2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« こわれてました(ρ_;) | トップページ | プレミアム商品券 »

2015年8月23日 (日)

年齢を消す方法。

定期券を買いに行きました。

 

前回の3か月定期券が切れた次の日は、ちょうど通院のため休みをとってましたので、そのまた次の日からの定期券を購入。1日たりとも無駄にはできませんもの。

 

申請書に記入後、駅員さんへ。 「1日空いたから新規購入でおねがいしまーす。」

 

待ってる間、手持無沙汰なもんで、PC入力してる駅員さんへ話しかけてみました。

 

「定期券、ってぇ、なんで年齢が印字されるんでしょうかねぇ。 定期券を持つときは、なーんか年齢のところを指で持って隠してるんです、ぁ、もう隠しても隠さなくてもまー言うたら、別に構わない年齢なんですけどねー。」

 

と言うと、PC画面に向かってた駅員さん、

 

「そんなら、消しましょうか? 年齢」

 

と言われるのですかさず
「おねがいします!できるなら。」

 

「できますよ。申請書の‛年齢’のところを二重線で消してください。」

 

「消します消しますっ!pencil はいどうぞ。」

 

ということで、

 

今回の私の定期券には‛年齢’は印字されておりません、はい。 なんだか定期券を出すたびに、ほ・・・・・っとします。 いえ、もう隠しても隠さなくてもまー言うたら、別に構わない年齢なんですけどねーsmile

 

さて、

 

今日 借りてきた「50代になって気づいた 人生で大切なこと」(香山リカ・著)でも少し読んで、明日に備えるとしましょかねぇ。

« こわれてました(ρ_;) | トップページ | プレミアム商品券 »

コメント

ヒロさんへ_____。

ヒロさん、ころさんと改名されたのではなかったですかぁ。

これも、ま、自主申告制、ってことで。
定期券も自主申告なら、そうか、20はバレルかもしれないけど、ちょっとはサバよめるかも~。( ^ω^ )

風さん、こんばんは。
お久しぶりです。覚えてらっしゃいますか^^;

定期券に年齢入れなくても良いんですね~@@
でも折角だから永遠の二十歳ってことで
毎年20歳と書き込んで申請してみたらどうなるんだろ?
確か去年も一昨年も20歳でしたね~・・・なんて^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こわれてました(ρ_;) | トップページ | プレミアム商品券 »