« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月29日 (土)

綱 ∞ 引 ∞ き

Photoやっぱりなあ、塾仕事終えてから急行しても遅刻だぁーーーっと教室にかけこむと・・・・・、先生がおひとりで待っておられました。 パントマイム教室です。 なんと他の方達はみな欠席。(゚0゚) 

おかげで私はアルミ先生のマンツーマン指導をうけられることに。 2方向ある壁一面の鏡もひとりじめ。いえ、ふたりじめ。 (*^m^)

ただ今、2期目。 前期は‘かべ’を教えていただきました。 今期は‘固定と点動(ポイントムーヴ)’です。 

今日やったのはね、まずは‘綱引き’。 見えない綱を引っぱる、相手チームに引っぱられる。 綱の位置が知らんまに高くなってたりして。 こんなに高い位置じゃあ味方も相手も綱ひっぱれないやん、とつっこまれそう。(^-^; 右手と左手の間隔が縮まったら綱が両手のあいだでたるんでるってことだし、左右の間隔が開いていったらそれは綱じゃなくってゴムだし~。 自分の体なのになんて思うように動かないんだろうかと、自分で自分にあきれつつ、先生とタイミング合ってるのを鏡の中に見るとなんだか楽しい。

次は、小さなボールを使って。 見える具体物を使うというのが、正月にTVで見たクリスタルなんとかと言うジャグリングのようで、これまた楽しい。 うまくできないんですけどね。 持ったボールがあたかも空中の一点で固定されて動かないみたいに、押す・引く。 ぼよ~んとただ押したり引いたりするのじゃなくて、手→胸→腰と体を連動させたり、見ている人達(今日は鏡だけど)のほうに体を少しひらけたり。。。 ふむふむ。 

休憩時間には、マイム発祥の話とか ピエロとクラウンの違いとか、いろいろ話していただきました。 遅刻して時間は少なくなったのに、濃いレッスンでしたー。 でもやっぱり仲間がいるともっと楽しかったかな。。。。(o^-^o)  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

フォネティックコード

今日のヴォイストレーニングで、フォネティックコードっちゅうのをつかいました。 フォネティックコードというのは、無線通信karaokeなど音声の言葉を正確に伝えるためのものらしい。

たとえば‘かぜ’という言葉を伝える場合、

   「為替の  世界のに濁点」 と言って伝えます。

一覧表があるのですが、慣れないせいか なかなかめざす文字がさがせない。 え~いもうめんどうだっ、作っちゃえ~punch。 と、

   「亀の   ゼウスの」 なんて、作っちゃいけないのだそうで・・・・coldsweats01

いっぺんにひとつのことしかできないワタクシthink。 さがしてたら口 開けるのを忘れるし、口の形に気をつけてたら発声がおろそかになるしー、必死になってたら 聞いている人達の存在をわすれるしーーsweat01。 けれど、一回一回ひとつひとつ何度でも 先生に指摘していただけるのは、ありがたいです。 懸命になってるときって、自分を外から見られないんですもん。

フォネティックコードという新しいものと遊べた気分で(度々あわててたけれどwobbly)、今日の夕方は、

   「わらびのワ  クラブのク  わらびのワ  クラブのク」 でしたーーhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

『 悪 人 』

.Photo.

世間とは、なんてあやふやなもんかと思う。 

「どっちも被害者にはなれんたい。」と言って、加害者のほうを選んだ。 それを、世間では悪人と言う。  

他人の命を奪うということはどんな事情があろうとも、言い逃れのできない事実だ。 情状酌量とか、殺人した者の成育歴とか事情とか、そんなものは、奪われた命や人生には関係のないこと。 私は日頃そう思っている。 

