2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 自分を食わすということ | トップページ | 『サラバ!』 »

2016年9月10日 (土)

ジョリ―になった日

偶然にも今日初めて聞いた曲は、ジュリー。 FMから流れてきた「コバルトの季節の中で」 。

♪髪型がかわりましたね~ 秋風に よく 似合いま~すね♪ 

「髪を切った女性にあんまり聞かない方がいい言葉は‘失恋したん?’、言うたらあかんのは‘気にせんとき’。(‘だいじょうぶ’だったかも)」なんていうアナウンサーの話にくすっと笑いながら、懐かしいこの歌を聞きました。 

はい。そうとう鬱陶しかった髪を切りましたpaper。 失恋したわけでも、なにか悲しいことがあったわけでもないんですけどね。 夏の髪は、中途半端な長さより、ひとつにくくった方が涼しいと思い、切らずにひっつめていたのですが結局、鬱陶しさは同じでしたthink。 長く生えそろわない顔周りやうなじの髪がまとわりつき、ピンでコテコテに留めていました。 新しい仕事も始まる。洗いにくくもなってきた。うん。バサッときってしまおうrock

首や肩や顔に髪の毛ができるだけ触らないようにしてください。ほんまにもー、刈り上げたいくらい!

と、美容院の方に訴え(?)ました。
160910_

そしたらば、そういう方法(髪型)があったんです。 うなじ部分ともみあげ部分を刈り上げて、外側の髪を肩にかからないぐらいの長さでかぶせるんです。 外側の髪も多いので梳いて。 

面白いから写真撮ってもらいました。
外側の髪を上に上げたところです。どお? 

この髪型、仲間内ではジョリ―と言うのだそう。
ワタクシ、この秋、ジョリ―になりましたpaper

« 自分を食わすということ | トップページ | 『サラバ!』 »

びび美っ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分を食わすということ | トップページ | 『サラバ!』 »