2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「林檎の木の真ん中の心臓」 | トップページ | 初☆大入袋 »

2011年11月 9日 (水)

いまどきのコピー

むかし、っちゅうても、なんも江戸時代やありません。 ま、私が若かった頃ですわ。

青焼きコピー、っちゅうのがありました。 仕事でようコピーするもんでっさかい、最近そんなことを思い出すんです。 

「会議のレジメにするから、これコピーしといてー。」

と指示されれば、10枚ほどの原稿を20部ぐらい青焼きしました。一ページめをコピー機に入れるとヒュィーンと原稿がゆっくり入っていって、そ、Faxみたいに、で、その原稿と青焼きされたコピーがそれぞれ別の出口からゆっくり出てきました。青いコピーは湿ってます。2ページめをコピー機に入れておいて、 広めの会議机などに湿った1ページめの1枚目を広げて乾かす。でまた、3ページめをコピー機に入れておいて、2ページめを乾かす。。。。。を10原稿×20部繰り返すんですなぁ。 

乾いたところで10ページずつまとめてホッチキス止めします。

当時まだ、PCはもちろんワープロもなかったから、

「あ、原稿間違ってたsweat01。」

ということになれば、そのページを書き直しです~~sweat02。 で、そのページだけまた20部、1枚ずつゆっくり青焼きです。 広げて干しますー。 ホッチキスをぜんぶはずして差し替えですー。

レジメ作るのんも、えらい時間と手間かけてましたpaper。 これを退勤前にたのまれた日にゃぁ、あなたannoy その時の気持ち、わかってもらえますやろかぁ。

けれど今はちがいますrock。 

原稿を順番にまとめて上に置いたら、コピー機がジャッジャッと1枚ずつ吸い込み、ジャッジャッと吐き出してくれます。めったに原稿がつまることはありません。 で、部数をピッピッと入力し、ホッチキス留めを指定すれば、あとはコピー機がかってにやってくれますnote。ものの5分もかかりません。 これならたとえ退勤時刻ちょっとまえにたのまれてもOKscissorsというもんです。

しかもホッチキスの留め方も指定可能。右肩縦とか、左肩斜めとか。しかも1部ずつすこしずつずらして出てきます。配りやすいですーー。 しかも、片面の原稿を両面へとコピーしたり。

「あ、原稿間違ってた」

ということになっても、間違ってる箇所をPCで訂正しプリントアウトPhotoしたら差し替えもラクチンです~。

便利な世の中になったもんですhappy01

家の中を整理してたら、こんなものが出てきました。

小学校低学年の時、理科でやった日光写真。

色褪せないで、ようもまあ残ってたもんです。日光写真ができあがったときの楽しさを思い出しました。 原理は、むかしの(と言っても江戸時代じゃありません)青焼きコピーとおんなじやろか。

« 「林檎の木の真ん中の心臓」 | トップページ | 初☆大入袋 »

コメント

ウルマンさんへ___。

オレンジ色の修正液は、懐かしい昭和グッズですよねぇ。疲れてくると、よけいに間違えて、原稿全体がオレンジのシミにたいになっちゃってましたsweat02

FUJIKAZEさんへ____。

液で原稿びしょびしょですかあ~~。
そりゃ大変でしたねえ。
「青焼きコピー! あったねぇ、そんなの。」
と、職場で言うてくれたのは、
部長でした。

おひるねおかんさんへ___。

鉄ペン ガリガリ・・・・
懐かしいです~~。 間違った時は、オレンジ色の液を塗って、乾いてから訂正してたような。。。
そのあとでボールペン原紙が出てきたのでしたねぇ。

う~ん、青焼きコピー?
これはちょっと分からないな。
ロウ原紙とガリ版はやったことがありますよ。
間違ったときに、オレンジ色の液体をつけて
乾いたその上からまた書いていたような。
遠い記憶ですが……

こんばんは!
青焼きですか・・・。
懐かしいですね~。
この機械、調子が悪いと、大切な原稿を巻き込んで液でビショビショにしたことがあります。
泣くに泣けませんでしたよ。
そんなコピーがあったなんて、今の人は知りませんよねぇ。

こんばんは~
青焼きコピーというのを
覚えてないですねぇ。。。
鉄ペンでガリガリと書いてた
ガリ版は中学校ぐらいまでしてたけど。。

今は便利になったよねheart

◆超激安!!史上最も激安い商店!! 
◆主要取扱商品 バッグ、財布、腕時計、靴、服、ベルト、ネクタイ、ライタ!
◆全国送料一律無料
◆オークション、楽天オークション、売店、卸売りと小売りの第一選択のブランドの店。
■信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
おすすめ人気ブランド腕時計, 最高等級時計大量入荷!
◆S品質 、N品質シリアル付きも有り 付属品完備!


http://AucFAn.Mag22.nEt

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「林檎の木の真ん中の心臓」 | トップページ | 初☆大入袋 »