« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

祇園ホテルは今、

「仕事で京都に帰るから、晩御飯をいっしょに食べませんか?」と、友からmailto。 島根のお寺に嫁いだ彼女は、知恩院に宿泊とのこと。 せっかくの久しぶりな街なかだったのですけど、「1000円以下の飲食で!」という私のワガママをきいてもらい、祇園の王将&スタバで晩御飯noodlecafeしました。 うーーーー、ひさびさの外食だnote20136

花の十代だった頃のことを話しながら、歩く。 ずーっと何年も会わずに、遠く でそれぞれいろんなことを通り過ぎてきたのに、いま、隣り合って並んでることの不思議を思いながら、歩く。

花見小路って、こんなんやったっけ? なんか観光地みたいになってるよなーeye。 と言いながら、いろんな国の言葉行き交うなか、観光客のような顔をして写真なぞ撮るのも楽しい。 そう言えば、東福寺も今は秋になったらmapleすっごい人なんやでー。へー、そうなん? 高校ン時は、あんなに紅葉がきれいやのに、閑散としてたよなぁ。うんうん、してたしてた。紅葉の穴場やったよなぁ。うんうん、そーやったそーやった。 20136_2

東福寺近くの高校に通ってた私達は、通学途中でよく東福寺のお坊さん達をお見かけしたものです。 

祇園のスタバってどこにあるんやろう、って思ってたら、、、、なんとっ、学生時 代に私がバイトしていた祇園ホテルの1Fにありました。 私が勤務していたのは主に2Fのレストラン。 朝食時「卵はスクランブルになさいますか?それともボイルされますか?」なんて、夕食時は「ステーキの焼き加減はどうなさいますか?」なんて、ひとつひとつ訊き、メモして厨房に伝え、お皿を2枚3枚と左手に持ち、、、、、。 懐かしおますconfident。 ナイフフォークやゴブレットを並べる位置、スープやサラダの種類なども、ここで教わりました。 そうそう。手塚治虫氏が来られて、パテーションからこそっと覗いたこともありました。 今は、ホテルの名も変わり、工事中new

コーヒー1杯飲みながら、近しい人が亡くなりもうこの世では会えなくなったこととか、年金のこととか、父母が思いのほか歳とったこととか、我が子のこととか、たくさん話をしました。 気をつかわずによくしゃべりました。 家に帰ったら、なんていうか、気がすーーーっと通ってることに気づきました。 からだもこころもかるい。 

彼女はどうだったろう? 疲れてなければいいな。 

ありがとうね、京都へ来るとき私を思い出してくれて。

| | コメント (2)

2013年6月28日 (金)

産膜酵母とカビのあいだで梅干しを叫ぶ。

今年は梅を2kg漬けました。 白梅酢があがってきたところで何日かほおっておいたら・・・・、なんと上の方に白いもやもやとしたもんがっ!eye

カビやsign03と思いました。 

どーすりゃいいんだことしのうめぼし。 2kgも漬けてしまったsweat02

捨てるのは惜しい! なんとも惜しい!

そーだflair。 消毒だ。 消毒しよう。 なんとしても食べてみましょうぞ。 

と、心をつよく持ち、白いもやもやの付いた梅達をそぉーーーっと取り出し、もったいないけど濁ってしまった白梅酢は捨てました。 そんでもって、少しだけ残ってた焼酎でもやもや梅達を洗い、元のビンにIN。 えーーい。入れちゃえー。 塩もみしておいた赤シソも投入。 できるだけ梅達が空気に触れないように、ぴっちりと。

ふぃ~~~~dash

ひと息ついたところで、念のためネットで調べてみることに。

そしたらなんと、

あの白いもやもやは、産膜酵母とかいうもので、醤油やワイン・糠漬けを作るときにもできてくるみたい。 無害だが風味をそこなうから取り除いた方がよいと書いてあるサイトもあり、一方で、この酵母が増殖することにより、ペクチン、セルロースを分解する酵素を産生し、梅が柔らかくなると書いてあったりする。2013 そのうちのひとつのブログ記事が
「産膜酵母とカビのあいだで梅干しを叫ぶ。」という題名。 面白いから、拝借させていただきましたsmile

うちの梅干しベビー達、すぐに赤梅酢があがってきたので、気がつくたびゆすったり傾けたりして、できるだけ梅に赤梅酢がかかるようにしています。 忘れたらあかんから、目につくところに置いてます。

これでええんやろか?

