« こびとの森 | トップページ | シジュウカラはツーツーピー♪ »

2014年3月11日 (火)

ぼよぼよぼん

『永遠のゼロ』を図書館で借りました。予約したのはもう何か月も前で、何百人と待って、やっと私に借りる順番が回ってきたんです。

.

うれしい♪うれしい♪ やっと読める♪。と、図書館カウンターで受け取った『永遠のゼロ』は、なんと全ページが波うってるボヨボヨした本でした。雨かなんかで濡れて、乾いたってかんじの。 

.

「予約されてた本です。」と、ボワンとさし出された時は、まー何百人も手に取って読んでるんだからなぁ、しょうがない。無料だし。と、受け取って帰ってきました。 

.

しかし、

.

読み始めてみたらば、波うってる紙に印刷された文章が波うって、目がゆらゆらする。字がでこぼこ並んでるように見えてしまう。私の‘近視乱視老眼’な目のせいもあるけれど、どうにもこうにも読みにくくて目が疲れて気が散ってしょうがない。

.

気が散る、っていうのはどういうことかと言うと、たとえば。。。

.

この本は、雨で濡れたんやろか。。。。。中のページは茶色くなってるから、、、もしかしたらお茶をこぼした? コーヒーじゃないよなぁ。お風呂の中で読んでた、とか。ぁ、まさかっ!、トイレのなかで? えぇぇぇぇーーーっ! いやいやまさかまさか、な。 なんぼなんでもそれはちがうやろ。 水溜りに落とした? 水溜りには、たくさんの人の靴が入ってるで。その靴はいろんなもんを踏んでるかもしれん。ムムムムム。。。

てなぐあいです。(^_^;) とても本の世界に入れません。楽しみに待っててやっと順番が来た一冊ですが、返却することにしました。

.

返却時には、やっぱりひとこと伝えたい。文句を言ったり怒りをぶつけたりするのじゃなくて、せっかく待ったのに読みにくくてあきらめたが残念だということを伝えようと思っていました。

.

けど、なんて言おう。

.

図書館のカウンターへ行き、

「あのぉ~、この本ね、ぼよぼよと字が波うってて読みにくいので、返します。長い間待ったのに、この本では。。。。。。。 こんな本を出回らせても、いいんでしょうか?」

と言うとすかさず、

「この本は待ってる方がとても多いから、返却された後で検査した人が、この本を次の人に早く渡そうとしたんだと思います。」

との返答。

ぁ、読みたかったけどこの本読むのはあきらめる、と言えなかった。。。 

「もういちど予約してもらっても、またこの本が回ってくるかもしれませんよ。御覧の通り(と、待機人数が多い本の一覧表を指差し)、600人ぐらい待っておられますし、またその後になりますよ。」

しょうがないよなあ。自分がこの本読むのをやめたんやからな。

「いいです。また600人待ってみますー。」とカウンターから離れ、私としては話をそれで終了するつもりだったのですが、追いかけるように後ろから聞こえてきたひと言。

「その‘600人’は、その表を書いたときの人数だから、今はもっと増えてるかもしれませんよ。正確な数ではありませんよ。」

.

カッチーーーーン! 私は‘数’のことを言うてるんやない!

.

「わたしは、だいたいの人数で言うてるんです!」

 (この、私の言葉も的を外れてるという自覚があったけど、適切な言葉が見つからない自分にもハラが立ってきている。)

.

そのとき横におられたかたが

「もうしわけありません!」

.

この一言で私の‘立ってたハラ’は横になりました。‘申しわけありません’は、不思議な言葉や&私の気質はやはり日本人や、とこんなときに心の隅で妙に感心。 ふぅ~~、私はクレイマーにならずにすんだ。 いや、「こんな本を出回らせても、いいんでしょうか?」と言った時点で、すでにクレイマーだった? 

事実と気持ちを淡々と伝えるというのは、むずかしいです。『永遠のゼロ』は、流行りがひいてから、またあらためて予約することにします。永遠の順番待ちになりませんように。

|

« こびとの森 | トップページ | シジュウカラはツーツーピー♪ »

本・映画・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

おひるねおかんさんへ_____。

返却時の係員が「これは‘破損‘じゃない。」って判断したのでしょうね。
若い目ならば読めたのでしょうが、近乱老の目には苦しかったです~~。
係員の方は、いい目だったのかもしれませんねーーcoldsweats01

投稿: 風 | 2014年3月13日 (木) 09時33分

う~ん。。。
この本でいいか 最初に聞いてくれればよかったのに。。。
その時点だと
待機数人ぐらいじゃないの?

借りたものを破損したら
弁償?

う~ん。。。
本は消耗品?
う~ん。。。

投稿: おひるねおかん | 2014年3月12日 (水) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こびとの森 | トップページ | シジュウカラはツーツーピー♪ »