2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

総理の顔が動かない。

総理になる前は、いきいきというかパワフルというか、みなさんそれぞれのオーラを出していた方々が、総理大臣になったとたんみるみる、ほんとにみるみる顔から精気が失せていく。 ように私は感じます。 安部さん、しかり。福田さん、しかり。麻生さん、しかり。 そして、鳩山さんも。 

日が経つにつれ、どんどん顔が動かなくなって、つい何カ月か前には口と目玉だけを動かしてインタビューを受ける鳩山総理の顔。 ここ数日に至っては、目玉も動かない。 どこ見てるのかわからない視線で、口だけを動かして、かろうじて信念を守ろうとしてらっしゃるように見受けられます。 守るのが‘立場’じゃないことを、政治音痴の私ですが、そう期待して。。。

TVを見れば、喧々諤々。 誰が総理になったとしても、過去をさかのぼってアラをさがし、あちこちから足をひっぱり、寄ってたかって二進も三進もいかなくなるようにしてるんじゃあないの? と、ヤジりたくなりますな。

7月には参議院選挙。 また臨時収入があるのは、個人的に嬉しい。 うん。

.Photo

My Gardenの旬 26

コンボルブルス

(花言葉:きずな・失望・あきっぽい)

2010年5月29日 (土)

朗読サロン・響 hibiki 

5時半起きでヨガ後だったにもかかわらず、午後の朗読は眠くならなかった。 まあ、話を聞くこと自体、私は大好きなんです。

denさん達は、浅田次郎の「花と錨(天切り松闇語り、より)」。 相変わらず、かっこいい話をかっこよく朗読される。 ヴォイストレーニングで一緒のMさんが出場されたのにはびっくり! 車椅子のIさんは、以前に寺山修二の「かもめ」を素敵に朗読されてたし、点字で朗読されたIさんは、去年の朗読コンクールで特別賞をとられた方だ。 みなさん、どこでこんなに面白い話を見つけてこられるんでしょう。 

それぞれに面白く、いろんな話の世界に入れて幸せだったのだけれど、、、、、休憩もなく長くて、疲れてきました。 それに、たくさんの朗読を聴いていたら、無性に朗読練習したくなりました。 あ、駐車代が気になってたのもあるかな。

もっと聴いたら得るものがたくさんあったかもしれないのだけれど、あと半分を残して退場しました。

でね、

3月に引き続きまして、来6月。 ‘場数を増やそう計画’第2段!  この朗読サロンで読ませていただくことにしました。 だって、‘朗読をやりたい人 集まれ!’ってチラシが去年から目の前をチラチラ。 

      6月12日(土) 14時~ 

        at 響きの館 (御池釜座通り上る西側・

                  100円パークparking横のマンションの1F)

        500円 (予約なし。チケットなし。)

        私はトップバッターです。初心者なもんで。

        立松和平「海の命」を。

家で自分で練習しただけの朗読ですが、よろしければ足を運んでいただいて、力をくださいませ。 今日の朗読聴いていたら、場数を増やすためとは言え、しっかり練習しなきゃsign04sign04sign04とモワモワしてきました。 明日から、、、、、って、遅いよなあ。 

そうか! 仕事が減ったのは、朗読のための時間が増えるためだったんだ。

「6out.pdf」をダウンロード  ←これは、当日のプログラムです。

 

ああ、かんちがい (゜_゜>)

きょう5月29日という日は、行きたいところが4つも重なってしまいました。 

まず、denさん・やすきさん(2回目の朗読劇でいっしょに出た)出場の朗読サロン一周年記念祭。

それから、朗読教室の場所であるp-act劇場。

そして、務川氏(朗読劇演出家)率いる(?)ソラマメが城陽でする劇。

ほんで、お寺でヨガ。

「せっかく土曜日に設定したのに~。」とつぶやいておられたインストラクター先生、ごめんなさい。 座禅も体験でき精進料理食べるということだったから、私も楽しみにしていたんです。

「城陽においで。」と誘ってくれたLucyさん、かんにん。 いっしょに楽しみたかったんです。 城陽まで遠出できるってこともあるし。。。

「次は来てねー。」と言ってくださってた猫先生、すみません。 p-actの前を素通りしてしまいました。 次回こそ、こそっ。 

ということで、結局は、一番最初に声かけてもらってた朗読サロン記念祭に行きました。 午前中は普通のホットヨガへ行き、その足carで。

ところがっ。

私はとんだ勘違いをしていたのでした。 

なにを?

さすがに日時ではありません。 ほdash

場所です。

私はてっきり文化芸術会館であるものとばかり。。。。 で、12時半の開場時間。文芸会館の駐車場へin。 わー空いてるー。ラッキーscissors。 キーを駐車場管理の方へ預けようと・・・・、

おはよーございますーhappy01

「お、ひさしぶりやな。 今日はなにで来たんや?」

今日は客で来ましたー。朗読、観に。

「え? そんなん、今日、ないで。 聞いてへんで。」

sign01 ・sign02 ・sweat02。  え?

「場所を間違えたんと違うか?」

も、もしかしてーーsweat02sweat02。 

チラシを見ると、そこには‘ハートピア’というカタカナeye。 タイヘンや! 

ほんま、場所、間違えてましたsweat01。 おさわがせしましたーsweat01sweat01

と、入ったばかりの駐車場をout。 ま、今日は車で行って正解!?  自転車やったら、必死でこいで、着いた時には汗ぶりぶりやったとこでした。

とにかく開演時間に間に合い、無事、朗読を堪能できたのでした。

.

Photo めでたし。

  

2010年5月28日 (金)

ちゃり通勤

今年、理科支援アルバイトの学校へは自転車通勤bicycleです。 適当な交通手段が見つかりません。

叡電trainだと、出町柳を下車してから徒歩shoe10分。 市バスbusだと‘乗り換え遠回り経路’で、しかも家から停留所まで徒歩shoe10分。で、計1時間弱sign01 

だから自転車。

自転車だと、まあ30分弱というところ。 時間帯にもよりますが。 

学校に到着すると、まず職員室へ行きます。 来ました~paperという挨拶をするためと、私宛の文書memoがないかを確かめるため。

.

「おはよ~ございま~す。 今日も自転車ですか? 何分ぐらい かかりました?」

今日は、、、、、25分clockほどですー。

「出勤簿に 今日のタイムを記録していくpencil、というのはどうです? それで記録更新をねらうとか。」

と、教頭先生。 

いえいえ。。 みなさんと同じようにハンコをおさせていただきます。

小雨なら、キャップかぶって 合羽(河童じゃありませんぞ)着て、やはり自転車。 けども、このあいだの本降りの雨rainにはまいりましたdown。 傘さしてもぬれそうな雨。 出町柳から10分歩くか、最寄りのバス停まで10分歩くか。。。。  

悩んだ末、結局のところ、車で。。。。coldsweats01。 ま、ま、軟弱と言うなかれ。 下鴨神社の駐車場parkingに停めました。(学校には停められません。フルタイムの職員方も最近はエコ通勤、つまり、交通機関利用です。) 駐車代yen1050。 その日のバイト代はyen3600。 

ひょえ~~~。 

いやいや。 おかねだけじゃありません。 からだも大事punch。 筋肉つかわないと、代謝もできませぬ。 元気で 人生の時間をなが~く使わにゃあ。 

これから。 これからconfident。 

6 .

PS.あのォ~。矛盾したこと書いてましたね、上の文。 車使ったのに、からだ動かさなくっちゃ、、、、とか。 すびませんねぇ。 酔ってました、はいdown。 (翌朝:記by風)

My Gardenの旬 25

ブラックベリーの実

種が大きくて食べにくいです。

2010年5月26日 (水)

出町商店街の揚げパン

Photo.

Photo_2今日こそは買うぞ。今日こそは食べるんだーrock

信念かたくして出町商店街へ行きました。 だってこないだは行列したあげく、私のふたり前で売り切れてしまったcrying。 揚げパンの店・いがぐりくん。 美味しいかどうかは食べてみないとわからないとはいえ、じっとガマンの子で並んだあげくの売り切れはつらいよsign04sign04sign04

揚げパンは、京都でも給食で出たこともあったんだそうですが、私には記憶がありません。 たぶん時代がすこしばかり違ったのでしょう。

いがぐりくんの揚げパンの中には、ぜんざいが入っています。 あんことお餅。 あんこは、白あんと黒あんの二種類。 黒あんのには、パンの表面に黒ゴマがふってあります(写真のとはちょっとちがうみたい)。 「揚げたてなので、すぐに食べて下さいね~。」と言うてもらったんですけど、かなわず。 けど、食べるまで かなりの時間があったわりには、中のお餅もやわらかかったです。 

うん、美味しい。 これなら、次も買おうと思います。

ちなみに、出町商店街は買いもんするときに会話が楽しめるから好きです。店の人達の話がおしつけがましくなく、気さくで気楽。 子どもの頃のように、ゴムでつりさげたザルからお釣りをわたしてくれたり、新聞紙で品物をつつんでくれたり、、、、は、ないですけどね。 揚げパンのあと、ヴィダルサスーンのシャンプー&トリートメントと レタスと キリン生搾りと 鳥の唐揚げ400gと 棒寒天をしっかり買(こ)うて帰りましたpaper。 

 

2010年5月25日 (火)

エイチエーエイチエーと笑う \(^0^)/

ヴォイストレーにングに行ったら、先生が、

「いま、いい声出てたよー。 笑ったでしょ。 エイチエーエイチエー、って。」

いっしゅん考えましたよー。 

どんな笑いだ?

アルファベットに変換するのだと気づいて、遅ればせながらHAっHAっHAっと笑ってしまいました。 ‘発声with言葉’は難しいいけれど、先生のひとことが、いちいちおもしろいnote。 

HAっHAっHAぁ~って笑ってる時の声は、よく響いてるんだって。 

歳を重ねても、HAっHAっHAぁ~と笑っていたいhappy01。 

あ。

思い出した。

むかし書道を習いに行ってた時、息を吸いながら笑う方がおられました~。 私たちは‘ひきつりわらい’と名付けていました。 もちろん、その方への愛着を持ってthink。 

Photo .

