« 現在 722位 | トップページ | 半 袖 »

2015年10月27日 (火)

感じ方の個性

京みつ仲間のビッケさんと歩きに行きました。 鞍馬から貴船へ。 ビッケさんも久しぶり。 鞍馬・貴船も久しぶり。

いろんな話をしながら、木や景色を見て立ち止まり、その思いを共有しました。 ビッケさんは、京みつ公演の後、家事のかたわら大学で勉強して臨床美術士(?)になりました。 すごいなぁshine

ビッケさんと話していると、人間って、同じところを歩いていても見てい151027るところが違っていたり、同じものを見ても感じることがちがうのだなぁと、つくづく思います。

貴船あたりで、「わぁ、きれいやなぁ。」って2人が同時に立ち止まったとき、ビッケさんが見ていたものは、陽に輝き流れる川面。 この写真。 

私が「わぁきれい。」と、彼女の隣で見ていたものは、木々の間からのぞく空でした。 

同じ場所で違うふたつの‛きれい’に出会えたから、‛きれい’が2倍ですね。 得した気分note

.

曲がりくねった木がありました。 これは1本の木のようです。 推理151027_5してみるに、一度倒れて曲がりくねりながら成長し、その先で上へ伸びたと思われます。

ビッケさんがつぶやいたのは
「こわい。」でした。 

私が感じたのは
「たくましい。」でした。 

上を見てみると、ほら(下の写真)、曲がった枝(蔓)がハート型。 まことに自分かってですけど、木が「これから楽しいことあるよ~。」と言ってくれてる気がしました。 

とは言え、普段の生活ではビッケさんの方が行動的で、今の生活を楽しんでる様子。 なにかにつけて不安がってるのは、私。 彼女は仕事がら感受性が豊かなのかもしれません。 151027_4

不思議ですねぇ。 人の感性というか、感じ方の個性というか、そういうものが面白い。 そう感じた山歩きでした。

|

« 現在 722位 | トップページ | 半 袖 »

京都とか近所とか」カテゴリの記事

コメント

ヒロさんへ_____。

URLありがとうございます。 お気に入りに再追加しましたpaper
山頂の’火の用心’が’木にかくれて’人の用’に読めるのが楽しい!

私は、最近、涙が出なくて困ります。 ぁ。タマネギを切ってるときは別ですが。。。。。

投稿: 風 | 2015年10月28日 (水) 19時01分

同じ事象に出会っても、同じ風景を見ても人によって感じ方は様々ですね^。
でも美しいものを美しい、綺麗なものを綺麗、可愛いものを可愛いと感じる気持ちはいつまでも持ち続けたいです^^
僕は自分で言うのも何だけどけっこう感動屋で涙腺ユルユルです^^;
ちょっとしたことですぐ涙が出ちゃう。
やっぱり歳なのかなー★

僕のブログのURLは
http://hirokobo.cocolog-nifty.com/
です。
最近はパッとした記事が無いですが^^;

あと右側のリンク集に僕のおしゃべり広場へのリンクが貼ってあります。
今はインターポットは解約(実は強制退去^^;)したのでココログに入ることはないですが、ブログは生きてるのでお友達のご厚意でブログ内におしゃべり場を開設することができました。
もしよかったら覗いてみて下さい。
他愛ないおしゃべりばかりしてます^^;

投稿: ヒロ | 2015年10月28日 (水) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現在 722位 | トップページ | 半 袖 »