2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

三つ編みソーメン

ひと月ほど前に、Photo

ばーちゃんからもらったソーメン。 

袋を開けてみたら、

なんと、

三つ編みでした。

こんなん見たん 初めてやぁ。

私は食べてないから、味はわかりません。

刻みミョウガとちぎり天をちらしときました。

2010年8月26日 (木)

ひさしぶりのカッパだ。

・・・・・・・・・・・・・・・ひさしぶりのカッパだ。

.

残暑見舞いが届きました。

DMやチラシや利用料金のお知らせしか入らないうちの郵便受け。

正月以外に私宛の葉書が来ると、とってもうれしい。

カッパが夏休みしてました。 からだ休めてました。

だいじょうぶと書かれた言葉に

ほっと ちからが抜けました。

ありがとう。

2010年8月25日 (水)

防暑対策 ❄ 寒冷紗も よろしおすえ~。

寒冷紗(かんれいしゃ)って知ってます? 寒冷紗

作物budを霜から守るために畑の畝におおうものなんですけど、これ、冬の寒気から守るかわりに、夏の暑気を遮断するのにも使えますflair。 TVからの情報です。園芸用品店に売っています。

白いのと黒いのがあるんですけど、私は、太陽の光を50%しか通さないという黒のほうを選びました。 室内の明るさはあまり変わりません。 でも、実際、エアコンの効きが違います。 室温がよく下がるんですよ。

雨戸のある窓は、今年の夏、塾のとき以外は雨戸をしめ切っております。 まるで穴倉の中で生きているようでもありますが、、、、この暑さには勝てません。 

雨戸のない台所。 西日がチョクで攻撃ーーーっ。 秋などは沈む夕日を見ながら晩御飯のしたくなどできて、いいんですけどね。 ここにガムテープでとめました。 ちょっとブサイクですけど。

これまた雨戸をつけられない玄関。 朝日がチョクで攻撃ーーーっ。 開けようとしたら手が火傷しそうなぐらい熱いです。 卵ぶつけたらオイシク焼けるかもです。 ここにもガムテープでとめました。 ただしこれは、人の出入りが多いため、このガムテープ、すぐにはがれてしまいましたsweat02。 

なにか、はがれにくくて、見栄えの良い止め方(貼り方)ってないもんやろかぁ。

けど、よろしおすえ、寒冷紗。

2010年8月24日 (火)

これぞ 夕立 ・”・。。・ 

.

Photo_2.

17時にヴォイストレーニングを終わって地下にもぐり、終点busの国際会館で地上に出ると、夕立rain真っ最中。

まあ、夏だし、ぬれたら涼しくなるからかえって好都合! とチャリbicycleを家へ走らせておりますと、田んぼの傍の桐の木が雨にぬれて実をつけていました。

桐の実はこんなにデカかったのかぁ。 しっかりと堅そうだ。 春には藤に似た花房が空に向かってるんですけど、 実は地を向いてます。 おもしろい。

今日の夕立ちは、冷却水。 茹だった空気をひさしぶりに静めてくれる気持ちのいい雨でした。 帰宅直後の我が家の中は31℃でしたが、窓を開けたら数分で4℃下がりました。 外も涼しいし、内も涼しい。 湿度あるのがちょっと難ですけど。

でも、夕立はこうでなくっちゃ! ここんとこ、雨降ったらよけいに暑くなるってことになってましたもん。

宝が池には鴨が数匹もどってきてるし、燕はなにやら旅立ちの気配。 草むらからは気の早い虫の声。

どうやら今年も、季節はいつもどおり秋に向かってはいるようです。

やれやれdash

2010年8月23日 (月)

思い出酒

さっき、飲みながらbeer Hey! Hey! Hey!を見てたら、若い小林幸子が思い出酒karaokeを歌ってた。

ボックスじゃなかったころのカラオケで会社帰りに歌ったなあpaper。 なつかしー。 オーヤンフィーフィーがLove Is Overkaraoke を、渡辺真知子が迷い道karaokeを、八神純子がポーラスターkaraokeを。 

渡辺美里のMy Revolutionkaraoke はもう私にとっては懐かし時代には入らないけど、歌詞は好きだなあ。

  notesわかり始めた My Revoluion 

   あしたを 乱すことさnotes

なんという偶然sign03  

今日は、塾の子が来るまで、明日を乱すことを考えて過ごしましたthink

ぐるぐる。 ぐるぐる。 ぐるぐる。 ぐるぐる。

ぐるぐるぐるぐるtyphoon

進まない考えと この暑さとで 脳みそ 沸騰寸前sign04sign04sign04bomb 

  

.   

