« ミヨカで払います。 | トップページ | 息を吸って、立つ。 »

2015年7月 5日 (日)

「その木戸を通って おかよ」

10か月ぶりに京都を出ました。20157

あめんぼ座の朗読劇公演
   「その木戸を通って おかよ」。

数年前、P-actに朗読見に来てくれた方が、座員としての新人デビュー。 

それから、演出は文芸会館でお会いしたことのある菊川徳之助先生。「ブンナ・・・・」のときに少し教えていただきました。

BGMは打楽器の生演奏のみ。これも面白かった。

朗読劇なんて、この1年間、全くの別世界でしたが、

いいもんです、

劇場に座って舞台に向かうのは。

また客席に向かう日が来るのかな?

今週は、これまた久しぶりにボイトレしに行こうと思います。

わくわく。

|

« ミヨカで払います。 | トップページ | 息を吸って、立つ。 »

朗読・語り・劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミヨカで払います。 | トップページ | 息を吸って、立つ。 »