« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

チャックリカキフはいらんかなー。

「なんでやろ。わしの声が小さいやろか。もっとごっつい声で言うたろ。えー、チャックリカキフ、チャックリカキフ、チャックリカキフはいらんかなあーー。」

って、どでかい声を部屋中に響かせたら、スーーーーーーっとしました。

かっかっかっhappy01Photo

やっぱり声は出すもんですーーhappy01happy01

って、なんの話なんだかわかりませんよねぇ。

8月28日(日)大阪の‘ちょっとステキみらいプロジェクト’(PDFなのでリンクできないもよう。http:///www.100nen.jp/semi_f/20110828.pdf です。手動でアクスしてみて下さい。地図・他の催しなど出ています。)でやらせていただく朗読劇の稽古と打ち合わせ。 ウイングス京都の1室を借りてやりました。 

ここひと月ほどは、ほとんど声を出さない日々だったので、ほんと久しぶりでした。あーでもない、こーかな?、なにか要る?、衣装はどーする?などと相談しながら稽古していくのも楽しいnote

写真は、もうひとつの話「京のかえる 大阪のかえる」に使う道具です。

| | コメント (0)

2011年7月30日 (土)

クールビズるずる

地震からの節電対策もあり、省エネに拍車がかかっている今日この頃。。。 みなさんどうお過ごしでしょう? 今もって避難所やクーラーつけられない所に住んでいる方々には本当に申し訳ないと思うのだけれど、、、、節電のための28℃設定というのは、仕事をするにあたって、とてもつらいものがありまする。

はい。 役所というところは率先して節電しなければならないことは重々承知think。 しかし。 私、初めて気づきました。28℃設定というのはエアコンの設定温度。 エアコンを28℃に設定しても、室温は28℃ではないのでしょう。 数人しかいない広い部屋の28℃設定と、ちょっと歩けば椅子やら段ボール箱やらにつまづいたりぶつかったりする、人やらPCやらで込み合った部屋の28℃設定とは、労働条件は、仕事能率は違ってくると思うのです。

で、9時半からエアコンが作動しても(仕事は8時45分から)、やっぱり団扇をパタパタパタパタ。 扇風機の風が当たらない場所に居る私は、脳ミソが沸々としておりました。保冷剤を首に巻いても10分しかもたないし。。。。

チャリで職場に到着いたしますと、そりゃあもう、身体じゅうから滝のような汗が吹き出すのでございます。いえ、バスを使わずチャリを選んでいるのはこの私。勝手な愚痴であることもわかっておりますとも。 けれど想像してみて下さいまし。時間かけてマシに作った顔が、まるでペンキ塗りたての壁に雨風ふきつけたみたいになるのでございます。 もう私、顔を家で塗るのはあきらめるしかないsad

と、苦しんで(?)いたのは、おりしも祇園祭まであとわずか、なんていう頃でした。 祭が近くなると、浴衣で出勤している方々がおられました。 カラフルな浴衣に草履や下駄note。 

おーーーーーっ、浴衣に下駄がいいのなら、チュニックにツッカケ・サンダルでもええんやーーーーflair

と、私、その日から、パンプスに靴下を止め、ツッカケ(ビーサンではありません!)に変更。カラフルな浴衣の代わりに、赤い花柄のチュニック。 おかげさまでかなり快適になりました。環境というものは、能率の良しあしにもつながるのでありますなぁrock

この、浴衣に草履・下駄姿、これは役所のパフォーマンスだったようで、17日が終わるとそんなイデタチの方々はおられなくなりました。 このイデタチで仕事するには、前もって申請する必要があるのだそうです。

なるほど。

けれども、私のツッカケだけはまだ健在(?)。 そして、なぜかここ数日は、室温が少し低くなったもよう。 頭は沸騰しなくてすみそうです。 

めでたし。

不快指数高いところで暮らしておられる方、仕事ない方、すみません。 書類の束を日々どんどんと処理させていただきますpc

え? 化粧? それはひと仕事終えた後、9時半以降にトイレに行って最低限のホドコシを。トイレには全くエアコンなしだから、長居は無用なのです。 きっちり化粧してきちっとした服装にパンプスでさっそうと!・・・・・は、秋から実行することにしよう。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