     My Garden の旬 46Photo

   アロエ

   (花言葉:健康・健やか

   信頼・迷信)

    この花、見たことないなあ。

 

2010年8月22日 (日)

靴だめし。

靴だめし。
.

10年履いた山歩きの靴底がかなりすり減ってきたので、先日 新調。その歩き初めです。

いま10時50分。 大文字山の‘大'にいます。

いい天気。いい風です。さっきからデカいオニヤンマがくるくる回ってくるんですけど、なかなか撮れません。

写真の左下に、火床。16日の送り火に火をくべるところです。 

あのね、‘大’というのは、首なし人間のことなんだって。 首がない=脳死。 つまり死んだ人間のこと。 死んだ人が、お経をとなえてもらって(‘妙’と‘法’)舟に乗り(舟形)、鳥居(形の左側)くぐってあの世へ行く(左大文字)といういうことなのだそうです。 この写真の左のほうで、おっちゃん達が送り火談義してるのを耳ダンボにして聞きました。へ。へ。へ。

待ってもらったり待ったりせず、自分のゆったりペースではどれぐらいで登れるんだろうかといつも思っていたから、今日はよい機会。 計ってみました。 登りは40分・降りは25分でしたーpaper。 ま、こんなもんでしょ。

.

My  Gardenの旬 45Photo ~46

    朝顔

    (花言葉:愛情・平静・はかない恋・

                                 私はあなたに絡みつく)

.

.

.

.

.

    Photo_2 ゴーヤ

    (花言葉:強壮)

2010年8月21日 (土)

入舟ランチ

京都ホテル・オークラで$4~5時間すごしました。 中学校からの友達と4人で。 

Photo

6F「入舟」でランチ。 上の写真・前菜とメインと下の写真・デザート。 メインは4つの中から選べます。 鱧しゃぶorスッポン鍋or寿司or天麩羅。 私は、、、、スッポン鍋にしましたー。 食べるのに夢中で写真撮るの忘れてた!Photo_2

B1Fでウインドウショッピング。これ、やすいや~ん。 あんた、似合うえ。 いやっ、これもええわ~。 え?どれどれ? ほんまやぁ。 1000円のおっきな傘、買いました。 な、このカバン、ええと思わへん? 買うとしたらどの色がいい? いっせーのーで、で、指さすことにしよう。 わかった。 いっせーのーで、これっ。 よかったや~ん、みんな違う色えらべて。 ケンカせんですむな。 買う? わたし買わへんで。 わたしもーー。

これ、ええ歳したもんの会話とは思えませんねぇ。 中学時代にもどれるんです。 他の人からはオバサンたちでも、私たちのココロのなかは中学生です。ま、いいかな、こんな日も。

Photo_3 パン屋でいっしょにパン買って、1Fの喫茶店でケーキセット。 あーでもない。こーでもない。 こうしたら? へえ、そうなんや。 そやけどな。 そんなこと、もうええやん。 いえね。べつに、そんなに大事なテーマがあったわけじゃあないんですけどね。 とりとめもなく時間を過ごす。 これぞ贅沢。

けど、

最近、あれかな。  

あそびすぎやんな、やっぱ。

2010年8月20日 (金)

「ただのおじさん」

Photo.

おじさんの家には いろんな動物たちが遊びにやってきます。

Photo_5 .

ひさしぶりにライオンさんがやってきました。

.

「おじさん、わたしのあたまを かりあげにしてください。」

.

ライオンさんは 

ぼさぼさのたてがみがイヤになってきたのです。

.

おじさんは ハサミで チョキ チョキ、

チョキチョキ チョキチョッキン チョッキンキン

.Photo_6

おじさんは トラガリにしてあげました。

.

.

.

ライオンさんは

ライオンにたてがみがひつようなわけが

なんとなく わかりました。

.

題名につられて借りました。 他にもいろんな動物が出てくるんですけど、おじさんの顔が終始かわらないのが いいです。

.

*「ただのおじさん」 by ふくだ すぐる (岩崎書店・ほっとたいむシリーズ2)

2010年8月18日 (水)

「歸國」

.

Photo.