My Gaedenの旬.24

ミニアスパラガス

(花言葉:私が勝つ・耐える恋・不変)

小さな小さな花です。すぐに、ナメクジの餌食になります(悲)。

2010年5月24日 (月)

雨降り続いたそのあいだ

よう降りましたねぇrain。 

ほんま、よう降りました。

まぁだ降らすんかいっ!と、空にツッコミをいれたくなるほど、雨・風・雨・風・雨・風・・・・・。 

はァ~~、やっと今日はほんのり夕焼けですわ。

2010524 庭に偵察に出ると、

先日播いたアサガオが、そろって双葉を出してましたbud。 でもなんでこんなポーズ? 風に吹かれて折りたたまれたんやろか。

.

それとパンジー! うちのパンジー、やっと咲きましたえ。

201052411_2 遅いかもしれんけど春には咲くやろ。学校園(去年の)へ移植しておいたら、3月にはこのパンジー達も咲きそろい、卒業式に花をそえるやろ。と、種まきしたのは11月。 

あまかったsweat02。やっぱり遅すぎたようで、双葉のまま冬越し。 最近、葉が増えてきたんやけどね。 正直、もうあきらめかけてたんですわ。 このまま夏が来てだめになってしまうかも、って。 やっぱり‘播き時’っちゅうもんが、あるんやわな。 タイミングぅ~goodは肝心です。 ええ勉強になりました。 

けど! けどもです。 さっき見たら、ひとつだけひょろっと花を咲かせていましたnote。 

りっぱなやっちゃ! えらいえらい。 よう咲いてくれたなぁ。

Photo_2My Gardenの旬23.

ラン の仲間やと思うんやけど・・。

家の中に置き場所がないから外に出しっぱなし!

でも元気で株が増えてます。

(花言葉:

          美人・変わりやすい愛情)

2010年5月23日 (日)

おばまん 

Photo_2高浜・道の駅で発見。

.

福井土産‘オバマシリーズ’のうちのひとつ、

オバマまんじゅう、

略して‘おばまん’!

Photo_4酒饅頭です。

5個入り。 600円ぐらいだったかしら。

とくに後ろ向きの絵が、

笑っちゃいます。

包装紙に、オバマ氏からの礼状と称して次Photo_5の文が載っていました。

私たちの世界がますます相互に緊密になる中、選挙での私たちの議論が遠く離れた皆さんへも届いているのは、とてもうれしいことです。私たちの共通点は、単に同じ名前であることだけではなく、同じ地球に置いて同じ責任を抱えていることだと思います。(一部)  

                        Fwbruary 21,2008

2年前なんで、今はちょっと情勢かわってますけどね。米軍基地とか。

.Photo_7

道の駅のレストラン(食堂)で撮った写真。

杜仲茶蕎麦を食べました。

2010年5月22日 (土)

「越前竹人形」

Photo

若州(じゃくしゅう)人形座による水上勉「越前竹人形」を観ました。 福井は一滴文庫にて。 今日の題名と同じく竹人形をつかった文楽です。 語りは、ふつうに現代語(?)なので話がわかり易いです。 

行ってみると、駐車場にはたくさんの車。 観光バスも! ‘文楽を観ようツアー’かなんかでしょうか。 ここのくるま椅子劇場は、300人弱も入るとか! ほんとうに、あの山あいの劇場に、まわりに田園風景ひろがるところに、あんなにたくさんの人が文楽を観に集まるとは、思ってもいませんでした。 びっくり。 周りの人達の会話に耳をたてるPhoto_3 と(耳はミッキーマウス状態)、リピーターもかなりおられるようでした。 

入場料を払うと、入場整理券をもらいます。 開場時間になると、番号順に入場です。 私は157番(1時間も早くに行ったのに!)だったのだけれど、前から2列目にぽつっと席が空いていたのでそこへ。 ラッキーでした。 語りだけならともかく、人形劇ともなるとやはり前の方で観たい。 黒子さんが場面転換するとことか^  ^。

今回はね、観ているときに忙しくないように、あらかじめ家で水上勉の本を読んでおきました。 話の筋を追ってるうちに、他のことを見失ってしまうのだもの。

人形遣いは3人ではなく、2人。 人形の足を、主の人形遣いの足にくっつけてあるように見えました。 だから、役に合わせて、主の人形遣いは、自分の足の動きも変えなきゃならない、ってことですよね。 

語りにはもう、圧倒されました。 どう書いていいのかわからないけれど、話に波があるっていうか、特にクライマックスの波がとても高かった。 その上、いろんな役の台詞と地の文を なんとすべて一人で語る! 語っているとき、飛鳥井先生のなかでの感情は、どう動いてるんだろうか。

プロだ。

黒い幕がサーーーーっとひかれて出てきた竹林の背景。 きれいやなぁ、どこかから写真を投影してはるんやろかあ。 と思って、ずっと劇を観ていました。 劇が終わってから近くの方に聞くと、写真じゃなくホンモノ。 劇の中で、建物の後ろにある竹やぶを見ていたのでした。 本物の竹やぶを、物語の背景に使うなんて、素敵だ!

敷地内の竹人形館に入ると、人形達がとても賑やか。 私がじっと見ると、ただの人形なんだけど、ふっ・・・・・と目をそらしたとたんに動いてるような気がして、いろんな人形の前で何回も振り向いてしまいました。 だ・る・ま・さんが・・ころんだっ、ってね。 ぜったい尻尾を出さないんだけど、ぜったいあれは動いてる! 今日はやり易かったね。 まったくもってうまくだませた。とかなんとか、今ごろ人形達がいろんな声でわいわいやってるにちがいない。

今日は、遠方への観劇研修のよう。 ‘初めてのこと’が沢山ありました。 もちろん、「越前竹人形」の世界、堪能しました。

  

2010年5月21日 (金)

 訃  報

友達の奥さんが亡くなったというメールが届いた。 友達というのは、私がもといた会社の同期社員。(彼は今も同じ会社に勤務している。)  同期の有志でお花を送ろうと思うがどうか、というメールである。

この同期社員仲間も、最近またたまに集まっては飲みに行く。 2月の朗読公演にも文芸会館に観に来てくれた仲間だ。 お花、いい考え! メールの主に、送ってもらうことにした。。。じゃなく、メールの主に送ってもらう‘お花’に私も入れてもらうことにした。

明日は、お葬式。 お二人が結婚したのは私が退社した後だったこともあって、奥さんご本人にはお会いしたことがない。 メールはお葬式の案内ではなかったが、迷った。 場所を聞いて、お葬式に参列するということもできる。 

明日は、飛鳥井先生の公演。 朝から車で福井へ向かう予定をしていた。 以前から予約してあるし、なにより観に行きたい。 

少し迷って、福井をとる。 お葬式へは、花の一部に私のココロをのせてもらうことにしよう。 

と思う私は、ジブン中心か?!  

ご本人は、腫瘍だとわかって、とても怖ろしく苦しかっただろうに。 友達は、夫として力になれない我が身がつらかっただろうに。 

けど、やはり私は、福井の明日を選ぶことにする。 

     すみません。 

     奥様のご冥福、こころよりお祈りしています。

 

2010年5月20日 (木)

本日、緑茶風呂 ♨

無農薬の煎茶japaneseteaを買っています。 ヘンな味がせず美味しい。 

その茶がらを捨てるのがもったいなくて、入浴剤として利用しました。 炒め煮にして食べるというテもあるんですが。。。。 先日は、でがらしをお茶袋に入れて湯船に浮かし、今日は‘お茶’を急須から直接湯船に投入! お茶袋が無くなっちゃったもんで ^ ^ 。

ハーブの湯とかお茶の湯とか、店ではいろんな入浴剤が売られていて選ぶのもとっても楽しいんですけどね。 買ってみると、香料とか着色料とか入ってて‘キツすぎる’ことないですか? わたしは、もうちょっと色も香も控えてほしい気が。。。 せっかく自然のモノを使ってるのにもったいないなあ。

家で お茶やハーブを入れると、淡い香りconfident。 

荒塩も入れるときがあります。 カレースプーンに一杯ほど。 沖縄のシママースが好きです。

ほわわ~。 今日もいいお湯spaでした。 

さ、ビールbeerPhoto

.

My Gardenの旬.21

クレマチス

(花言葉:心の美しさ・高潔)

2010年5月19日 (水)

「王家の紋章」

これ、読みごたえありますよhappy01。 Photo

と、すすめられて読み始めたのが23年前! 

や・・・・・・・・・・っと完読。 全54巻。

というのは、この話がなかなか‘完’にならなかったからであります。 去年の春ぐらいに図書館で予約し、また1巻から読み始めたのです。 

考古学の好きなアメリカの少女がエジプト留学していたときに、ひょんなことから時空を超えて昔のエジプト世界へ入り込んでしまうんですよ。  で、エジプトのファラオと結婚。 現代に戻ったりエジプト時代へ行ったり、さらわれたり記憶をなくしたり流産したりetc.etc. こんなとこは、なんというか、韓流ドラマと似たところがありますね。 

アッシリアとかヒッタイトとか、高校生のとき世界史で聞いた覚えのある名が出てきます。 お~~、高校のときの世界史の先生の顔がっ、いま、頭の中のスクリーンにまざまざとっwobbly

お、そうでしたそうでした。 23年越しの「王家の紋章」の話でした。 

もとい!

どーなるんやろ、どーなるんやろ、わくわくnotes、、、、してたわりには、話がいきなりジ・エンド。現代のアメリカにいるお母さんや兄弟達やもとフィアンセは、どうなったんでしょう?? う~ん。 話が広がりすぎて、無理やり終わった感があり、物足りない読後感でした。

ま、高校の時も、世界史と言うものは、おもしろそーde広すぎてなにがなんだか、で終わってました。 思い出しましたthink。 この話を読み終わってみれば、私も23年間という時空をとんでいたのですね。ワープこそしませんでしたが。

もうひとつ、完結(完読?)せずに結末が気になってるコミックがある。 それは「ガラスの仮面」。 これって、完結してるんでしょうか? いま読んでる本を全部読み終わったら、図書館に予約せねば!

5 .