光のレース

光のレース
小さな匠を見つけました。

素敵なお宅ですこと。

いえ。

私は今住んでるうちのほうがいいのですけれどね。

| | コメント (2)

2011年7月22日 (金)

小説 『 JIN -仁- 』

Photo_2はじまり。

___ 傷は大きかったが、けっして深くはなかった。

文久2年。 仁が、外国人医師達の前で、横浜在住の外国人水兵の手術をするところから、小説は始まっています。

現代の外科医師が江戸終末期へワープしてしまうという設定は同じだけれど、TVとはちょっとばかし違う。なんせ1冊で‘完’ですから。 TVで感じたような、あの、過去から舞い戻ってきた自分自身に突き落とされて江戸へワープするという、なんとも言えないメビウス感はありませんでした。 仁友堂は、最後の方で出てきました。 TVではなかった梅毒との取り組みも書かれていました。 野風とは江戸のみのつながりでありんした。

コミック版も読んでみたいところ。 図書館にはないようで、残念。 

おわりのあたり。 緒方洪庵が仁に言ったこと。

___ 大阪を離れ・・・江戸での生活を寂しく思っていた己がお恥ずかしい・・・。あなたの孤独と苦悩は、いかほどのものでありましょうか・・・。

さらに。

___ あの時、すべてを失い、身一つで寄る辺もなかったはずの自分が、いま、しっかりとこの時代の大地を踏みしめ、こうして生きている。 仁は往診に向かうため、再び道を歩き始めた。

小説では、仁どの、帰って来られないかもしれないのですね。

| | コメント (2)

2011年7月18日 (月)

お先にしつれ、、、れ?

さて事務のアルバイト(アルバイトなのだそうです)、どうやら時間きっちりに終わる必要があるようで。。。。 

もうちょっと、これが終わってから、どうせバスはすぐ来ないし、、、と、終了時刻すぎてもごそごそやっておりますと、必ず誰かが「もう明日でいいよ。ちょっと前から片付けも始めて、帰ってくださいね~~。  ( ^ω^ )ニコニコ」 と声かけて下さいます。はじめは気をつかってくださっているのだと思っていたのですけれども、、、どうやらちがうようです。ちっきり帰った方がよいようなのです。短く言いますと、残業させてはいけないのだそうです。

そうかそうかそうなのか、と、先週始めは、‘きっちり終わるwatch’を心ひそかに目標にかかげました。 就業時刻がせまってまいりますと、そろそろ仕事のペースと段取りを考えなくっちゃと、こちとら真剣です。 きっちり仕事を終わらせるのも仕事のうちなのかも、と。 時計を見て、おしっ、今日はちゃんと仕事を終わらせたぞぃscissors。 私だって、やろうと思えばできるんだ。 時刻ぴったしや~ん。他のアルバイトの方達はまだ仕事が残っているようで、伝票を数えておられます。 今日は私の方が☆仕事上手☆やったんやな。 ふっふっふ。 では帰るとしますか。

お先に失礼しまーーーすnote

一瞬、たくさんの人達をふくむ広い部屋の空気が停まったようなヘンな空気。

2、3人ほどの「お・つかれさまーーー?」という曖昧な声。

念のため、まだ伝票数えてる他のアルバイトの方達に聞いてみる。

今、5時半ですよね。。。(うん、確かに両壁にかかっている時計は5時半をさしているeye。) 今日の仕事は、5時半までですよね。 (終了時刻が変わることもあるのかな。)

すると、そのうちのひとりが、

「まだチャイムbellが鳴ってませんけど。。。。。」

あーーーーーーっ。 そうだったsweat01。 ここはチャイムで始まりチャイムで終わるのだったflair。 そうかそうか。 これまでの仕事は自分で時刻を見計らって終わるか、タイムカードに記録して帰るか、どちらかなのでした。 そうかーチャイムかーbell。 それでみなさんヘンな顔されてたんやなぁ。 時計の針とチャイムは微妙にズレてるんやなぁ。 