なんとか梅干しらしくなってきました。 あとは梅雨が明けて、天日に干す日を待つことにします~、絶えずビンをゆすりながらconfident

ところで、

2日間冷蔵するのを忘れてた冷御飯。 不安ながらも食べようとしたら納豆のようなにおいが。。。。。。 

チンして食べちゃいました。 

今のところ、

無事ですscissors

| | コメント (2)

2013年6月26日 (水)

『本当はすごいラジオ体操健康法』

私、朝起きて最初にすることはストレッチ。これをしないと腰にキます。グギっとなったらなにもできず歯がゆい思いをするので、ここ7~8年は必ずやってますconfident。 

それから、自己流ラジオ体操。 なにが自己流かって言うと、、、、

まず、「♪チャーンチャァカチャカチャカ・・・・♪ 手を前から上にあげてぇ~背伸びの運動。♪チャンチャンチャンチャン・・・♪」という、あの、何回も耳にして覚えてしまった音と声を、頭の中で鳴らすことです。 なので音源がなくともどこでもできる。 

そしてからに、動きにくい箇所は超スローモーにすること。スローにして大きく動くと、まあこれもストレッチですよね。 当然、頭の中の音も、超スローモーになります。

からだを動かすと、からだが軽くなります。 軽いからだで一日を始められるから、けっこう気にいってます。

え? 朝はそんな時間ない、って?

だいじょうぶ。 だんだんと早くに目が覚めるようになるから。

私も最近、早起きは苦にならなくなってきました。 

喜ぶことか?

うん。 喜ぶことだ。 早起きは三文のお得だ。 ということにしておこうthink。 

ということで、ずっと気になっていた本を借りました。

.Photo.

まずは身体の柔軟年齢調べから。 

  足を伸ばして座った(長座した)とき、
  
★伸ばした手のつけ根(手首)が脚の親指を楽に超える。   →20歳代
   ☆伸ばした手のつけ根(手首)が足の親指にかろうじて触れる→30歳代
   ★伸ばした手の親指が脚の親指にかかる。           →40歳代
   ☆伸ばした手の中指が足の指にかろうじてかかる。      →50歳代 
   ★伸ばした手の指が足の指に届かない。         →60歳代以上

ですって。 ワタクシ、柔軟性だけは、20歳代なのだー。 えっへんhappy01

あと、ラジオ体操の各動きの効果。 それから身体に合わせたプラスワン体操など載っています。 身体に合わせた、っていうのは、例えば、最近「背中が丸まっているよ」と言われた人向きの体操。 例えば、血圧を下げたい人。 例えば、どうにも倦怠感がとれない人。例えば、二の腕がプヨプヨしてきた人。。。。。

ラジオ体操は、全身にある約400種類の筋肉のほとんどを使うようにできているのだそうですeye。 第一・第二をきちんとやれば、約60キロカロリーを消費できるとかpencil。 図解付き、CD付きなのでわかりやすかったです~。

| | コメント (6)

2013年6月25日 (火)

池田屋は、いま。

いろんなブログやTV番組で紹介されてるのでしょうが、、、、、Photo
先日ひさしぶ りに‘町’へ出たので、撮った写真をアップします~。

まずは、

私が幼き頃なんども落ちる夢を見たという三条の橋。 西向いてます。 

私が夢なぞ見る何年も何年も前、新撰組はこの橋を西向いて渡っていったのですねぇ。 もっとも今の橋は1950年に造られたものなのだそう。

.

この橋南側の擬宝珠(欄干の柱みたいなん)に、池田Photo_2 屋事件の時の刀傷があります。 

これです。

けどね、

この今の橋が1950年に造り変えられたものだとしたら、、、この刀傷は? 擬宝珠は当時のものが残ってるんやろかぁ。 

若かりし頃、京都では‘鴨川の法則’ありと言われた恋人スポットは、この橋の下を流れる鴨川べり。 なんとここはむかし処刑場? 石川五右衛門や豊臣秀次、石田光成、近藤勇などという有名な人達の首が__ 遠くで亡くなってもここまで運んで来られて__ 晒されたところなんだそうです。 本庁でバイトするときは、私の散歩コースで2013 もあります。 いろんな人達のいろんな思いが流れていったところなのですねぇ。