My Gardenの旬⑳

菊菜(春菊)

(花言葉:欲張りな愛)

花を咲かせようと、種から育てました。

食べてもよかったんだけど。

2010年5月17日 (月)

ひこうき雲 。o0Ο○°

5

            今日さいごの光が

          ひこうき雲を照らしていました。

                あの

            飛行機のなかでは、

               今だれが

          どんな顔しているんだろうか。

                なに

            考えてるんだろうか。

           夏が見えそうな空の上で。

                 さ、

              晩御飯たべよ。

2010年5月16日 (日)

宴会話 @ 琵琶湖

むか~し英会話を習っていたことがありましてね。 あ。いえいえ。若い頃ですよ。 

仲良くってねえ。 先生のうちでビール飲みながら英会話したり、いっしょにテニスしたりスキーに行ったりハワイに行ったり、もちろん飲みにも行ったりしました。 これって、英会話とちがうや~ん。 宴会話やんねぇ。

そのうち結婚や子育てでみんな手いっぱいになって、仕事もどんどん5増えて(みんなフルで仕事してましたね)、会えなくなりました。 

つい3年程前でしたか。 久しぶりに集まりましてね。 20年、もあいてなかったですけど、まあだいたいそれぐらいぶりです。 それから、年に1回、また集まって、食べながら、あーでもないこーでもないと話に花を咲かせてるんです。 これは、ひとえに、みんなに声かけて日程調整してくれるNさんがいるからやね。 こういう人がいないと、いくらみんなが会いたいと思っていても、なかなか集まれません。 感謝です。

今年は、近江舞子。 5_2

い~い天気で。。。。。 湖岸で弁当を広げていると、爽やかすぎる風でだんだん寒くなり、2度も場所替え。 

昔話やら、会わなかったあいだの笑い話やら、今のことやら、ようしゃべりました。 10時頃に着いたのに、あっという間に日は比良山系の山々に沈んでいきました。

今日もおしまい。

2010年5月15日 (土)

「海神別荘」

2010515

坂東玉三郎の朗読を聴きに行きました。 芸術劇場・春秋座(造形芸術大)にて。 

泉鏡花の「海神別荘」をハープのBGMで語らはりました。 これは戯曲かなぁ? いろんな登場人物の科白を玉三郎が語り、ト書きを別の方が読むという形式。 あいだ休憩をはさんで2時間ぐらいあったと思います。

人間の美女が、海底の公子のもとへ嫁入りする。いや、たくさんの海の幸や財宝のかわりに嫁入りさせられる話。 公子は人間にあらず。 美女も嫁入りしたあとは、もはや人間ではない。 蛇になってしまう、という話。

登場人物の語り分けが、当然のことながらお上手。 朗読だから感情を入れたりということはできないけれども、と言ってから表現されました。 だから、ずっと3人とも椅子に座ったままです。 3人の後ろ中央に白く大きな蛇が吊られていました。  

だけれども___朗読というのは 聴く人それぞれの想像が話の世界をつくるものだと知ってはいても、 やはり、なんだかなあ・・・と思ってしまいます、毎度のことながら。 目の前の‘表現スペース’に語り手がいる。 そこで話を聴くというメリットはなんなんだろう。 聴覚をつかうだけなら、後ろに語り手がいても、語り手を聴衆が取り囲んでもいいわけで、聴衆を語り手が囲んでもいいわけで。。。。 音楽の変化、照明の変化はありましたけども。 玉三郎が少し首を動かすと、それだけで話に動きが出て、ほっとします。 さてはこれは、私の想像力が貧しいということか?!

Photo_2 .

My Gardenの旬⑲

琉球月見草

(花言葉:湯上りの美人)

2010年5月14日 (金)

プリザーブド・フラワー✿

Photo

.

これ、造花? なま(生)?

と、思わず聞いてしまいました。 

プリザーブド・フラワーって言うのだそうです。

知ってました?

切り花を特殊な液に漬けると、やわらかい造花(リボンフラワー)みたいになるんだって。 脱水・脱色液(メチルアルコール・エタノール・ポリエチレングリコールなど)に漬けてから、着色液に漬ける。らしい。

知らなんだ~、こんな花。

ご近所の方が持って歩いてらしたので、写真撮らせてもらいました。

この花見たら、私とおなじ世代の人は、たぶん訊くと思うな。

これ、造花? なま?

.Photo_2

My Gardenの旬⑱

うすゆきかずら

(花言葉: ?)

2010年5月13日 (木)

蝙蝠やったと思うねん。

暖かくなってきて天気のいい夕暮れ時には、裏口を開けるとなにやら飛んでいます。 ひらひら、のようでもあるし、ばたばた、のようでもある。 けど、蝶にしては大きい。 雀が飛ぶには辺りが暗すぎて、そやつも静かすぎる。 飛んでいるときの翼の形が燕に似ているようでもあるけど、燕のように 翼を動かさずにスイーーっと空気に乗るときがない。 

いつも見かけるのは、日没前後。 暗いと最近 私の目が効かないもんで、細かいカタチが よくわからないんだけど、

コウモリやと思うねん。 

けど、最近また寒くなって、、、、、。 そうだからかどうなのか、あまり見かけません。

201056 .

今朝6時。 宝が池で。。。

さむいなあ。 ほんまほんま。 こたつ、復活や。 うちもやぁ。 なんか今年ヘンやなぁ。

午前10時。 整体で。。。

さむいですね~~。  こないだクーラー入れてたのに、今日はまた201056_2 ストーブや、ほら。 暑いか寒いか、どっちかはっきりしてほしいですよねぇ。うちはストーブの灯油がちょうどなくなって。。。  そら迷うところやな。

午後2時。 朗読教室で。。。

なんかちょっと あったかくなってきたみたいやね。 陽がさすとね。 朝とか寒かったし、いっぱい着てきたけど。 ゴホゴホッ。 大丈夫? 風邪? うんちょっと咳が。。 

午後5時。 塾で。

今日は寒かったなあ。 う・・・ん。 スカートや~ん。それで自転車に乗って寒くないの? うん。 (子どもは、サムクないの?! 暑くても寒くてもどっちでもいいのか?) 

.

塾終了後、裏の戸を開けて出たけれど、やはりそやつは今日も飛んでません。

コウモリやったと思うねんけどなぁ。 また冬籠りしなおしてンのやろか。 夕方7時でも、もうしっかり明るいのやけど。

.Photo

  My Gardenの旬⑯

  チェリーセージ

  (花言葉:燃ゆる想い・知恵・尊重)

2010年5月12日 (水)

お茶のおいしい美容院

美容院へ__。

ここは、広い空間の中でゆったりと過ごせるから好きです。 無理な会話に誘われることもないし。 おかげで今日は、借りていた本をわりと読み進めることができました。 さらに、うたたねつきです。 シャンプーなども丁寧にしてもらえPhoto ます。 

毛染めとかパーマとか、けっこう長く時間のかかるメニューだと、日本茶orハーブティーが出てきます。 それが、美味しい。 よい香り!

今日はハーブティーでした。販売者は、ドイツのロンネフェルトというところだとか。 材料は、ルイボスティー・レモングラス他。 

ここ美容院でも買うことができるというので、即購入。 そして、家に帰ってもう一杯。 お湯を入れる前から、いい香りがします。 見た目もほら、カラフルですねえ。

ほっこりしますえ。 

.

  My Gardenの旬⑯Photo_3

  ラベンダー

  (花言葉:期待・疑惑・

   あなたを待っています)

2010年5月11日 (火)

ゲゲゲの語り

ゲゲゲの女房  NHK連ドラ「ゲゲゲの女房」。 見てます? 

そのなかでの野際陽子の語りが、とてもスマートです。  私素人の単なる感想なんですけどね。 聞きやすく優しいです。 先日、NHK別番組でゲスト出演した彼女が言ってました。 語りと言っても、あのドラマは、おばばの立場で語るときと、普通に説明する語りと二通りあるから、違いを表現するのが難しい。 本番が終わったあとでも、もうちょっと高い音で語り始めたほうがよかったなぁなどと思う時もある、と。

NHKアナウンサー出身で、いろんな作品をくぐってきたプロでも、ひとつひとつ稽古し悩みながら表現するんだflair

また別の日、岸谷五郎もTVのなかで言ってました。 あるドラマで、関西弁のセリフを楽譜(音譜)に書き換えた。 それをなんどもなんども稽古するのだ、と。  

プロでも、時間かけて稽古するのだ。 言葉をからだにしみこませるのだflair

私がうまくなるには、と・・・・・っても遥かな道があるよなあ。

うまくなりたいですrock。  

わけは、私も不明 (笑)。

Photo .

My Gardenの旬⑮.

キンレンカ(金蓮花)

花言葉(愛国心・勝利・恋の炎)

サンドイッチにレタスのかわりにはさむと美味しいそうです。

.

2010年5月10日 (月)

つながるつながる。

本日、理科支援の初出勤でした。 新しい学校です。職員の方達、それから5年生のひとクラス・6年生のひとクラスの子ども達の前で、つまり3回挨拶しました。 

そんなにドキドキしなかったのは、職員の中に 知っている方が数人おられたからでしょう。 私のココロの壁も少し低い、いやゆるいです。 ラッキー♪です。 

たとえば ご近所の方ですとか、

たとえば ヨガ仲間ですとか、

たとえば 2月朗読劇に出ていた子のお母さんですとか、

たとえば 去年春に行ってた学校の先生のご主人ですとか。

知り合った時期は、今昔それぞれなんですけど、私もふくめた‘つながり’がどんどん広がっていくようです。 歳を重ねると、こんな素敵なおまけがついてくるのですねぇ。

6年生は実験がありました。 二酸化マンガン&うすめた過酸化水素水の反応で酸素を発生させる実験です。 酸素をためた広口ビンの中に 火のついた線香やスチールウールを入れると、炎が勢いよく出て燃えます。 普通の空気中では、なかなかありませんよね、こんな燃え方。 結果がわかってはいても、やっぱりワクワクしますeye

「な・・・・・・・んか、見たことあるねんなぁ。」 と、実験中に男子。

え? なに? スチールウールが燃えるところ?

「いや。」

あ、酸素が発生するところ?

「ちゃうちゃう。」

なん(何)なん?

「先生や。 なんか前の学校で見た気がする。」

聞いてみたらば、その子は転校してきた子で、転校する前の学校と言うのは、わたしが去年まで毎春行ってた学校なのでした。 

「○○君、知ってる?」

あー、知ってる知ってる。 とくに弟の方!

・・・・・って、授業中、それも火を使った実験中に、私語はあかんよなあ。。。。。反省down

.

世代を超えて、ひととひとは つながっていくのですrock

My Gardenの旬⑭

苧環(おだまき)

(花言葉:断固として勝つ)

ライオンが好んで食べるんだって。

.