チャイムが鳴るまで、こっちの仕事をやっといて下さいthink。 と言われ、用紙の束をどわっと自分の机の上に置き、仕分けをしようとしたそのとたん、終了チャイムbell。 広げた用紙の束をもとにもどし、さあ帰ろうと目を上げたれば、そのときすでに他のアルバイトの方々はひとりも部屋におられませんでしたdoor。 

1日目の遅刻と言い、2週目のチャイム無視の退勤未遂と言い、、、、どっひゃsign05sign05sign05ng。 2度あることは3度ある、ってか?  こんどはなんだsign02  ドキドキ。 (;´Д`A ```6

しかし、

ボケたことしても、だれもツッコミを入れてくれないこのサビシサ。

しょうがないね。仕事だもん。

3連休済んで、さ、今週もがんばりますーpaper

| | コメント (14)

2011年7月16日 (土)

そうだ今日は宵山だ。

2011

2011_3 用あって烏丸三条界隈へ行きました。

道のそこここに‘山’が停泊していました。土曜日だというのに朝もはよ(早)からけっこうな人出。 駐車場も閉鎖され、夜には屋台になりそうな店構え。

そうや。

今日は祇園祭の宵山やんflair

夏です。

鉾町ごとに山鉾・出入り口の提灯・鉾グッズ販売。

2011_4 祭りです。

いい天気でじりじり暑いので、私は黒主鉾(?)まわりだけをうろうろ。 人で疲れるたちだから早々に引きあげました。祇園祭はTVのニュースで見よう。

だれだったか、このお祭りが終わったらあー今年の夏も終わったなぁって気がするー、と言っていました。 春から、いえ、冬から準備するんですもんね。タイヘンです。

でもまだ灼熱の京都の夏はこれからこれからsun

| | コメント (2)

2011年7月10日 (日)

別職 1 週間

201178事務仕事を始めて1週間たちました。 半年限定アルバイトです。

なんとなんと、あろうことか、その第1日目に遅刻するという失態bearing。 あちゃsign05sign05sign05。 せっかく雇っていただいたのに、私を使うと決めてくださった担当の方に本当に申しわけなく、初日はもう身のちぢまる思いでしたsweat01

バスが・・・・・・・・。  

~(°°;)))オロオロ(((;°°)~ 

いえ、言い訳はいたしますまいdespair

でもバスが・・・・・・・。  (´Д`;≡;´Д`)アワアワ

いや、やはり言わんとこうrock。 なんといってもお金もらってする仕事ですもんね。

.

仕事は今のところ大きく分けて4つです。

まず、6社の新聞から記事をさがすこと。 そこの課に関係ある記事です。 これが私は苦手です。 目につくのは今までの仕事つまり子ども・学習に関係ある記事とか料理・芸能関係の記事や書籍広告ばかり。 ときには思わず読んでしまっております。 それで肝心の記事を見落としてあとで注意を受ける。 いかんなぁ。

ふたつめ。 詳しくは書けないのですが___守秘義務の誓約書も書いたもんでpaper___、市民の方々からの個票(コピー)とその集計が学区ごとにどさっと来るので、その集計が合ってるかどうか、個票の記載がちゃんとできてるかどうかをチェックすること。 項目ごとに、何度も何度も、一枚ずつページをくります。指サック必需品です。 これは、学力定着テストなどの集計に似ております。まぁ、量がハンパなく違いますけれど。 節電対応室温の中、ずーーーっとこれを続けておりますと、だんだんと頭がボワァ~~っとしてまいります。 え? あ。 もう1度やり直し、なんてことも。 なんと言っても役所です。間違っちゃあいけませんから。で、終わればファイリングします。

