2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月27日 (土)

ミヨカで払います。

いつも買物するスーパー専用のカードの名前はミヨカと言います。このカードにお金をチャージして支払うとポイントがたまります。500ポイントたまったら500円として使えます。 いろんなところでカードを作ればポイントが分散してしまうから、できるだけこのスーパーで買物して、しっかりポイント活用しております。 それにこのミヨカ、買った金額につくポイントの割合がけっこう高いのです。

ある日。

このスーパーのレジにて。 

いつものようにカードを取り出したとたん、このカードの名前を忘れてしまった。 な・・・・・んていう名前だったっけー、このカード。 カタカナ3文字やねんそうやねん。 んんんんん・・・、まーいいや雰囲気で言うてしまお。 レジのヒトにも雰囲気でわかるやろ。

えーーーーっと、、、、flair、イコカで払いますpaper

「イコカ?」

(ぁ、これは電車で使うやつ? やっぱし雰囲気ではわかってもらえへんのかぁ。)

んーーー、なんでしたっけーー。 ほら、ここで支払う時に使うカード。

スイカ? じゃないよなぁ、これも電車かな。 メトロ? ピタパ? パスタ? レシピ? ちゃうちゃうsweat01。 ドコモ? ツタヤ? あれ? あれ? ほんまなんやったっけーー。

と、独り言ふう小さな訴えをしておりますと、

「ミヨカ、ですか?」

おおおぉぉぉーーー、そうそう、ミヨカsign01 ミヨカで払います~~~coldsweats01。 

無事、買物終了moneybag。 後ろには、ちょ・・・・・っと長い列が。。smile

で、

よくよくカードを見てみたら、ちゃぁ~んとmiyocaと書いてありましたとさ。

.201566_2


買物には関係ないけど、

梅雨の晴れ間の夕空は美しいですね。

秋もいいけど梅雨もいい。

と、思えるひとときのあることが

幸せです。

2015年6月20日 (土)

きれいな腎臓です。

ほぼ毎朝食前に血圧を測ることにしています。

今月初め。 
ついに、最高血圧189という記録更新をし、Σ(゚д゚lll)sign04となった私は、今月の仕事が落ち着くのをまって、休みをとりました。 久しぶりです、自分が病院へ行くために休みを取るのは。 休んだ分の時給+医療費、の家計損失ではありますが、189という数字には勝てませぬ。 

いろんな科がある総合病院には心が拒否してしまい足が向きません、いろんなこと思い出して。 で、診療所へ行くことにしました。 「京都市 血圧 病院」でPC検索し、定期券で途中下車できる診療所を発見!

初日。 診療所で測ってもらった最高血圧は、150台。 お、家で測るより低いやん。 もしかしたら、朝の方が血圧高いのかも。 目覚めた時、とっても心臓がドキドキするもの。 けれど150でも血圧が高いことに変わりはなく、まず薬の服用決定。

「血液検査もして、なにか血圧が高くなる原因がカラダにないか調べてみましょう。」と先生。 検査する血液は朝食抜きの早朝のがいいということなので、また別の日に通院。 採決前に測った最高血圧は、なんとっ、130台でした。 薬の効果ってすごいんやなぁ。 

で、次の週、仕事帰りの晩、結果を聞きに通院。 
「どこにも異常は見当たりませんよー。肝臓に関係する値も正常だし(おしっ今のまま毎晩ビール飲んでいいんだnote)、腎臓も、、、、なんともないみたいですねー。きれいな腎臓です。(きれいな腎臓、って、まるで見てきたみたいにsweat02) 甲状腺も異常ないですしねぇ。」
とのこと。

よかったです、今のままの生活を続けることができて。

その日、また診療所で血圧を測りました。 なんとなんと120台でしたshine。 まったくもって、私にもわかる’正常’そのもの。
「もう一度測りますね。。。。ところで、ご家族がタイヘンだったんですってねぇ。」と血圧測る方に話しかけられたので、
そーなんですよぉー、父がね・・・・・で、弟が・・・・・・・で、3月には母が・・・・
と言うてるうちに血圧結果が出まして、
「まーーーーeyeほんとですねー、今の血圧168までいきました!(゚0゚)」

原因は、

やはり

家族のゴタゴタかな? 私ってストレスに弱い? ココロの切り替えがヘタ?

とにもかくにも

降血圧剤服用を続けることになりました。
朝食前の血圧は150~140に下がっています。 やれやれ。
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。

ついでに、
頭の中にずーーーーーーーっとかかっていた霧がすこし薄くなりました。聞いた仕事内容がアタマに残りやすくなりました。 仕事の不調は、これもあったのかも。 (でも関係ないかも気のせいかも能力不足を血圧で言い訳してるかも)

しかし、、、、血圧、って

ほんまに、カラダだけでなく、生活や力や心に影響するものなんですね。

2015年6月14日 (日)

踏み抜く \(;゚∇゚)/

ウッドデッキが腐っていたようで、踏み抜きましたw(゚o゚)w。 あーここは腐っているの201552
だ次から気をつけねば、ねばねばねばっ、と思っておりましたのに、、、その後2度踏み抜きました。 スネが3度内出血しましたweep。 我ながら学習しないヒトでしてcoldsweats01

