« ポテトンの花 | トップページ | ま。夏の終わりにクイズでも。。。 »

2011年8月28日 (日)

ちゃっくりかきふな1日

Photo_4

.
今日は、私達、朗読劇ユニット‘ちゃっくりかきふ'のデビュー公演でしたーbell

電車を4本乗り継いで、大阪は西本町まで、行ってまいりました。

どんな会場やろかぁ、何人ぐらい見に来てくれはるのやろかぁ、、、って、ちょっぴり不安に思いながらも久しぶりに仲間と朗読劇できることにワクワクnote

book「京都のカエル 大阪のカエル」とbook「チャックリカキフ」の2話、約30分程、させていただきました。四方の壁に声がよく響く空間に、20人ほどのお客さま。子ども達に飛び入りセリフも言うてもらって、楽しく。

Photo_2本番前に近くの靫(うつぼ)公園で軽く稽古をしようpunch と思ってね。 台本と小道具持って初めての街をぶらり。 並ぶ大木側が客席、ベンチとベンチの間が舞台です。

「むかしむかし。 京の都に、一匹のカエルがおってな。」

あ。蚊ぁやsign01 パチッ。 あーーー逃がしてもうたぁ。

「今日の都も、きれいでええとこやが、なんでも大阪の街もにぎやかで大きい町やそうや。いっぺん、、、、、、」

とそのとき気がついたeyesign03 近年見たこともない蚊ぁの群れがっsign03 私のふくらはぎの周りにぃーーーーっ。bomb

Photo_3もうすごい蚊ぁでした。動き回りながら。振り払いながら稽古を続けたのだけれど、みるみるうちにふくらはぎは赤い噛み痕が点々とつきまして、モリリンもASA-chanもだいぶんと噛まれている様子。 3人ともあまりの痒さに耐え切れず、場所替えを決行punch。 結局、会場ビルの近くの信号辺りで稽古しました。ま、休日だからなのか、人通りも少なかったし。

話途中でのお客様のニコニコ顔と、終了後お二人ほど「面白かった!」との言葉にホッdash。 今回は仲間うちで楽しく作った世界なのだけれど、演出者もいない、先生もいない。 私達自身の楽しさもひとつの出来具合なのだけれど、あと半分はお客様の反応が頼りとも言えます。 どうやったんやろう、楽しんでもらえたんやろうか、それとも退屈やったんやろうか、どう思って見てられたのかを知りたかったから、とっても有難かった。 もうヘタで見てられへんかった、でもいいからどうだったのかを言うていただけるのは嬉しいなぁ。今まで劇など見に行ってアンケートを書くことは、私自身あまりなかったのだけれど、どんなことでも感想など書くのは、本番作品のためにそれまで費やしてこられた時間と心への、ある意味、礼儀なのかもなあと、今日はじめて思いました。 

さ、次は、国民文化祭でする構成朗読劇「京都で見つける物語」10/29(土)&11/1(日)。 この宣伝も、もちろんしてまいりましたよ~ん。 

|

« ポテトンの花 | トップページ | ま。夏の終わりにクイズでも。。。 »

朗読・語り・劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポテトンの花 | トップページ | ま。夏の終わりにクイズでも。。。 »