« ボケ満開 !(^0^)! | トップページ | 「疲れないカラダの使い方図鑑」 »

2019年4月 8日 (月)

海 と 桜

ところで桜はしゃべらない。想いをのみこんで艶とただ立つ。
なんだかね、そんな気がするんですよね。
木瓜はしゃべる。しゃべることで自分の芯ををつくり、また、とぼけて真をかくす。
そんな気がするんですよね~。木への思い込みですね、私の。

今日は、どこもかしこも桜が満開です。高野川沿いも、子どもの楽園への道も、木屋町も。

どーーーしても、無性に、海を見たくなりました。
海を見たい!雨もあがったことだし。ここから一番近い海はどこか? いつもは車で鯖街道を北上し、福井へ日本海を見にいくのだけれど、なーんか、行ったことないところがいいなぁ。港じゃなく、湾岸でもなく、砂か岩のあるところ。波の音がするところ。

で、兵庫の瀬戸内海へ。明石へ行くべしで電車に乗っていたのですが、いつもの各駅停車な道行です。とちゅうで、座ってるのがいやになってきました。背中が痛くて。。。。。そのとき「つぎはぁ~~、須磨海浜公園~~。」というアナウンス。
降りちゃえ。
改札出る前、駅員さんに、ここから歩いたら砂浜がありますか?と念のため確認しましたならば、「ありますよ。」と観光マップをいただきました。まずはコンビニで、たこめしおにぎり と 細巻きをおにぎりの厚さに切って花びらのように並べて包んであるのを昼食用に買います。コンビニおにぎりも地域によって違うのが面白いです。こんなのは京都にはありません。

はい、いざ、海へ~~~♪ 歩いていって、海が、水平線が見えたときの快さったらありません。アタマがほぉ~~~っと安心するのです。それまでアタマのすみにカスみたいにこびりついてた不安やイライラや後悔が、シュワ~~っと消えていくんです。私の寿命は何歳までになってるのかわかりませんが、毎日 海を見られたらきっと、ずっとのびるんだろうなぁ。20190408 20190408

水平線を見ながら昼食。いい天気で、光る波のあいだをコンテナ船が縦に並んで通っていく(ホントはちがいますね)。波打ち際で波の音を録音。海のない我が家でも聞けるように。海沿いに歩く。海苔工場からは海苔の匂い!(あたりまえか。)旧和田岬灯台に立ち寄って、須磨浦公園の桜をくぐる。桜の向こうに海。ロープウェイでのぼった山上からまた海を遠望。神戸から明石海峡・淡路島。行こうとしてた明石は、あのへんなんやな。

あちこちと2時間ほど海を見て、あきらめて帰ってきました。
往復にかかった時間は、約6時間。この6時間も、ふだん家に居たら見られない景色をふんだんに見ることができたから満足。私を知らない人達の中を浮遊するのも楽しい。
また、時間ができたら行こう。

 

« ボケ満開 !(^0^)! | トップページ | 「疲れないカラダの使い方図鑑」 »

コメント

おひるねおかんさんへ_____。

癒された癒された! !(^^)!
海も、たまに行く私には、いい顔見せてくれています。
お。
台風の時、砂浜で波に沖へひっぱられそうになったこと
       小船から汽船へ波の上げ下げにそって飛び移ったこと
これは怖かったけども、今から思えば、運よく命がつながりました。

知らなかったんですね、海の厳しさ。

こんばんは~
風さん時々 海に行ってますね~
癒された?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボケ満開 !(^0^)! | トップページ | 「疲れないカラダの使い方図鑑」 »

無料ブログはココログ