迷いました。 このデッキを修理するべきか。 

このままデッキ床を腐らせておけば、我が家の留守中に侵入した不審者は「こんなスネ打つ家はもうこりごり」と、もうウチを狙わなくなるだろうかしら ( ̄ー ̄)ニヤリ。 

いやいや。 今はスネ内出血3度で済んでいるものの、これから歳とって踏み抜いたならば、入院するような怪我を負うかもしれない。 

ここは考えどきだ。 今の修理代にお金を使うべきか、はたまた将来の入院費にお金を使うべきか。 どちらが得策か。しんどい思いして稼いだお金、うまく使いたい。 


おりしも、ここ数年、チャリ置き場の屋根(なみ板)がはずれてきておりまして、台風や比叡颪など、風が吹くたびバタバタドンドンとけっこうな音をたててました。うちでさえウルサイのに、お隣さんはさぞかしウルサク感じておられることだろうと気をもんでおりました。 苦情はきませんでしたけど。 ガムテープで固定してみたりしたんですけど、数か月しかもちませんsweat02

おし。決めた。Photo

デッキとチャリ置き場を修理しようrock。 お金は‘今’にかけることに決定sign01

ネット検索で調べて来ていただいた業者さんは良心的なところで、予算に合わせた案を考えて下さり、デッキは床を取り除いてコンクリを敷き、今ある柱を支えるということになりました。

これから、柱は防腐剤など自分で塗って(今までほったらかしでしたcoldsweats01)、できるだけ長持ちするようにしよう。 今年は車検もあることだし、またがんばって稼ごうmoneybag。 

2015年6月 7日 (日)

落とす!

あ~~~やっぱり外に出たほうが気持ちいいよなぁ。今日は風も乾いてるし、日差しも、快適! なんでみんな、休憩時間やのに仕事してるおんなじ部屋に居はるんやろう。

と、昼休み。 用はなかったけど、仕事場から歩きに出たrun。 休憩の残り時間は20分だから、10分たったところで引き返すつもりでてくてく歩いた。 何かあったときのためにケータイひとつを手に持って、腕をふって気分良く歩いたrun

と、

なんと! 

なんとなんと!

あろうことか、ケータイが手から振り落ちてしまった。 手を振りすぎたか? PCPhoto作業による手指の疲労か? あーーーっと思う間もなく、思う間もなくですよ、落ちたケータイはアスファルトにぶつかりバッテリーがカラーンと飛びはねて、、、、、(みなさんっ、ここからが大事)、ケータイ本体は溝蓋の穴から溝の中にーーーー!!

こんなことってあります? ちょうどケータイひとつ入るぐらいの狭い穴からスポっとマイケータイが転落したのであります。 これがスマホだったら、落ち込まなかったのかもしれないんですけど。。。 梅雨の晴れ間の日差しに照らされ、住宅街のアスファルトにしゃがんで溝蓋の穴をのぞき込む私。 たま~に通りすがる人に目線で訴えても、だれも「どうしたんですか?」とは聞いてくれません。手は途中まで入るんですけど、ケータイまで届きません。私の力では、きっちりはめられたそのコンクリート溝蓋を持ち上げることはムリ。 あーどーしよう。 休憩時間あと15分!

走りましたrunrun。 職場へ。 誰かに訴えに。 どうしたらよいかのヒントを得に。あーどーしよーどーしよー。

目を閉じて休憩していた派遣先の上司に訴えました。「ケータイが溝に落ちてしまいました!」と。 「それは区役所に聞くしかないですよ。」と上司。 ケータイを貸していただき、現場に戻りながら区役所へTEL。 区役所に「ぁ、それだったら土木事務所に頼んでください」と教えてもらい、土木事務所へTEL.。 「すんませんっ。 今、仕事中なんで、早く来て下さいっ!」と、借りたケータイで、静かな住宅街で、頭を下げてTEL。

20分後に、黄と黒で塗られたトラック到着。 その20分の長かったこと。 

見たこともない道具を使い、3人がかりで溝蓋を引揚げはりました。 どうりで、私のやわ腕では開かないわけだ。 砂埃をはらってバッテリーと合体させたマイケータイは、おかげさまで元通り使える状態でした。ほ。

土木事務所の方々に頭を下げてお礼を言い、職場へ急行!runrunrun  借りたケータイを拭いて、上司へお礼言って返却。 「あのね。みさなんが休憩してるところで、まるでだれかが倒れた救急車呼ばなきゃぐらいの大声で話さないでください」と言いながらも、休憩時間なのに現場に一緒に見に来ていただきケータイ貸していただいた上司に感謝、です。(ぁ、もちろん上司はすぐ仕事に戻られました。)

ほんとに。 ケータイはライフライン。 大事なものを手でつかんで歩いてはだめですね。 仕事にも差し支えるし、いい教訓を得た一日でありました。 こんどから、休憩時間は、カバンごと持って、出ますrun

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »