2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 離宮より望む | トップページ | まぁ白髪みたいなもんです。 »

2016年8月30日 (火)

どうです、象さん。暑いじゃありませんか。

160825_1259


「どうです、象さん。暑いじゃありませんか」
と、山村暮鳥の童話の中、白熊が象に声かけた夏の動物園へ___。 数年前に新しくなったとのこと。どんなになってるのか、行ってみることに。 

動物園というところは、私の記憶では、若い頃に友達とぶらり(あーあの時は2人でゴリラをからかって、ウンコを投げられたのだった!)、それから幼い息子を連れて一度。あとはほとんど、仕事で(子ども達の引率)でした。

童話の中で白熊に声かけられ、
「えっ、何ですって、わしはこれでも寒いぐらいなんだ、熊さん。いまじゃあ、すこし慣れやしたがね、ここへはじめて南洋から来たときゃあ、まだ残暑のころだったがそれでも、毎日々々、ぶるぶる震えていましただよ。」
と答えた象は砂浴び中。 

白熊はいませんでした。 数年前に死亡したとのこと。 

とにかくあつくてあつくて、、、、。 どの檻も、ガラスや鉄格子の向こう(動物)側と160825_1305
こっち(人間)側、お互い限りなく暑い! ガラスも鉄格子もコンクリの床も暑かろうなぁ。 ライオンもトラもヒョウも折の中で横向きに足投げ出して寝てました。この暑さ以上の敵がどこにいると全身で訴えてるような気がして、私も心の中で同意。 キリンとシマウマは一本の木の影を分け合って、暑さを避けていました。 ペンギンも、水族館にいたペンギンほどの元気はありません。

そう言えば、以前はアシカもいたような。。。。水族館へ引っ越したんでしょか。 

ニホンザル(サル山)もフラミンゴもシマウマも、、、なんだか動物園全体の動物個体数が減ってるような気がしたのは、暑さのせい? それとも歳を重ねて感覚慣れした私のアタマのせい?

ところで、水族館にも動物園にもいた生き物がいました。
それは、
オオサンショウウオ。 他には、カメレオンとかヘビとかカメとかアカハラ(イモリ)とかタナゴ(川魚)とか・・・。 この日、動物園で一番元気だったのは、食事中のカメでした。 カメたちを見てるうち、暑さでふやけたアタマの中に、先日、水族館で聞いた若者の言葉がふっと入ってきました。ゲンゴロウの水槽の前、「おーーーーっ、ゴキブリが泳いでるーー!」と。 んなわけないやろぉぉぉ。

エントランスは、カフェふうの図書館やレストラン、土産物ショップなど、とてもきれいにすっきり新しくなっていました。 遠足で子ども達と来たときにお弁当を食べた疎水横は健在(?)でした。

「どうです、象さん。暑いじゃありませんか」という山村暮鳥WORL(朗読会)から、思えばもうだいぶんたちました。 だけどいますこし、いつまで続くかわからないこの平穏無事を、有難く味わうことにしましょう。 (来月から、本格的な就活&朗読を再開する予定ですpaper。)

 moneybag交通費¥418( byバス回数券 2枚)、入園料¥600、飲食代¥0

 runなんと1万歩こえました! 動物園は歩数かせげますぞ。

 

« 離宮より望む | トップページ | まぁ白髪みたいなもんです。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 離宮より望む | トップページ | まぁ白髪みたいなもんです。 »