で、橋を渡るとすぐ池田屋に到着。 いや。べつに池田屋をめざしていたわけではありませんがsmile。 刀も持ってないし。 

大学生の頃はここ、イタめし屋さんでした、たしか。 トリトン、っていう店名だったかと。 いまはこのとおり、居酒屋さんです。 パチンコ屋だったこともあったっけか。 私にとっては、ひとりランチなぞした懐かしいところです。 

ついでに、

方向は逆になるのですが、橋を東へ行くとマンションなPhoto_3 ど建っている住宅地。 京都に居ながら私はずっと知らなかったんですけども。。coldsweats01。 これは、この辺りの銭湯です~。 交番をちょっと西へ歩いたところにあります。

| | コメント (6)

2013年6月21日 (金)

れいにぃでい。。。

.Photo_3

雨やな。

カラ梅雨やて聞いたし、ひなたぼっこしょうと思たけど、

こらあかんわな。

みんなして また 潜りまひょかぁ。

.

.

.

.Photo_4

雨やな。

え?

雨でも生きていかなあきませんねん。

蕗の葉ぁの上が

オレにとっては極上や。

.

.

. 2013621

雨やな。

ちとこれはあかん。

寒いんちゃう?

どこに居てもぬれるやん。

逃げる気もおこらへん。

.

.

.

雨やろ?

ふっ。

もうこのへんで降ってくれやなな。

のど自慢できませんがな。

Photo_5

.

| | コメント (2)

2013年6月15日 (土)

「相合傘」

朝5時半に起きてストレッチで身体を慣らし、おにぎりなど準備し、地下鉄でレコーダー聞きながらモチベーションを起こし、音・照明合わせ会場準備しながらテンションを上げ、化粧し案内係しながら要らない力をほぐす。

Photoそして出番前。 舞台袖で自作品へと入り集中を維持する。 

ひとつ前の朗読世界が終わる。 

照明が切り替わり、♪雨に歌えば♪ON。 舞台に出たら私の世界だ。 

今年の世界は楽しくカワイイ世界。 からだいっぱい動かす。 からだいっぱい声を出す。唇や舌をサボらず、今の私ができる力で言葉を伝える。

聞こえにくい母のため。母を支える父のため。時間を工面して来てくれた友人達のため。この会場で私の世界に入って来ていただいた200人近い人達のため。 それから、自分がこの世界で‘生きる’ため。

たった10分の「相合傘」ワールドで生きるために、今朝からの時間を、いえ、先の4月朗読公演後の時間を、過ごしてきた気がしました。

わたしは、蝉かい?201361

.

母の耳は、おかげさまで、音が聞こえるようになりました。 片耳は補聴器で、もう片耳は手術で。 

補聴器を使うと、音がボワボワ聞こえるのだそうです。 会場のどこかで誰かが話す私語も、BGMも、肝心の台詞も、全部同じ音量でいっぺんに聞こえるのだそうです。 最新のデジタル補聴器なんだそうですけどね。 音が無いことでいろんなことをあきらめて老けてしまうらしいから補聴器をつけることにした、と母はいっておりました。 ?。 81歳はもう充分に老けてると思うけど。。。 でも、母の生きる気力にとっても安心しました。

手術したほうの耳を使うと電話での会話も、まあまあできます。 それから、母の目の前に位置すると、私は、補聴器なしでも母と口話(こうわ)できることがわかりました。 補聴器屋さんによると、人は‘声+口の形+今までの経験’で言葉を解読するのだそうです。 母は、女性の高い声はわからないと言います。 父など男性の声でも、口を開けないでしゃべると、話す相手が目の前にいても何を言ってるのかわからないと言います。 

私の口話は、朗読と、それから、かつて担任したEriちゃんのおかげです。 Eriちゃんはほとんど聞こえませんでした。私もクラスの子達も、大きな口を開けて伝え合いました。 Eriちゃん、今はもう手話も駆使できるようになってることでしょう。 元気かな?

母のおかげで、Eriちゃんを思い出せました。 Eriちゃんのおかげで、今回母と話ができました。

.

