2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 85歳の癌手術。 | トップページ | なんてじょうずに! »

2014年5月31日 (土)

教わるということ

仕事のなかで財務会計というのがあって、これがもう苦手でわからなくて。。weep。 全くの初めてというわけでもなかったのです。なかったのですが、比叡や体育館で働いているうちにすっかり忘れていました。 特に物の在り場所・職員の顔名前もわからない4月は、いえ、最近まで、周りの人に尋ねたおしていました。 訊くはいっときの恥、わからないことはどんどん訊くべし、というのが今までの私のモットーでしたので。。。 というか、訊いて少しでも進めなきゃ、全体の仕事(支払いなど)に関わってくるというプレッシャーもありました。 

しかしthink

周りの方達に訊くということは、訊かれた方達の仕事が滞るということで、チョクに言えばまぁメイワクなわけですよね。 メモもとっていたんですけど、気づけば、以前に訊いたことをまた別の方に訊いたりなんかしていてね。 キツイ言い方は誰ひとりとして言われない。 丁寧です。 だけども心中穏やかでないことはもうヒシヒシと伝わってくるわけでしてね。 ただでさえ、年度がわりの仕事があって、みなさん超忙しいときでしたし。 なんでこんなのを雇ってしまったんだろう、と思った方もいたのかもしれないなぁ。

 「毎年、同じ仕事の繰り返しなのだから、昨年の文書を調べてみてください。」とか「それ、もうちょっと後で訊いてもらえますか?」などの言葉も。 なにをどう調べたらいいのか、そこも訊かなくちゃいけない。 みなさんバタバタしておられるから、訊くタイミングもムズカシイ。 待ってたら、その仕事は1歩も前に進まない。 訊けば、他の方の仕事の邪魔になる。 仕事が進まなければ、それはそれでまた他の方達の仕事に影響するわけでして。

つらかったです。 

教えてもらって、なんとかやろうとしていたら、別の(会計じゃない)仕事が入ってきたりなんかする。 これを先にまず片付けてしまおうとすると、また別の仕事が入ってくる。 するともう、アタマの中はグチャグチャです。 次々と何重にもやって来る仕事への対処の仕方にも年齢が関係してくるのかなぁ。 

なさけなかったです。

もともと‘会計’というものには、何故かアタマが拒否反応を起こすタチでしてね。 アタマが閉じてしまうらしいのです。 何度か説明してもらって、わかる。 わかっても、すぐにはできない。 何度かチャレンジしてみて、できる。 てな具合です。 とったメモを家で整理しようと思うのですが、もうアタマもカラダもおまけにココロも、仕事と同じで動きません。 仕方がないから、日曜にぼちぼちやりました。 努力しても頑張ろうと思っていても、わかりづらい苦手なコトはあるのだ、と、この歳になって初めて実感しました。 

これは大きな収穫です。

私は、働かなけりゃ収入がなくなると思うからふんばってますが、これが、学校の子どもだったらどうだろうって思ったりします。 みんなとおなじようにはわからなくて、できなくて、決してサボろうラクしようと思っているのじゃないのだとしたら。 「これ、何度も言ってるでしょ?」なんてキツク言われるのもつらいですけど、周りのたくさんの人達がやさしく時間かけてチカラかしてくれて、自分もやろうわかろうとするのだけれど、それでもダメだったら、、、、相当ツライんじゃないか、って。 

F


まあまあ、

そんなこんなで2か月経ちました。 財務会計も、訊かずに処理できるコトが増えてきました。 研修にも行かせていただけました。 富士通FOMのセミナーです。 写真は、セミナーのあったビルから撮ったもの。 (鴨川と東山が見えてます。) 

おかげさまで、5月は4月よりもすこしばかり早く終わった気がします。  少しづつ進みますrock。 お~~~。

« 85歳の癌手術。 | トップページ | なんてじょうずに! »

えとせとら」カテゴリの記事

コメント

もりりんさんへ_____。

そうでした。 もりりんさんも、新しいポストでの仕事なのでした。
だめですね~、自分のことだけに精一杯で。。coldsweats01

ありがとう。 にっこり笑って自分をほめるところまでには修行が進んでおりませんが、
もりりんさんの言葉が、心強い励ましになりますrock

育休職員代替なので、夏には終わる仕事です。 その方が出てこられたとき、仕事が増えていないように、できることからこつこつと。

 多分1ヵ月以上のご無沙汰…。どうしてるかなぁ、と思いつつ、私自身も新しいポストの仕事に埋もれ、溺れつつもがき苦しんでおりました。
 何年も働いてきた職場で、周囲は見知った人たちがたくさん居る中でさえ、次々と襲いかかってくる新しい仕事やイレギュラーに翻弄される日々は辛いのに、風さんは、新しい職場で、人間関係も甘えたり頼ったりすることが難しい中で必死で踏ん張ってここまで来たのは、本当にすごいと思うよ!
 言われたことがなかなか思い出せなかったり、若かった頃よりは周囲が見え、相手の心が読めてしまったり、はやる気持ちほどには身体が反応できなかったり、集中力が持続しなかったり、疲れがなかなか回復しなかったり…。加齢をしみじみと実感する日々。
 風さんが以前紹介してくれたよね、何だったっけ…(あぁ、思い出せない。)相手がどう感じるかは相手の領分、とわりきること。心が折れないように、楽しい時間を生活の中に取り入れながら、何とか前に進みましょうよ。こんなに頑張ってる自分を、「私ってえらいやん!」とにっこり笑って!

おひるねおかんさんへ_____。

やはり、そーなのですね、衰えてきているのですねcoldsweats02
就活がうまくいかなかったのは、不景気だけが原因じゃなかったのですね。
ワタシはチガウ!と、思っていたのですけどね。
思っていただけなのですねぇ、くやしいことに。
まー、いつかは誰もにやってくるオトロエなのだと、自分をなだめることにしましょかぁ。

おっは~
そうなのよ。。。。
年齢とともに
処理能力って衰えるんだね。。。。
30年 同じ仕事してるから
間にあってるんだろうなぁ。。。。
最近は昨日の記憶なのか 一昨日の記憶なのかも
定かでなくなっってますよ~
数字相手だと
大変だろうなぁ。。。。
でも
進歩してるんだね~
がんばってるじゃん!

ヒロさんへ_____。

あ・ありがとうございますっ! m(_ _)m
ほんまに心に沁み込みます。
けれど‘こなす’までにはまだほどとおいんです。
バタバタしないで落ちついて仕事できるようになりたいな。

いやー・・・たった1、2か月である程度と言え仕事がこなせるようになるのはすごいことですeye

僕なんて今の仕事自分なりに理解してこなせるようになるまで2年かかっちゃったcoldsweats02
まぁ今でも失敗多いんだけどcoldsweats01

でも一つ思うのは忙しいばかりでバタバタしてばかりの仕事環境は、間違いも増えるし返って能率が落ちるような気がします。
僕の場合今は割と余裕があるので落ち着いて仕事できて、間違いもないと思ってますhappy01

風さんは短期間で仕事がこなせるようになられるからすごいですよ~sign01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 85歳の癌手術。 | トップページ | なんてじょうずに! »