思ってはいるのだけれど、この本を読み終えて、害はどちらか片方だけにあるのじゃないと再確認。 当事者双方だけにあるのでもない。 

幼い自分を置き去りにした母や最後いっしょにいた光代への気持ちから、祐一は加害者を選んだ。 つかまってから、加害者としての証言をした。

光代は言う。

「あの人の証言がテレビや雑誌で大きく扱われるようになったおかげで、実家の窓に石を投げられることもなくなったし、いまだに職場には興味半分で私を見に来る人もおりますけど、それでも前みたいに、道ですれ違っただけで嫌な顔されることはなくなりました。一緒に逃げとった女じゃなく、無理やり連れ回されとった被害者になったわけですから・・・・。」

祐一を育てた祖母が

「・・・ これまで必死に生きてきたとぞ。あんたらなんかに・・・・、あんたらなんかに馬鹿にされてたまるもんか!」

と言ったあたりから涙が出てきて、最後まで読み止まりませんでした。

映画ではどんなふうになってるんだろうなあ。 レンタルDVD、もう出てるかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

歯医者はつづくよどこまでも。。。

昨年12月、奥歯のカブセがとれてしまったことは書きましたよね。 そう、豚しゃぶ食べてたらbirthdayガリッときたんでした。 あのときは焦りましたsweat01。 だってそのとき保険証がなかったんですから。 こういうときにかぎって、あろうことか歯のカブセがとれたりするんですよね。 歯医者は高い!というイメージも私の中にありまして、いつも支払ってるのが3割だったのなら10割だと何円になるかsign04sign04sign04なんて計算をしたり。。。 役所の方と何度も喧嘩ごしになったのも、こういう焦りからもきていたんでしょう。

で、その流れで何回か歯医者に通いまして、やっとこさ先日、終了のはこびとなりました。 

バンザーイ \(^o^)/

最後に先生からのお言葉。

「あんな。な~んていうかなぁ。 歯ぁをみがくとき力入れすぎてるんか、日頃 歯をくいしばりすぎてるんか、、、、歯が削れたり欠けたりしてるで、ちょこちょこと。」

sign02 w(゚o゚)w 

ってことは、自分で自分の歯を損じてるってことか? 鏡をよ~くのぞいて見ると・・・・ヒビの入ってる歯もあるっ。 そう言えば、実家の母に「あんた、寝てるとき歯ぎしりしてるで。」と言われたこともあったなあ。。。。。そう言えば、自分の歯をかみ砕く夢を見て苦しかったときもあったなあ。。。。。sweat02

「そのわりに、歯垢がたまってるところもあるんやなぁ。 そ・こ・は、丁寧に歯ぁみがかんとあかんで。 力を入れるんやなくて、時間をかけるんやで。」

これこれ! これなんです! 今の私のテーマ=脱力。 

力いっぱい頑張っても空回り逆効果。 肝心なところに目がいかなくて。 肝心なところを見極めて、そこだけぐっと力を集中する。 長続きするように、ゆとりを持つ。 

歯にも、生き方というか性格というか、そんなものが出てくるんですねえ。 私の朗読の仕方もきっと、こんなふうなんだろうなあ。

「時間かけて丁寧にみがけてるか見るから、半年後にまたおいで。」だってーー。

まだまだ続く歯医者通い。 これからは、ゆっくり丁寧に生きていきますぅー。

(*´v゚*)ゞ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

7か月めの梅酒。o0○

.Photo.

6月初旬に仕込んだ梅酒。砂糖・甘味料いっさい入れず、梅とリカーだけで作っております。

もう7か月経った頃だし~~、そろそろ味見なぞnotes。 どんな味やろ? 梅の毒は消えたかな~heart04。と、わくわくどきどきしながらビンのフタをあけますると・・・・・・、

もう と・・・・・・・ってもいい梅の香り。 春を待つ我が心とタイアップしましてですねーー、香りだけでも気分ふわふわcherryblossom。  え?なに?それは酔ってるだけだ、って?

