2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 昼休みの居場所 | トップページ | 『小熊秀雄 WORLD』 »

2015年5月 6日 (水)

Yes, You can.

先日、退勤後、地下鉄駅へ下りようとしたら声かけられました。

「あの~~~。すみません。」

私かな? 私へ向けられた声のように感じたけれど。。。 キョロキョロeye。 すぐ後ろに若いカップル、 ぁ、これは昭和な言葉? ペア? とも、もう言わない? ぇ?! どう言うの? どにかく、男女二人組っ。

その2人がにっこりと控えめな笑顔で私にもいちど声かけた。
「すみませ~~~~ん。 ・・・ (笑)・・・ *+‘@;*+:  KYOTO STATION? *+‘@;*+:」

英語だsweat01えいごだsweat01Englishだsign01 えらいこっちゃsign01
日本の人やと思ってたら、ちがうみたいや。 日本以外のアジアの人やな。どこの国から来はったんやろう。。。。って、そんなこと考えてるときやない。 エーゴなんやそうなんや。

お・落ちつけワタシ。 とにかく、キョートステーションというのは聞きとれた。 ここはマイ想像力に頼るしかない。 彼らは地下鉄駅への降り口を指さしている。 は・は~~~んflair。 彼らはきっと、私にこう訊いているにちがいない。 ここから地下に下りれば、京都駅へ行く電車に乗れますか?、と。 そうだそうにちがいない。

ここで私は訊いてみたね。 マイ想像の確認。
Do You  go  to  the  Kyoto  Station ?
おしっ。 20年ぶりぐらいの我が英語、通じたやろか。。。
ここで彼らの顔がパァーっと明るくなりまして、ふたりそろって「Yes!happy01
おおぉぉぉー。 当たったやん、私の想像。 通じたやん、私の英語。
Yes,You  can  ・・・ んんん ・・・ go  to  the  Kyoto Station !    With me ?  と、駅への入口を指さす。 いっしょに階段を下りながら、男性の方はしきりと私に話しかけてくれはるんやけど、私ゃさっぱりわからない。 やっぱりキョートステーションしか聞き取れない。 「ほんまに京都駅に行けますか?」って訊いたはるんやろか。 折をみて Yes,You  can  ・・・をくりかえしました。 ホームに下りたらちょうど京都駅方面行きの電車が到着。 This train go to the Kyoto Station.  と言うと彼らはThank You. と乗車し、京都駅へと向かったのでした。

dash
 

季節を問わず観光客が多い今日この頃confident

 

« 昼休みの居場所 | トップページ | 『小熊秀雄 WORLD』 »

コメント

ところんさんへ_____。

アベックのほうが死後でしたか。どんどん言葉が変わってってどれが一番古くて、どれがほどほどに古いのか、わからなくなっちゃいますよね~、、、、
っていうのは私だけ?
喜んでてもらえたのなら嬉しいなぁhappy01

おっ すごい 風さんhappy02
想像力、フル回転でしたね(*^m^)
自分の言葉が通じるとなんだか嬉しいですね。
きっとカップルさん(アベックが死語ですよ~きっとsmile)も、
わかってもらえて親切に対応してもらって喜んでいたでしょうねhappy01

ヒロさんへ_____。

アジア(らしい)人たちと、カタコトどうしのほうが、
私の場合、通じあったりするのかも。。。
お互い一生懸命でhappy01

pegaさんへ_____。

giとkiの違いですね! たしかに外国語の子音はムズカシイ。私も。。。
地図持ってたのは相手、なるほどcoldsweats01

おぉ!英語が通じたなんてすごい!
僕なんて日本でさえ危なっかしいのにcoldsweats01
でも外国の方たちも片言の英語でも一生懸命理解しようと頑張ってくれてるんでしょうねhappy01

外国の方のきん閣寺、ぎん閣寺って聞き分けが難しくて(大汗)。あと、地図を持っているのは外国の方、ね^^

pegaさんへ_____。

おー、金閣寺にゴールドとシルバーがあったのかーーー。
いつも地図持参とは、pegaさんらしいhappy01

私もよく聞かれますよ~~~~。
よっぽど「危険がない」ように見えるのかなあ。
だいたい地図を持っているので、指差しながら「ヒア」と説明します^^; あとはストレートとライトとレフト^^;;;;;;

あと「金閣寺」と言われたら、「ゴールド?」「シルバー?」と一応確認します。バスは同じ204だけど、反対方向だから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昼休みの居場所 | トップページ | 『小熊秀雄 WORLD』 »