« 『しくじらない飲み方』 | トップページ | 年度 初 大掃除 »

2020年4月25日 (土)

声を出していますか?

ほんとうなら公演のあった日に、飛鳥井先生からメールが届きました。

「・・・
しばらくは自宅で賢く基礎力をつけてくださいね。
声出していますか?お腹から。

一日一行でいいので、何か文を声に出して読んでください。

・・・・」

 

そうだった (*_*)!

考えてみれば最近、小川未明とはいえ読書とか、録画溜めしたTVドラマ見るとか、していることはINPUTばかりでした。
朝ストレッチしながらちょっと「んーーーー。レロレロレロダラダラダラ・・・」とか、
買い物行った店の人と声かけあうとか、それぐらいで、
お腹からの声出しは、、、遠ざかってました💦 

 

自分が読む作品をずーーーーーっと毎日ダメ出しなしで続けるには、私には無理がある。レッスン再開が何ケ月先になるのか(来年になるのか)はコロナ次第なので心もとなく、モチベーションを保てないかも。

など思っているうちいつの間にか声出ししなくなっていました💧

 

いいタイミングでいただいた先生からのメールでした。有難いです。

 

せっかく何ケ月も公演めざして稽古してきたんだから、減らしちゃいけない。

声が減る?
うん。声も、減っております。

 

そこで、「一日一行でいい」という先生のメールに背中をおしてもらって、「声を出す・口を動かす」ことからリスタートすることにしました。

「あ・え・い・う・え・お・あ・お」
は、1日でおしまい。
「あめんぼあかいな」
は、覚えていない。原稿をどこに片づけたか、見つからない。
「早口言葉」
は、すでに飽きてきていて。。。
と、思いついたのが「外郎売りの科白」です~~。
「せっしゃおやかたともうすは、、、、」です。

ところがところが、
読めない読めない、comecome ちゃうちゃう💦 噛む噛む、息ができない続かない。あっちゃーー。ちょっと今の私にはハードル高かったやろかぁ。

なので、しばらく外郎売りをやってみることにしました。

噛まずに‘言える’ようになったら、次は、小川未明に戻るか、もひとつ回り道して新聞(老母からもらってくる)のコラムなど音読するか、

その時の気分で選んでみることにします。

 

‘その時の気分で’行動できるのはこんな時だからこそなのかもしれません 。 こんな時の流れ方を、コロナで大変な思い・時間を過ごされている方たちへの思いも含めて、大事にかみしめて過ごしたいと思います。

(OUTPUTまでにはほど遠いですけど。。。(^-^;)

***  飛鳥井かゞり先生の朗読が、YouTubeでご登場!! ***
             「おうちでP-act Stage」


 

 

 

« 『しくじらない飲み方』 | トップページ | 年度 初 大掃除 »

コメント

飛鳥井かゞり先生へ_____。

面白い話ですね! 登場者の想像で、話が進んでいくっていうか。
口が動くようになって、声も出るようになったら、
少しずつ声に出して、自分でも話を進めていこうと思います。
(''◇'')ゞ

宣伝ありがとうございます。
この作品、自分でも声に出して読んでみてはいかが?(=^ェ^=)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『しくじらない飲み方』 | トップページ | 年度 初 大掃除 »