酔ってるんです、近づいてくる春にconfident。 ふ。

いよいよ味見。

お。 

あまいや~~んwine

あまいです。 あまずっぱい。 梅の実の甘さなのでしょうね。 なんや、砂糖なしでもできるやんhappy01。 これに砂糖入れたらジュースの素になっていそうです。 私には、これぐらいがちょうどいいです。 確かに、砂糖を入れないと、日持ちはしないのかもしれませんけど。

けどね。 まだ、とんがった味がする。 これは、梅がまだなのか、リカーがまだなのか。 焼酎に漬けてみたら、もすこしまろやかなんでしょうかね。 はて。 

もすこし経ったら、熟成してもっと美味しくなる気がします。 たのしみだぁ~~~happy01

と、毎日 味見しております。 熟成する前に、飲んでしまうかも。。。sweat02 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

雪あがりの窓辺

2010116今朝おきたら、室温3℃sign01 

さっむぅ~~~、と新聞とりに出ると、このあいだよりもすこぉ~し細かくなった雪がそこここにとまっていました。

家中が寒冷地snow

ビールが冷えすぎたらアカン。 冷蔵庫に入れとこうbeer。 

この時期、うちの冷蔵庫は保庫です。

.2010116_2

.

.

.

.

.

.

女子駅伝run終わったあたりで雪空が明るくなり、穴倉のような家ん中に陽が入ってきました。Photo

台所の窓辺りをば・・・・。

そうです。今晩はカレーですの。

庭から月桂樹を、段ボールから人参を、冷蔵庫から大根を。 大根は薬味&サラダになりました。人参葉は段ボールの中でもやしのように芽を出しておりました。

.

.Photo_2

昨日いただいたはちみつドリンクも。

生姜入りです。美味しいよ~。

喉の保護に、代謝アップに、焼酎のアレンジにheart04。 

これも凍らないように冷蔵庫に入れておかないとーー。

あ、横のビンには昆布が入っております。ドリンクとはなんの関係もございません。ただのゲストです。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

ちいさい「つ」が消えた日

朗読公演のお知らせです。 いま、私の真ん中にあるのが、これ。 

Photo.

___ 沈黙がなくて、音は存在できますか? 沈黙がない音とは、影のない光、谷のない山、黒が存在しない白と同じです。もしもこの世に、白ばかりで黒が存在しなければ、誰も白という色を見分けることができないでしょう。 光しかなくて影が存在しなければ、私たちはまぶしいばかりで、光は役に立たないものとなるでしょう。同じように、沈黙がなければ、音はただの雑音でしかないのです。

去年は、ひとりひとりが自分の読みたい文章を読みましたが、今回は、ひとつの話を7人でやります。 日本の五十音村の話。 ‘見る朗読’になればいいなあ。 役割が決まって、エンジンかかってきましたpaper。 がんばりますっ! 

楽しい話です。 ‘あ’から‘ん’まで、文字のひとつひとつに個性があるのです。 もちろん、このもの達、しゃべります。 私の場合、まだまだ稽古はこれからなんですけど、読んでて楽しいです。 仕事がら、学校の授業でなにかに使えるんじゃないかなあ、なんて思ったりもします、この話。  

まだまだ先のことだけど、予約制なので、興味ある方や‘見る朗読’ってなに?って思われる方、ご連絡下さい。 私の持ち分(?)は3~4席で~す。 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。

       ちいさい「つ」が消えた日

           7月2日(土) 

                  P-actにて

   (河原町今出川下ルひとつめ信号の南・東側・白い壁の入り口2F)

                   800円

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

冬休みにいったい何が?!

.

Photo.

小学校の理科。

子どもの言葉って、どうしてこうタイミングが面白いんだろう。

理科の先生aries : 冬休み、楽しかったひとーー?

子ども達数人 : はーい。 paperscissorspaper

 aries : あれ? 君は? 楽しくなかったの?

 penguin : うん。

 aries : そらまた、なんでかな? 

 penguin : 寒かったから。

 aries : 寒かったの?

 penguin : うん。

 aries : 家の中が?

 penguin : ・ ・ ・ ・ ・ 。

 aries : どこが?

 penguin : think  せかい(世界)。

少ない語彙の中で一生懸命なにかを伝えようと選んだ結果の言葉だったのではないかと。。。。  

写真は、ビーカーの中で作りかけの結晶です。 ビーカーのなかの、世界です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

人体の不思議展

.Photo.

さて昨日行った人体の不思議展。 満員でした。

プラスチックや蝋などの作りものじゃなくて、本当の人間の標本・・・・って言っていいのかどうか。 いや、作りものか? 亡くなった方の生(ナマ)の(いや、生きてないsweat01)体をつかっって、体の仕組みを細部にわたっていろんな方向から見られるようになっていました。

えーーーっと、プラストミック人体解剖標本というのだそうです。 腐らず縮まず硬くならず臭いもせず、というもの。 

筋肉だけを残したもの。神経だけを残したもの。血管だけ、とか。 こ・・・・んなこまかい作業をした人達がいるんだ。 どこかの海藻のような肺の中。 煙草を吸い続けた真っ黒な肺。アルツハイマー脳。 首から上の輪切り(縦方向&横方向)。 各段階の胎児。 筋肉を見ていたら、ビーフジャーキーを思い出した。 いつもコリコリの肩は、どの肉なんだろう。 肩甲骨は、ほんと、羽みたいだ。 人間の皮をぐるりと剥いだものは、 絨毯のようにけっこう分厚い。 

なになに? 人間の脳の重さを実感してみましょう、か~。 両手に包んで重さを確かめてみました。 けっこう重たい。 油粘土のような詰まり具合の重さでした。 触った感じもねっとりとしてるし、これ、油粘土で作ってある模型かも~~、、、って思ってたら、らsweat01、ほんとに生きてた人間の脳でしたsign03。 どひゃーーーっ。 

私、あんまり、標本を気持ち悪いとか思わないんですけども、、、、

でも、これは人間です。 なんだか複雑な思いでした。 

この脳は、この脳を持ってた人は、どんな人だったんだろうか。なにを悩んで、どんな仕事してて、なにが好きで、どんな亡くなり方をしたのか? と、思い始めたら、標本と思うのが失礼なように思えてきてしまいます。 服を脱いで、さらに皮もなくて、なかをさらしているわけで・・・・。 この人達は、確かに、いま目の前で‘標本’というモノなんだけれども、この標本ひとつひとつにそれぞれの人生があったんだと思うと、この人達の魂はいったいどうなってしまったんだと思うと、だんだん胃のあたりが重くなってきていました。 

はあdash。 もう出よう、、と出口に近づくと・・・・・、私を誘惑するコーナーがnote

脳年齢チェック・血管年齢チェック・骨年齢チェック・肌年齢チェック。 全部やりたかったのですけど、各300円。 時計を見たらもう1時だし。 ふたつだけ。 なにを選んだと思います?

それは、

まず肌年齢! 質問に答えて(画面を指でタッチ)、イヤホンみたいなのを両頬につけ、両手を金属の棒につける。 数分後、結果の用紙が出てきました。

なんとっ。実年齢よりも13才も若かったーーshine。 うれしー。 努力の結果だわ~いわい。

それから、ふたつめは脳年齢。 指でタッチするゲームみたいなのを練習も入れて3回するんです。 これは6才下なだけでした。 まあ、よしとしよう。 おなか空いてなかったら、標本の前でいろいろと考えていなかったら、もすこし若かったかも~。

出てきた結果用紙に書いてありました。

「 あなたの脳の元気度は、年齢相応です。 時に休息をとった方が効率がいいです。」

やっぱ考えすぎたかcoldsweats01。 まあ、頭もすぐに疲れるようになったのは自覚してるんですthink

で、昨日の夕食は、息子のリクエストでスキヤキ!

あかんsweat02。今日は、食べられそうにないわ。。。と、肉を切ったけれども、

食べたらやっぱりおいしかったわhappy01

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

おっと成人式だった!