みっつめ。 京都市以外の市や町(他府県も含む)へ依頼書をWordすること。 これは数少ないですが、さらに間違っちゃぁいけないことでして。

よっつめ。 別の方のファイリング。 これは締め切り近いので、他の仕事の進度をみながらやっております。 

ということで、1週間が過ぎました。 2日目からは、遅刻してなくなりそうな信用を挽回すべくpunch、始業15分前に入室するようにしています。 日々、仕事が増えていくということもあるからなのですが。 

来週からは、私用のPCpcが来るのだそうです。 ふたつめの仕事をさらに進めてExcelで表やグラフを作ります。 集計表はもちろんのこと、個票1枚につき1行の、言わばデータベース的な表も作るようです。 あと、外部からの電話telephoneも受けるようなのですけれど、私にはまだ、誰がどの課で何の仕事をされているものやら、どういうところから電話がかかってくるものやら、皆目見当がつかない状態。 キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ  うっかりとって迷惑かけてはいけないので、あともう少し、できれば様子を見させていただきたいところ。。。。 だめかしらeye

役所というところも、紙の多い職場です。 処理した後は、ファイリング・再利用・機密破棄とわけます。 こつこつと地道に仕事していくと、この紙の束が机上からだんだん減っていくのが、ある意味ここちよい。 おーーーー、今日もシゴトしたなぁ、って。

金曜日の帰り、職場の前でバスを待っていると、、、、なんと‘京みつ’でいっしょだったponpokoさんに会いました。 これから歩いて出町商店街に行くとのこと。 間の文芸会館に寄って、トイレ休憩とのこと。 晩の8時に河原町今出川にみんな来るよーとさそわれたけれど、なんせアタマがボワボワで、、、、みなさんにヨロシクとバスに乗りました。

あ、そう言えば、昼休みにはBGMがかかるのですけれど、もうすぐ昼休み終わるなぁという頃に和紗の‘微笑みの空’が流れます。2月に覚えたのになあ。 もう歌えません。

ということで、初給料は来月。 がんばりますぜpunch

| | コメント (8)

2011年7月 7日 (木)

ちゃっくりかきふ

8月、大阪のかたすみで‘ちょっとステキ未来プロジェクト'というのが催されます。

そのなかで朗読劇をさせていただけることになりました。

ASA-CHANと もりりん、そして私。今回、小道具はヤマヲさんが作ってくれることに。ASA-CHANは、企画者兼出演者。もりりんは、話の選定に出演者。私? 出演とぉ~、ちゃっくりかきふのPRチラシの案なぞを考えてみようかと・・・・・。 

エントリーするのになにかグループ名がいるよなぁ、、、、ということでつけたのが‘ちゃっくりかきふ'。 京都民話の題名です。 どんな話かって? そりゃああなた、当日その話をやるので、観に来てたしかめておくれやす。happy01

打ち合わせ、ビラ作り、で、もちろん稽古、とまたまた忙しくなりそな気配note

   :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

   ちょっとステキ未来プロジェクト  Photo_2

【場所】  イベントスペース・Facto   

 (中央線・阿波座駅①番出口より徒歩5分。浪華ビル2F)

【企画】  100年企業つくり隊

【いつかというと】 8月28日(日)

【どんなんかというと】

  13:30  イベントスタート

     14:30  ファイナンシャルプランナーによる「お金の貯め方・生命保険の選び方」

     15:00  栄養士さんによる「無理しないダイエット」

     15:30  オーボエの生演奏

     16:00  朗読劇(京都民話を2つほど) by ちゃっくりかきふ

【料金】  1000円(入場料&セミナー代)

【他】   このイベント自体は27日もあるそうです。

   :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ブログだけのお付き合いの方々にも会えたらなあ。 もちろん‘風’という名では出ていませんが、私‘風’をさがしに来てくださいな。 3人のうちのひとりです。 京都までは遠いけど大阪ならば、という方も、久しぶりに会いに来てくださいな。 

お待ちしています。 

あ。 その前に稽古せねばっsweat01

| | コメント (2)

2011年7月 5日 (火)

ニホンザルの追い上げ

.2011627.

帰宅したら、回覧板が届いていました。

‘ニホンザルの群れの追い上げ活動のお知らせ’

ニホンザルによる農林業被害および生活被害の問題解決に向け、京都市では、追い払いなどの防除対策に取り組んでいるところです。今回、ニホンザルの群れの行動追跡と山中への追い上げ活動を以下のとおり実施します。

、、、、、というもの。ほんに、畦道を白昼堂々と歩いております。

まあサルも道を歩くわな。

、と言うなかれ。

お向かいの畑は今年ナスを、隣の畑は去年大豆を、我が家はイチジクを。。sweat02。 実際、目の前に現れるとコワイです。子ども達も、もちろん。 屋根の上にサルが乗ってきたら、わかります。 ドンっと重い音がするのです。 ウンコも落としていくし、洗濯物にもしかしたら毛なんぞがくっついておるやもしれません。

京都では大きく分けてA群とB群という二つの群れがあるのだそう。 うちはA群エリアです。

ロケット花火や電動モデルガンなどで驚かすのだそうです。 効くんやろかぁ。

何カ月か前ですが、岩倉界隈では‘ツキノワグマ出没注意’の回覧板がまわってきたと聞きました。 

これはちょっと軽くは済まされませんよね。

サルやクマに悪意はないとしても。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

ぼく、アンカーなん?

先週は、公演本番のほかに閉塾と初出勤もあり、生活がくるりくるりと、いえ、ころんころんと、いやいや、カシーンカシーンと変化して、とっても中身の濃い一週間でした。

塾最後の授業は、公演の最終稽古の後。

「塾も今日で最後なんやなあ。」

と、2年ちょっと通ってくれたpenguin君が言うので、

先生の生徒は300人ぐらいいるんやでーー。 penguin君は、その最後の生徒なんやで。

「へ~~、ほな、ぼく、アンカーなん?」

そうやそうや、アンカーやrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrun。 ゴールテープ、切ってやぁ。

そこでpenguin君、それまで漢字書いてた鉛筆に力を込め、やおら絵を描き始めました。 自分がゴールテープを切っている絵。 両手をあげています。 そうかflair。。。。最後やから、描いた絵を私にプレゼントしてくれるのだね。記念やねsweat02。。。。。と思いきやっ、

「なんか上手に描けたsign01 お母さんも、上手noteって言うてくれはるかなぁhappy01。」

と、自分のカバンに入れてしまいましたー。 

あっさりしてますね、子どもって。

というわけで、今日は画像がありません。

いつも子どもたちが帰ったあと部屋にモップをかけているのですけれど、きのうは雑巾がけをしました。部屋にも、御苦労さま。 ・・・・・と、出るわでるわ。 

なにがって?

消しゴムのカスに、鉛筆の折れた芯に、それになんと、砂eye

子どもって、いつも砂を運んでおるのだね。 元気の証拠やねrock

かくして、私、閉塾いたしました。 

| | コメント (4)

2011年7月 3日 (日)

「小さいつが消えた日」 お・し・まい

朗読公演book「小さいつが消えた日」。20117

終了しました。

あっつい暑い今日。 たくさんの方々に観に来ていただきました。 ありがとうございました。

出演している私は、楽しい五十音村生活ができたのだけれど、観ている方達はどうだったのでしょう。 笑っていただけたところもあるし、ニコニコされていた方もおられたからきっと、いっしょに五十音村へ一緒に来ていただけたと信じつつ。

さて≪五十音村クイズ≫の答えですーーー。

【第1問】 さんがいばっているわけは、、、、、、おれは一番エライ。なぜならアイウエオ順でもアルファベットでも一番初めにくるから! とのことです。

【第2問】 お金をたくさん持っているのは、、、、、さん(遺産) と さん(資産)ですー。 さん(破産)は、持っておりません。 さん(古参)は、村一番の長老です。

【第3問】 居眠りしなかったのは、さん と さん。 ふたりはお年寄りで、「えーと、えーと」「えーと」と繰り返し言うだけ。 お年寄りだから、あまり眠らなくても困らないのだそうです。

ではっ。 眠ってリセットしますーsleepy

| | コメント (4)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »