2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

試  乗

免許をとって約半年の息子が「日曜日に車かしてcar。」と言ってきた。 日曜日というのは、今日のこと。 

高校駅伝の予選会に行く後輩(高校生)を乗せて、会場まで往復するのだとか。

そのまえに一度私を助手席に乗せて走ってからにしてや~~。 

と、昨日は、息子の運転する車に同乗することに。。。 ついでに図書館と自然食品店HELPにも寄ってもらうことに。

第一段階から補習をくりかえした私とは違い、ストレートで免許とってきた息子shine。 いつも部活でチャリbicycle乗ってるから、スピード感覚や 道路を行きかう他車の具合などにも慣れてるんだろうか。 

とにかく、運転には心配ないだろうけど、ま、一応 どんな運転するかみてみよう。 私の車のクセにも慣れておいたほうがいいし。。。 

と、思っていたのだけれど、

なんのことはない。

やっぱし 初心者は初心者でした。。。。

用心深すぎるというのか。 教習してもらったことを守りすぎるというのか。

あんまりくどくどと細かく指摘するのはやめとこう。言いすぎたら逆効果やもんなあ。私も、うるさく言われたら自信なくなるもんなあ。。。と、がまんして口をつぐんでいたのですけど。

ついに、

あんまり前の車と車間距離をあけすぎたら、間に入って来られるでdespair

と言ってしまったのは、30分ぐらい過ぎた頃。 西大路ぐらいだったか。 

そしたら息子の言うことには、

初心者なんやから、周りの車は、僕がゆっくり走っても大目に見てくれんとあかんthink。 そのための若葉マークなんやしthink。 それに法定速度、守ってるしthink

ま、まあ、そらそうやわな。 あんたの言うことは、それなりに的を得ている。 

ま、今日もマイペースで超安全運転するやろう。

と、車を貸したものの、帰って来るまで気が気でないsweat02。 

同乗させてる高校生を事故に巻き込まないか、イライラしたおっさんにケチつけられてないか、ちゃんと右折できてるのか、高速道路では高速で走ってるのか。。。。

そして無事帰ってまいりましたdash、おかげさまで。 

めっちゃ疲れた、のだそうです。

はあ。 わたしも、めっちゃ疲れたわぁ~~~。

2010年10月29日 (金)

それでもやっぱり、トラ☆

友達から手紙が届きましたPhoto

clipイビサというバッグのメーカーのおまけです。 

 「あ、これ、あげよ。」って、

 もらった瞬間に思いました。

一筆箋に書かれた便りといっしょに同封されていたトラ。 皮製です。

わ~いnote。 

トラも嬉しいけど、おまけを見て私を思い出して、で、封書で切手はってポストに投函してくれた友の気持ちがあったかいです~。

今期はやっぱし日本一baseballにもなれず優勝baseballもできなかったトラsweat02

今年はトラ年やなかったんかいなimpact。 (サル年かっ?)

ま、まあまあ。。。

気を取り直しまひょrock

肝心なんは、来年や。

そうや。来年やflair

後ろを向いたら進めへん。

人間、前むいていきましょーー。

ついでに、

コンビニで見つけた‘とらやきタイガース’。

どら焼きやで。Photo_2

阪神タイガースが優勝したら、こういう商品をどどぉーーーんと売るつもりやったんやろなあ。。。

って、あかんあかん。

ま、まえ向いていきましょーーーーpunch

2010年10月27日 (水)

忘? それとも 地? はたまた 呆? (゜_゜>)

先日、子宮筋腫の定期検診のとき思い出した。 そーだった。 私は子宮のほかに乳腺線維にも腺腫があったのだった。 これも検診だー。予約入れるの、忘れてたsweat01

あかんあかん。 最近ほんまよう忘れる。。。。sweat02

と、遅ればせながら予約を入れた。 ちなみに、子宮筋腫の検診は産婦人科で、乳腺線維腺腫の検診は外科です。 不思議ですねー。

で、今日、外科へ。

「前回の検診後、なにか気になることがありました? いえね。 今までは1年に1回の検診だったのに、今回はまだ半年しか経ってないから。」 と、外科の先生。

え? これは、1年に1回だったんですかー? 私はまたてっきり半年に1回だと勘違いして、予約するのを忘れたんだと思って、それで、あわててこのあいだ予約を入れたんですぅ。

そうでしたか。 じゃ、今日は、マンモグラフィーはやめておいて、エコーだけにしましょう。 

ということで、半分だけ検診して帰って来ましたpaper

ちなみに、マンモグラフィーは乳癌の発見に適していて、エコー(超音波)は腺腫を見つけるのにいいのだそうです。 私の腺腫もエコーで見つかりました。 で、念のため細胞を採って悪性じゃないかを調べてもらいました。 あーーー思い出すなsign04。 悪性ではないと思いますけど・・・・と言われたときの不安sad。 太い注射の先に小さなハサミがついたようなのでカチャッと細胞切ったときの音weep

話もどしまして、

な~~~んか最近よくあるんですよね、こういうこと。 時間とか予定を勘違いしてしまうこと。

一昨日もね。

新聞の折り込み広告に♪京都ぉ~大原三千院ん~♪の大原で短期アルバイトの募集が載っていたから、即電話し、面接に行ったんですけどね。 

電話でのアポは10時半。 こりゃ遅刻なんてしてはいけない。 早めに行かPhotoなくてはっ。 そうだflair。 10時だというつもりで朝から動けばいいんだ。 と思ってたつもりが、いつのまにか私の中で‘アポ=10時’になっちゃって、、、、10時に遅れちゃいけない10時に遅れちゃいけない!と 御飯食べて洗濯して化粧して家を早めに出たらば、なんと予定より早く到着~~。 9時40分でしたsweat02。 それでも面接していただいたんですけど。。。

こんなことがたびたび起こるって、、、、

これは果して単なる物れだろうか? じゃなくて、私が持って生まれたの性格だろうか? そ、それともっ、けてきたのだろうか?

アルバイト、採用してもらえると思います? 

2010年10月26日 (火)

かまわないでください。

八瀬のコンビニで。 

ドアのガラス窓に、こんなポスターが貼ってありましたんえ。

Photo .

写真の動物を、私、最初勘違いして‘熊’やと思い込んでしまいましてん。 そらもう、あわてたのなんの。

ついにここらへんにも、来たんかっ!って。

猿やった。 

かまわないで下さい。  わかるわあ。 

猿を見たら、車の中から食べるもんをやろうとしてる人もいやはりますけど、あれはあきません、あれは。 いっぺん味しめたら、また来ますよってな。

すべりのええ網戸やったら、開けて家ン中に入ってくるらしいで。 そいで、おぶったん(お仏壇)のお供えを食べる、いうて聞いたことありますわ。 それはこまりますわなあ。 土足で、ですぇ。 

うちも以前、玄関に正体不明のうんこが落ちてたんやけど、、、、あの犯人はどうやら猿やったらしいわ。 ほんまに困るえ。 玄関にうんこやしannoy

いつも空に響いてるあの大きい音は、鉄砲やのうて、花火やったんやねえ。

今年は季節を問わず、よう花火があがりますわなあ。 それも昼間に。

自治会も えらい出費や。

2010年10月25日 (月)

「炎の人」 ~ゆるみ~

なになにup。 Photo

体がゆるむと、他の人から見るとぐにゃぐにゃふらふらしているようだが、体のパーツが自由自在に動いているから呼吸も深くなり、少しの力で大きなパフォーマンスができる、だってー。 それに、気分的にはリラックスしているのに集中力は高まり、高い能力が発揮できるshine。 そうか~。

私は昨日、梅田までの電車の中で『人生、ゆるむが勝ち』という本を読んでいました。 ここ1~2年、ヨガに行っても朗読に行ってもご指摘いただくのは「力を抜いて」ということ。「肩甲骨下げて、首を長くして、でも下腹を立てる」ということ。 それに、朗読に行ってもマイムに行ってもご指摘いただくのは、「体の部分をべつべつに使う、部分部分で力を抜く」ということ。 こんなこと、わかります? ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~  で、なんか参考になるものはないかと、図書館で借りたこの本を読んでいたということなのであります。

イチローも野口みずきも宮本武蔵も、ゆるめた体を使い、成果を出した。 というところで、梅田に到着。

「炎の人」が始まって、登場したゴッホを見て驚きましたeye。 だって、仲代達矢のゴッホの体がゆらゆら揺れていたからです。 胴体はしっかりしているのに、腕はぶら~ん。 仲代達矢って体を悪くされたあとなのだろうか・・・と、役者情報のない私は思ったぐらい。 役作りからなんでしょうけど、でも、あまりにもついさっきまで読んでいたことと合っていたものですから。 仲代達矢も、よりよいパフォーマンスをするために体をゆるめているんだろうか、、、、なんてね。 声も、言葉も、動きも、他の方々とはちがって、まるかったもんですから。

これは、ご本人に訊いてみるしかなさそうですけど。。。。 ま、そんな機会はこないでしょう。

それよりもモンダイは、私。 

ちからをぬく。 

からだをうまくつかう。

難問だ難問だなんもんだーーー。(なんまいだ、じゃありません。)

まずは、この本に書かれている‘ゆる体操’なるものを試してみることにしますーーpaper

2010年10月24日 (日)

「炎の人」 ~跳ね橋~

.Photo.

中学生の時、美術の授業で木製レリーフを作ったことがあった。 その頃私は風景画が好きだったので、跳ね橋のある絵を写してそれを彫ったのを覚えている。 それが、ゴッホの描いた「アルルの跳ね橋」だと気づいたのは何年か後のこと。

私は絵も素人だけれど、ゴッホは好きである。 「ひまわり」も好きだし、「糸杉」も好きだ。 スーラやマネやモネも きれいだけれど、ゴッホのあのうねうねとした濃い存在感がなんとも言えない。

夏に「炎の人」という演劇のチラシを見つけて魅かれ、チケットを購入。 無名塾の劇。大阪・サンケイホールブリーゼにて。 14時開演、17時幕。 間15分の休憩。 前から4列目。(今度からはもうちょっと後ろで見よう。だって、目の高さはなんと舞台より低かったsweat02。)

仲代達矢というひとに__塾の長でありこの劇の主役でありキャリアも違うからというのもあったのかもしれないが__ つい目が行ってしまう。 他の役者さんがしゃべっているときも、つい見てしまう。 動きも間も、うん、つい見てしまう。 

後半の、ゴッホの内言(録音)と舞台上のゴッホの台詞がデュエットのように重なったところが、私の中では新鮮だった。 ふむふむ、ほぉ~~・・・・って。

ゴッホとゴーギャンは同時代で、知り合いだったの だね。 「これからの時間はすべて私ビバリー ゴッホ アルルの跳ね橋 1000ピースジグソーパズル [返品種別B]のものだ!」と言ったゴーギャンの絵も好きだ。

「跳ね橋」が出てきた。 何十年振りかで対面した。 中学生の頃がちょっともどって来た。

僕の中に君がいる。 君が行きたかった日本で、君に花束を贈る。 飛んできて受け取れ。 君に拍手を。。。 とかいうセリフが終盤にあったなあ。

37歳で命を燃やしつくしたゴッホに拍手をして、ブリーゼを出ると、雨の夜でした。

 

2010年10月22日 (金)

シアンクレールは今

二十歳の原点新装版シアンクレールは今

.
高野悦子さんの『二十歳の原点』のなかでよく出てきた喫茶・シアンクレール。荒神口にあります。

ひと時代前の学生運動とその頃の学生先輩方を思い浮かべながら、クラシック(1階)やジャズ(2階)聴きながしながら、コーヒー飲んだものです。

今は、こんな駐車場になっちゃいました。こんなに狭いスペースだったんですね。

2010年10月21日 (木)

灼熱夏の効用

紅葉の話題がそろそろ出てくるかなmapleという、いまさらながらに言うのもなんなんですけど・・・・・・・、

いやあ、暑かったですねぇ、今年の夏。 じりじりひりひり肌は焦げangry、脳みそは沸騰寸前sad、食物不足で山の猿や鹿は近所をフツーに歩きまわりdespair、両親は「エアコンつけへんかったら、死ぬで!」と医者に忠告されwobbly、、、、、、。

涼しいということはこんなにもカラダが楽なものなのかと実感できたことは、まあヨカッタ。

そしてっ。

先日はヨイモノを発見note。 テレビの裏に落ちていた一枚の領収書。 それは、ガス代の領収書でした。

20108おどろくなかれっ。

なんとっ。

8月のガス代 = 1522円。

すばらし~~~~shine

うれし~~~~note

調理にガスを使わなかった(アツイから火をつけたくなかった)のもあるのですが、一番の理由は、お風呂spaです。

うちの屋根には太陽熱温水器があるのです。 めちゃ熱いお湯が出ます。 家族3人がお風呂に入ったあともまだ蛇口から熱いお湯が出続けるというスグレモノ。 

おかげでこのガス代の安さです。 

こんなにアツかった太陽sunsunだもの、ちょっとは利用さしてもらわにゃあ。

wink

2010年10月20日 (水)

610円の水。

.610.

ヨガスタジオに行ったら、水 持ってくのを忘れてたーーーsweat01

ホットヨガです。 室温35℃ぐらい湿度70%ぐらい。 レッスン終わったら、ウエアが絞れるほど汗かきますpaper。 水分は必需品だーーーっpunch

で、しかたなく、フロントで水買った。 

1リットルで、610円eye

なんとぉぉぉーーーーーっsign01。 なんですってsign02 いまなんえんってsign02 ほんとですかsign02

と、何度も聞き返したけれども、

610円。

水の粒子が小さいから吸収が速いんですって。

しょうがない。

せめてこのボトル、末長く使うことにするthink

 

2010年10月18日 (月)

知っていたのに。。。。。

Photo.

宝が池の早朝ウオーキングfootfootを始めてはや1年過 ぎました。 

言うときます。 毎日じゃありません。 で、あまりの寒さ暗さに冬休みもとりました。 は・は・は。 

でも1年。 すごい~~~shine。 と、自分で言っとこう。

ぼつぼつでも続けていると、何ヶ月か過ぎたころから、顔見知りの方ができてくるんです。 名前も住んでる所も仕事も知らないんですけど、出会うと「寒くなったね~~。」とか「お、今日は早く起きたんか?」とか「いつも背負ってるリュック、どうしたん?」とか。

毎日バイクでやって来て何週か走ってるかた。 毎日 芝生で太極拳してるご夫婦。 大文字駅伝をめざしてるのか、お母さんと小学生兄弟も毎日。 毎日 犬を何匹か連れて、散歩がてらパラソルさしてるかた。 毎日 杖つきながら一足ごとに踏みしめるように歩くかた。 数ある木々の中、毎日 一本の木の幹にふれて、じっと見上げてるかた。 対岸からも聞こえるような会話を朝もはよ(早)から毎日している威勢のいいおっちゃん軍団。 住みついた捨て猫たちに毎日どっさりと餌を持ってくるかた。 毎朝、同じ場所で空の写真を撮ってるかた。 いろいろ、いろいろ。 

これみな6時前後です。

今日は警察官が池のそばにふたり。

あ。そうや。pegaさんがコメントしてくれていたのだった。 18日も道路が警察車で混むと。

今朝のお二人は、まだ眼光するどくなさそうだったので、ちょいと尋ねてみることに。。。。

あのぉ~~、今日、なにかあるんですか?

「今日はね、皇太子ご夫妻がやってこられるんですよ。」 (おいおい、言ってしまってええんかい?)

へえ~~。 こないだも、道混んでましたけど、あのときも皇太子さんだったんですか?

「いえ、先日の交通規制はまた別です。」

そーなんですかー。 あのとき、車、ぜんぜん動かへんかったわー。。。

「すみません。 今日もご迷惑おかけします。」

2人の若い警察官を目の端におき、歩き始めながら、今日は出かけないことにしますーーpaper、と言うと、私の後頭部あたりに「すみません。」がまたかぶさってきました。(そんなに謝らなくても。)

家への途中、国際会館横の広い駐車場に護送車が3台、並んで停まっていました。 今日もお仕事ごくろうさま。 白バイやパトカーといっしょに働くんだねえ。

と、そのときは思っていたのに、

また昼から出かけてしまったsweat02。 

そーだった。 今日は道が警察車で混むのだった。 街なかで物々しい目つきの警官を見て、思い出したしだいでして、、、、、、、。

知っていたのになあ。

2010年10月17日 (日)

P-act ステージ \(^o^)/

.Pact_10 .

10月のP-act(ぴーあくと)ステージを観に行ってきました~。  P-actと言うのは会場の名で、私がいつも朗読を教えていただいている場でもあります。 今回は、

   ◎ごきげんな人形劇 by パペットてなもんや

   ◎パントマイム「気まぐれな器物たち」 by 木原アルミ

   ◎とびだす紙芝居「おいしいきのこぞうすいのつくりかた」 by 猫会議 

作品名は、午前と午後で違ったのかもしれません。 私は午後のほうを観ました。

朗読とパントマイムの両先生が出演される!というので、もうわくわくしながらP-actへの急階段をぎしぎしと。。。。。(P-actは、2階にあるんです。)  満員! 空席なし! わ、後ろの照明・音響席に座ってられたのは、‘笑劇考房’の右来左往先生でしょうか。

始まる前、木原先生のパフォーマンスがおもしろく、待ち時間があっという間にすんでしまいました。 客席の周り(会場の隅)で ひと知れず(?)パントマイムするんです。 気づいてる人あり。気づかず隣の人としゃべり続ける人あり。 なにげな~く入ってきて、おっ!?と気づいたときの子どもの反応がまたおもしろかった。 気づいたときのままかたまってしまったり、いったんそのまま進んで振り向き 目をテンにしてじ・・・・・・っと見つめたり。 座ったまま、動きをマネたり。

今回、最前列の子ども達がよく見渡せる場所に座らせていただいたので、彼ら彼女らの反応も楽しめました。 いつも、こういう場では前のほうの真ん中に座ってしまうのだけれど、、、、そうか、端っこに座ったら、客席の様子も見られるんだflair

人形劇は、ばあちゃんとカエルの掛け合い。 人形の表情+人形遣ってる方の個性+おふたりのぴったりな息! 関西弁の掛け合いがなんだかオバチャン会話のようでもあり、親近感たっぷり。 息ぴったしな仲間の存在を、ちょっぴりうらやましく思います。 ばあちゃんが家からドワーーーッと出てきたときの、子ども達の嬉しそうな声もよかったなあ。 楽しそうだった。 最近なかなかあんなふうにストレートな子どもの声って聞けませんし。

パントマイム「気まぐれな器物たち」では、パントマイム教室でサワリだけみせていただいていた‘風邪ひき洗濯機’の続きを観ることができて、まんぞく。 後で、木原先生から出た言葉。 ふつうにさらっと話しただけなのに、妙に面白く聴いてしまいます。 ずーーーっと言葉なしで表現したひとから出た言葉だからなのか。 言葉の内容なのか。 わかりません。 不思議です。 

なんだったか忘れたんですけど、 飛び散らばったものをひとつひとつさがしていく動きの時、見つかった場所にみんなの目がサーーーーっと集まったんですよねeye、首ごと。 みんなで、パフォーマンスされてる世界に入り込んでるってことですよね。 おっ、て。

とびだす紙芝居というのは、パネルシアターとか立体絵本とかペープサートとかetc. いろいろ組み合わさった紙芝居。 語り手である飛鳥井先生の立ち位置がかわったときもあって、変化満載でしたnote。 こんなやりかたもあるんですよね。 「ここで問題です。」のコーナーは、小学生が食いついて(?し、しつれい)きた~~~。 朗読するときと、紙芝居するときと、語り方は違うんだろうか、、、、、なんて思いながら、ワザぬすむぞぉ~~~と思いながら、いつの間にか目の前の子ども達といっしょに六地蔵さんと会い、きのこ雑炊の味を想像してしまった私なのでした。

これ、300円って、安くないです?up

 

 

2010年10月16日 (土)

知らんのやけど。。。。。

昨日夕方、20101015.

烏丸通りを北上rvcarしておりますと・・・・、御所近辺に警察官がうようよ、あ、いえ、たくさん! それも見る方見る方、かなり経験を積んでそうな年配の方ばかり。 その目つきの鋭いこと! じーーーーっと見てたら、ぜったいその矢のような目とピタっと合う。 車の中から見てるだけなのに、、、、四方八方からの気配を瞬時に察するのでしょうか? す、すごいっ! 

しかし、なにごとかあるのかい?

マラソンrun? じゃないよなあ。 今日は平日だし、まだ秋だし。 応援のノボリも立ってないし。

誰か、天皇ご一家とか総理大臣とか外国からの要人secretとかが来るのかい? わからんなあ。 ヘリコプターも飛んでないしなあ。

、、、、と、思ってますと、交差点で車の列が停まってしまった。 信号無視(?)した交通整理。 お、だれか来るのかい?

白バイに先導された護送車。一台。 

それにしては、物々しすぎる。

何分かたって、また来た。 白バイ→パトカー→護送車→白バイ。 もちっと間になにか走ってたかも。 このひとかたまりオーラのすごいこと。 近づくなオーラbomb

でも、いっこうにわたくしたち車の列は前に進まない。 じりじりと少しづつ進んで今出川を東へ曲がり、またストップ。 

また来た。

白バイ→パトカー→護送車→白バイ。

この、3回来た護送車のうちの1台が本命(?)のような気がする。あとの2台はダミーとか。。。。。。 ま、私の推理ですけどthink。 

いったいだれをこんなに手のこんだやりかたで護送してるんや? え? だれ? なんちゅう名前の人?

・・・・・・・って、フルネームを教えてもらっても、

知らんのやけど。

2010年10月14日 (木)

『戒老録』

Photo_2.

高校生のとき本の好きな友が数人いて、その友たちの「これ、面白いよ~。」という言葉に誘われ、よく本bookを読みました。 そのうちの1冊がこの本eye

高校生が選ぶ本じゃないですよねえ。でも、なんだか面白かったのを覚えています。 何十年経って、私が‘老’にちかくなったとき、こんなことを思うんだろうか、などと思いながら。 これからの人生の役に立つだろうかと思いながら。 うんうん、これ、言えてるよなあ、、、なんて高校生なりに思いながら。

なんのはずみか、このあいだふとこの本のことを思い出して、読んでみました。 この、高校生の頃から(今も!)、読んだ本の中の心に留まったフレーズや文を書き留めておくくせがあるのですが、高校生の私も、今の私も、書き留めた箇所がありました。

___夕方には早めに灯をつけなければならない。・・・・暗闇の中にいれば、着物もボロでいい。髪をくしけずらなくてもだれに見られることもない。それはもう精神の死である。人間は、お互いの顔を見、その表情から内心を察し、小さな野菊一輪を生けて、その中にやさしさを感じる。それらはみんなあかりのもとで行われるのであり、夜が来てもこのような精神的な行為を続けるために火をともすのである。だから、夜は早めに必要でも必要でなくても、人間がいることの証のために灯をつけなければならない。

エコじゃないんだけど。。。。。。 なんかひっかかるんですよ、この箇所。 ボサボサ頭で洗濯物ほしてる自分への戒めかもsweat02

2010年10月13日 (水)

ファミリーマートンカツおむすび

Photo .

ファミマの割引券をもらったので、コンビニ・ファミリーマートへ GOdash

30円引の500ml茶を買ったところで目にとまったのがこのおにぎり。 いや、おなじみ黄色と黒のシマシマと トラの絵と HANSHIN Tigersの文字heart04

題して、ファミリーマートンカツおむすびpunch。 

おーーーー、これは、クライマックスシリーズにむけて なんと縁起のいいおにぎりじゃあ。

中にはソース漬けのカツとチーズが入っております。Photo_2  ライスバーガーの海苔巻きってとこか。 あ、海苔はなかった。 でも、美味しかったよ~ん。

これで勝負はもらったscissors

かな。(ちょいふあん)

2010年10月11日 (月)

わたしも ことしも いもライフ ♪

Photo

 秋ですmaple。 

 どこも、いも掘り、もう終わった頃かなあ。

 .

  【いもごはん】

  新米といっしょに炊いたら、最高です。 ちょっと塩いれて。

  あとでゴマふって。

.

.

Photo_2

 【味噌汁】

 地面の中から小さないもがたくさん出てきたので、ねぎといっしょに味噌汁に。 いもの甘みがねぎと合います。

 うちは、信州みそでーす。

.

.

.

.

Photo_5  【甘煮】

 鍋底にりんごスライス→いもスライス→りんごスライス→いもスライス→・・・・・と重ね、水すこ~し入れ砂糖を少しふりかけレーズンちらして、弱火で煮ます。

 今年は、お皿にならべて、水なしで電子レンジ調理してみました。 けど、やっぱりお鍋で煮るほうが美味しい気が。。。。。 

.

.

.

Photo_4 【いもづるの炒め煮】

 つる(蔓)って言っても、私には茎にしか見えないんだけど、まあこの緑色したフキみたいなのがいもづるです。 大概、いも掘りした後、畑に打ち捨てられてます。 

 今回は皮をむかずそのまま炒め煮にしました。醤油と味醂で。キンピラですね。 あく抜きは、要りません。

 めんどうだけど、去年はこの皮を一本一本手でむいて、フキみたいに煮ました(かつお&昆布&薄口しょうゆ)。 私は、こっちのほうが美味しい。

.

追伸: これらを同じ日に食べたのじゃありませんthink。 なんぼなんでも、飽きますよね。 

 

2010年10月10日 (日)

『とべバッタ』

Photo.

久しぶりのお話会でした。 月1回、図書館でのお話会でボランテイアさせていただいてます。 今日のお客様の平均年齢は、若いです。 幼児と小学生低学年と若い親御さん。 お父さんと来ている子も多かったです。 人数的には昨日よりちょっと少ないぐらい。 でも今日はイス席じゃなく、床に自由に座って。 

大型絵本2冊とミニ絵本2冊と紙芝居ひとつ。Photo_2  

大型絵本『とべバッタ』。 

この絵の迫力に、思わず手にとってしまいました。 すてきでしょ? こんなん好きなんです。

クモやカマキリやヘビ・カエル。 このもの達に食べられないようにと草むらの中で隠れるようにして生きてくことがイヤになったバッタ。 草むらから出たとたん見つかっちゃうんだけど、あきらめないで自分の足でピョーーーンと跳んで逃げる。 天まで逃げたところで力尽きて地面にまっさかさま! 下ではカエルと魚が大きな口あけてかまえてる。 あわやというところで気がついたバッタ。自分には羽があるということを。生まれて初めて自分の羽で飛ぶ。ヘンな飛び方ねとトンボやチョウに馬鹿にされても飛ぶ。 荒れ地でも飛ぶ。自分の羽で、広い世界へ飛んで行くーー。Photo_3 という話。 奥深いなあ。

小学生は、じっと固唾をのんで見てくれた。 一方、かぶりつき席の幼児は・・・・? ありゃ。 小さな両足にお気に入りの絵本を広げて、小さな手でページをめくってる。

紙芝居は、これまた久しぶりにアンパンマン。 アンパンマンが始まると、幼児は瞬きもせずに見てる。 しかし小学生は・・・・・、用事を思い出したらしく、靴履いて出て行きました。 あちゃーー。

年齢に関係なく子ども達をくぎ付けにする語り方ができたらいいのに。 大人達は、自分ちの子どもや私を主に見ておられた気がします。 だって、お父さんやお母さんとよく目が合ったもの。 やっぱあれですね。 稽古してないぶん、抜け抜けなんでしょうね。

あと、大型絵本「どうぞのいす」、ミニ絵本「だれのはな?(だったかな?)」「ミニ魔女」を読みました。 30分。 手遊びもせずに一気に5作品! とぉりゃぁーーーっ! 

2010年10月 9日 (土)

「あなたが思い出を売るとき」

えーーーっとなんだったっけsign05sign05sign05sign05sign05、なんかめっちゃ大事なことを忘れてる気がする! なにか人と約束してたんだったよなあ。 それもふたつあったような気がする。 なんだったっけ。なんだったっけ。 早く思い出さなきゃあsweat01。 やっぱり脳ドックを受けたほうがいいのかーーーっ。と、スケジュール表memoをじっと見ながらひたすら悩んでる夢を見ました。

目覚めた今日は、朗読会で「あなたが思い出を売るとき」bookをする日。

ある男が、久しぶりに日本に帰ってくる恋人を出迎えに行きたいのだけれどお金がない。そこで、古道具屋に行って自分の思い出とお金を交換する、という話。でも、思い出を売ってしまったから、自分の恋人がだれだったかがわからなくなるんです。哀しい話でしょ? でもそこがオチになってるという。

で、起きたときのいやな予感。 

さっきの夢が正夢で、たとえば台本を忘れて会場に着くとか、そんでもって話をぽっかり忘れてしまったままお客さまの前で立ち往生するとか、ONしていただいたCDからはとんでもない場違いの浪曲なんぞが流れてくるとか。とか。とか。とか。

おっと、いかんいかん。 夢は夢。 さ、本番だpunch。 と気持ちを切り替えて朗Photo_4 読サロン‘響’へ。  

10時集合。 準備・打ち合わせ・音合わせ兼リハーサル。 すべて当日のみ。 ひゃーーーっ。 あっという間に13時半の開場時刻となりました。

本降りの雨でしたsprinkle。 室内にいても雨の音が聞こえてくるぐらいの。 そう言えば、7月にこれを朗読した時もどしゃ降りでした。 雨降らすんか、この話?

雨なのに、たくさんの方々が聴きに来てくださいました。 バス停からも地下鉄の駅からも、雨にぬれながら(傘さしてても!)けっこう歩かなければならなかったでしょうに。 客席がほとんど埋まっていました。 30人弱ぐらいかしら。 有難いです。 m( _  _ )m

めちゃ緊張しました。 登場するまではそんなでもなかったのですが、話し始めたら、身体が勝手に緊張してくるのです。 震えてくるんです。 なんででしょうね。 緊張してないつもりなのに、緊張してくる。 文芸会館の舞台は大丈夫だったのになあ。

朗読の先生や ‘京見つ’の仲間や いくつかの朗読の場で知り合った人達や 両親(来たーーーーっ)。 今日、目の前に座ってくださっている人達の顔を、頭の中において話をするようにしました。 ん? 頭の中におくのは、話のなかの景色とか人のほうがよかったのかなあ。 それもあったんですけど。 半々。 話してる自分自身を どの位置においておくのがいいのか、むずかしいです。

今回はBGMを流そうかと1週間前ぐらいから思い始めました。 話すとき、自分がリラックスできるかなぁという期待から。 それと、こんな短い話で、目の前で聴いている人達が退屈したらどうしようという怖さから。 

ラテン系の曲です。 この曲、ソロでラッパがメロディを奏でるんですけど、このラッパ、なんかしゃべってるみたいなんですよね。 私の語りとラッパの語りがからまって何が何だか分からなくなるかもと思ったんですけどね。 私の中のこの話のイメージと合うので決めました。

話の最後で客席から反応がnote。それと拍手。 うれしかったです。

そして、ほっdash

2010年10月 7日 (木)

宇治川・雲ぽっかり。oO○

Photo_2若い頃ひとり暮らしていた観月橋あたりを過ぎ、宇治へ行きました。

雲がいくつもいくつもたくさん泳いでいました。

. 

高野川や鴨川もいいけど、すこし大きなこんな川もいいなあ。

広くて深くて、滔々と。

滔々と。

海へ。

. 

わたしがもし、この川の水の一滴だとしたら、Photo_3 いまどこを流れているのかと思いながら水面を見つめるのが好き。

. 

今日は、あの草の根にひっかかっていたのかも。

.

海にはなかなか着けません。

.

.

.

Photo_5

2010年10月 5日 (火)

今年さいごの無花果で、

Photo外に出たらば、おいしい空気。 金木犀の風を追い越しながら自転車をこぐのはまた格別です。

さいきんサルが来ないと思ったら、あら、もう無花果も終わりです。 さいごの無花果をジャムに煮ました。 ちょうどひとビン。

甘さをおさえたフルーティー。 朝のトーストにたっぷりのマーガリンをぬって(うねるほどに)、そのうえにつぶつぶの無花果ジャム。 美味しいです~。しあわせですじゃ~。

朗読レッスンから帰ってきたら、近くの畑でレイのサルがどっかと座って、枝豆をほおばっていました。 ほお~、ダイニングの場所を引っ越しましたか。 こっちの無花果もうないよ。

2010年10月 4日 (月)

筋肉痛だ若いのだ。

Photo友達がヨガのインストラクターコースを修了しましたshine。 私と同い年です。すこぶるパワフルですsign01。 そう思うでしょ? え? おまえはいったい何歳なんだって? それは‘ヒのミツ’ですよ。 ふ・ふ・ふ。

昨日は、寺町三条のスタジオで修了の公開レッスン。 無料え。おいない(おいでよ)。って声かけてもらっていたので、もちろん参加paper。 

御池通りから本能寺を横目に見て、すこし下がったビルの2階にスタジオはありました。 信長さん、いまからヨガ行きますねん。 とは口にしませんでしたが、ちらほら開き始めた商店街をとっとと歩いて到着。

いつものホットヨガとは違ってスタジオ内は常温です。 なのに終わってみるとけっこうな汗。 若い人達ばかりだからか、いつもよりいささかハードな気が。。。。。 

最初にマントラというのを唱えるヨガ。 マントラ、ってなんだ? ま、いっかー。声出せそうだ! 発声練習だーーっと喜んではみたものの、最後のほうはなんて言えばいいのか、セリフ(?)が長すぎて覚えられませんでしたー。 しょうがないからテキトウに、ああああぁぁ~~おおぉ~~う、なんてうなるのみ。 それでもかなりすっきりscissors

なんというポーズなのか忘れましたけど、肩で倒立するやつね。 あるでしょ? あれ、ヨガだったんですね。 インストラクターの方がね、「肩の上に腰。肩の上に腰ですよ~。」と言われるんですけどね。 なかなかわからなくて、どうしても‘胸の上に腰’になってしまう。 でもがんばって手で支え、首で支え、ようやく「これで肩の上に腰があるかな」状態に。 も、もしかしたら、首の骨がずれたりしたらどうしようと不安にもなったのですが、ここまできたら維持するしかない。 できたポーズがもったいない。 はたして首の骨はどうなったのか、わかりませんが、家に帰ったら嬉しい変化が。 ここんとこずっとすっきりしなかった鼻のツマリがスーーっと通ったんです。 嬉しいですnote。 朗読の息継ぎがラクです。 これ、このまま土曜日まで持ちますように。

今朝起きたら、なんと久々の筋肉痛。 二の腕とお尻。ヨガで筋肉痛なんて。 あ、いや、そこには触れますまいsweat01。 昨日のヨガで今朝、筋肉痛というのが重要think。 わたしもまだわかいや~んhappy01。 って、ほんまに若い人はこんなこと言わへんよなあ。 

ヨガとは全く関係ないんですけど、本能寺では今‘信長の遺品展’(たぶん)をやったはりますよ~ん。 

2010年10月 3日 (日)

「洋菓子屋の午後」

Photo.

昨晩は豊島由香氏の朗読を聴きに行ってきましたbook。 西陣ファクトリーガーデンにて。 小川洋子の「洋菓子屋の午後」。 「ひそりと、あなたにあう日」シリーズの朗読会、みっつめです。 

ふたつめの、ダンスとのコラボは行けなかったんですけど、今回は行けるかもっていうことで前日にphoneto予約しました。

みっつめは、影絵とのコラボです。 影絵というより、会場(舞台?)に置かれた鳩や鐘の塔などのオブジェに照明をあて、その影も‘場’の一部として朗読とともに楽しむかんじでした。 照明は務川氏でした。 行くたびに思うのですが、もと西陣の小さな工場だった吹き抜けの土間が、その場に置かれたものや照明や音や流れていく話によって、まるでちがう場所のように感じます。

かなりの時間をひとりで読まれたのに、 声だけが耳のなかを流れていくことがない。 眠くもならず退屈もせず、話が目の前で進行していくのは、すごいshine。 どう読むんだろう、わたしとどうちがうんだろう・・・・と解明しようと思うのだけれど、知らんまに話の中に入ってってしまう。 

あこがれます。

いつか、わたしも。。。。。。こんな場をつくれるようになれるでしょうか。。。。今の人生のうちに。 

ま、今は、せまってきた土曜日の稽古だけがんばろうrock

2010年10月 1日 (金)

はじけてしまった。

.

10_2.

あともうすこし。 もう少ししたらもっと大きく育って食べごろになるんじゃないか。 と、思って、楽しみに楽しみに採らずにおいたゴーヤの実。 

たくさんたくさん花が咲いたのにたったひとつ結んだ実。 

朝見たら、はじけていました。いきなり黄色く色づいちゃって。 

季節というのは正直なもんだ。

もっと早くに食べればよかった。2010101

けれど、

見ごたえある空が来るこの季節がすきだ~~~。  

こぼれた種が、来夏はもっと濃いグリーンカーテンをつくるでしょ。 実も、すこしはたくさん成るでしょう。

楽しみだnote。楽しみだnote

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »