2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 笑い飯、優勝や~ん♡ | トップページ |  No. 7 »

2010年12月27日 (月)

『神も仏もありませぬ』

『神も仏もありませぬ』

.

佐野洋子さんの訃報を聞いて図書館予約した本です。慌ただしい年末に、私の順番が来ました。

60才代半ばに書かれたもの。老いをコミカルに。面白いと思う周りのことが、自分と重なるところもあり、軽快でした。

知る人がほとんどない川湯spaに、夜、闇の中をひとりで行き、泥だらけになって帰ってきた話は、ケッサクでしたー。

___ 六十三歳になった。半端な老人である。呆けた八十八歳はまぎれもなく立派な老人である。立派な老人になった時、もう年齢など超越して、「(私は)四歳ぐらいかしら」とのたまうのだ。私はそれが正しいと思う。私の中の四歳は死んでいない。雪が降ると嬉しい時、私は自分が四歳だか九歳だか六十三だかに関知していない。

自分の中には、4歳の自分も居る。 9歳の自分も、18歳の自分も、25歳の自分も、32歳も。 とっても重くうっとおしく感じるときもあるけれど、また、雪なら雪、夜なら夜と たくさんの自分がいろんな感じ方をしてくれる。引き出しが一日一日と増えていくようで、豊かな気もします。

___ 日本中死ぬまで現役現役とマスゲームをやってる気がする。いきいき老後とか、はつらつ熟年とか印刷されているもの見ると私はむかつくんじゃ。こんな年になってさえ、何で、競走ラインに参加せにゃならん。わしら疲れているのよ。いや疲れている老人と、疲れを知らぬ老人に分けられているのだろうか。疲れている老人は堂々と疲れたい。

堂々と疲れたい、っていうところがミソです、堂々と。 ひととの競走、なんてことには離れていきたい気がするけれど、まだ私は力の入れどころがほしい。 で、その時間の延長線上で、堂々と疲れたいですconfident

« 笑い飯、優勝や~ん♡ | トップページ |  No. 7 »

本・映画・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

やっぱし ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ。
お風呂用の本にしなきゃだめですよね。
こびとさんの本棚には、ヨレヨレがぼがぼの本がたくさん並んでるんでしょうね、楽しそうにnote

ボチャンとした本はね
お日様でよーく乾かした後
本棚におさまっています。
でも、乾いても、
ヨレヨレのがぼがぼになってね
(ノ∀`) アチャー であります。

借り物の本とは、お風呂に入れませんですcoldsweats01

こびとさんへ___。

そうなんです。時間がないんですよね~sweat02
お風呂で読書、ですかぁ~。あこがれますheart04
で、気になってるんですけど、ポチャンとした本たちのその後は?


ところんさんへ___。

今を楽しむ、って難しいですねぇ。ついつい今後の予定pencilとか、考えちゃう。
今のビールbeerは毎晩 楽しめる、うんうん。

だんだんおばちゃんになっていって嫌だなぁ~
って思うけど、
老いをコミカルに。。。confident
なんでも楽しみながら過ごしていきたいですねぇ~confident
なんて今夜もbeerを飲みながらシミジミしたりなんかしてcoldsweats01
あっ、テンプレステキlovely

こんばんは♪

本って、ゆっくり読みたいけれど
隙間時間でバタバタ読んでいるような気がします。
お風呂で半身浴しながら読んだりして、
ボチャンと落とした本数冊ですcoldsweats01

じっくり読めるといいですねbookheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/38237739

この記事へのトラックバック一覧です: 『神も仏もありませぬ』:

« 笑い飯、優勝や~ん♡ | トップページ |  No. 7 »