2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 再会 Ⅳ | トップページ | 「ひそりと、あなたにあう日」 »

2010年7月31日 (土)

海峡にむかって夢、いえ思い出を・・・・・ (^_-)-☆

Photo

.

小雨の断崖。 目の前はひたすら海と空。 だれもいない。 津軽海峡ひとりじめ。 向かってくる風は、私の息をふさぐほどじゃなく、 とおく下から波の音。 

なんだか わくわく うれしくなっちゃって、、、、 声を出したくなりました。 

う~~ん。 わォーーー、ああああーーーー、じゃ芸がない。 あめんぼあかいな・・・・じゃあ、景色がもったいないし。 

そーだflair。 ひたすら稽古したあの話。

.

ある日、古道具屋にひとりの男がやってきた。 うらぶれた背広を着て、手にはなにも持っていないので・・・・・・

.

そうです。 P-actでやった「あなたが思い出を売るとき」。 「夢を売る男」と言い続けた人もおられましたが・・・・・。 

だれもいないんですよ、声出す人。 私の声だけが、断崖から海へ飛ぶんです。 とーーーーっても気持ちいい。 

.

売るものがなにもないのです。 ご覧のとおりです。 じゃあ、なにしに来たんだね。

. 

ここで念のため後ろを振り返る。 まだだれもいない。 よし。

.

・・・ だが、しかし、男のロマンスは・・・・

.

というところで、後ろから足音がやって来ました。 お母さんと子どもふたり。 遠巻きにして私を不思議そうに見、断崖の先の方へ。

あ~あ、いいとこだったのに。 話が終わらないまま、いち旅行者にもどっちゃいました。

Photo_2 .

話は変わるんですけど、

五稜郭に足場が組まれて、たくさんの舞台照明がセットしてありました。 市民創作「函館野外劇」が、毎夏ここで行われているのだとか。 もらってきたパンフには、五稜郭を舞台に函館の歴史スペクタクル75分、と書いてあります。 前売り1800円。 飛び入り参加募集中、だって。 公演は、7月8月の土日をメインになんと計11回! すごいなーー。 どこで、どれだけ稽古するんだろう。。。。と思い、つい写真を。 全国で取り組みがあるんだろうなあ、こういう市民参加劇。

« 再会 Ⅳ | トップページ | 「ひそりと、あなたにあう日」 »

朗読・語り・劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/35964739

この記事へのトラックバック一覧です: 海峡にむかって夢、いえ思い出を・・・・・ (^_-)-☆:

« 再会 Ⅳ | トップページ | 「ひそりと、あなたにあう日」 »