« 満員電車の向こう側 | トップページ | からし菜100円。 »

2014年4月 6日 (日)

花の笑い方

.Photo.

今日は花冷えですが、満開です。 別のことに気をとられていたのに、ふと気づくと、木枝や素の地に花、✿、はな、happy01。 景色に色がいっきに増えている。オドロキです。 春って、いっせいにやって来るんですねぇ。

鴨川も、高野川も、岩倉川も、投票所である小学校にも、はなやかに桜cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomです。 先週の帰り道では、桜が揺れて、気落ちしている私をなんだか励ましてくれているように感じました。 知ってるよ~。つらいねぇ。でもだいじょうぶだいじょうぶ、とかcoldsweats01。 この時期、桜に励まされ癒されていた人達が、たくさんいたんだろうなぁ。 異動・就職の時期に桜が咲くのは、こういうことのためもあるのかもしれないなぁ。 桜の使命。

花が笑う、って言った人がいたけど、桜はfufufuと涼やかに笑ってるのかしらん。 こんなにたくさんの桜の花があちこちでfufufu、fufufu、fufufu・・・・・・。 笑う声も満開。それを見聞きする人間の顔も笑顔。 

春やあ。

もしも、桜の笑い方がHAHAHAだったなら、

春は、日本中、大爆笑やあ。 

                               *写真は、哲学の道です。

|

« 満員電車の向こう側 | トップページ | からし菜100円。 »

京都とか近所とか」カテゴリの記事

草・花・木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満員電車の向こう側 | トップページ | からし菜100円。 »