2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • 2011627
無料ブログはココログ

« お下がり | トップページ | まるで赤ん坊のように »

2014年7月 6日 (日)

救急救命センター

なんということだ!

弟が救急救命センターに搬送された。土曜日午後。仕事の現場で、 天井裏で作業していて天井ごと落ちた、と聞いた。 脳挫傷(頭蓋骨骨折と脳内出血)、首の骨と肋骨の骨折。 意識をもどすと暴れて、脳内出血など悪化するので(うなって暴れて苦しむ弟を見ていても、苦しい)、鎮静剤(?)の点滴で眠っている。 まだ救命センターの病室に居る。

初めは私も実感薄く、救急救命センターって、テレビみたいに四六時中瀕死の人達がどんどん運びこまれてくるわけじゃないんや。 休日夜間診療みたいにしてやってきてる人もいるかな?。。。。なんて思ってたが。

ダメージの説明を、CT画像みせてもらいながら担当医師より聞く。 入院手続きの説明をスタッフの方に聞く。 耳が不自由なのに慌てて補聴器を忘れてきた母と、癌&動脈硬化&肺気腫と診断されなんだか小さくなった父といっしょに、聞く。 説明の内容がよくわからなかったし、あまり覚えられない、とふたりは言う。 

なんということだ! しっかりしなきゃ。

職場の人達の方が私たち家族よりも弟のことをよく知っていることに、とまどう。 引っ越した先は? 貯金はあるのか? 健康保険証はどこにある? 

なんということだ! 弟にとってはなんてウスイ家族だ。

脳内出血により手足に麻痺が出てきている。今直接命に別状はないが、急変して緊急手術ということにいなったら連絡しますと電話が入る。 土曜・日曜だったので、スタッフのカンファレンスは明日だそうだ。 土曜・日曜だったから、入院手続きも明日。 

パジャマやらハブラシやらオムツやらタオルやら、いろいろ買い出し。 弟の免許証の住所へ行って、健康保険証など捜す。 昨日、両親を病院まで連れて行ってくれた方に、とりあえずお礼の電話を入れる。 両親を実家へ送り届ける。 

本降りの雨!

長かった土日。 ケータイ持って、とりあえずは布団で横になります。 緊急連絡なければ、仕事にも行かなきゃ。 ブログは便利です。 書くと、なんだか話をだれかに聞いてもらえた気になります。 感謝です。

« お下がり | トップページ | まるで赤ん坊のように »

実   家」カテゴリの記事

コメント

おひるねおかんさんへ_____。

身体の状態は落ちついてきています。
酸素マスクも、気道確保の管もはずれました。
命は、繋がっています。ありがとう。

ところんさんへ_____。

ありがとう。
見まいに行く家族まで倒れたらあかんな、と、
先日 母と話しました。
空いた時間は、休むことにします。

大変なことになりましたね。
今日は10日なのですが 
病状は安定してきているのでしょうか?


突然のことでとてもびっくりされたでしょうね。
何もできませんが、弟さんの回復を心より祈っております。
風さん、大変でしょうがひとりで頑張り過ぎないでくださいね。
身体も、頭も休めてくださいね。

ヒロさんへ_____。

ありがとう。

言葉は、ほんとうに、心の栄養です。
遠くからも祈っていただいて、救われています。
私も、悪いコトばかり考えずに、弟の未来を祈ることにします。

ゆーこさんへ_____。

ありがとう。

淡々と。 
そうや。淡々と。
それを自分との合言葉にして、ちょびとずつこなします。

記事を読ませて頂いてたのですが、その内容のあまりの重さに言葉が見つからず今までコメントを書くことができませんでした。

弟さんの一刻も早い回復をお祈りしています。
ご両親も心身ともに疲れ、今は風さんが頼りだと思いますので、ぜひお力になってあげてください。

但し風さんご自身が健康に十分留意され、くれぐれもご無理されませんように。
僕は何の力にもなることができませんが、遠くからではありますが弟さんの回復と風さんの健康をお祈りしております。

言葉が出ません。
とにかく、自分は元気で こうして動ける!と感謝して淡々と動いてください。先の事も あまり 考え込まず、気負わず淡々と。。。難しいことやけど。
ただでさえ しんどい季節、体調崩さないようにね。そちらが気がかりです
年を経て、いろいろと経験してきた友達も居てます。どんどん弱音、吐いてください。

pegaさんへ_____。

心強いです。ありがとう!
訊きたい素人な疑問が多々あります。
またメールさせてもらいます。たよりにしてます!

なんと、めちゃめちゃ大変ではないですか!
とりあえず、わからない言葉はメールで聞いてください。半日以内にお返事します。

そして、こういうときに大事なのは、風さんの睡眠です。携帯と寝るのは、想像以上にストレスなんです(寝ていても眠りが浅いとか)。

今は弟さんの生命力を信じて待ちましょう。

よさこいっこさんへ_____。

メールもコメントも、ありがとう。

病院も弟の会社も、一生懸命力をかしてくださっているのに、疲れてくると、しょせんは保身が大事なんじゃないだろうかなんて、疑ってしまいます。 だめですねー。

弟と息子とは本当に交流がなかったので、どういうふうに伝えればいいのかわかりません。というか、まだそこまで気がまわってませんでした。。。 

長丁場だもの。ね。

あ~、風さん、大変なことやなあ。
携帯に届いたメールを見て、今、慌ててパソコンでブログを見ました。
お父さんやお母さんも支えてあげなきゃいけないね。
気をしっかり持たざるを得ない状況に、心が痛くなります。
息子ちゃんにも助けてもらって、何とか頑張って!
こんな時、男の子はやっぱり頼りになると思いますよ。

チヌ太郎さんへ_____。

ありがとう。今は、どんな言葉をかけてもらっても、涙が出てきます。

くも膜下にも硬膜下にも出血しています。今の呼吸困難や傷みが治まっても、もう弟とはちゃんと話ができないかもです。人格も変わってるかもです。

つらいですが、私しかいないので、倒れないようにしようと思っています。

大変なことになりましたね。
一日も早くお元気になられるようお祈り申し上げます。

うちの嫁がくも膜下出血になったときもびっくりしましたが、いきなりというのは本当に家族にとっては青天の霹靂そのものです。

入院の場合沢山書類を書かねばなりませんから大変だとは思いますが、手術となったらもっと書類が増えます。お父さんとお母さんはおそらく冷静に対処しにくいと思いますので風さんの方で何とかがんばってください。

何かお手伝いできることがあったら遠慮なくおっしゃってください。
大変なときはお互い様ですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お下がり | トップページ | まるで赤ん坊のように »