2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • 2011627

« タヌキモマスク | トップページ | 『きつねのはなし』 »

2020年8月31日 (月)

11年ぶりの人間ドック

「あれっ?もう一度測りますね。ん?すみません、もう一度。。。。前回より体重は減ってるのに、腹囲が6センチ増えてるんです。。ぁ、前回は2009年なのでしたね💦」

ということは、、、? ハラだけ出てきた、っていうことですね~。
と返して看護師さんの笑いをとったものの、ちょっと落ち込むなぁ。ビール腹だ、きっと。いかんなぁ。ヘルニアの痛みが治まってから、ゆる筋トレをまた再開してるんだけどなぁ。ビールの量に追い付かないのかっ? けど最近は、ビール飲むと眠れなくなるからあまり飲んでないんだけど、、、、!、、、お菓子か?!

と思ってるうちにどんどんドック検診は進む。言われる通りに動いていればあとは、アタマのなかでじっくり立ち止まって考えられる。思い出す。

そうか。もうそんなになるか。前回人間ドックを受けたのはもう11年前だー。その間は、市民健診をバラで受けたり、全く健診しなかったり、去年はバイト先で健康診断があったのだった。

胃カメラ。超苦手! 吐き気で器具が通らない。今回は、鼻用の管を口から通すということでチャレンジ!ドキドキ!
胃カメラ、苦手なんです~~~、と訴えてみる。あ、鼻がつまってきました!痰がからんできました!検査中に息ができなくなったらどうしよう~~。
「大丈夫ですよー、今回は細い管ですからね。前回の胃カメラは、爪楊枝を飲みこんだときでしたね。」
おっと。そうか。あの時も、この病院で胃カメラで見てもらったのだった。あの爪楊枝、結局、どこ行ったんだろ。

以前の胃カメラよりマシだった。大騒ぎしたわりには、私にしては、早く終了。
「上手ですよ~~~」と褒めてもらい、「その調子その調子」と励ましてもらい、「今ね、胃の中を見てますよ。もうすぐ十二指腸との境目です」と説明してもらい、背中をさすってもらいながら、耐えたー。

心電図検査でもマンモグラフィーでも、もちろんこの胃カメラでも
「もうちょっと力を抜いてくださいね~。」
とのお声かけ。そう。私は、脱力も、苦手。抜いてるつもりなんだけどな、力。

最後の、医師による診察・問診。

「胃ですが、逆流性??炎の初期段階です。胃の入り口の締まりがゆるくなってきていて、胃酸が逆流しやすくなってます。」
それって、なにが原因なんでしょう?
「胃も筋肉でできてますからね。年をとるにつれてゆるんでくる、ということもあります。」
胃の筋肉は、筋トレとかで強く戻せないんですか?
と、聞いてしまいました。「腕や足とはちがって内臓ですからねぇ。。。」とちゃんと答えていただきましたが、老化、か。

老化と言えば、数か月前の眼科検診にて。
黒目の周りが白くなってきてる気がするんですけど、大丈夫でしょうか?白内障とかなにか治療しなければいけないのではっ?!
と尋ねたら
「そー言えば上のほうが若干 白くなってきてますねぇ。これはね、老人環ですね。年とったらこんなふうに白くなってくる方もおられます。」
ということも、あったな。

今回ドックの詳しい結果は約1か月後に郵送されてくるのだそう。血液も尿も去年の職場だいたい同じ。不整脈と血圧はかかりつけ医で様子を見て、ということで。健診のたび、新たに出てくるのは、各所の老化。マンモグラフィーは結果待ちだけども、まあ、こんなもんかな。ほ。

« タヌキモマスク | トップページ | 『きつねのはなし』 »

コメント

おひるねおかんさんへ_____。

「更年期障害が軽くなるようにして下さいっ」
と前もって受診したこともあったんですけどね。結局、おんなじだったのかな?出ちゃいましたね、障害というか体調/感情不良。

いろんなできごとの結果が、今のカラダなんですね~~~。
なるほど納得!

こんばんは~
11年ぶりの ドック?
やっと ゆとりができたんだね~

そりゃ。。。
いろんな できごとがあったんだからぁ。。。
いろんな 結果がまってるかな?
なんせ 閉経という 大イベントがありましたからねぇ。。。
ここって
すごい変化なんだよぉ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タヌキモマスク | トップページ | 『きつねのはなし』 »

無料ブログはココログ