« 11年ぶりの、(ゴメン) | トップページ | 爛  漫 »

2018年3月11日 (日)

20年ぶりだと思っていたが、(トホホ)

たぶん20年ぶりぐらいなんやろうなぁ。ひさしぶりや。なんて思っていたのが、実は、7年ぶりでした。

歯医者の定期健診。
いえ。定期健診が7年ぶりなのではありません。続きの話をば。。。

「わ~~~いい歯ですねー。29本まだあるし、自然な象牙色だし、歯並びもいい。ちょっと歯垢がたまってるだけですね。」
と褒めてもらったけれど、

あのぉ、左上のシミ方が最近ひどいんです。うがいする時も水が冷たくてできなくて、食パンのミミなんかを噛む時も痛くて噛み切れないから右でばかり噛んで食べてるんです。

と訴えました。

「あーー、知覚過敏でしたね。」

ええでも、、、、最近それが超シミルんです。

「人間トシとってくるとねぇ、過敏になる方が多いですよ。見たところ、どこにも黒い穴とかも見当たらないし、歯茎もお年の割にはピンクで山型だし。 知覚過敏用の歯磨きペーストは市販もされてるのでそういうのを使ってみるとか。」

もう使ってます、シュミテクト。

「そうですかぁ? 先生にも診てもらいますけどね。」

と、いつものように先生に診て(最終確認して)もらうと
「おーーーー。ええ歯やなー。」

でもね、左上のシミ方が最近ひどいんです。うがいする時も水が冷たくてできなくて、食パンのミミなんかを噛む時も痛くて噛み切れないから右でばかり噛んで食べてるんです。と、もう一度訴えました。

「ふ~~~~む?・・・・・・・・・・・・・・・ ぁ、カリエスや。奥歯と奥歯の間にできてる。これ、ちょっと、治療さして。予約して次回な。」

カリエス。 つまり虫歯だったのです。
ここで私、虫歯になるの、たぶん20年ぶりぐらいなんやろうなぁと、思ったわけですが、調べてもらったら、7年前でした。私の記憶って、こんなもんなんやね。

で、昨日は治療日。 訴えて訴えてよぉ~く診てもらわなければ発覚しなかったほどだから、ちょちょっと削って埋めたら済むやろ、と私も、たぶん歯医者さんも思ってたはずが、が、
「えーーーっと、これ、だいぶん深いとこまでいってる。こら痛いわ。もうちょっと削るで。」
となり、
「うううぅぅぅん。。。。。抜こか、神経。」
となり、
麻酔注射をうってから神経を抜いてもらってまた削る、ということにあいなりました。で、神経抜いたからと、あと4~5回通院することに。

私にしてみれば、歯科とはいえ外科的治療はマレ。もードキドキです。このドキドキが麻酔注射からくるものなのか、緊張からくるものなのか。 たぶん緊張。 治療した後も、身体とか頭の中とかガチガチでした。

けれども、
あの時、訴えてよかったです。 プロがいい歯だ立派だと言うからにはただの視覚過敏なんだ、私がつらく感じすぎるだけなんだと納得してしまっていたら、あのまま、ぱっと見ただけではわからないままどんどん虫歯が奥へ進行していってたところでした。

昨夜は何か月かぶりに、アルコール抜きの食事。 ネットで調べたら、麻酔後のアルコールは避けた方がよいと出ていたものでね。 神経を抜いたからか、麻酔が覚める2~3時間後になっても痛みはなく、今日はうがいも苦痛なくできましたhappy01。 さぁて、これから風呂入って、風呂上がりの一杯といきますか!beer

|

« 11年ぶりの、(ゴメン) | トップページ | 爛  漫 »

えとせとら」カテゴリの記事

コメント

ヒロさんへ_____。

歯は大事ですねぇ。悪くなるまで気づかないんですけど。。。
またなんでもかんでもボリボリ食べられるようにカムバックしたい!

シュミテクトの種類の違いは名前の違いだけかと思っていたんですが、
ちがうんですね。 合う合わないもあるんですね。
私もひとつずつ試してみます。

投稿: 風 | 2018年3月13日 (火) 18時18分

歯の病気辛いですよね~sad
僕も昔は虫歯とかには全く縁がなかったのに、50歳過ぎた頃から色んな不具合が出てきました。
虫歯になったり知覚過敏が続いたり今年の元旦には奥歯の神経が可能して激痛だったりで、5回ぐらい通って何とか治ったけど今でも少し違和感があります。gawk
でも死ぬまで何とか無事全ての歯が持ってほしいな。

僕も何種類かあるシュミテクトの中でも今は「シュミテクトコンプリートワンEX」というのを使ってます。
歯医者で試供品もらったので使ってみたら僕にはこれが一番合ってるみたいなので、それからずっと使ってますhappy01
ちょっとお高いのが玉に瑕なんですけどね~coldsweats01

投稿: ヒロ | 2018年3月13日 (火) 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11年ぶりの、(ゴメン) | トップページ | 爛  漫 »