今回の朗読は、そんなこんなで口の形(発音)・声の大きさ(発声)を急きょ再練習する機会を得ました。 視覚でも楽しめるよう、つたないマイムと小道具(傘)を使いました。 ただ、視覚で楽しめない、目の不自由なお客様にとっては、音の無いマイムだけの時間はヘンな‘間’だったのではないかと。。。。。 会場のみんなが楽しめるような舞台朗読ってどうすればいいのだろうかと、ふと思いました。 

| | コメント (6)

2013年6月14日 (金)

‘響’四周年記念祭・プチ変更のお知らせ

ごぶさたしています。 

おい、ブログしばらく休みます、って、いったいいつまでなんや?!、と、ご心配をおかけしてることかと思っております。 
m( _  _ )m  あしたからまた風のうわさを流させていただく所存。

今日のところはとりあえず、明日の‘響’朗読公演プチ変更のお知らせをさせてください。 

明日、7番目に朗読予定の方が出演できなくなったそうです。 これによりまして、それ以降の出演時刻(プログラムで大雑把な予定をお知らせしているのみです)が、10~15分、早くなるかと思います。 もちろん、私も。 

お忙しい中、他の用事と折り合いをつけて来ていただく方もあるかと思います。 ありがとうございます。 ひとりひとりの出演時間は短いです。 お見逃しのないため、明日は少々、時間にゆとりをもって来ていただきますよう、お願いいたします。

例年、目の不自由な方も楽しみに来ていただいています。 耳の不自由な方が朗読会に来るのは、私の母だけなのかもしれませんが、せっかくの舞台朗読です。 耳の不自由な方にも楽しんでいただけるには、与えられた時間をどう使ったらいいのか、工夫してみました。 ‘にわか’実験ですが、そんなこんなも楽しんでいただければ幸いです。

どうぞ、お越しくださいませ。 途中入退場も、可能な限り対応させていただきます。  

     朗読サロン‘響’四周年記念祭

        開場12時。開演12時半。 途中休憩2回。 
        終演予定16時20分。

        ハートピア京都(烏丸丸太町下る・ひとつめ信号東北角)。

        出演者 19名。

        入場料は無料。 車いす入場可能。

| | コメント (0)

2013年6月 4日 (火)

母の耳が、

母の耳が、両方、聞こえなくなりました。 母、もうじき81歳。 

それなりに衰えてきてはいましたが、元気に自活していたので、母はまだ齢をとらないのだと勘違いしていました。

父が、聞こえない母にずっとついて、ふたりで伯父(父の兄)の四十九日に行きました。 父、今年83歳。

それなりに衰えてきてはいましたが、訪ねるたびPC相手に碁をうっていたから、父はまだ齢をとらないのだと勘違いしてました。 「老老介護や。」と笑う父も、そろそろ疲れてくることでしょう。

今朝なにげなく実家にかけた電話で知りました。
母とはもう電話できません。

「今月は朗読公演の稽古があるから、帰るのは公演の後になる。」などというピントはずれな私の言葉に、父は「聞こえへんけど、顔を見に公演へふたりで行く。」と言いました。

いつもよりかはすこしボォーーっとして仕事を終えて帰ってきてから、弟にTEL報告しました。 8時なのにまだ仕事中でした。 私の方が遅く仕事を終わったのかと勘違いしてました。

.

私は、退職・離婚なんていう大きなワガママを通してきました。 結果、自分の意思で、いろんな人達と縁を切ってきました。
2年前離婚した時は、さあこれからやと思いました。   
ちがいました。
去年、なかなか仕事が見つからなくてお金がなくなった時は、ここが正念場やと思いました。
ちがいました。

母の両耳が聞こえなくなったのは、先日の、私が自転車からぶっとんだ頃でした。 アスファルトとぶつかったとき全身が燃えるように痛かったのに、数か所の打撲と傷で済んだかわりに、母の耳が聞こえなくなったのかとも思ってしまいます。

私は、

これから、なんやね。

.

かつて、息子が、お父さんとお母さんが離婚することを受け止める、
と言ったように (まだ完結してはいないのかもしれないけど)、
私は、
両親が老いていくことを、受け止め、見届けよう。
明日仕事に行ったら、近々休めないか、確かめることにします。

.