Photo

2010年5月 8日 (土)

‘かっぱ’と掛けまして、

井上陽水ととく。Photo

その心は、、、、、

♪さがしものはなんですか

 見つけにくいものですか

 かばんの中も

 つくえの中も

  さがしたけれどPhoto_3

 みつからないのに

  ・

 さがすのをやめたとき

 見つかることもよくある話で

  ・

 ふふっふー ふふっふー

 ふふっふー はーあー ♪。Photo_4

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

2月は、探しても探しても見つからなかった‘かっぱ’。

あ。と、思えば‘かえる’だったりしました。

最近よく見かけるんですよ、かっぱ。

Lucyさんから「みつけたよ~。」って小さなぬいぐるみが郵送されてきたり、Photo_5

Taちゃんから「作ってん。」って写メがきてたのを思い出したり、

実家の小ケースにしっかり収まっていたり

やっぱ あれか?

梅雨が近づいたりなんかしてるから?

.

.

Photo My Gardenの旬⑬

マロニエ

花言葉:天才

2010年5月 7日 (金)

マアそんな日もあるわな。

 

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 ごめんなぁ。せっかく貸してくれたスターウォーズ、まだ見れてへんねん。 1巻と2巻(?)は見終わってんけど、3巻は まだやねん。 

と、いきなり読んでもなんのことか、ですよねえ。 これは、私の口から出た言い訳です。

コトのはじめは連休前。

「せんせ、スターウォーズを見たことない、って言うてたやろ?持ってきたで。」

と、塾の子が貸してくれました。 Ⅰ~Ⅲまで入ったDVDセットです。 家で買われたのでしょうね。 喜んで貸してもらって、見たい気持ちは山々だったのに、いろいろやってるうちに日々すぐに暮れていき、あっという間にGW終了! で、本日の言い訳とあいなったのであります。

そして今日。 

その子を見ると 塾の手提げ袋がふくらんでいます。 (もしかして・・・・・・。)

「続き、貸したげる!」 手提げ袋の中から出てきたのは、筆箱とスターウォーズⅣ~ⅥのDVDセット。

まだこないだ借りたのも返せへんのに、また借りてもええんか?

「ええで。ゆっくり見てや。全部ここに置いといてくれたらええし。」

(あら。なんだかフトコロのひろいお兄さんぶった言い方。 では、お言葉に甘えまして・・・。)

ありがとう! 嬉しいわぁ。 ほんなら、漢字ドリルやろかー。

「あんな、あんな、ほんまは今日貸した後半のほうが、おもしろいねんで!」

そうか~。 さ、漢字。 (ここは かるく受け流す、と。)

「そうやなー、ぼくはⅥがいちばん好きやな。あれのな、、、」

今日は何ページをするんやったかなぁ。(ここで話にのったら勉強時間がへる。)

「心をいれかえはるねん。それでな、」

あーーーーっ、もうそれ以上言わんといて! 話をきいてしもたらせっかくのDVDがおもしろくないや~ん。 (おーーーっと いかんいかん。)

「そ・そうやな。言わんほうがええな。」

そやで。 まだアナキンはダースべイダーになってへんのやし。(わーー、スターウォーズの川に自分からドボンdown。)

「 ・ ・ ・ ・ ・ 。」

か・漢字やsweat01。 今日はこの1ページを覚えます。 忘れてる漢字があったら、書き込む前にいっしょに覚えよう。

「ダイジョーブダイジョーブ! だいたい書けると思う。」

最初に覚えてから書くんやで。 書いてる最中にヒント言うたら、覚える練習にはならへんからな。

「ええよええよ♪。 今日はなんか勉強に集中できそう♪。 ま・ず・は、え~っとォ・・・・・・・。」

ん? (おいおい。 いきなりかいっ!)

「‘しょうせつ’って、どー書くんやったっけー。」

ヒントは言わへんよ。 覚えてるんやろ?(ちょっと意地悪?)

「ヒントなんか要らんわ。 ・・・ え~~~っとォ・・・・・・・eye。」

・ ・ ・ ・ ・ 。 (スターウォーズ借りてるのは、関係ないからな。)

「あれ? さっきは覚えててんけどなあ。 おかしいなあ。」

・ ・ ・ ・ ・ 。

「なんか べつの読み方があったんやったかなあ。」

小さい説明、のこととは違うんやけどなあ、‘しょうせつ’の意味は・・・。

「あーーーーっ、わか・・・・・・ったーーー。」

しもた。 ヒント、言うてしもた。

「まあまあ。 そんな日もあるわな。」

 

2010年5月 6日 (木)

冷しピリ辛肉そば ζζζ

Photo ンビニで見つけたんです。 

日本蕎麦をピリ辛冷麺風にして肉といっしょに食べる。

そ、そんな邪道なーーっwobbly

だいいちピリ辛が蕎麦に合うのかーーっsad

と言うなかれ。

かわってるけど、結構いけますconfident

おいしかったですwink

と言う君は、蕎麦の良さがわからんのやpout

という方々も、、、

多々おられるのでしょうねぇsmile

.

