2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 家計救出作戦⑤ ≪Web≫ | トップページ | 冷やし粥のススメ »

2013年8月15日 (木)

たまむしのし。

休み明けの朝。 すでにとてつもなく暑く誰も外に出ていない。 お盆ですもの。 ゴミなど拾いながら見廻っておりますと、

キラリィ~~~ン。shine

なにやら美しく光り輝くものがっeye

なんだなんだ? ガンバル勤労者へのご褒美か?

と、はやる心を抑えぎみに近づいてまいりますとね。

.Photo .

めずらしいでしょ? 

タマムシです。

ちょっと前、飛んでるのも見たことがあるので、この辺りにはまだいるのでしょう。 この金属っっぽい反射が鳥などの天敵から身を守ってくれているのだそうですけど、最近ではあまりお目にかかれませんよね。 

しかしこの、写真のタマムシくんはすでに息絶えておりました。 昨今の灼熱の太陽で、カラっカラに乾燥しておりました。 ころん。 お腹も、6本の足1本1本も、すべて美しい。 死してなおこの輝きshine。 

これを利用して、昔の人は玉虫厨子なるものを造ったのですね。 厨子の銅金具の下に、装飾のためにタマムシの羽を入れてったのだそうです。 ただ現在ではほとんどなくなっているとか。 玉虫厨子も、いっぺん見てみたい。

.

さて、

オシゴトバージョンにもどした頭で考えました。 

これ、、、、、、、って、ゴミ? トングで拾ってゴミ袋に入れる?

いや。 ちゃうちゃう。coldsweats01。 自然物はゴミじゃないよね、光っているけど。自然の成り行きにまかせることにしましょ。 

ふりむくと、山は16日の送り火準備中。 燃やすための薪(?)が等間隔に積まれ、雨に備えてビニールカバーがひとつひとつ掛けられていました。

送り火が終わったら、京都の夏も終盤です。

昼はまだまだ脳ミソが沸騰しそうですが、夜は結構涼しいです。窓開けて寝たら、明け方には掛け布団が必要なんですよ。

« 家計救出作戦⑤ ≪Web≫ | トップページ | 冷やし粥のススメ »

えとせとら」カテゴリの記事

コメント

smileおひるねおかんさんへ_____。

送り火で、五山のうち、私はやっぱり‘大’。
私は毎年、TVで見ます~~。
だって、外出たら、人混みこみこみで暑いもの。

ヒロさんへ_____。

あ。そうかもしれませんね~flair、よいことの前ぶれ!

お盆が暑いのは、昔の懐かしい人達もやってきているから、人口密度高いせいかもですね~happy01

おお~
玉虫 みたことあるよ!
きれいだよね~
うん
玉虫厨子 みてみたいわ~
国宝だっけ?

五山の送り火だね~
風さんはどこからみるの?
どの文字が好き?

玉虫珍しいですね~happy01
子供の頃には時々家にも飛んできたりしたものですが、今では実物を見ることはまずなくなってしまいましたweep
これも絶滅危惧種難でしょうかね。
絶命していたとは言え玉虫を見れたことは何か良いことの前ぶれかもnote

もう送り火の時期なんですね~。
でもまだ融けるほど暑いwobbly

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家計救出作戦⑤ ≪Web≫ | トップページ | 冷やし粥のススメ »