倉本聡・作・演出、富良野GROUPによる「歸國」。 大阪のシアターブラバにて。 約2時間。

戦後65年たって時間限定でサイパンから日本に帰って来た戦没者たち(物語中では英霊となってました)。 そして見たものは、傍にいるのにケータイで話す若者。機械器具でながらえさせられている命。母の死よりも、自分の仕事や子どもの受験を優先させるおとな。 彼らは言う。 こんな国になるために俺達は命がけで戦ったんじゃない、と。 

ひとは2度死ぬんだって。  1度目は肉体がなくなったとき。 2度目は、生きている人達の記憶から消えたとき。

複数の人生が交差する劇。 今読んでる「1Q84」もそうだなあ、と前から10列目の席で思う。 

「谷は眠っていた」を観たら 役者さんたちの動きがすごかったで、とよさこいっこから聞いていたので、つい身体の動きに目がいってしまう。 スローモーションのように登場するとか。 力抜いてふらぁ~と歩くとか。 ピタっと止まって蝋人形にしか見えない検閲兵とか。 最後の場面で、英霊たちがふらぁ~~と歩いて出てきて、回れ右をし、兵隊にもどってシャキーンと舞台奥に消えていったのが印象的だった。

カーテンコール(? 緞帳はなかったけど。)は3回。 そのうちの1回に倉本氏も登場されました。

あ。肝心の台詞。 速さの変化とか間とかを参考にしようと思ってたのに、いつの間にか話の流れに引き込まれてしまってsweat01。 

2010年8月17日 (火)

京橋38階

京橋38階
京橋38階
京橋38階

.
京橋はツインタワー38階の‘燦-SUN-'でランチ。  よさこいっこと。

味噌汁、麦とろ飯、ナスの揚げびたし、キュウリのピリ辛漬、ハンバーグ、サラダ、刺身、ピーマンの炒め煮、それとコーヒー飲み放題と 素敵な眺めつきでなんと1200円! 安ぅ~~~~♪ 美味しかったよん。

大阪は、街なかに ビルの間にゆったりと川が流れてるんですねえ。 京都にはない眺めです。

この後どこへ行ったのかは、また晩にアップということで。

.
(^-^)/

2010年8月16日 (月)

チャレンジtheグリーンカーテン∥∥∥

2010.

南窓の日当たりがよすぎるのでグリーンカーテンにチャレンジしてみたのですが、なかなかうまいぐあいにカーテンになってくれません。

ゴーヤとアサガオ。 

ゴーヤは最初苗を植えたら気温低すぎて、トロトロになってしまいました。 

で、もう少し暖かくなってからと思っているうちに機を逸しました。 学校のプランターでゴーヤがすくすくと伸びていくのをかなり鑑賞してからだったものですから。 

アサガオもなかなか芽が出ずに心配しましたが、、、、やっと這いあがってきました。 けどな~んか葉が小さいしツルも細い。 先日、固形肥料を置いたら、雨・雨・雨でこの高温、肥料から毛足の長~いカビがっ!!sweat01

ナタ豆は、いつのまにかなくなってしまいましたsweat02

窓をおおうぐらい、みどりcloverみどりcloverにしたかったのですrock。 

けっきょくthink

直射日光が窓にあたる時間帯は、雨戸をしめきってひっそりと高校野球なぞをみております。 

それにひきかえ、東側の花壇はすこぶる元気happy01

.Photo

My Gardenの旬 42~5

日々草

(花言葉:楽しい思い出・生涯の友情)

.

松葉ボタン

(花言葉:無邪気)

.

Photo_2

サルビア

(花言葉:燃える想い)

.

.

.

.

.

ストロベリーキャンドルPhoto_4

(花言葉:善良・胸に火を灯す・素朴な可愛らしさ・人知れぬ恋)

2010年8月15日 (日)

おもしろかったがききたくて。

大型絵本 おじさんのかさ (講談社の創作絵本)

冬・春は他と重なってなかなか行けなかったお話会book。今月は3回。ここんとこ毎週末です。

毎週というのは、案外いいもんでした。本番(?)前のドキドキが減りました。失敗したり、退屈そうな子どもがいても、ドギマギしなくなりました。30分が、あっという間に過ぎるようになりました。

やはり場数は大事と実感think

重ねて今月は、今度新たにお話会仲間になる方々の研修月でもありました。研修の方と2人で紙芝居やったり、交代で絵本読むのは楽しかったなあ♪。読む声(人)が変わると、聞き手の集中がリフレッシュするんです。

昨日は「おじさんのかさ」「なんのおと?」「どっちかな?」他の5話を。

おじさんは傘を大事そうに持って歩きます。傘がぬれるからです。

のところで「あんなー、傘って雨にぬれるもんやろ~。」と、話の中のおじさんにツッコミいれる子がいたりして、面白い!

聞き手と息を合わせる、なんてことは まだまだですが、いい経験になります。 なにより、話聞いて絵本見てるるときの子ども達の顔がとてもいい!  話が終わったときの「あ~おもしろかった。。。」のひとことが、とても嬉しい私です。

そうそう。

次回、9月5日(日) 11:00頃から こどもみらい館 で~すpaper。 

2010年8月14日 (土)

朗読劇「銀河鉄道の夜」

Photo.

