2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 暮鳥ワールドから帰宅 | トップページ | キタナイからそこ踏んじゃだめよ。 »

2016年7月14日 (木)

夏ごもり①~晴耕雨読~

いつごろからでしょ。思えば、あーこれもやらねば、これもやらねば、ネバネバネバのmust生活を続けてきています。 好きなこともネバとなるといつの間にかタスクリストに入ってしまう。 新聞でだったか、平均健康寿命が女性は74歳ということを知り、お・・・・っとぉー、残りが見えてきたんやぁ、と気づきました。 まだちょっと遠くではあると思っておるのですが油断はできません。私の時間(人生)が刻一刻と減ってきているという実感。妙な感じです。

実は私、家で自分ペースで家仕事するのが長年のあこがれでした。 だから失業してるときは、お財布制限moneybagがあるけれども、けっこう幸せです。 

晴れた日に布団を干す。隣の畑で農薬散布が始まったらすぐに洗濯物を取り入れることができる。 畑まで歩いて旬な朝採れ野菜を買いに行く。 時間を気にせず、おかずを作る。 失敗しても時間超過しても、自分責任です。 だれにも気を使わず、だれも困らさずにすむ。できないことは明日にすることができる。 

毎日フル仕事してるときにたまっていた‘仕事がなかったらしたい家仕事’が少しずつ片付いていきます。 断捨離でありますとか、余り布で鍋つかみを作るとか、庭の草をぬくとか、風呂のカビをざっくり除くとか。 160705_1849

雨が降ったら読書です。 お腹いっぱいになったら昼寝です。

これはひとえに、実家の3人が小康状態であり、息子が一人立ちしたおかげなのですけれども。 その有難みを忘れずにいるなら、人生のうちのたまには、こんなゆるり生活を自分に許してみるのももいいでしょ。

『あなたのなかのやんちゃな神さまとつきあう法』を読んだらこんなことが書かれてありました。

___ どう楽しむか、いかに楽しむかが、与えられた命に対する感謝の還元。

今の私にとって、ゆるりと自分の時間を家で過ごせることが、憧れの実現。じんわりと楽しいこと。 心開いてまたエネルギーが貯まったら、わくわくタイプの楽しさが味わえるでしょ。(いやその前に、moneybag問題がありますが、、今は考えないということで。。。coldsweats01

いまだ梅雨のうちの庭。 ぼんやりと眺めていられる夏ごもりな日々です。

今だけ、今しばらく、ね。

             *『あなたのなかのやんちゃな神さまとつきあう法』 by 金城 幸政

« 暮鳥ワールドから帰宅 | トップページ | キタナイからそこ踏んじゃだめよ。 »

えとせとら」カテゴリの記事

コメント

ヒロさんへ______。

年金受給後にやろうと思うことがあるshine 素敵です!

私の性格上、ネット販売となるとまたネバになっちゃって自分の首、いえ、気持ちをしめかねません。
なーんか心に余裕がないんでしょうね~。
今はただただ休みますhappy01paper

折角家に居られるんだったら風さんも何か手作りの作品作ってハンドメイド販売サイトなどに出品されてみられては?
僕なんてド素人のくせにそんなんで作った作品を出品してますが、たまに買ってくれる人もいらっしゃってすごく嬉しいし励みにもなっています。
もちろんそれで生活出来てるわけではないのでパートで会社勤めはしていますが、正直言って会社の仕事より殆どお金にならないクラフト制作のほうが楽しいcoldsweats01
お金のことよりも僕の作品を買ってくれる人がいるという喜びの方が大きいから続けられるのかも。
僕も年金受給始めたら会社は辞めるつもりだけど、年金だけでは到底生活できないのでそれまでにもっとクラフト制作の方を充実させて不足分の補充程度になるようにしたいなとhappy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暮鳥ワールドから帰宅 | トップページ | キタナイからそこ踏んじゃだめよ。 »