2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 淡路島へ 271.7 キロ  | トップページ | 下 △ 山 △  »

2012年9月26日 (水)

『もけらもけら』

先日のお話会。 仕事の都合で平日に入れてもらいました。 初めてです、平日のお話会。

いつもの土日祝とちがって乳児が多いですよ~、と聞いていたので、赤ちゃん絵本を中心に選書。ところが、集まってきたのは2~4才。

ふしぎですねぇ~。呼びかける人(私達、読み語り手)の個性によって、集まってくるメンバーの年齢層が変わってくるんですかねぇ~、と図書館の職員さん。

そうかもしれないhappy01。おもいっきり、地声で「きてくださ~ い。まってまーすpaper。」って呼びかけたbookもの。Photo_9

でも予定の選書通り、赤ちゃん絵本を中心に。 大型絵本「ぴょ~ん」で遊んだり、子ども達と対話しながら読んだり。

去年の夏も読んだ『もけらもけら』。 今回は、子ども達がとっても楽しんでいました。子ども達が楽しいと、私も楽しい。 いっしょにいる家の方達も楽しい。相乗効果で、もっと楽しい。 話の世界は、その場にいるメンバーと、メンバーのその時の気分と、もちろん話の内容と、私の読みでできあがります。 そのパズルがとっても不思議でとっても楽しい。

.Photo_10

『もけらもけら』は、擬音だけの語りです。むずかしいけど、小さなお客様のノリに助けられて、

.

ぺたら。

.

.

.Photo_11

しゃばた。  ぱたさ。

.

.

.

.

.

てぺ。Photo_12

ぱて。

ぴて。

.

.

.

.

.Photo_13

ぐがんぐがん。

.

.

.

.

.

じょわらん。  じょわらん。  じょわらん。Photo_14

.

.

.

.

.

.

ずばらば。Photo_15

.

.

.

.

.

.

.

.

                 はい。    おしまい

« 淡路島へ 271.7 キロ  | トップページ | 下 △ 山 △  »

コメント

pegaさんへ_____。

「ぬぬぬぬぬ」
ですか~。
いちど、検索してみます。 それもおもしろそうだ!

おひるねおかんさんへ_____。

むかしから あったんですねぇ、擬音語絵本。
私はなぜか出会ったのはおとなになってからです~。
親の趣味じゃなかったのかしらん。

ごめんなさい。
「あ」ではなく「ぬぬぬぬぬ」だったようです。
五味さんの絵本です。

おっは~
なんか
なつかしいなぁ。。。
擬音語だけの
絵本。。。

風さんの生声で読みたいなぁ。。。

tutatyanさんへ_____。

そうそう。こういう本って、読む人・読む時によって 話がかわる。
このお話会のときも、見ている(聞いている)人 それぞれの中で、きっとちがう世界がつくられていたに違いない! happy01

pegaさんへ_____。

「あ」という本、おもしろそう~~note
さがしてみますっ!

パチ、パチ、パチパチパチshine
スタタタタ...ムギュ~・・・ヒョイッ
ストッ・・パラ、パラ、パラ・・・ニンマリ、ペコッm(__)m

(^_^)/おはよーございます
私、擬音だけの絵本好きですbook
何回読んでも、読んで頂いてもいつも新しい感動があります
絵の見え方まで違って見えたり、楽しいです㋧notes

この絵本、うちにもありましたよ^^
「もこもこもこ」も好きでした^^
読む人によって、ぜんぜんイメージが変わるおもしろい本ですよね^^
「あ」というかいう本もおもしろかった記憶が^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 淡路島へ 271.7 キロ  | トップページ | 下 △ 山 △  »