« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月28日 (日)

穴があいてるんですかっ?!

ずうーーーっと、家で入院生活(なんかヘンやな)をしているようなここ10日間。

痛みで目覚めて、簡単な食事(あるもんを食べる)と服薬・湿布交換、トイレと簡単入浴、痛い足で運転しながらの通院治療(あぶなっ!)、あとは痛みがマシな体制をさがしつつTVや本を見ようとしたり。

こんなにも続けて痛止薬を飲み続けたのは初めてです。そして、「飲むと痛みが増すよ」とご忠告いただき、なんとっ、こんなにも長い間アルコール飲料を口にしなかったのも、何十年かぶり。

有難いことは、這いつくばいながらも唸りながらも、これらのことがどうにか自分でできること。

症状は日々刻々と変わり、今は、右足の臀部奥から膝外側にかけて、痛いだるい状態。 痛いだるいも程度もんで、強いとツライということがわかりました。
やっと服薬と湿布が効くようになりました(やれやれ)。
素人判断ですが、腰痛から神経痛へ移行したかな?

や・・・っと、夏季バイトを(そるおそる)再開しました。
や・・・・・っとこさ、PCの前に座ることができるようになりました。

で、

先日の整形外科にて。腰部レントゲン写真をPCで見せていただいたときのエピソードをば。

正面からの写真をパッと見たとき、腹部の左上に大きく白くまるい部分がっ! 先生はそこは気にならないようで、腰椎の説明をしてくださる。けども、私は、その、白い大きな部分がとっても気になる。

あの、、、せんせい、ここは、、、穴があいてるんですか? ( ゚Д゚) 肺ですか? 腸ですか? 胃ですか?💦

と、素人な疑問で先生の説明をさえぎってしまいました。 おこらず丁寧に応じてくださった先生の答えは、

「ぁ、それね。

 ガスです。」

。 。 。 。 。

な、なるほど。 痛い右側を上にして横たわっていることが多かったからかしらん。 痛くてできるだけ動かなかったからかしらん。 滞留しておったのね。 (;´∀`)。

な、なるほど。落ち着いてよぉく写真を見てみれば、横隔膜がくっきり。 白い大きな部分は、その下にありました。

よかったぁ。痛いながらも、胸をなでおろしたひとときでありました。チャンチャン。😃

 

 

2019年7月22日 (月)

マイクロ波 低周波 ラジオ波 ~腰痛記~

腰にくるーーと言いながら工場の階段掃除をしたのが木曜日。洗剤液をつけたタワシ・ブラシで一段ずつ汚れをこすり、後、スポンジで液をまた一段ずつ吸い取っていく。前かがみがつづいたからか、コンベアー仕事の後だったからか、腰が痛い。久々の腰痛やぁ。

そこで私の仕事は夏休みに入り(私担当のラインが夏はとまり)、かたまった感のある腰のまま、1日あけて土曜日、ひと夏の季節労働へ。これは転じて、座ったまま仕事。「途中で自分のタイミングでストレッチとかしていいよ」と言われたのに、バカですねぇ、がんばってしまった。昼休みに自己流ストレッチをした。

で、午後。だんだんと腰というか右足の付根が痛くなり、仕事終わって帰宅した玄関ではもう痛くてだるくて、右足付け根の奥の方。右足がぐぐぐ・・・っとひっこぬかれるよう。立ってられない。おっと座っても痛い。ごろんと横になっても、右向いても左向いても、右手を動かしても、痛い。だるい。うなりながらもがまんしていると吐き気がしてきて夕食も食べないまま夜になってしまった。

しかし汗でべたべたしてるのは気になるから、お湯だけシャワーを。と、起き上がる。「ウっ」て感じ。わかります? 右足付け根がだるくて痛くて、、、お尻も痛くなってきて、立ち上がって「ウっ」。風呂場へ歩くのがつらい。四つん這いになって「ウっ」。頭を持ち上げ背中を伸ばして「ウっ」。 とふんばる。動悸。こんなとき、梗塞起こしたりしたら、、、誰にも発見されずに数日、なんてことになるんやろか。いかん!ここで倒れたらあかん。裸で発見されたくない! あかんあかん💦 。落ち着いて。深呼吸や。

