2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

  • 2011627

« 退   院 | トップページ | すかたん通勤。0o。○。 »

2015年2月22日 (日)

ひとつずつ。ひとつずつ。

はぁ終わったdash、確定申告。 いやこれは、私の、です。 昨年は仕事4つを転々といたしました。 年末調整時期には無職でしたから、今回は初めてすべてを自力で申告するっちゅうことになってしまいました。 できるだけ平日の勤務時間を減らしたくないので、今回は国税庁HPの確定申告書等作成コーナーを利用。 意外と簡単でしたpaper。 2時間でできた。 プリントアウトして、源泉徴収票4枚と保険会社から送付されてきていた控除資料を添付し、コーナンで買ってきたA4角封筒に入れ、税務署へーーーrvcar。 『時間外に書類をお持ちになった方はここへdownwardright』のところに放り込みました。 ほんまにここに入れてダイジョーブやろかぁ、、、、と、いっぺん中をのぞき込み、帰ってきました。 明日は、銀行から弟に送金する日だから、郵便局で税務署まで郵送する時間は昼休みにとれないだろうな~と思って。

今日はもう一つ、弟の労災休業補償の用紙を厚生労働省HPからさがし、どうやって請求したらよいのかを むむむeye・・・・と研究。 この半年間は、彼が所属していた会社が請求してくれていたのですが、弟が退院して「うちではもう働いてもらう職種がない」と宣告され退職したので、これからは自分達でやらねばなりません。 ゆくゆくは弟本人に請求手続きをしてもらい、失業(雇用)保険へとつなげていってもらおうと目論んでおるのですが、なにせやり方を説明する私自身がなーんもわからんもんでね。 まず私がわかってから、手続き方法をなんとかわかりやすく弟に伝えようと、頭をひねっております。 やっぱり電話するかぁ、明日の昼休み、銀行へ行った後、労働基準局へ。 

と、弟からメールmailto。「ケータイショップへ(障害者割引のことを聞きに)行くのはいつですか」と。 あ”ーそれも手続きせねばならないのだった。 とりあえず「また連絡します」と、なげやりに返信mail。 

あ。

今日したこと、もうひとつ。 障害が残ったときのための保険を、弟が勤めていた会社がかけてくれていたのですが、「その請求手続きのための診断書を書いてください」と病院へ頼みに行きました。 よかったです、日曜でも受付で対応していただいて。 

時間をさかのぼりまして、

昨日は、弟の退職金受け取りのための書類を整理。 書き込んで、通帳をさがして、弟の印鑑証明書を添付して。。。。。 

さらに時間をさかのぼりまして、

おとといは、仕事を半日休んでsad弟と区役所へ。 ①障害者手帳をもらう ②国民健康保険に切り替える ③国民年金に切り替えて減免申請する ④印鑑登録をし、証明書をもらう。 私の時間が限られているので、さくさくとコトを進めねばなりませんでした。 弟は、ひとつこだわるともう進めなくなるから、最初にまず、待ち合わせの場所で「これから何をするのか」と「私(姉)は急いでおること」を説明しました。 頭の中がもうクルクルと全力で回転しておりました。

労災のための書類、生命保険会社のための書類、退職金請求のための書類、などなどなどなど、ヒト(弟)の書類が山積みsweat01。 はやくこの書類の山をなくしたいよ~~~。 ややこしくて、しかも、なくしそうだーーーcrying。 

ひとつずつ、ひとつずつ、確実に、終わらしていきたい。 
そして、休日はやはり、
休みたいrock

とまあ、またまた愚痴アップでしたー。 m(_  _)m
はやく元のブログ記事にもどらなきゃなぁ。

« 退   院 | トップページ | すかたん通勤。0o。○。 »

実   家」カテゴリの記事

コメント

おひるねおかんさんへ_____。  

ありがとう。
そう言ってもらえると気がラクになります
が、やっぱりね、愚痴だからね、
ほどほどにせねばーーー。
コトバの公害みたいになりますもんね。。coldsweats01

こんばんは~
愚痴って出せる方がいいですよね。
うん
一つひとつ 確実にこなしていこうね。

ヒロさんへ_____。

いつもありがとう。
もうしばらく愚痴ぐち記事が続きそう。。。
遊びたいとは言わないけれど、
休みたいです。
ブログっちゅうもんがあって、たすかってます。
こりずに見守って下さいませ。

pegaさんへ_____。

ありがとう。
すごいです、電話代! 目が飛び出ます!
かける相手はケータイではないので特に。。。
また私を見かけたら声かけてね。

読ませてもらっただけで気が遠くなりそう・・・。
風さんだからこそ一つ一つをこなしていけるんだろうけど
僕が風さんの立場だったら、とっくにくじけてると言うか
投げ出してるかも。

もちろん現実はそうもいかないのかもしれないけど
もう少し風さんの負担が軽くなるようにならないのでしょうかね。
何事につけ手続きと言うのは手間はかかるし面倒なものです。

風さんの気持ちがほんのわずかでも晴れるのであれば
愚痴大いに結構だと思います。

少しでも早く風さんに安息の日が訪れますように・・・。

愚痴アップでいいではないですか。
それが、今の風さんの(残念ながら)日常なのですから。

ほんとにお役所関係は書類が面倒で困ります。
あと、保険関係の電話手続きの本人確認のために、
本題に入るまでに5分以上かかるのも嫌いです。

メールにどっぷり慣れてしまった私は、電話ひとつかける
のにも、面倒でなかなかかけられなくなっています(今の
最新の人たちは、ラインに慣れてしまって、メールするの
でさえ、面倒らしいですけど^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 退   院 | トップページ | すかたん通勤。0o。○。 »