*今日はなんかすみません。 聞いてほしかったんで。 m( _   _ )m
 しばらく新規投稿を休みます。

| | コメント (10)

2013年6月 3日 (月)

駅前の駄菓子屋さん

引き出しを整理してると、紙石鹸を見つけました。Photo

なつかしいshine

小学生の頃、こっそり紙石鹸を学校に持って行ったもんです。 休み時間終わりにこれで手を洗うとワクワクheart04。 なんでワクワクしたんでしょうね。 ‘こっそり’と‘マイ携帯石鹸’っていうことが私をワクワクさせたんでしょか。

今、私の手元にあるのは、名刺よりちょっと小さな薄い石鹸です。 これ1枚で充分手を洗えます、フツーの汚れなら。 泡立ちます。 ただ、チャリbicycleのチェーンにグリス塗った後とか、素手で苗budの植え付けをした後などは、2度洗いしなくちゃいけませんが。

小学生の頃に話をもどしますと、、、紙石鹸、なぜか駅前の駄菓子屋さんで売られていました。

と、ここで、アタマは当時の駄菓子屋さんへワープしまして、
これまたなぜか駄菓子屋さんで買った「サンダーバード」の写真を思い出しました。

「サンダーバード」っていうのはTV(NHKだったか?)で人形劇ふうにやってたヒーロー番組です。 チームで宇宙からの敵と戦うのでしたpunch。 メンバーの乗る宇宙船(機?)が、サンダーバード1号からたしか5号まで。 駅前の駄菓子屋さんでは、その写真が紙袋に入ってて、紙ひもでぶら下がっているのです。 それをくじ引きのように引っぱります。 まぁ、今でいえばガチャポンみたいなもんでしょうか。 一回50円ぐらいでした。 ちなみに当時の私のお小遣いはひと月300円ぐらい。 同じモノばかり引いちゃうんですよね、50円も払ってるのにsweat02。 弟や友達と交換して遊びました。 私のお気に入りは、サンダーバード3号でした~。

さ、おかずの作り置きをしときましょかね~。 明日からの遅番続きにそなえて。 
もちろん調理の前には、紙石鹸で手洗いですじゃpaperpaper

*写真の紙石鹸は、京都市ノロ対策キャンペーン(?)のためのものです。右に描かれているキャラはノロリスと言いますhappy01。 去年度、公募されて決まった名前です~。

| | コメント (4)

2013年6月 1日 (土)

アリーナ式気分転換

アリーナとは、体育館のことです。 初めて知りました。私は今までずっとスケート場のことをアリーナって言うんかと思ってました。スケート場も体育館も含め、運動する場所のことを総称してアリーナと言うんでしょうか。

アリーナ利用の団体がある時はできませんが、利用無い時で仕事の合間に気分転換したくなったら、私、アリーナに行きます。誰も使ってないひろ〜いアリーナ、の片隅で、まずはストレッチ。

誰も使ってないから、アリーナの真ん中使えばよさそうなもんやけど。 それが、、、、、落ちつかへんのです。 ヾ(´ε`*)ゝ

ストレッチのあとは、ゆる筋トレ。 できることをできる範囲で。 腹筋・背筋を動かして腕立て伏せ。 あさ〜く、ゆる〜く。

私、なにを隠そう、器械体操部でしたっpaper。 ただし、中一・中二の二年間。いや、正確には二年足らずかな。 倒立ブリッジ・倒立前転・側転・ロンダードときて、次はバック転という段階で、モチベーションダウンしちゃいました。 まあなんと軟弱な。 しかしこれは、10年後の学校仕事時代に役立ちました。 跳び箱ぽーんと跳んだだけで子ども達の視線を集中させ、「せんせい、すご〜いshine」と言うてもらえたんですから。 (^^ゞ

そうやflair。 側転や。 ここなら心おきなく手足を伸ばせる!
と、十何年ぶりかで側転に挑戦punch

はっ。 (気合い入れてます。)

真っ直ぐ回れませんsign05。 
もう一度。

ほっ。 (気合の入れ方、変えてます。)

あかん。 


バレーボールコートの線に沿って、きれいにゆっくり手paperpaperfootfootと接地(?)したいのに、あかんsweat01。 真っ直ぐ回れへんsign05

腰、曲がってるんやろかぁ。 (≧▽≦)ゞ

次は、壁倒立。 これは、気合い入れんでもできます。 <(  ̄^ ̄)>エッヘンPhoto

とここで、ええもんを見つけましたnote。 

上方の窓まで上がるハシゴです。 これにぶら下がって、懐かしのぶら下がり健康法sign01。 肩甲骨あたりがぐぃーんと伸びて気持ちよいです。

はい。 これでワンクール。


アリーナ式気分転換のご紹介でした〜。 

| | コメント (2)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »