« 爆 汗 湯 ♨ | トップページ | またトラだ。 »

2009年11月25日 (水)

実験☆水溶液 2

6年生の理科。 水溶液には、酸性・中性・アルカリ性に分けられることを学びます。

紫キャベツの茹で汁で この3つのうちのどれかがわかります。 知ってました?

この紫キャベツ液、酸性なら赤、弱い酸性ならピンク、中性はPhoto_2もちろん紫、弱いアルカリ性は緑、アルカリ性は黄色、となります。

写真の右から、

紫キャベツ液に水酸化ナトリウムの水溶液を入れたのが黄色。

うすめた塩酸を入れたのが赤。

3つめは、、、、、なんだったっけ?

うすめたレモン水をいれたらピンク。

重曹をとかした液を入れたら緑。

洗剤とかした液を入れたら青。

となりました。 粉を溶かしたものは、濃度によっても色が変わるんでPhotoすよね。

「色ついた溶液を中和して、もとの紫にもどしなさい。」と先生から出された課題に、子ども達が挑戦してみたら、、、、あらら、こんなにカラフルな水溶液になりました。 いろんな液を、混ぜないで少しずつ入れていったんです。 上のほうは酸性っぽく、下はアルカリのままですね。 

なんだか絵具箱か色鉛筆の箱をあけたようで、楽しいです♪。 塩酸や水酸化ナトリウム液を使わなければ、低学年でも楽しい色水遊びができるかも。 紅茶にレモンをいれたらお茶の色が薄くなるのもpHがかわるからだとか。

Photo_3紫キャベツ液を刷毛で紙に塗り、乾いた後で、レモン水で絵を描くとピンクに(左側)、重層で書くと緑に(右側)なりました。右の重曹水は薄かったから、見えにくいですけど、濃くしたらくっきりはっきり描けるでしょう。 

紫キャベツ液とかあと重曹入れた青や緑の液とかレモン入れたピンクの液とかで、殻むいたゆで卵をそめるという料理もできるのだそうです。いっぺんやってみたい! が、、、、時間ないなあ。 できたらまたアップしますー。

そうそう。

紫キャベツ液紫キャベツ入りの野菜ジュースあるでしょ?紙パック入りの。あれでもできるかなあと思って、隅の方で個人実験をしてみましたが・・・・できませんでした。ちょっとしか入ってないのかしら。 ファンタグレープも紫キャベツで色付けしてあったのでやってみたかったんですけど・・・・さがせませんでした。残念。

|

« 爆 汗 湯 ♨ | トップページ | またトラだ。 »

理科室もよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/32295094

この記事へのトラックバック一覧です: 実験☆水溶液 2:

« 爆 汗 湯 ♨ | トップページ | またトラだ。 »