2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 悔しい 5 . 5%  | トップページ | ヒルまず進め  »

2016年9月19日 (月)

「おったらな。」 ~じゃり研OB会より

何年も会ってないのに、満面笑顔になれる、すっぴんも疲れた顔も見せられる、家にいるよなくつろぎウェアで酒を飲める。 外側の形状(?)はタシカニお互い変わったけれども、いや、内側の心も、あれからタシカニたくさんのものを清濁のんできたのだけれども、一瞬にしてシューーッと鎧をはずし、あの頃の付き合いができる人達がいるというのは、ほんとうに有難く嬉しいことなんだなぁと思えた夜でした。

大学時代のサークルOB会。今回は同期の会。以下の会話には、実際には、北海道から福岡までいろんな方言が飛び交っておったのですが、うまく再現できません。私自身が酔ってたということもあり、ざっくりとした記録です、あしからず。

「もうな、この歳になったらな、4年に1回なんて言わんと2年に1回にせえへ
ん?」

「いやいや。まだ4年に1回でも、まだみんな‘おる’(注:生きてる)やろ。」

「そやけどもうそろそろ退職するもんも出てくるし、時間ができるやろしなぁ。」

「おれ、再雇用で働くつもりやし、仕事の都合とかあるかも。。。」160918_1907ob58

「東京オリンピックの年は、東京でやるとか。」

「東京オリンピックの年にするんやったら、東京以外の方がええで。」

「次は、北陸(場所の名前、忘れたcoldsweats01)に来る?」

「ええなええな。もう京都じゃなくっても、みんなの顔が見れたらそんでええわ。」

「じゃぁ、次、幹事しよか? ただし、(この世に)おったらな。」

「おるやろ~~。」

「次は北陸でぇ(と何人かがスマホorケータイでメモ態勢pencil)、その次は、東京? いや、やっぱし京都をはさむ? え? 福岡?」

「え?! そんなに早く福岡に来るんか? ビミョーや。」

「で、浜松?」

「・・・え、ええで。おったらな。」

「お、岐阜はどうや岐阜は?」

「おったらな。」

「北海道もええなぁ。わし、行ったことないねん。」

etc.etc.

なんか、2次会で延々と続いたこの話。しかも大声で、他の話も並行しながら、(酔って)ビールをこぼしながら続いたとおぼしめされ。

しっくりと、今の話・あの頃の話をする夜になるという私の予想とは真逆に、いまどきの若者はこんなに騒がへんやろうと思うほどの、はしゃぎようでした。

このパワフルぶりだと、きっとまだまだみんな、
おるやろ。

                                       *写真は1次会のです。

« 悔しい 5 . 5%  | トップページ | ヒルまず進め  »

えとせとら」カテゴリの記事

コメント

一路さんへ_____。

まあ! 久しぶりに覗いていただいてありがとうございます。
そうですか、お母さんになりましたか。。。happy01
保育士から建設業界とはまた、なんという異次元! 新しい世界ですね。
育児しながら大変でしょうが、頑張りすぎないようにしてくださいね。
(と、自分にも言い聞かせつつ。。。coldsweats01。)

かなりお久しぶりです。
私も大学時代に似たような部活をして影響をバリバリ受けて保育士になった一路です。たぶん7~8年前に書き込みしたような記憶があります。ふらふらーっとネットサーフィンをしていたところ、ここに偶然やってきて「あれ、なんか見たことあるぞ」と、懐かしくなって再度書き込みましたw

大学卒業して10年以上経ちましたが、数年に一度は同期と会ってます。みんな、就職や結婚でバラバラになりましたが、会えばあの頃と同じように盛り上がります。まぁ、何名かはお酒禁止令が出てましたがw
独身だった私も結婚して子どももできました。仕事としての保育も大変でしたが、親としての育児も負けず劣らず大変ですね。保育士時代に「子育てしたことないくせに」と保護者に言われましたが、あの気持ち、今なら少しわかります。わかっても言いませんけどねw

ちなみに、保育士は退職して、現在は建設業界にいます。

こちらのブログが今日まで継続してることに驚きました。継続は力ですね。その力に導かれて、私がやってきました。すごく懐かしくて、勝手にほっこりしました。

チヌ太郎さんへ_____。

孫ができた人もチラホラだけど、みんな元気でした。 
チヌ太郎さん達の思い出話もたくさん出ましたよ。
大原でOB会をするのだそうですね。 楽しんできてください。
日曜の朝には、民宿の向かいで朝市がありますよ。 

本当に気の置けない仲間というのは何ものにもましていいもんですね。
皆さんおかわりありませんか。

私たちも同じようなことになると思います。
楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悔しい 5 . 5%  | トップページ | ヒルまず進め  »