« 真犯人は、 | トップページ | カレンダーの裏を、 »

2018年5月 6日 (日)

五月飾り

ミニチュアの五月飾り。私の母が、息子が小さい時に買ってくれたものです。180430_

 

ぁ、今日は関西弁で書いてます。どうぞ関西アクセントでお読みくださいまし。

 

さてミニチュアの五月飾り。出さずじまいで節句が過ぎること数年。今年は三月に雛飾りも出したことやし、と息子の帰省に合わせて出しました。

私は、このガラスケースが割れないよう、箱との間に新聞紙を挟んで片づけるんやけど、今回ケースといっしょに出てきた新聞紙を見たら、10年前の若い安倍総理が笑(わろ)てました。 わぁ、10年もこの飾り、出さへんかったんや。

帰省したとは言うても、息子は、友達の結婚披露宴参加の準備やら、大学部活OB会やらでほとんど居ませんでしたが、晩御飯は二度いっしょにhappy01。息子はこの飾りにはコメントしいひんまま仕事へ帰ってしもて、はやくも今年の節句もおしまいです。

こないだ出したばっかしやけど、五月飾りを片付けました。ガラスケースと箱の間には、今回も新聞紙をはさみました。満面笑顔の金正恩の載った新聞紙、次見るのが来年であるよう、出すのを忘れんよう、気ぃつけます。

|
|

« 真犯人は、 | トップページ | カレンダーの裏を、 »

えとせとら」カテゴリの記事

コメント

ヒロさんへ_____。

「毎年決まった時に何かをやるというのは、1年間無事に過ごせてきた証」
flair。そうですよねぇ!
節句というのは、そういう意味もあるのかもしれませんね。

投稿: 風 | 2018年5月 7日 (月) 07時17分

せっかくの素敵な雛飾りと五月飾り、毎年飾ってあげましょうwink

毎年決まった時に何かをやるというのは、1年間無事に過ごせてきた証だと言えますもんねhappy01

と、偉そうに言ってる僕は年間イベントとはだんだん無縁になってきてますがcoldsweats01

投稿: ヒロ | 2018年5月 7日 (月) 06時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真犯人は、 | トップページ | カレンダーの裏を、 »