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を朗読劇でされるというので、観に行ってきました。 否。 夏の銀河鉄道に乗って、夜空shineをちょいと旅してきました。 

語り手は4人で、そのうちのお一人はバイオリンの生演奏を主にされます。 このバイオリンがね、ただのBGMだけじゃなくて、、、、、しゃべったんです! ジョバンニの台詞と台詞のあいだに まるでジョバンニのお母さんが返事してるみたいに。 人とバイオリンの会話、掛け合いです。 即興でされているように思ったんですけども、すごいっ! ふたりの息が合わないとうまくいかないことでもありますし。 ため息もんです。

宮沢賢治の文章は私にはよくわからないところがあって、いつも え?え?と思っているうちに、雰囲気がすすす・・・と進行していくんですけれど、部分的に素敵な表現がちりばめられている気がします。 今日は‘のどいっぱいに泣きました’というのが、私の中に残りました。 のどいっぱいに泣くなんて、なんて大きな悲しみだ。 宇宙(そら)の悲しみだ。

2010年8月13日 (金)

おもしろ分数あそび

Photo.

朗読教室でいっしょのpegaさん。 pegaさんのお子さんが、今日うちの塾に初登場! 電車に乗ってやってきました。 

苦手な漢字プリントをがんばって2枚書き込んだあと、見つけました! おもしろ分数あそび。 地図パズルといっしょにテレビの横に置いといたんです。 迷わず選んだのは、この分数あそびでした。  彼女の顔が、漢字を書いてたときから一転。 「これ、やりた~いshine」って。

彼女は4年生。 うちの塾、今年は4~5年生メインです。 去年うちに来てて転校を機に塾をやめた子がいたんですけど、な~んとその子の転校先の学校が、彼女の学校でした。 で今、教室でとなりの席なんだって! びっくりですeye。 つながってます。 

この分数あそびも、子ども達は喜んで箱を開けます。 木製で持った感じがいいし、ごらんのとおりのカラフルさ。 ケーキ感覚で遊べます。 表には1/2などの分数、裏には180°などの中心角が書いてあります。 サイコロにも一面ずつに分数が書かれてあります。 1/2・1/3・1/4・1/6・1/8・1/9の6種類。 一回ずつサイコロをふって出た分数の色板を順にもらい、お皿に入れていきます。 最後、もうこれ以上入らないというところでゲーム終了。 どちらのケーキが大きいかで勝負しました。 勝負が微妙なときには、裏に書いてある中心角の合計で競います。 ここでかけ算・たし算もできるというわけでして。 

今の時期の4年生は、角度は習っているけど分数はまだ未習。 考えてみればこのゲーム、ちょうどよかったのですねえ。 1/2と1/9はどちらが大きいか、とか、1/4をふたつ並べたら1/2と同じ大きさになる、とかいうのを遊んでいるうちに‘得て’いきます。

今日の彼女は、分数のだいたいの感覚をもう持っていました。 家でケーキ切るときに教えてもらったんだって。 そういう、生活から得ていく知識っていいなあ。 分数はふだんの生活に関係ないという人もいるけれど、これは、人生でお付き合いするボキャブラリーのモンダイでもあると、私は思うのです。 ‘半分’という言葉だけでも生活は十分にできるけれど、‘にぶんのいち’や‘ごぶ’や‘50パーセント’という言葉を持っていると、なんだか人生もっと豊かになる気がするのです。 算数・数学の成績だけでなく。

とまあ、暑いなかアツイ話なっちゃいました。  (^-^;

夕方に来た4年生は、地図パズルを選びました。 興味いろいろでおもしろいです。

2010年8月12日 (木)

きらら湯 ♨

Photo

ここ数日、家に私のほかだれもいないという貴重な夏休みぃ~~scissors。 るんるんnote。 今日は洗濯だけして(雨なのに!)、あとは 1Q84の読書、昼寝、1Q84、昼寝、1Q84、昼寝、たまに食事。 食事も、あるものを食べればいいし~~。 るんるんnote。 

一日中くたくた寝てたら、夕方いやにすっきりしてきました。 最近だるくてしんどかったんだけれど、これはもしかしてPCによる遅寝とウオーキングによる早起きがこの暑さと共謀して、かなり私をやっつけてたのかもしれない。 だらだら休日もたまには必要です。ふむ。

仕上げは銭湯へー。 冷蔵庫にビールも仕込んで、いざ。

久しぶりにきらら湯spaへ行きました。 きらら湯spaは一乗寺下がり松あたりにあります。 早めに行ったら空いてるだろうし、ゆっくりじっくり楽しもうと思って5時頃に出かけたんですけど、予想外。 混んでました。 みなさん早くに来られるんですねえ。 他の銭湯が今日は休みだったので、きらら湯に来たという方もおられました。 

私はここの湯温の高さが好きなのだけれど、今日はちょっとぬるかった。。。この混みようだからなあ。だれか水でうめたかあ? 

サウナもいっぱい。 

すんませ~ん。ちょっとここ座らしてもらいます~。 

「どーぞどーぞ。そんなん かまへん。すわりすわり。」 

すんませんねえ。 すぐに出ますし。。。3分ぐらい。 チキンラーメン作るぐらい。 

「チキンラーメンは、みじかいやろー。」 

しゃべりながら上のほうを見ると、 今年はサンマやスルメイカやイワシが高いとテレビが言っていました。 

ふだんは見向きもしない踵も膝も丁寧にみがきまして、トリートメントを髪に浸透させるあいだにまたサウナへ入り、湯船にも3度ほど入り、、、、6時半になった頃にはかなり空いてきました。 はあ。 もっぺんサウナ、入っとこ。 そーです。 私はサウナ好きですpaper

クーラーきいた部屋で扇風機にあたりながら服を着ます。 クーラーと扇風機を同時に使うなんて、なんてゼータク~~shine

誰かが家の風呂に入ったら、お湯がもったいない気ぃして私だけ銭湯に来られへんわぁ。

「そやなあ。 ひとりだけ風呂使っても、あとでさっと掃除しとかなあかんもんなあ。」と、先に涼んでられた人生のセンパイ。

最後に入ったもんが流す(お風呂を)言うてもなあ、やっぱりきれいになったか気になるしー。

「わかるわかる。 ほんで一緒に来たら、出る時間が気になってゆっくりできひんしなあ。」

そうそう! おんなじぐらいの時刻に出んならんし、せわしいねん。 

「わかるわかる。」

名前も知らんかたですけど、さすが人生のセンパイ。 わかるわかる、のそのひとことで なんだかゆったりできたりします。

2010年8月10日 (火)

陶器まつり 

201088先日、かっぱランチ会restaurantがありましてんnote。 ひさしぶりで、よう話がはずみました。

. 

ほんで、そのあと、清水五条坂でやっている陶器まつりへみんなで行ってきました。 

これまた‘京みつ’でいっしょだったヤマヲさんが この陶器まつりで出店したはります。 ヤマヲさんの店の名はsun-peiと言います。

.

201088_2私、地下鉄とチャリで帰らんとあかんかったもんで ぎょうさんは買えへんかったんやけど、かわいい小皿を見つけましてん。 みっつ買うたんえ。 

ひとつひとつ かたちの違うのがええわぁ。 

これにおしょゆう(醤油)をちょっと入れて、お刺身を食べよと思てます。 あ、ナッツとか漬けもんとか、あとカレーライスの薬味とか!

ヤマヲさんのんは、淡い色が多いんやね。 パステルカラー、言うんやろか。 ヤマヲさんのお人柄が器によう出てる、思いますねん。

下のほうの写真は、‘そらまめ’のfjmっちゃんによる撮影ですよん。

2010年8月 9日 (月)

つるつるの恩返し③

与平は、つうとの約束を忘れたわけではありません。 けれど、正直者の性(さが)。 自分の心にウソはつけません。 部屋の戸をそぉ~~っと開け、片方の目で布織り部屋をのぞきますと、、、、

ああ、なんということでしょう!

つうは鏡に向かい、コラーゲン満タンしっとりフェイスマスクをその顔にセットしようとしていたところでした。 マスクをつけようとしていたつうのスッピン顔は、与平よりもあきらかにずっと前に生を受けていたことを物語るのに充分でした。 フェスマスクからは満タンのコラーゲンがしたたり落ち、ていねいに織られた布もしっとりうるおって、独特の美しい光沢を醸し出しています。 どこにもない手触りつるつるの布なのでした。 見た目だけでなく、なにしろコラーゲンたっぷりの布ですから、この布でつくった着物を着た人はお肌つるつるになるという不思議な布なのでした。 なるほどこれは市場で高く売れるはずです。

与平に織り姿をみられてしまったつうは哀しげに言いました。

「あれほど見ないでくださいと頼みましたのに。。。。 素顔を見られてしまっては、もうここに居ることはできません。」

つうはそう言ったかと思うと、鶴の姿になり山へ帰っていきました。

「もっとあの布を市場で売りたかったー。レアもんだったのに。」

あとに残された与平は、つうの織った布を胸に抱きしめて泣きました。

かどうかは、知りません。 

だって私、よひょーじゃないしthink。。。。。           (完)

                                               

2010年8月 8日 (日)

つるつるの恩返し②

さて部屋にこもって布を織っている女は、名をつうといいました。 つうは3日3晩織り続け、やっと布が織りあがりました。 その布は、端から端までため息の出るような美しい仕上がりでした。 それにもまして与平が驚いたことに、部屋から出てきたつうは前よりも美しく若そうになっていました。 

「こ、これはどうしたことか。 飲まず食わずで布を織り続け、まして眠ってもいないのに、こんなに美しい布を織りあげるとは! そして、栄養も水分も睡眠もとらなかったのに、つうがより美しくなっているとは!」

そんなこんなを思いめぐらしながら、与平はその布を市場へ売りに出かけました。 それはそれは美しい布でしたので、その布はとても高く売れました。

つうが布を織り、与平がそれを市場で売る。 そんな生活が続きました。 

けれど与平は不思議でたまりません。 つうはどうやってあの美しい布を織っているのか。 そして、布を織るたびにつうはどんどん美しく若そうになっていく。 布を織っているときは絶対に部屋をのぞいてはいやだとつうは言うけれど、ひとめでいいから、つうが布を織る姿を見てみたいものだ。

与平のこの思いはどんどん大きくふくらんでいきました。 与平は、根が正直ものでしたから、自分の心に嘘をつくこともできません。 

そして。 

そしてついに、布織り部屋の戸をそぉ~~~~っと開けてしまいました。 

すると、なんということでしょう! つうは、

      (と、ここでもったいつけたいから、またもや続くpaper。) 

2010年8月 7日 (土)

つるつるの恩返し

むかし。

あるところに、与平という男が住んでいました。 与平は働き者で正直者でした。 

雪の降るある日、仕事場へ行こうとチャリを走らせておりますと、川の淵で一羽の鶴がワナにかかってもがいておりました。 動けば動くほどワナは鶴を締めつけます。 男はとてもかわいそうに思いました。

「じっとしていなさい。 いま助けてやるからなあ。」

助けてやると、鶴は山に飛んでいきました。 

しばらくたったある晩。 男が仕事から帰ってきて家でビールなんぞ飲んでおりますと、 玄関ドアをたたく音がしました。 

「こんな夜更けにだれだろう。」

男がドアを開けますと、美しく若そうな女が立っていました。

「雪が深くて道に迷ってしまいました。 バスも電車も最終過ぎてしまったことですし。。。どうかひと晩泊めていただけないでしょうか。」

「ご覧の通り質素な家ですが、よろしかったらどうぞ。」

次の日も、また次の日も雪が降り続きました。 何日かたったある日、美しく若そうな女は 男に言いました。

「私は布を織りたいと思いますrock。 糸を買ってきてくれませんか?」

男はさっそく糸を買ってきました。布を織り始めるとき、美しく若そうな女はこう言いました。

「布を織っているあいだは、け・・・・・・・・・・・・・っして部屋をのぞかないでください。」

「わかりましたよ。けっしてのぞきませんよ。すばらしい布を織ってくださいね。」

若そうな女は部屋に閉じこもり一日中布を織り始めました。 夜になっても出てきません。 次の日もまたその次の日も、若そうな女は布を織り続けました。男は正直ものでしたから、女との約束を守り、布を織る音をただ聞いていました。

                    ≪眠くなったのでつづくsleepy

2010年8月 6日 (金)

戦 争 展

2010_2.

衣笠の平和ミュージアムでやっている戦争展へ行きました。 この界隈へ来るのは久しぶりです。 平和ミュージアムは初めてです。 こんなんができてたんやね。

朗読サークル‘ことのは’さんの朗読「1945年8月6日」をきくのがメインです。 詩は、むずかしそうだ。 ひとつひとつの言葉が重くて濃い。 言葉の重さ濃さを表現するにはどうすればいいんでしょ? まだ口も舌も息もままならないくせに、いっちょまえにそう思ってみたりします。

展示もぐるりとひとまわり。 知識としては浅~くあるので、ざざっと。 戦争を私の中で深めようとしたら、莫大なエネルギーと心と時間が要りそうです。 だから、漠然と思いを巡らせながら、会場を歩きました。 母が大陸から引き揚げてくるときに命終わっていたら、または向こうではぐれていたら、いま私はこうして戦争展を見てなかったんやなぁ、とか。  丹波マンガン記念館の元館長さんが説明して下さったときの声は、どんなだったかなあ、とか。 よさこいっこが代筆した、在日の方の本の題名はなんだったかなあ、とか。 

実家のある伏見には、まだほったらかしの‘戦争遺物’があるのだということを初めて知りました。 桃山城天守閣の近く。 教育大付属高校の敷地内。 教育大の敷地内(今の園芸倉庫)。 

聖母女学院の本館は、もと陸軍第16師団の司令部だったんですねえ。 いつも車で横を通ってますけど。 で、16師団はレイテ島に行ったり、南京大虐殺にもかかわったり、、、、ということも。 生きている時代がすれちがっているだけで、位置的にはとても近いところで‘戦争があった’というのを不思議に思います。 ま、それを言えば応仁の乱なんかもそうなんですけれど。

きのう塾の子と日本地図パズルをしながら広島の話をしました。 

あしたテレビで一番たくさん出てくる都道府県は‘広島’やで。 

「なんでーーー。」

明日は、広島に原爆が落とされた日ィやから。

「えっ! あした、広島に原爆が落ちるんかっ?」

ちがうよ~。 ‘おちる’んやなくて‘おとされた’んやで。 65年前やで。

「あしたは、こわい日やな。」

そうです。 こわいです。 あるべきはずだった命や大切な人達や人生や夢が なくなってしまう。 痛みやら苦しみやら叫びやら悲しみやらとひきかえに。 

おそろしいです。

式典に参加したら非を認めたことになる、とか、来るのが遅い、とか、そんなんじゃなく、こんなにおそろしいことがもう起こらないように力を合わせましょう、と早くなりますよう。 私、政治のかけひきはよくわかりませんけど。

2010年8月 5日 (木)

ピンクビール・みどりビール・あおビール

Photoじゃがドラフト

発泡酒です。

.

色は、紫さつまいも・アントシアニン色素・スピルりナ色素からできているもよう。

他の原材料は、糖化スターチ・麦芽・ナガイモ・マタタビ・ホップ

.

.

Photo_5 ハマナスドラフト

発泡酒。

.

色は、ハマナス果肉・アントシアニン色素。

他の原材料は、糖化スターチ・麦芽・バーレイシロップ・ナガイモ・ホップ

.

.

Photo_6 Cana  Story

.

色は、紫芋・紫蘇果汁。

.

他の原材料は、麦芽・ホップ・米・スターチ。

日本海岩内海洋深層水仕込みらしい。

.

.

Photo_7 Cherry & Wheat  チェリーアンドウィート

.

色は、さくらんぼ。

.

他の原材料は、ビール(小麦)・糖類。 

.

これは、ビールにサクランボを漬け込んだものらしい。発泡性リキュールだって。

.

Photo_2

知床Draft

発泡酒。

.

色は、スピルりナ色素・ベニバナ色素・クチナシ色素。

他の原材料は、糖化スターチ・麦芽・バーレイシロップ・ナガイモ・ホップ

Photo_9

.

流氷Draft

発泡酒。

.

色は、スピルルりナ色素。

他の原材料は、糖化スターチ・麦芽・ナガイモ

.

.

函館で買いました。 いつも自分が飲みたいビールを買うんですけれど、今回は種類豊富! 他の店に行けば、もっとあったのかもしれません。 私的には、Cana Story・ハマナスDraft・流氷Draftが 美味しかったです~。 サクランボのは、めちゃ甘い! 酎ハイをいつもたのんじゃう人にお勧めです。 サクランボのは211ml で その他のは330ml。 少なめですね。

アルコール度数は、 Cana Storyが4.5%で、あとはすべて5%。

製造元を書いておきます。 いや、べつに宣伝を頼まれた、ってわけじゃないんですけどねー。 めずらしいでしょ?  ビンに書いてあるもんで。 スペルなど間違ってたらごめんなさい。 

  beerCana Story  → ㈱日本地麦酒工房 (0133)62-5010  www.banya-beer.com

.

    beerCherry & vWheat → 北海道麦酒醸造㈱ 0120-655-685 

http://www.hokkaidobeer.com

.

  beerじゃがドラフト

  beerハマナスドラフト

  beer知床Draft

  beer流氷Draft    → 網走ビール㈱ 0152-45-5100  http://takahasi.co.jp/beer/

いやぁ。 いま気づいたんですけど・・・・・このビールたちって、函館で買ったけど函館のビールじゃあなかったんですね~~~~。

Photo_4

2010年8月 4日 (水)

「幻の進化論」

.Photo_2.

