2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

  • 2011627

« おせちの始末 | トップページ | サウナ室にて___。 »

2016年1月30日 (土)

鴨川散歩。

デスクワークで、ほぼデスク前のイスに座ったまままですので、昼はできるだけ外に出て歩くようにしています。

鴨川。

河岸におりると、急に空が大きくなったような気がする。 息をはぁーとはいて水の流れる音を聞く。 すると生きてる感覚が戻ります。160118__2

鳥を見るのも好き。  

川には鴨とか、鷺とか。 河岸には、まるまる太った雀と
か。 空には近年増えた鳶とか。 よく見たら、尾を上下に振るセグロセキレイとか。 たま~~に鵜、らしきものとか。(烏かな?)

.

.

.

鷺はまるで置物のよう。 気配がないんです。 昨日はなにもなかった欄干に、あ160105_1239
る日大きな鷺が居て、おおぉぉぉーっとeye。 びっくり。 私も、一瞬止まってしまう。 けっこう近づいても微動だにせず。 こうやって、気配を消して、獲物が来るのを待ってるのかい?

.

.

.

.

.

めずらしくユリカモメがいました。 20羽ほど。 むかしはねぇ、もう川面を埋めつ160127_
くすぐらいいたんだけどねぇ。 その大群が飛び上がると、夕方など、見事だったんですけどねぇ。

この日は20羽ぐらい。 それでも、めずらしい。 時間帯が合わないのか、めったにユリカモメを見ることはありません。 エサを放る人の足元で、エサの来るのを見上げ待つ。 「待て」と言われてる飼い犬のようだ、ってすこし思ってしまった。 エサが放られると、みんないっしょにパァっと飛び上がる。  

その中で、泰然として川中の置物になっている鷺も写真に写ってるの、わかります? ワタシは自分で自分のやり方で食べて生きておりますのよ、って?

上空では数羽の鳶が旋回してます。  鳶は嫌いじゃないけど、群れてるというのは、なんだか不気味。 見下ろしてるのか? 私の昼散歩も、見下ろされてるのか? 

とかかんとか、心の中で話をしつつ(アブナイかしらん)、13時の職場へ戻るのでありました。

« おせちの始末 | トップページ | サウナ室にて___。 »

京都とか近所とか」カテゴリの記事

コメント

ヒロさんへ_____。

私は食べたことありませんが、京都の伏見稲荷大社の参道では、数十年前、雀の焼き鳥屋台がありました。 今もあるのかどうか、確認できないですけどcoldsweats01

今の稲荷大社は、平日でも、外国からの観光客でごった返してます。

お昼休みに外を散歩するのは気分転換にもなるし良いことですよねhappy01
ひと口に鳥と言ってもそれぞれに性格もしぐさも色々違ってて、見てて面白いですおね。
まるまると太ってても雀食べようと思ってはいけません。

と言っても子供の頃雀食べたことがあるってのはヒミツのナイショgawk
決して僕が捕まえたわけじゃないですよcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おせちの始末 | トップページ | サウナ室にて___。 »