« 銀行の彼女☆ | トップページ | 耳と耳のあいだ »

2013年10月 5日 (土)

黒い糸の正体

このごろ、職場で朝の見回りをしておりますとね、あちこちに黒い糸が落ちてるんです。 干からびてよじれた黒い糸。1本のときもあるし、2本のときもある。 伸びきった荷造りテープのようでもあるし、エナメル線のようでもある。

最近のはやりモンやろか、子どもの。 お菓子のおまけの一部とか。パッケージの一部とか。???

いったいなんやったと思います?

謎は、数日後に解明。

.

黒い糸の主は、カマキリでした。

 
正確には、カマキリの寄生虫。 ハリガネムシというのだそうです。
いま、カマキリがたっくさんいます。 (dangerこの先、食事中の方は、食後にお読みください。)  ある日、踏まれたカマキリを発見eye。 やぶれたお腹から黒い針金のようなものがウヨォ~~っともがきながら出てきていました。 まるでエイリアン。 モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

これですッ、黒い糸の正体。 宿り主のカマキリが死にそうなので、こりゃいかん、と脱出してきたんでしょか。 出てきても新・宿り主はおらんのに。 まだ熱い太陽の光で、のたうちながら干からびてしまう。 それが、あちこちにいっぱい落ちているーー、ひょぉぉぉぉーー。 Σ(・ω・ノ)ノ! 

.

私の‘虫苦手’は、この、ハリガネムシを見たときから始まります。

小学生のころ、風は、でっかいカマキリと遊んでおったそうな。つっついたり、ひっぱったり、転がしたり。 そうすると、カマキリはカマ上げて目をむいて怒る。 それが面白かったんだそうな。すると、
そのカマキリのお尻から黒い紐がのたうちまわって出てきた。 風は驚いたのなんのって。 (lll゚Д゚) ひとつの生き物から別の生き物が出てくる、その奇妙さ奇怪さに仰天したのだそうな。 ヒィー(((゚Д゚)))。

あれ以来、私、昆虫は苦手です。 爬虫類・両生類はそんなでもないのですけど、昆虫はダメです昆虫は。 身体の芯からゾゾゾです。

.

|

« 銀行の彼女☆ | トップページ | 耳と耳のあいだ »

えとせとら」カテゴリの記事

コメント

ヒロさんへ_____。

♪みんなみんな・生きているんだ♪
とはいえ、やっぱ寄生されるのはヤですねぇ。despair
カマキリも、生きてる時、気持ち悪かったでしょうに。。。

投稿: 風 | 2013年10月 5日 (土) 21時28分

ところんさんへ_____。

コワイですよぉーーー。
カマキリのお尻を水にしばらくつけたら、出てくるそうですよ。
この際、いっぺん実験してみるとか。。。。ぁ。生き物を実験しちゃぁいけませんね。 coldsweats01

投稿: 風 | 2013年10月 5日 (土) 21時25分

Pegaさんへ_____。

拾活、っていう言葉があったんですねぇ。
いますあります、ミミズの干物。 
ミミズを○本って呼ぶのも、おもしろい~。
雨上がりに、近所では、蟹の煎餅もありますよん。

投稿: 風 | 2013年10月 5日 (土) 21時21分

僕も小学校の時にカマキリの黒い糸初めて見ましたhappy01
車に轢かれたでっかいカマキリのお腹からカマキリより長いんじゃないかと思うような黒くて細長いものがニョロニョロcoldsweats02
友達とみんなで「なんじゃこりゃーeye」ってびっくりするやら気味悪がるやらcoldsweats01
大人になってあれがカマキリの寄生虫だと知りました。

ま、人間にもお腹の中にサナダ虫飼ってる人もいましたからね~coldsweats01
中学校の理科室の票本棚にサナダ虫の標本が置いてあったけど、長いのなんのbearing

投稿: ヒロ | 2013年10月 5日 (土) 21時12分

おぉぉぉ~~{{{{( ▽|||)}}}
それは怖い。
カマキリに寄生するそんなもんがいるんですねぇshock
うちもカマキリ、けっこういます~
恐ろしや~ 

投稿: ところん | 2013年10月 5日 (土) 20時17分

へ~~~~。知りませんでした^^;
それはかなりキモイです…。

私はてっきり答えはミミズかと思って読んでいました。

鴨川河川敷で、ゴミ拾いのボランティアをしていたとき(拾活と言います^^;)、ひからびたミミズが黒い紐に見えて、拾ってみて初めて、ウワッて^^;;;;; ミミズは自然のものなので拾いませんが、見分けられるまでに、何本も拾ってしまいました^^;;;;

投稿: pega | 2013年10月 5日 (土) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀行の彼女☆ | トップページ | 耳と耳のあいだ »