や・・・っと家服に着替え、ざばっと敷いた布団に転がった。つらくて寝られないまま(うとうとはしたか?)日曜日。伏見の母を実家から投票所へ車で送迎する約束をしていた。迷ったけれども、腰背中の曲がった母が杖ついて約30分、投票所まで歩いている姿を想像し、やはり行こうと。ブレーキアクセル踏む時もけっこう痛ダルかったけども、気合で運転。母が「持って帰り」と言って、湿布と痛み止めの飲み薬を渡してくれた。母が自分の腰痛のために医者でもらった薬を、子である私がもらう。なさけないなぁ💧 。

やっとの思いで(無事)帰宅したら、母の薬でちょっとはマシになったけれど、つらい。布団の上でネット検索。日曜もやっている整形外科や整体や鍼灸を探し続けること数時間。ついにっ、‘営業中’の整骨鍼灸がっ♪ ああスマホデビューしといてよかった。だってPC前に座るなんてこともつらい。見つけたところへ即TELし、行く。もちろん車で。5分先のバス停までも歩けへんもん。

整骨鍼灸では
「骨、腰椎が原因のことも考えられるから、整形外科にも行ってみた方がいいですよ。」
とな。やっぱ、ここらで、整形外科も行っといたほうがええよな。。。通う病院はなるべく増やしたくないんやけどな。

施術後。あ。ちょっとマシ。帰宅して、入浴して、買ってきた弁当を食べ、まっすぐに布団を敷き、TV観る余裕も出、眠れた。

翌朝。これで今日はなんとかバイト(座り仕事のほう)へ行けるかなと弁当を作り始めたのだけれど、、、まただんだん痛くなってきた。始めたばかりなのにすみませんとTELし、休むことにして、整形外科へ。駐車場のある、わりと近めの、他の科がない医院を検索。

話を聴いてもらい、身体を動かしながら、原因は股関節ではなく腰辺りと言うてもらい、レントゲン撮ってもらい、電気をあててもらう。痛み止めの注射は、とりあえず、やめとく。腰椎にも異常なく、中臀皮神経が起こした痛みなのらしい。痛みを抑えながら治るのを待つ。これが今回の診断と治療方法でした。

電気をあてる治療というのは、マイクロ波と低周波というのをあてて患部をあたためる治療のことなのだそう。電気、と聞いてドキドキしたけど、よかったぁ~~。かえって気持ち良かった。どういうもんなんやろなあ、この、マイクロ波とか低周波とか。そう言えば、昨日の整骨鍼灸でも、
「ラジオ波をあてるという治療もあるんですよ」
と紹介してもらったっけ。マイクロ波と低周波とラジオ波。なんかな、波のり治療、っちゅうかんじやな、痛みの治療って。

今回、整骨鍼灸院も整形外科も、じっくり話を聴いてくださり、丁寧に調べ説明してくださり、治療方法も選ばしてもらえた。緊急で訪ねたところだったけれど、不愉快なことがひとつもなかった、私の痛み以外には。

明日はバイトに行けるかな。治るといいな。

2019年7月16日 (火)

ミカンをのせた天使

ひさしぶりの朗読レッスンは、基礎から。

息を調節できる土台作り。土台とは、体幹。臍下丹田には常に力を入れておき、手足はつけはずし自由なぐらいに力を抜く。歩くときも信号待ちのときも自転車こぐときも台所に立つときも、常に。

何年も何年も、根気よく教えてくださる先生に感謝です。でもハァー、、、むずかしいっす。はぁ~~~。丹田に力を入れて、後は脱力?それでっ、歩く? ? ? 一瞬できた!と思っても、集中してないとすぐに身体がもとにもどってラクしてしまう~~~。

さらにっ、 

「頭が腰からはえてて、その頭の上にミカンを置いていると思って歩いてごらん?」

とな。んんんん・・・・こうかな?

「そうそう。姿勢がよくなった。」

ほっほんまに♪ でも、自分では良くなってるのかどうか、言ってもらわないとわからん状態。

「でね。肩甲骨から天使の羽がはえてるの。でっかい羽が、わっさぁ~ってはえてると想像して、堂々と歩く。」

はね、かぁー? 白いのか?黒いのか?軽いのか?重いのか?(羽は重いらしい。)

「ここにはえてるんだよ。」
と、先生に肩甲骨あたりを手で押さえてもらうとあらふしぎ、ほんとに羽がわさわさしてる気がしてきた。

「で、頭にミカン、のってる?」

お。そーだった!

とまあこんなふうな難しくも楽しい体幹レッスンのあと、この体幹あってこその息(声のもと)の調節ができること等々の話。文章の朗読ももちろんみて(きいて?)もらいました。

帰宅後、洗濯したり晩御飯作ったりしてるうち、、、
あ、わすれてたー💦 、
数時間前には、ミカンをのせた天使だったこと(;´∀`)。

 ※コメントの反映が、なんだか遅いようです。が、コメントしていただいていることはわかるようになっています。私もコメント返信しております。時間がかかっているようで、すみません。

 

 

2019年7月14日 (日)

未 羽 化。

いっときの雨あがり。マイ車の横。まだぬれているコンクリートの上。!。なんかいる!こげ茶色。弱ったゴキブリか?

おそるおそる近づいてみる。ゴキブリ特有の、ゾゾゾっとするサササっという動きはない。ひたすら前進。一生懸命。

よく見ると、顔を見ると、、、蝉、、、か? 蝉、だな。

えええぇーーー、どこから来たん?
と、思わず声をかけた。

土の中から出てきたんやったら、そのそばになんかとりつくもんがあったやろ? うちの段下の畑か? コンクリートの段(家の基礎)&ブロック塀を登ってきたんか?5メートルはあるやん。で、またブロック塀をおりて、ガレージを歩いてるんか? (これは内言)

蝉は、あたりまえだけども返事をせずに、ひたすら歩く。前へと歩く。一生懸命、歩く。

もうちょっとや。もうちょっとしたら、玄関前の土スペースがあるで。
そや。写真、撮ろう。

家ん中からスマホ持って出てきたら、蝉は、リュウノヒゲ草むらまで来ていた。リュウノヒゲの1本の葉にすがり、自らの重みでユラ~ンと倒れ、すがりなおしてはまたユラーンと倒れしている。

そらあかんわ。私は蝉のことはようわからんけども、そんな細い葉にとりついても、なんぼなんでも羽化はムリやろ。私でもわかるわ。

蝉はそのうち、リュウノヒゲ草むらにあおむけにバタバタ。

しゃーないなぁ。こんなこと、していいのかわからんけどもや、見てみぬふり、っていいうのもなぁ。向きだけ、戻したげよ。

礼も言わずに蝉は向かう。羽化できるどころへ。こんどは家の壁にとりついた。でもちょっと不安定。足場がためしにくそう。おっとー、またリュウノヒゲ草むらに落下。あおむけや。2019713

ほんまに、必死でやってるもんの手助けなんて、せんほうがええのかもわからんのやけど、、、、すぐ横に沈丁花の鉢があるねん。そこにしときぃな。
と、沈丁花の根元にそっとおく。

蝉は登る。沈丁花の幹を。枝を選んで登る。先の葉裏に位置をとった。

ええんか、そこで。そこで羽化することにしたんやな。
それにしてもや。今日はえらい雀が多い。燕もよう鳴いてよう飛んでる。サナギ姿の蝉を狙ってるんかな?気のせいやろか。オリーブの鉢を前に置いとくわ。ちょっとは鳥のアタックから防いでくれるやろ。2019713_20190714115401

と、ここで私も家の中へ。
夜はまた本降りの雨。

雨上がりの朝。玄関戸を開け、沈丁花の枝を見ると、、、、、いない。

蝉は、枝下のリュウノヒゲ草むらに落ちていた。背中もそのまま、開いていなかった。

雨、そうとう降ったしな。ぎょうさん歩いて登って落ちてひっくり返って、しんどかったもんな。
もうちょっと季節を待ったらよかったなぁ。そしたら、飛べたのにな。青い空も、見られたのにな。一生は、タイミングやな。

.

Webで調べた文章より、

「サナギや羽化したてセミは大変デリケートで、落下するとその衝撃で死んでしまいます。

そのため成虫になる確率は約30%ということですから、かなり厳しい現実です。」

.

