2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 『本当はすごいラジオ体操健康法』 | トップページ | 祇園ホテルは今、 »

2013年6月28日 (金)

産膜酵母とカビのあいだで梅干しを叫ぶ。

今年は梅を2kg漬けました。 白梅酢があがってきたところで何日かほおっておいたら・・・・、なんと上の方に白いもやもやとしたもんがっ!eye

カビやsign03と思いました。 

どーすりゃいいんだことしのうめぼし。 2kgも漬けてしまったsweat02

捨てるのは惜しい! なんとも惜しい!

そーだflair。 消毒だ。 消毒しよう。 なんとしても食べてみましょうぞ。 

と、心をつよく持ち、白いもやもやの付いた梅達をそぉーーーっと取り出し、もったいないけど濁ってしまった白梅酢は捨てました。 そんでもって、少しだけ残ってた焼酎でもやもや梅達を洗い、元のビンにIN。 えーーい。入れちゃえー。 塩もみしておいた赤シソも投入。 できるだけ梅達が空気に触れないように、ぴっちりと。

ふぃ~~~~dash

ひと息ついたところで、念のためネットで調べてみることに。

そしたらなんと、

あの白いもやもやは、産膜酵母とかいうもので、醤油やワイン・糠漬けを作るときにもできてくるみたい。 無害だが風味をそこなうから取り除いた方がよいと書いてあるサイトもあり、一方で、この酵母が増殖することにより、ペクチン、セルロースを分解する酵素を産生し、梅が柔らかくなると書いてあったりする。2013 そのうちのひとつのブログ記事が
「産膜酵母とカビのあいだで梅干しを叫ぶ。」という題名。 面白いから、拝借させていただきましたsmile

うちの梅干しベビー達、すぐに赤梅酢があがってきたので、気がつくたびゆすったり傾けたりして、できるだけ梅に赤梅酢がかかるようにしています。 忘れたらあかんから、目につくところに置いてます。

これでええんやろか?

なんとか梅干しらしくなってきました。 あとは梅雨が明けて、天日に干す日を待つことにします~、絶えずビンをゆすりながらconfident

ところで、

2日間冷蔵するのを忘れてた冷御飯。 不安ながらも食べようとしたら納豆のようなにおいが。。。。。。 

チンして食べちゃいました。 

今のところ、

無事ですscissors

« 『本当はすごいラジオ体操健康法』 | トップページ | 祇園ホテルは今、 »

コメント

おひるねおかんさんへ_____。

案外 だいじょうぶなもんですよねぇ、期限切れてても。
あれから何日も経ってるけど、まったく異常なしっ。

食べられますよねぇhappy01

こんばんは~
梅干し漬けたことが無いので
わかんないけど。。。

無事
梅干し作りは続行されてるのね。
よかったね。


ぶふふ
おかんも
日キレの商品使いますよ。
おなかは大丈夫です。
でも
子どもたちは
日付けが過ぎてると
うるさいです。。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『本当はすごいラジオ体操健康法』 | トップページ | 祇園ホテルは今、 »