Photo_3 こっ、これって、、、、実在してたんですかっ。

思わず係員の方にかけよって聞いていました。

先日、芸術センターに行ったんです。 木原アルミさんの‘想像スケッチ’というのに参加してみたんですけれども。 帰ろうとしたら、別の部屋で‘夏休み企画・幻の進化論’という展示がありました。 おもしろそうだなあ、って。

額縁の中に、いろんな生物のミイラか化石みたいのが入ってるんです。 それがみんな見たことないけど、、、ま、聞いたことはあるかなという生き物ばかりなんですね。 魚とか甲Photo_5 殻類とか爬虫類とか。 あ、恐竜の仲間なんかなぁ、とか。

最後の方に、コウモリみたいのがあったんですよ。 わ、コウモリってこういうふうにすると吸血鬼みたいやなあ、、、、、、と、顔を見るとですねーーーー。 もー頭んなかはギャーーーという私の叫び。 び・・・・・・・っくりしました。 だ、だって、この(上の)顔ですもん。 人間というか、でもツノはえてるしーーーー。 これ、死ぬ前によっぽど怖ろしくつらい思いをしたのかーーー。 こんらん混乱コンラン *@ζ☆∇*sign05sign05sign05

Photo_7 混乱した私につめよられた係員さんは、おっしゃいました。

「いえ。 これは幻獣です。 ほんとうにいるかもしれない幻獣です。」

じゃあ、、、、、、ほんまもんじゃないんですねっ!

「ん~~~。 ほんとうにいるかもしれな・・・」

誰かが造ったものなんですねっ。 (これは、どうしても確かめておかねば!)

「創作です。」

そーですよねそーですよね~~dash。 じゃ、帰り(帰れ)ます。   

2010年8月 2日 (月)

日本地図パズル

Photo .

都道府県のひとつひとつが1ピースになってるジクソーパズル。 子ども達に、けっこう人気あります。 ピースを全部取り除けば、ご覧の通り、すごろくゲーム盤になっています。

はい、函館のお土産。 とチョコレートをわたし、 函館ってどこにあるのか知ってる? この地図にも載ってるよ。 さがしてごらん。 ちょうど京都に帰って来た次の日、5年生が3人、いれかわり学習しに来たので、3回聞きました。

すると、

なんと3人とも函館をさがすのにかなりかかったーーーーーっ。 

ありゃ~~~happy02。 

私が5年生のとき、函館を知っていたのかなあ。 初めて函館を知ったのは、いつだったろう。

「もーーーーー。 なんで都道府県なんか覚えなあかんのやろう! こんなん知らんかっても、別に生きていけるやんなあ。」

と、同意を私に求める5年生。 夏休みの宿題プリントの中に都道府県名を書き込むのがあって、どうやら学校の先生に 覚えておいでと言われているらしい。 

知らんかっても命はつづく、かもわからんけど、、、、、、それって、仕事にもよるけど、結構しんどい人生になると思うで。 全部とまでは言わへんけど、いま都道府県名を覚えようとしたほうが力の省エネ。 

と言うと、だまってしまいました。 

必要性は感じているらしいthink。  成績・受験は別として、 人生のどこで都道府県名をインプットするかは、本人の選択。 周りのおとな・センパイは、子ども達へ助言するだけです。

ま、そんなことはさておいて、パズルやすごろくは楽しいらしい。 時間がたっぷりあったなら、存分にパズルを楽しんで、そうして覚えていくんですけど。。。。。 家にこのパズルと パズルを楽しむ環境(時間・空間・家族も楽しむ)があれば。  あ。 そう言や、お風呂場に日本地図(ビニール)を貼ってもらって全国制覇した子がいたなあ。 きっとその家族は、その子の長風呂を何ヶ月か大目にみてあげたのだろうな。 しかし各家庭の事情は様々ですから、一概には言えませんね。 

しかし、あつい。 

函館が、すでになつかしい。

2010年8月 1日 (日)

「ひそりと、あなたにあう日」

Photo .

西陣ファクトリーGardenへ、絵と詩の朗読「ひそりと、あなたにあう日」を観に行ってきました。

西陣ファクトリーGardenはもともと織物工場だったところだそうです。 古い家屋です。 その空間に、楠堂葵さんの絵たちと木の机ふたつ。 平野雄一さんの詩を豊島由香さんが読まれました。 約40分。

読むのは詩集本がメインなのですけれど、絵の下に詩が書かれた手紙?が落ちていて、それを拾って読む、ということもされました。 詩というものは、本の中に書いてあるものじゃなくて、3次元4次元の空間のそこここに‘ある’ものなんだな。 空間のなかから詩をとりだすかどうかは、人それぞれの心が決めるのです。

詩によって、その詩を誰が(どんな人が)読んでいるのか、読んでいるのはどこか、というようなことを設定しておられるようでした。 ‘自分’が読むのではなくて、‘誰か’が詩を読むというのを演じておられる。 豊島さんは、役者さんですから。 そういう変化のつけ方もあるのだなと。 私にはできません、当然。

けれども、いろんなバリエーションを観ることはいつか私の朗読につながると信じつつ。

Photo_2 .

My Garden の旬 41

フジウツギ

(花言葉:私を忘れないで・恋の予感・魅力)

  

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »