2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 電話は主張する。 | トップページ |  ☆ 当選 ☆ »

2011年4月22日 (金)

ドッデーーーン !! \(◎o◎)/!

コトの起こりは信号待ち。

朝。

職業訓練へ行く道すがら、赤信号で待っておりましたbicycle。 もうすぐ青になるぞーーという時に、横にいたチャリ兄さんが見切り発進。この交差点を渡ったら、その先の歩道は人どうしがすれ違うのがやっとの狭い道幅。 このとき信号待ちのチャリ人は、私を含め、そのチャリ兄さんを含めて4~5人はおりましたから、先に出たほうが走りやすいな~~~bicycle。私も先に出ようカナ~~、と私も赤で見切り発進bleah

信号を渡り、びゅーーーーんdashととばしていきますと、なんと春風に帽子が飛ばされそうになりましてね。 顔をおおった帽子を右手でおさえ、左手でハンドル操作。

当然のことながら、ぐらぐら運転です。 はい。わかっております。 私、春風のせいにしない良識ぐらいは持ち合わせております。 が、

おーーーーっとsweat01。 

ぐらぐら。 ゆらゆら。

おいおい~~~。

ぐらぐら。ゆらゆら。

も・もしかしてっsign01 私、こけるsign02 転倒sign02

と、思ったとたん、

とんでもなくハデにこけておりましたimpact。 まるで、スキー場の斜面で転がるときのように。 両足を春の空に向けて。 いえ。 こけるときは、思いきってこけたほうがダメージが少ないのですrock。 

なにげないふりをして起き上がろうとした時は、青信号を待ってちゃんと安全運転してきたチャリ人方が私の横を通り過ぎるときsweat02

「だいじょ~ぶですかぁ~。」

の優しい声かけに

「はいっ。ダイジョーブですっ。どーぞお先にsign01

と気丈にも答える私。

痛いよりもなによりも、恥ずかしい気持ちが先にたち、とにかくこの場を立ち去りたい。 

考えてもみてください。 京都の街なかで、スキー場のように派手に転がる人がどこにいます?

しかしthink

何事もなかったかのように私はすっくと立ち上がりrock、こんなもん、よくあることよと自転車に足をかけましたならば・・・・・・・、

ば・・・・、

チェーンがはずれて自転車が動かないsweat01。 すぐ目の前にある自転車屋は開店前。 

素手でチェーンをギアに戻すべく、せまい歩道で格闘しましたわ。。。 一刻もはやくここを立ち去りたいのに・・・・sweat01。 あsign04sign04sign04、遅刻したらどうしようsign04sign04sign04という気持ちもあり、もう必死のパッチでありました。

え?なんですと? ‘必死のパッチ’なんて表現が古すぎる、ですと? まあまあ。

とにもかくにもチェーンはギアのひとつにどうにかおさまり、スクールに到着。ほっdash

安心したとたん気がつきましたpaper

手指はチャリの油で黒々。 手足から血が。 

「せっかくチャラチャラした服着てきたのになぁ~~。」と、訓練仲間にチュニックについた桜の花柄をひとつづつ取ってもらい、バンドエイドやらメンソレやら裁縫針(刺さった棘などとるため)やらを貸してもらい、

「私の母は看護師なんですよ。」と、PCの先生には指にささった自転車の錆をとってもらい、始業時間を待ってもらい。。。。。。

もうほんとに面目ないことでして。。。。。

はァ。。。。dashdash 

きっとこれは、どこかのなにかの神様が「ええとしして、交通ルールぐらい守らな、命亡くすで!」と警告してくれたのだと思います。

ほんとに、あのとき、車道に転倒していたならば、交通事故になっていたこと必至。 巻き込まれた誰かが怪我していたかもしれません。 交通量の多い川端通りゆえ。 骨も折らず頭も打たず、手足腰の傷・打撲で済んだことは、本当に有難いことです。 

信号は青で渡りますーpaper

« 電話は主張する。 | トップページ |  ☆ 当選 ☆ »

えとせとら」カテゴリの記事

コメント

ところんさんへ___。

ご心配いただき、ありがとうございます。
で、
じ・じつは、、、、こけて下になったほう(右)の体の節々が、今頃、その~、痛んできましたよォ。 この‘時差痛’がまたショックだったりなんかして。。。。sweat02
ま、しょうがないか。 受け入れることにします~。 

mr.moonlightさんへ___。

シアンクレールで、ということは、京都におられたことがあるのでしょうか?
お褒めいただいて・・・・、なんだかこそばゆいですsweat01
ありがとうございます。
ちょっと、moonnlightさんのブログをのぞかせていただきましたー。 ほんと、お互い新緑の候、ですね! 私もまた、訪問させていただきます。

おひるねおかんさんへ___。

ほんまに。 こころします。 
一瞬の‘ま、ええか’が、一生の後悔になりかねない。 いろんなタイミングがちょっとずつずれてたら、、、、と思うとゾッとします。

おかげさまで、痛い恥ずかしいで済みましたーcoldsweats01

チェーンのくだりから、あっ、それヤバイです・・・手・・・sweat01
と、心配しておりましたcoldsweats01

体大丈夫ですか?
後から青くなったり痛くなったりしますからね。
今頃、イタタタbearing になってませんか?
お大事にしてくださいね。

こんにちは(初めまして)。
時折、拝見させていただいております。

以前、『シアンクレール』で検索した時に、こちらに遭遇いたしまして、
『風のうわさ~ふわふわっと うかんだこと、毎日ながれていく小さなこと。』
というコピーに痺れましタ、はい。

今日拝見したら、ブログのデザインが春らしく変わっていて、僕のブログとシンクロしてたので、思わずコメントさせていただいてます。

言葉の素敵なブログですね。何とも言えない空間が醸し出されていて、それがとても魅力的です。これからも拝見させてください。

PS、自転車の運転、気を付けてくださいね。

大丈夫ですか~?
打ち身はあとからきつくなりますからねぇ。
湿布貼って耐えましょう。

天下の往来での転倒。。。
痛いのを我慢して立ち上がるのよね~

ホンマ
交通ルールはまもらなあかんなぁ
急いでも
ろくなことにならんもんなぁ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電話は主張する。 | トップページ |  ☆ 当選 ☆ »