2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「ファンでした。」の効力 | トップページ

2017年7月 9日 (日)

朗読な一日

昨日。朗読公演「竹久夢二WORLD」の日book。 

5時半起床。 いつものストレッチで身体をほぐし、南瓜の胡麻酢和えを打ち上げのための一品として作り、昼食用おにぎり🍙や必須の水・出演時の服装・台本、それから傘などもリュックに詰めて8時過ぎに出発。 声出しなどもやるつもりが、もうこれでぎりぎりでした。 なんて要領のわるいこと!

昨日に初めての、全員リハーサル。

あれよあれよと本番となりました。

飛鳥井かゞり先生が写真など記録してくださっていました。詳細は、先生のこのブログhappy01

今回は、実家のことや新しい仕事のこともあり、なっかなか気持ちがひとつ朗読公演へと向きませんでした。 体か心か頭かなにかわからんけど重~くてしんどいまま本番に突入。今できることをやって本番にのぞもう、一生懸命やろうと納得していたはずなのに、朗読に限って言えば、一生懸命でも不完全燃焼。 

いいわけですじゃthink。 いいわけなぞ、お金出して観てくださった方に失礼だとわかりつつ。。。

それでも終了後、先生は、終わったあとはいい顔するねえといつも通り言ってくださり、うれしいことこの上ないです。 知り合いの方々も観に来てくださり、有難いことこの上ないです。

先生によると、私が次めざすところは‘硬さから重厚感へ’。 
なかなか思うような声を出す身体の使い方ができません。 
むずかしいです。
が、めざしますrock

私自身はと言うと、今日一日、竹久夢二の世界にどっぷり入れたから、
幸せでした。。confident

« 「ファンでした。」の効力 | トップページ

コメント

飛鳥井かゞり先生へ_____。

ご指導・アドバイス、ありがとうございました。
一生懸命になるほど、楽しさを忘れてしまいます。だめですねぇ。
楽しむ持久力をつけるには?
やっぱり、楽しむこと、ですよねぇcoldsweats01

幸せでなにより。 (=^ェ^=)♪
「風」は、ほんとに楽しそうでした。江南さんと一緒に初めて稽古したとき、あの時が一番楽しかった、と江南さんがおっしゃってました。実は、ふたりとも、本番よりもあの時が一番良かったです。
読む人が楽しんでるのが一番です。なおかつそれがお客様に伝わればね。
ステップアップしていきましょう (=^ェ^=)♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ファンでした。」の効力 | トップページ