2~3日前から白川通で鳴いてる蝉の声。車の音に混じって、ジーーーとかシュワシュワも。この蝉たちは、この梅雨時、タイミングよく、場所にも恵まれ、強く這い上がってきたものたちなんやなあ。

 

 

 

2019年7月 7日 (日)

梅しごと

私にとっては調味料。梅干。去年はなんやかんやで過ごすうち梅が店頭からなくなって夏になっていました💦。忘れてたんです😢。で、スーパーなどで買ってたんですけど、やっぱり、なんていうか、今ふうの薄味甘味。食べる梅干ですね。私は、調味料として使いたい(例えば、梅粥とか茹ジャガイモの胡麻梅和え)ので、今年こそはと梅を漬けました。

黄色い梅。買ってきた袋を開けたらもう、梅のい~い匂い! うめの季節だ。雨続きの梅雨は好きじゃない。けども、梅しごとしてると豊かなきもちで時間がすぎていきます。

水洗いし、つまようじでそっとヘタをとって、消毒のため今回は焼酎(いいちこ!)の中でころがしました。漬ける容器や重しも焼酎で流します。あーもったいないかも。ま、あまったいいちこはあとで炭酸わりでたのしめるから、目をつぶろう。

で、塩をまぶしながら容器へ詰めます。間や一番上にも塩を敷きました。白梅酢が上がってきたあたりで、うまい20196_20190707115601具合に赤紫蘇が売られてたので買ってきました。これまた台所中にい~い匂いがふわぁ~。一枚ずつ赤紫の葉をつまみとってからボールで洗い、塩もみしたのを漬けてある梅の上に敷きつめました。

やがてはおいしい梅干ばあさんになる梅たち。今はまだそんなにひしゃげてないので梅おばさん、ぐらいかな?

梅雨が明けたら、日に当てて干します。

早くおいしい梅干ばあさんになぁれ~。

2019年7月 4日 (木)

283円。

「え”っ?! すごーーーい! すごいですよ!」

と、カウンターの向こうから顔いっぱい笑顔のコンビニ店員さん。若い女性店員に笑顔を真正面からむけられて、ちょっとびっくりしたわぁ。あんな、Tポイントで缶ビール(第3のビール?発泡酒?)を買おうとコンビニへ行ってん。なぜか洋菓子も入ってたな、うん。私、貯めたポイントでビールや菓子を買うことにしてるんや。なんかトクしたような気ぃになるねんなぁ。

けど、なに?なんや?なにが起こった? ポイントが足りなかったか?やっぱしビールだけにしといたらよかったやろか。

「こんなことって、、、、、、あるんですねーーーー✨。」

こんなことってなんなんや、こんなことって? 雰囲気的に、まぁわるいコトじゃない気ぃはする。

え・・・・っと。どうしました?
と、聞いてみる。

「わたし、はじめてですー!いやーもーぴったし。😃😃」

・  ・  ・  ・  ・。

「おんなじなんですよーー。😃😃😃」

え?

「283円なんですーー!😃😃😃😃」

ん?

「ビールとお菓子の合計と、ポイント数が、両方とも283円! ぴ・・・・・ったしっ!😃😃😃😃😃」

ぐ、ぐーぜんですねぇ。

「はいっ。こんなこと、めったにないですよ。ちょうどなんです✨。」

なんだかうれしくなってきた。
ほんま、めったにありませんよねー。

「はいーーー。!(^^)!」

なんか今日はこれからいいことあるかもしれませんねー♪。おおきにっ!
と、コンビニを出ました。さらに、後ろからかけられた「ありがとーございますっ!またお越し下さいませ~。」の声もあって、私のテンションも上がっておりました。

若いとはいえ、仕事とはいえ、元気やーー。笑顔いっぱいエネルギーいっぱいや。よどんだ私も元気が出てくるくらいや。彼女こそ、すごい!

もし私がコンビニ店員やったら、ちょっとはアイソするかもしれへんけど、ここまでのエネルギッシュさはないなぁ。え?言わんでもわかってる? へぇへぇ、私もわかってる。いろんな業務が入ってきてそうな今のコンビニ、そもそも今の私は仕事を覚えられないにちがいない。

で、今日の、ええこと。

はい。お金をつかわずにビールを飲んでお菓子を食べられることです~。
お、そやそや。コンビニの彼女に元気をもらえたこと。😃

 

 

 

 

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

無料ブログはココログ