MyGardenの旬⑫Photo_2

マツムシ草(スカビオサ)

(恵まれない恋・不幸な愛情)

2010年5月 5日 (水)

「食べちゃいたい」

Photo denさんが朗読するというので、芸術センターへ行きました。 

芸術センターというのは、もともとあった小学校を利用した建物。 油引きの匂いのするなんとも懐かしいところ、タイムスリップ出来るところです。 

2 きっと昔は教室だったんだろうなあ・・・・という部屋に、何かの劇で使った舞台セットが置かれてある場所。 そこで佐野洋子作「食べちゃいたい」の朗読。 話が進むにつれ、denさん持ち込みの食器を裏返すと、なかからいろんな野菜がこれまた話に合わせて出てきました。

昔の学校。 舞台設定。 小物。 視覚的にも楽しめる、なんともわくわくする新しい試みです。 表現としては‘芝居’するのではなく‘朗読’するのだけれど、その場の空気を話者がちょこっと変えるという。。。 

耳で聴くことができれば‘朗読’は楽しめる。 その朗読を、観客の前でするというのは、どういうことなんだろう、といつも思います。 生の声を聴けるということがその魅力なんだという方もおられます。 でも、せっかく目の前に舞台なり読み手エリアがあるのだから、それを楽しむための手立てにしないのはもったいない気もしています。でも、‘芝居’じゃない。 

そこらへんで、いつも頭ン中がもつれた刺繍糸みたいになります。 むずかしいです。

‘京みつ’の仲間が数人来ていたので、denさん朗読の後、お茶しました。 同じ建物内の廊下づたいにある喫茶店、きっと昔は教室だったんだろうなあ・・・という喫茶店で。 

2010年5月 4日 (火)

20's Birthday !

息子が二十歳になりました。 わーい! 

(タイトルの英単語はワタクシ流です。あしからず。)

.K 

修学院のケーキ屋でノンエッグケーキを注文したら、こんなジュレタイプが登場。 いきなり半袖にハーフパンツ姿に衣替えしたこんな日には、目にも涼しげです。 息子はボリュームあるスポンジタイプのがよかったかなァ。

好きなことに一生懸命とりくんで、自分で納得のいく人生を積み上げていってほしいです。

誕生日の前日には、なんと年金手続きのお知らせが届きました! はやーーーっ。 自分の老後のことなんやから、猶予してもらう手続きをしたら?と、提案してみました。なんやったら、貸してあげてもいいけど・・・・、と。 なんだか不服そう。 老後よりも期限迫ったレポート提出のほうが気になるのは、マアわかるけど。 おとなのスタート地点。 自分の老後年金は自分で払うというアタリマエの発想があれば素敵なスタートだなあと思ったんですが、、、。 まあ、ゆっくりと考えていただきましょう。 

夏は、選挙デビューだな。

おめでとう、20年つながった命! 201053

これからも長くつながっていきますように!

.

My Gardenの旬⑪

藤 と ジャスミン

.

2010年5月 3日 (月)

  散  髪  気  分

Photo

玄関先のコニファーが電線に届きそうで、常々気になっていたので、思いきって剪定しました。

まず、二階の窓にまたがって剪定ばさみで一番高いところをパシッ。 なかなか思うように剪定ばさみの先が目当ての枝にはさまりませぬ。 剪定ばさみって、けっこう重いのです。手がふらふらしてきて、ついでに体もふらふらしてきたので身の危険を感じ、二階作業はやめ~~。

上から切るのはあきらめまして、今度は正攻法。 脚立にのって下からパシパシ。 これが、快感なんやなぁ。 パシパシ、パシパシ・・・・。 じゃまな枝をパシパシ。 飛び出た枝をパシパシ。 枯れたのもパシパシ。 どんどん枝が落ちてくるのであります。 そPhoto_2 の向こうには皐月の青空が♪。 いい休日や。

だんだん止まらなくなりまして、、、、、なんと切り取った枝が45リットルゴミ袋に3つ。 

けど、さっぱりしたや~ん。

庭師?いえいえ、散髪屋になった気分の連休三日目でした。

201053庭でブンナ発見。 冬眠からお目覚めです。 

ごめんね~、ブンナ。 ブンナがのぼる木、大分切っちゃった。

2010年5月 2日 (日)

巨人に3連勝!

やっほーーーーっhappy01

今日も勝ったぞビールがうまいbeer。 

阪神タイガースが巨人に3連勝ですよ、3連勝punch。 

毎日ひやひやするんやけど、けど、1位や~ん。 

もーうれしーわーnotes。 

1位になったときにブログに書いとこう。  

しかし、あの、勝った瞬間の甲子園にいたい。 

渋滞

渋滞

川端通り。五条少し上がったあたりから四条まで30分もかかったよ~wobbly

パトカーが2台いたから事故かなと思ったけど、どうも違うみたい。

四条過ぎたらスカッと空いた。こんどは反対に、対向車線が丸太町まで渋滞。

20105朝の散歩は、快晴の休日なのに閑散とした北掘公園。 どの路地も空いてて、みんないったいどこにいるんだろ~って思ってたけど、なあんや、みんな、四条に行くんやね。 

え? ちがう?

.

.

.Photo_2

.

やっと家に帰り着いたら、、、実家から電話。


「パソコン忘れてるでぇ。」

なんとーっ。パソコンは、要るわーsweat01

覚悟を決めて、あと一往復、あの渋滞をくぐってきますー。

2010年5月 1日 (土)

土産物屋、じゃありません。

実家に帰ってきております。

おかげさまで、両親健在。 実家が、こころ休め・からだ休めできるところだというのは、幸せなことです。

土産物屋、じゃありません。

母が集めに集めた日本各地の土産物。 結構な数です。 これは玄関に飾ってあるのですが、居間にもコケシ・ケースが別にあります。 他に、ぬいぐるみとか写真とか。 飾り物が仰山!

ホコリかぶってないのがまた、すごい!

トラもいた〜♪  土産物屋、じゃありません。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »