« ありのままの自分 | トップページ | 誕生月の小さなうれしいコト。 »

2018年12月17日 (月)

林檎ういろう

TVつけたら林檎ういろうを作っていて、簡単で美味しそうなので作ってみました。

①すりおろし林檎+小麦粉+砂糖。すりおろしきれない林檎くず(?)もいっしょに混ぜておく。
②めぼしい耐熱カップにラップを敷き、その中へ①を入れる。
③蒸す。
④熱いうちにラップごと取り出して、平たく成形する。
1812

分量はテキトウです。TVではこのぐらいだったかなーと思い出して小麦粉を入れ、このぐらいの甘さがいいかなーと味見をし、もうできたかなーと火からおろしました。

分量を正確に測らねばならない、例えば洋菓子なんかは苦手です。
仕事でもないのにきちっと正確に、がゆるまってる心をかたくする気がするのです。小麦粉も砂糖も、袋を傾けてホイッホイッと振り入れます。後片付けの時、計量カップや軽量スプーンを洗わなくてもいいですし。、、

けれども、テキトウに作ってそれが美味しかった場合、次に作る時、同じ美味しさでできないのが難点です。同じ味を作るために、カップや匙で測り、記録し伝える必要があるのでしょうね。。

今回は、、、、、、、
ダラダラダラダラ・・・・・(ドラムロールの音ですよ~)

美味しかったです。私好みな甘さ。だから成功!
林檎の甘酸っぱい香りが、口の中に広がりました。

楽しんで台所に立つ。 
ネバナラナイのない、久しぶりにゆったりながれたいい時間でした。

« ありのままの自分 | トップページ | 誕生月の小さなうれしいコト。 »

」カテゴリの記事

コメント

ヒロさんへ_____。

いやいや。
他の方が食べたら、
え”っ、こんなんが美味しいの?
と思うのかも。。。
自分が美味しいと思って、作れば楽しいです。

いいなー、風さんはお料理上手で

僕も一人暮らしだから自分の食べるもの自分で作ってはいるけど、あ~美味しかったなー♪と思ったことほとんどない

目分量でも美味しい味が出せるのはお料理上級者でしょう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ありのままの自分 | トップページ | 誕生月の小さなうれしいコト。 »