2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ヴォイスィング・ハイ | トップページ | ユメミルキモチ »

2011年2月24日 (木)

クライストチャーチ

NZ地震のニュースを見ていて一気にフィードバックしてきた数十年前のクライストチャーチ。

こんなときになんですが、懐かしいです。 たしかオークランドからの日帰り旅行でしたが、とても居心地のいい街でした。 みなさんとても親切で、英語のようわからん私達にも根気よく穏やかに話しかけてくださいました。 帰りの機内で、日本に帰ったら英会話を習いに行こうな!rockと同行の友達と決め、帰国後すぐに申し込んだ英会話教室。 そこで知り合った人達とは今もたまに会って宴会話しております。 (英会話じゃないのが。。。。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ)。 

Photo_2‘人’で今の私とまだつながっているクライストチャーチ。

その時の写真です。 

周りの景色がちょっと違いますね。 そりゃあもう、時がしっかり経ってますから。 このときに着ていた水色のセーター! 下のほうの写真です。 このセーター、今、私、着ています! 我ながらモノ持ちいいなあ。えっへん! 

上は大聖堂かな。 下の写真はカンタベリー博物館です。駐車中の車がレトロなかんじでよいですねえ。なんだか建物自体も今のと違う気がします。引っ張り出してきたアルバムにはそう書いてるんだけど。。。 

Photo_3けれど、地震で被災した日本の方々の多くは 我が子と同じ世代。 なんだか身につまされます。 親御さん達は、知り合いの方達は、今頃どんな思いをしてられることか。

救出活動の様子がTVからも伝わってきてます。

若い人達が未来へ希望を持って訪ねていたであろうクライストチャーチ。 クライストチャーチから未来へ繋がれない若者が、いませんように。  

ただ祈ります。

« ヴォイスィング・ハイ | トップページ | ユメミルキモチ »

コメント

miracleさんへ___。

多くの人が自分とのかかわりの中で、NZの地震を受け取っているんですね。 なかなか事情がわからず心配な方々も多いのでしょう。

あの国は、あの頃は、人よりも羊が多かったのを思い出します。息子さんもNZと聞いて思い出すことがいっぱいあるのでしょうねえ。

風さんの想い出の一枚ですね。
クライストチャーチ綺麗な街だそうですね。
多くの人がこの大聖堂をバックに記念写真を撮ったことでしょう。

NZ地震、ほんとうに痛ましいです、自然の前では人間は本当に無力です。。。。

息子が中学生の時にニュージーランドへホームスティしていました。
田舎のほうだったので、地震があった場所とは離れていますけど。

ところんさんへ___。

相手が自然というのはあがらいがたく、どうしようもないですが、、、やはりひとり一度の命が途切れさせられてしまうというのは、気持ちの持っていきようがなくつらいのでしょうね。 

そんな思い出のある地だったんですね。
そんな地が。。。
切ないですね。
親御さんや、お友達、もどかしくてしようがないでしょうね。
安否もわからずの不安を考えたらたまりませんね。
早く救出されることを願います。

スミレココさんへ___。

ほんとうに。。。。
重い、暗い、息苦しい、痛い。 そんな中に、もしも自分の子がいるとしたら、、、もう私だったらどうしたらいいのかわかりません。そんな思いをしてる人達が、現に今、かの地にいるのだ。。。。 
と書きながらビールを飲んでる私は、しあわせです。

風さんも大きい地震を経験していたのですね
マグニチュード4でも怖いのにそれ以上はどんなのかと・・・
友人の子が語学留学していました
沢山の日本人が学びに行っているんですね
いろんな国から支援に入りましたがなかなか難しそうです・・・
家族ががれきの下に居るかもしれない・・・そう言う方が沢山いるのでしょうね
救援活動が進みますように私も祈っています

ぴえろさんへ___。

ほんとですね! 大聖堂、塔が崩れ落ちてます! 間違って書いてました。 ご指摘いただき、ありがとうございますconfident
地震はおそろしいです。阪神大震災のとき、体がかたまってしまってなすすべもなく、ただ家の壁を押さえながら家ごと揺れていたのを思い出しました。今回、床が抜けた上に天井が落ちて来たとか。ひとりでも多くの人が家族とまた会えますように。

風さん、おはようございます。

ニュージーランドの地震は悲惨ですね。
同郷の若い人たちが被災したなんて親御さんたちの悲しみは計り知れません。

クライストチャーチは綺麗な町でしたね。
あの美しかった大聖堂も倒壊し見る影も無い状態。
あの近辺でお買い物したのを思い出されます。
地震はほんとうに恐いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/39005300

この記事へのトラックバック一覧です: クライストチャーチ:

« ヴォイスィング・ハイ | トップページ | ユメミルキモチ »