんね。
きっといい家庭を築かれることでしょう。
一緒に歩いてくれる人が出来て、親としてもひと安心ですね(^-^)

おめでとうございます。
うちはまだなのでうらやましさで一杯です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 流 血 ! | トップページ | ( ゚Д゚) ! 三角洲ホリデイ »

無料ブログはココログ