最近、連休があっても何の日だかいちいち気にとめないで自分の時間を過ごしています。 今日は、私にとってはいつも通り、3連休の最終日、でした、昨日まで。

一応ヨガの予約を入れておいて、ランチなどのお誘いあればヨガをキャンセルすればいいや~、って。 「10日は娘の成人式だから、ランチは別の日に。。。」というメールを見て、ああ女の子は大変だもんなあ、、、ぐらいに思ってました。 

でも、

よくよく考えてみますればthink

うちの息子もあした成人式や~んflair

と気づいたのですけれども、うちは男だから。 別に美容院へ行くこともないし、着物じゃないから普通にバスで行くやろう。 寝過して行けなくなったら、ま、そのときはそのとき。 

ちなみに、私自身、成人式に参加しなかったぐらいなので、そんなに成人式の必要性を感じておりません。 同じような格好して同じ場所に集まるのは気持ちにそぐわなかったし、さらに私、式の中でのお言葉を胸にしみこませることはないだろうと思ったからです。 親が成人式に着るために貯金してくれていたお金を、私は現金でもらい、そのお金でひと月余りアメリカ・メキシコへ貧乏旅行したのでした。 

けどもまあ、、、、、息子は別の人間ですから、行こうと思ってるものを反対する理由はありません。

あした成人式行くん~? 行くんやったらスーツがどこにあるか、靴は汚れてないか、確かめときやぁ~、私はヨガやし朝は会えへんかも~。

昨日はこう息子に言っておりました。 

しかし、

もっとよくよく考えてみればthink

彼が10歳すぎまで私は一日のほとんどの時間(おそらく寝ているときも)、自分の子よりも他の大勢の子達のことで頭がいっぱいでした。 運動会に行けなかったり、学芸会を忘れていたり・・・。 でまた今回、両親離婚という淋しい思いをさせてしまうことになったのですよねえ。

で、突然、予定を変更!recycle

よし、成人式の1日は、息子のために使おうrock。 今までたくさん淋しい思いをさせてきたし、これからも淋しい思いを馴らしていかなくてはならないのだろうし。 1日でまかなえるとは、とうてい思わないけれど。 

朝起きたら、雪がもうしんしんと降っておりましたので、会場までの運転手を。 その間に買い物して、彼が食べたいと言ったスキヤキの準備を。 友達と晩を食べるなら、文句を言わず明日にまわす。 ‘迎えに来てメール’あればすぐ行けるよう、自宅待機、っと。

、、、、っと思って、息子を車に乗せて会場のみやこメッセへ行くとーーーーーーっ、

見つけてしまったのですbomb

同じ建物の地下1階で「人体の不思議展」やってるということを。

見たかったんですよ、これ。 理科の自主研修にもなるし、最終公開ってことだし、ちょうど今近くに来てるしheart04

けっきょく、

自宅待機は返上しまして、式のあいだじゅう息子を忘れて、人間の筋肉やら神経やら血管やらをずーーっと見学してしまった私でしたdown。 ちゃんちゃん。

ま、いいかーhappy01

不思議展のことはまた明日paper

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

『かっぱのすもう』

Photo .

Lucyさんにもらった河童のぬいぐるみを、じゃーんと出して、これ、何か知ってる? 

「・ ・ ・ 。」

頭の上にお皿があるよ。

「見たことないーー。」

ま、そやろなあ。 妖怪やし。

図書館でのお話会。

.

Photo_2.

田んぼで草取りしていると、かっぱが数匹出てきて、「すもー とろ~~。」「すもー とろ~。」としつこいので、相撲とったらかっぱ達のつよいこと! どうしたらかっぱ達に勝てるかなあと考えた結果、お皿の水をなくしたらいいflairと思いつき、かっぱを打ち負かす話。 単純な話なんですけど、12枚の紙芝居に じ・・・・・・っとくいついてくれました、子ども達。 尻の穴に手をつっこんで肝をぬく、なんてドキッとする表現もあったりするんですけど、知らんふりしてさらっと読みますbleah

ボランテイアだけど、「あーおもしろかった。」のつぶやきでもう満足note

「きんぎょがにげた」とか「かくれてるのだ~れ」とか、クイズ感覚の絵本も子ども達とおしゃべりしながら賑やかで楽しいのですけれど、おもしろい話とは反応が違います。 おもしろい話と楽しい話(?本)とはちがうようです。

40分で7冊、ぶっ続けで読みました。 「かさこじぞう」も、子ども達の目shineがよかったです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

「京都で見つける、ちょっとした物語」

だいぶん先の話なんですけども。

今年maple秋、京都で国民文化祭というのがあります。 この国民文化祭、毎年どこかの県で行われているのだそうで、今年は京都というわけです。 ま、国体の文化版というとこかなあ。

.Photo.

こいつ、‘まゆまろ’と申します。国民文化祭・京都のキャラクター(宣伝隊長)です。 繭かな? これね、口と眉毛をつけたしたらけっこうかわいいですー。 お時間ある方は、付け足して遊んでみてくだされ。

で、それはそうと、

例年だと2月にしている朗読劇をその国民文化祭(11月)のなかでするかも~ということです。 2月は国民文化祭のプレ企画として、30分だけ朗読劇をしはります。 私は、11月のコマーシャルみたいなもんかなと思っているんですけど。。。

.

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。☆

           2月27日(日) 13:30会場

     文化芸術会館 (府立病院の向かい・河原町通り)にて

       朗読劇「京都で見つける、ちょっとした物語」は

              15:00頃~(約30分)

       オトナと子ども合わせて40人ぐらいでやります。

                  今回は無料。

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。☆

.

私も出演する予定paper。 まだ稽古(?)は3回しかしていないし、どんなものになるのか、まだもひとつイメージわかないんですけれど、あの舞台ワールドの中に1分でも居たくて応募しました。 もしよろしければ、見に(にぎやかしに)happy01confidentlovely来て下さいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

「つけまつげちゃんとつけときや」の彼

塾では、冬休み特別企画「友だちと塾体験しませんか?」シリーズで、月決めじゃなく単発で学習しに通ってくる子ども達でにぎわいました。 今日は、そのなかの男の子達の話を。

暮のある日。 

ここ数カ月、書類書いたりお皿洗ったり電話・メールで問い合わせたり・・・・と顔うつむけている場面が多かったせいか、なんだか顔に今まで以上に重力がかかってたようでしてー。目なんかしょぼくれていたんですよね。 だれだだれだ、それは仕事のせいかい?って言ってるのはっ! ・・・ ま、それでですねthink、つけまつげでカバーしようとしたわけです。

で、塾で、学習中にひとりが鉛筆持つ手をとめて言ったもんです。

「せんせ、つけまつげ、片方、取れかけてるで。」

くっつけようとはしたんですけれどもsweat01、すぐにはくっつきそうにもなかったので、取れかけまつげのまま塾を続行punch。 つけまつげより勉強rock。 そう、つけまつげよりも勉強優先ですthink。 子ども達は優しいもんで、その話を続けようとはせず気にしないふりをしております。

「あーー、もー、今日は、やろうと思ってたことできたし、もう勉強せえへん。」

まだ時間が大分あるで。 続きをやったら? と、取れかけまつげの私。

「いやや。明日することなくなるもん。」 狭い部屋でぶらぶらしております。

あんな、さっきお金(学習代のこと)持ってきたやろ? 1300円やったやろ? 1時間で1300円、おうちの人はお金を払ったはるねんで。 60分で1300円やから~、1分で何円やろう? なんか、おうちの人に申し訳ないと思うんやけど。。。

と言うと、つけまつげには目もくれず、なんと座って勉強を始めました。 意外と素直。 計算したのね。 これも算数。

学習 終わって帰り際、気ィつけて帰りやぁ、、と言うと、後ろ手を振って

「わかった。  先生もな、 こんど来る時は、つけまつげ ちゃんとつけときやpaper。」

やってー。 。。。 なんか ちょっと くやしい。

.

で、新年あけまして昨日。 昨日も暮と同じく3人組。 昨日はマスカラにしましたscissors。 どんなもんだい。

ふたり、予定より早くに学習をやり終えてしまって、もひとりのプリントを覗きこんでいます。 都道府県名を地図に書き込むのです。

「ぼくな、こんなん簡単や~ん。」 「ぼくもっ。 もう全部言える。」

ほんまかいな。 言えても書けへんのんちゃう? と、ちょいと けしかけてみました。

「書けるわー。そんなもん!」

というので、ふたりに紙をわたすと、、、、お、猛烈に書き始めましたーーっ。 

カリカリカリと鉛筆の音。 3人が鉛筆持ってカリカリカリ。。。 いい静けさですー。 栃木県の‘栃’とか 新潟県の‘潟’は、悩んでいるようだったので、リズムくずさないようにささっと教えてあげました。 カリカリカリ、カリカリカリ。。。。。とその時、 かの「つけまつげつけときや」の彼、関東地方あたりの県名を書きながら、ぽつり。

「ここへ来るのも、もう明日で終わりなんやなあ。」

カリカリカリ、カリカリカリ。。。 なんだか、ほろりsweat02

.

今日も同じ3人組。 (ちなみに今日もマスカラです。)

私、計算進級テストというのをオリジナルで作っているのですが、それを見て

「こんなん簡単やーん。ぜ・・・・・・ったい100点とれる!」

という子がいましたので、やってみる?と テスト用紙をさし出しました。 ま、先生が言うんやったらやってみようかな、ぐらいのノリだったのですが、、、、案の定、不合格っ! ふっ、そんなに簡単に合格できないように作ってあるのだよ、きみ。 

ここで火がついたようでして~、その子、なんと4回、チャレンジしました。 すっごい集中のしよう。 横で、友達がプロ野球の話で盛り上がっているのもなんのその。 さらに「つけまつげちゃんとつけときや」の彼が、プロ野球話を制してくれます。

「今しゃべったらあかん! テスト中やでっ。」 とね。

そんなこんなで冬休みも終わりです。 こんなふうに個性と興味に合わせて学習できるのが塾の醍醐味です。 学校では、人数も多いし やることてんこ盛りで、こうはいきませんもんね。

さ、来週からは支援員仕事も始まりだー。 よっしゃあ。

.

.

Photo ≪子ども達がしていた野球の話≫

___金本のボール、持ってきたで。

___えーーっ、見せて見せてeye

___でもな、これ、言うとくけど、金本がホンマに書いたサインとはちゃうねん。金本が書いたサインを、このボールに印刷してあるねん。

___ぼく、鳥谷のが欲しいなあ。 ナマのやつ。

___ぼくもっ。 ナマの鳥谷がほしいわー。

   *(注) 生の鳥谷 = 鳥谷の直筆サインの入ったボールbaseball 

.

≪子ども達とした最後の話≫

___また勉強しにきてね~。

___うん、また来ようかな。

___けど、おうちの人と相談してからにしてな。お金も要ることやし。

___えーーっ、お金いるのーっ。 ほんならあかんわ。 あんな、ぼくのおやつやろ?妹のおやつも買わんならんし、そや野球も習いにいってるしーー。 

___そっか~。おやつがなくなったら困るもんなあ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

遅まきながらの初詣

塾仕事のあいまをぬって初詣に行ってきました。体調ももどってきたことだし。 近くの三宅八幡へ、歩いて15分ぐらいかな。

ここは、狛犬じゃなくて鳩が並べられております。 Photo

鳩は神の使いなのだそうです。

私はおみくじ好きなので、ひきたかったんだけども。。。。

思いだしたflair

五円玉一枚とケータイと家の鍵の3点セットだけをポケットに入れて家を出たことを。

しゃーない。次の機会にするかぁ。

.

.

Photo_2これは、神鳩(しんはと)。つがいです。灯篭の下のほうに、こんなして置いてありました。金の首輪してるほうがオスなのだそう。子どもが無事に成長したら、神社に返すのだそうです。 ここは、子どもを守ってくれる神様なんです。

買おう!と思ったんだけれども。。。。

また思いだしたflair

五円玉一枚とケータイと家の鍵の3点セットだけをポケットに入れて家を出たことを。

ここの神様のものだと知りつつ、写真撮らせていただきやした。

後ろにだ~れも並んでいなかったので、息子の将来をながながとお願いしました、5円でsweat01。 もう成人したけどsweat01。 ついでに私の将来もsweat01

帰り途降って来た小雨が、いままた雪になってます。 しんしんと静かです。 またまた積もりそうです。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

ごらんなさい。夜が明けるわ。

年賀状を整理してたら、何年も何年も前にいただいた年賀状を見つけましたーnote。 これ、いい!と感じたり、ぐぐ・・・っときた葉書・手紙を残しているんです。最近の年賀状はみな、PC作成か写真入りかで面白くなく、なかなか‘保存引き出し’には残らないんですけど。 やっぱ手書きpencilはいいですよねえ。 かく言う私も今年は賀状を書くゆとりなく、送ってくださった方々へケータイメールで年賀のお返しcoldsweats01

ところで見つけた年賀状。

1979年のです。Photo_2

___ごらんなさい。

    夜が明けるわ。

    いよいよ

    1979年のはじまりね。

    私ね、

    今まで言えなかったけど

    今ならうちあけられる。

    明けましておめでとう

    今年もよろしくって。___

もーおもしろすぎやわー。書いた本人を知ってるからなおさら!( ´艸`)プププ

.

つぎっ。

Photo_3 1983年版。 作者は同じです。

___みんな

    おばはんになってしまった。

    なんとか今年あたりで

    ええおっさん見つけんと 

    あたしら ほんまに

    ミス・オールドshine日本代表に

    なってしまうのだ。

___ウーム。 

    あれが 主役の足だわ。

___とう。

___なんてフクスケのたびが

    にあいそうな足。

.

あれから*十年think

ええおっさんは、、、見つかったのか見つからなかったのか、、、、

と、とにかくsweat01、フクスケの似合う足にはなってるかもかもー。

それにしても、

こんなに年月たっても、何回見ても、20円(1979年)や40円(1984年)で、私をこんなに愉快にさせてくれる葉書を描くなんて、すっごいと思いますrock。 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

年はクリアに明けまして、

2011.

2011_2あんまりピーカンな天気なので、おせちを詰める(私はいつも朝にやるんです)手をとめて、初写真。

. 

おおおぉぉーーー、最初の日にこんなきれいな景色を見られるなんて、しあわせだしあわせだ。 よき1年のはじまりだ。

. 

窓あけて外ながめると、雪解け水は光をふくんでゆっくり落ちていくし、トンビが1羽うちの窓の枠内にくるくる何度も顔みせるし、洗濯物ははらはら乾くし。。。。。

2011_3 .

.

.

昨日は、あっという間にボタ雪が25cmほど積もりまして、いったいここは雪国かっsign02と、みるみる変わっていく景色を横目にあわただしく去年最後の1日を過ごしたのでした。 

.

きのう、掃除も塾仕事の整理もおせちの仕込みもすべて済んで、さあ晩御飯というあたりで寒気と関節のダルサと、あろうことか喉の痛みが・・・・・・・sweat02。 一気に体にきましたdown。 うちには体温計というものがないの2010 で、しかとはわかりませんが、たぶん微熱など発しているかと。。。

.

「あんさん、ここらで、そろそろ休みなはれ~。」と言うていただいてる(誰に?)気がするので、ここはちょうど正月。 じっくり休みますsleepy

.

.

2010_2‘1日を生きることは、

 1歩進むことでありたい。’

  by 湯川秀樹

 (理科支援に行ってる学校の廊下に本人直筆の書があるんですeye。)

.

私、今年のテーマは‘脱力’です。

みなさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

それはそうと突然の積雪。 車のタイヤrvcar、どーしよsign04sign04sweat01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »