« やっとこさ。。。。。×2 | トップページ | 科捜研のtakeちゃん »

2011年10月 2日 (日)

カエルになれないモリアオガエル

2011102.

Photo1年ぶり、薬草に親しむ会に参加しました。ちょうどよい曇り空。汗に、金木犀の香をふくんだ風が心地よかった。 山中では森の香です。 檜かな? 

大文字山(如意ヶ岳)の三角点から南方に、青グレーのビル群の影。あれは、梅田あたりかな? 自分より下に飛ぶ鳥を見降ろすのも新鮮。

薬草園では、あったかい善哉を作って待っていて下さいました。 それと、リポビタンの試供品note この会、京都府が薬種協会に委託して行っているのだそうで、だから要するに、薬会社からのご参考品です。 昼食の後では、青空教室。もちろん薬草の。 秋の七草は、すべて薬草なのだそうですよ。

Photo_2 芽が出る前に掘り起こしたススキは咳止めや解熱に。クズは葛根湯としてだけでなく、豆科なのでイソフラボンが入ってるのだとか。。 フジバカマは絶滅危惧植物。 いろいろいろいろ。

薬草園にオタマジャクシがいました。 木の枝に産卵するモリアオガエルのオタマジャクシなのだって。 なんで今オタマジャクシ? 6月頃に孵化したのだけれど、夏を越して秋になっても黒いオタマジャクシのまま、カエルにならないのだそうです。 ならない、じゃなくて、なれないのかもしれませんねぇ。 最近の異常気象の影響かなぁと、薬草園の方がおっしゃってました。 カエルになって、木の上に登ってみたかっただろうになぁ。

Photo_3地蔵尊のきわに掲示板。

彼岸花 大悲の風に 身をゆだね

往復10kmほど歩いて下界(?)へ下り、朗読劇のチラシをこどもみらい館へ置きに行ってから、稽古へ行きました。 舞台で声出せて、これまたスカっとしましたー。

さてまた明日からPCワークです。 がむばりまする。

|

« やっとこさ。。。。。×2 | トップページ | 科捜研のtakeちゃん »

えとせとら」カテゴリの記事

草・花・木」カテゴリの記事

コメント

おひるねおかんさんへ___。

冬越しできたらいいけどねぇ。。。。
木枝の下に火鉢みたいなのに水を入れて、オタマジャクシが木から落ちてくるのを受けたようでした。 山の上の薬草園、冬はあの水カッチーーーンと凍ると思いますーー。 
冷凍になりそう。。。。 sweat02

投稿: 風 | 2011年10月 4日 (火) 22時09分

へぇぇ~
おたまじゃくしで冬越しすんのかな?

薬草教室 日本庭園なんかも
催し あるんだけど。。
参加するきかいがなくって。。。

いつか参加したいわ。。。

投稿: おひるねおかん | 2011年10月 3日 (月) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっとこさ。。。。。×2 | トップページ | 科捜研のtakeちゃん »