« おじいさんが子どものころ! | トップページ | ペンギンが飛んだ。 »

2016年8月19日 (金)

夏ごもり⑤ ~ゆっくり料理

自然食品店で買ったトウモロコシが1本。

台所テーブルに置き、じっと見る。

自然食品店のだから、外側もあまり農薬もかかってないでしょ。
食べましょ、この1本。 1本の命。 
本日のお題:「トウモロコシを食べ尽くす」

まずは、実。

皮ごとラップに軽く包み、電子レンジでチン。え?ゆっくり料理なら蒸すとか茹でるとか、するんちゃうの?ってか? 暑くて熱いから、却下(まー都合のいいこと)。 外側の皮とヒゲは、ささっととり除いておきます。でも、捨てません。 ここがポイント。 後でいただきますpaper。 そのままかぶりついたはもちろん美味しかった!

.160812__2


つぎ、皮。

適当にハサミで細かくきざみ、天日で乾かして、さらに鍋でから煎り。茶色く香ばしくなったら、お茶として煮出します。トウモロコシの皮茶です。 天日と鍋で水分とばして、また水で煮る、って、なんだかな~~。と、思っておりましたが、いかんせん、美味しいです。 季節がら、冷茶にしました。飲んだすぐあと、のどの奥にトウモロコシの香りがホワッ。。。。

.

Photoそして、ヒゲ。

これまた適当にハサミで細かくきざみ、米と一緒に炊きます。 

トウモロコシのヒゲご飯です。

上の写真が、炊飯前。下の写真は、炊飯後。

.

.

細かくきざ160816_んだからか、柔らかいからか、食べるときに歯間にはさまることもなく、いただきました。 これも、食べたのど奥にトウモロコシの匂いがきます。 ホワッとね。


.

.

.

.

おいしい1本。 ごちでしたhappy01

これでトウモロコシ1本を無駄なく食べつくしたぞーーー。 っと、気づけば、、、かぶりついた後のトウモロコシ芯が残っていました。 ご飯炊く時に一緒に入れて、炊きあがってから取り除けば、トウモロコシの匂い濃いご飯になったのかもしれませんね。

 

|

« おじいさんが子どものころ! | トップページ | ペンギンが飛んだ。 »

」カテゴリの記事

コメント

ヒロさんへ_____。

ほんとにね~。あの芯の芯(?)、真ん中あたりは噛めそうなんですけど。。。。coldsweats01
どーしたもんじゃろのー。

投稿: 風 | 2016年8月22日 (月) 09時35分

さすがに芯は食べられないのかな?
風さんなら芯まで食べつくす隠しレシピがありそうだけどsmile

でもヒゲや皮まで使い尽くすとは、さすが風さんhappy02

投稿: ヒロ | 2016年8月21日 (日) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おじいさんが子どものころ! | トップページ | ペンギンが飛んだ。 »