2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 夕陽を見ながら・・・ | トップページ | 「ころころころ」 »

2010年6月 4日 (金)

大きい顔・小さい顔     __子どもから見た新首相

夕方4時。 塾で。

4年生の漢字書き取り問題の中に‘ちょうかん→長官’というのがありました。

この‘かん’と読む漢字、4年生ではふたつ出てきます。 ‘官’と‘管’です。 使い分けが難しいようです。 人のことを言うてるときには‘官’、物のことを言うときには‘管’を使うことが多いよ。 と、アドバイスすることにしています。 

「じゃあflair、‘かんぼうちょうかん’のときも‘官’を使うんやな。」

そうそう。 官房長官なんていう言葉、よう知ってるなあ。 すごいやん! ・ ・ ・ そや。 総理大臣が変わらはるなぁ。

「うん! ふたり、いはるやんかァ。 どっちが総理大臣にならはるんやろ。 大きい顔の人か、小さい顔の人か。」

ふたりの顔、そんなに大きさが違(ちご)たかァ? 菅という人は、どっちやろう。 大きい顔のほうか、小さい顔か。 

今朝の新聞を彼に見せてみると、

「あ、この人、大きいほうのひと!」

菅新総理大臣は、顔が大きいのだそうです。 菅総理の顔が大きいと言った彼、いやに静かになったと思ったら、、、、、新聞の菅総理の顔に、鉛筆で、髭と牙と角(つの)を書き込んでいました(これっsweat01。 

新しい総理大臣の名前は、草かんむりやねえ、と落書きに打ち込む彼に漢字知識を吹き込んでおきました。

選出された菅総理の顔はとても爽やかでしたが、さて、この顔、どう変わっていくのでしょう。

.Photo

My Garden の旬 30

アリッサム

(花言葉:奥ゆかしい美しさ・美しさをこえた価値・優美)

« 夕陽を見ながら・・・ | トップページ | 「ころころころ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/35058871

この記事へのトラックバック一覧です: 大きい顔・小さい顔     __子どもから見た新首相:

« 夕陽を見ながら・・・ | トップページ | 「ころころころ」 »