2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

魔術師、手術中に呪術。

「これは、ピャピピュペピョです。」

さて、‘ピャピピュペピョ’って、どんなものでしょう?

ピャピピュペピョとは、食べ物です。 どんな食べ物であるかを想像して(頭の中で思い浮かべて)、話します。

これを、聞いた人は、どんな食べ物だと思ったかを言い合います。 先日のボイストレーニングで、そんなことをしました。

言う人の頭の中での‘ピャピピュペピョ’なる食べ物と、それを聞いた人の頭の中での食べ物とが重なったら、その言葉がうまく伝わったということ。 言う人・聞く人、それぞれの今までの人生経験が違うから、完全に重なり合うということはまぁないのでしょうが。 

自分の頭の中でイメージしたものをそのまま 自分の‘声の言葉’で表現するというのは、 ほんとに難しい。 声・のど・息・口を うまくコントロールできないのです。 自分の中で聞く私の声と、 周りの人達が聞く私の声は違うし。 

先生は、頭の中でイメージをしっかり持ったら 表現する言葉の音・声は変わってくると 言われるのですが・・・・。 なかなかうまくいきませんsweat02。 でも面白いnote 経験値を増やしてみようと思います。

あとね、

新しい(私にとっては)早口言葉を教えてもらいました。

「魔術師、手術中に呪術。」

言えへんのやなあ、これが。 唇と舌が 知恵の輪のようにこんがらがってしまう。

「広島カープ枚方パーク枚方パーク広島カープ」

これは簡単やわぁ。と思いきや。 最後の‘広島カープが‘広島パーク’になってしまうー。 ハイ、みなさん、パソコンの前で言うてごらん。 きっと‘広島’は‘カープ’ではなくて‘パーク’になってしまうから。 ‘阪神タイガース’の早口言葉もなんかできひんやろか? 

2009年11月26日 (木)

またトラだ。

またトラだ。

トラの着ぐるみパジャマ。

北大路通の布団屋さんの店先に、いました。

ほしい!

ほしい!・・・・と、思いながら数秒たたずむワタクシを想像してみて下さい。

けどなあ。

ほしい!というだけで、使い道のないトラに3000円ちょい払うのは、、、、、と、引き返すワタクシ。

まだ、まよっていますsweat02

2009年11月25日 (水)

実験☆水溶液 2

6年生の理科。 水溶液には、酸性・中性・アルカリ性に分けられることを学びます。

紫キャベツの茹で汁で この3つのうちのどれかがわかります。 知ってました?

この紫キャベツ液、酸性なら赤、弱い酸性ならピンク、中性はPhoto_2もちろん紫、弱いアルカリ性は緑、アルカリ性は黄色、となります。

写真の右から、

紫キャベツ液に水酸化ナトリウムの水溶液を入れたのが黄色。

うすめた塩酸を入れたのが赤。

3つめは、、、、、なんだったっけ?

うすめたレモン水をいれたらピンク。

重曹をとかした液を入れたら緑。

洗剤とかした液を入れたら青。

となりました。 粉を溶かしたものは、濃度によっても色が変わるんでPhotoすよね。

「色ついた溶液を中和して、もとの紫にもどしなさい。」と先生から出された課題に、子ども達が挑戦してみたら、、、、あらら、こんなにカラフルな水溶液になりました。 いろんな液を、混ぜないで少しずつ入れていったんです。 上のほうは酸性っぽく、下はアルカリのままですね。 

なんだか絵具箱か色鉛筆の箱をあけたようで、楽しいです♪。 塩酸や水酸化ナトリウム液を使わなければ、低学年でも楽しい色水遊びができるかも。 紅茶にレモンをいれたらお茶の色が薄くなるのもpHがかわるからだとか。

Photo_3紫キャベツ液を刷毛で紙に塗り、乾いた後で、レモン水で絵を描くとピンクに(左側)、重層で書くと緑に(右側)なりました。右の重曹水は薄かったから、見えにくいですけど、濃くしたらくっきりはっきり描けるでしょう。 

紫キャベツ液とかあと重曹入れた青や緑の液とかレモン入れたピンクの液とかで、殻むいたゆで卵をそめるという料理もできるのだそうです。いっぺんやってみたい! が、、、、時間ないなあ。 できたらまたアップしますー。

そうそう。

紫キャベツ液紫キャベツ入りの野菜ジュースあるでしょ?紙パック入りの。あれでもできるかなあと思って、隅の方で個人実験をしてみましたが・・・・できませんでした。ちょっとしか入ってないのかしら。 ファンタグレープも紫キャベツで色付けしてあったのでやってみたかったんですけど・・・・さがせませんでした。残念。

2009年11月22日 (日)

爆 汗 湯 ♨

これもコンビニで見っけ。

. 京七味爆汗湯

京七味流.爆汗湯! 七味とうがらし成分が配合されているのだそう。

たしかに・・・・湯色は赤透明。 そんなに汗をかいてるふうでもないんだけど、湯につかっている部分は つかってないところよりも紅い。 これは、体温の上昇によるものか、はたまた入浴剤中の色素によるものか。

まあぁぁ、楽しいですよねぇ♪ いろいろあって。 ‘京流’なんて書いてあるからには・・・・やっぱこれは京都コンビニ限定でしょgood

2009年11月21日 (土)

宝ヶ池 晩秋

宝ヶ池 晩秋

同じ時刻に池に行っているのに、近頃まだ夜明け前。というより、まだ夜。

たしか6時頃のはず。たしかしっかり眠ったはず。・・・・・と、てくてく歩く。顔のストレッチしながら、姿勢や体重移動をチェックしながら。一周歩き終わる頃に夜明け。カラスが 今日の活動場所へそれぞれ散らばり飛んで行くのを見るのも面白い。

今日は、久々に昼の池を歩く。宝ヶ池 晩秋

夜明け時の暗がりでは見えなかったものが、見えてくる。紅葉をケータイで撮るのは難しい。鳥も。デジカメ、そろそろ買おうかなあ。

私にしたら長く続いている、池ウォーキングrun

よしよし。

2009年11月19日 (木)

人間ドック

人間ドックの結果が届きました。宅急便で。

十年ぶりぐらいの人間ドックでして・・・。

今回の病院は、区分ごとにA・B・C・D1・D2・Eという6段階の判定が出ています。 なんだか・・・成績もらったみたいです。

気になってた肝臓は意外とOK。 Aです♪ よかったぁ〜dash  晩酌ビール続けられるや〜ん。

胃腸はC。 この原因はわかっているthink。 胃カメラのとき、うまく入らなくて食道あたりを写せなかったのだー。 つらいのをガマンしたらよけいにパニックになると思ってな。 えーい思いっきりエヅイてしまえー、ってね。 だってな、黒い太いホースみたいなクダが、どんどんどんどんどんどんどんどん入っていくんやで。 手品師が短剣飲むやつ、 あれを想像した、うん。 これは、目を開けてるから気持ちわるいんやflairと気がついて、途中から目をつぶっていることにした。 そしたら担当医師が「ほら、キレイな胃ですよォ~。目をあけてごらん。開けられます?目?」やってsweat01。 いま私に話しかけんといてぇー、という気もあり、手を振って返事にしたんや。 終わったら、「疲れましたよねえ。 よォ~く頑張りましたねえ。」と褒めてもらい、「でも次からは、別の方法を考えはったほうが、いいですよ。」と何人ものスタッフの方に勧めてもらいました。 私は、タイヘン検査しにくいヒトやったんやねsweat02。 なんせ初胃カメラやったんやもん。 こんなもんやろ。

結局、尿検査でひっかかってしまい、再検査ですpaper。 過労かしら? んなわけないか。

でな、オプションで、ピロリ菌検査と 骨密度検査を所望しました。 

‘いる’と思ってたピロリくんは、 幸いまだ留守でした。

そしてそしてそして、骨密度。 もーこれは聞いてほしいわー。 十数年前に調べた時は「同年代の人に比べて密度の低い、つまり要注意dangerな骨だったのですが、、、、、なーんとなんとっ、 同年代の値の111%sign01 若い人との比較でも103%sign03 これ、すごくない? 標準値の最大値より大きい値だから、骨年齢を求めることができません、やってーーーnote  どんなもんだい。 牛乳なんか飲まなくても、骨密度をあげることはできるのだーーーっ。 

2009年11月17日 (火)

醤油色の薔薇

醤油色の薔薇

1週間ほどまえにいただいた薔薇。

赤い薔薇だったのですけれどsweat02

日に日に みるみる 黒みを帯びてきて、なんだか醤油みたくなってきました。 

これって、もう水を吸い上げてなくて、ドライになってるってことかしら?

なぜか思い出してしまいました。

弁慶の立ち往生。

2009年11月15日 (日)

「ラブ・ストーリー」

「ラブ・ストーリー」エコフェスタのなかで星野道夫さんの「Northern Dreams ラブ・ストーリー」を朗読してきました

8人の輪読。  

スクリーンの写真と文章だけでもう充分にインパクトあるのだから、‘読み’はむしろ淡々と。 言葉を投げずに、8人のなかに置いて。 でも最初の言葉をはっきりと。 みんなの息を合わせて。 けど、なにも考えずに。 肩の力を抜いて。 脚色はしてはいけない。 星野さんの世界を理解しようとしてはいけない。 毎回初めてこの文章を読むつもりで。‘今日の自分’で読もう。

。。。。。。。。。。。。。。って、わかる? 

なにも考えずに読むと、感情が入ってしまう。

淡々と読もうとすると、力が入ってしまう。 

「声、こわかったで。」「他の人から際立ってたで。」「やっぱり あなたの‘自然’は、あの気持ちの入る読み方なんだから、それでいいよ。」etc.etc.

どうすりゃいいのだ! みんなのアドバイスはとても有り難い! けど、どうすりゃいいのだ! 聞いているうちに、もーなにがなんだかsad こうかな? それとも・・・・こんなふう? えーーーーーい、もーいいや。 え? え?

な~んて状態で読んだ今日の本番2回でした。Photo

こういうエッセイの、しかも輪読というのを生で聴いたことがないから、モデルというか めざす形・イメージというのが 具体的につかめないsweat02

この試行錯誤を楽しめるぐらいの力があるといいのですが。 んーーーーー。 今日は、滝に打たれながら朗読したようなもんです。 見に来て下さった方、一緒に読んだ方、ごめんなさい。

  寒いことが、人の気持ちを暖めるんだ。

  離れていることが、人と人とを近づけるんだ。 

2009年11月14日 (土)

トラだ。

トラだ。

島根は日御碕灯台へ行く道の土産屋で買いました。

木製です。 

手に持った時の、このまるいかるい感触がたまりませぬ。

城島選手も入ってきたことだし、来年は、もうそろそろ夢みさしてもらう時やわな。 

え? 

もー。 

もちろん阪神タイガースの話やん!

2009年11月12日 (木)

出た〜♪

出た〜♪

パンジーの芽

芥子粒のような、いっぺんこぼしてしまったらもうR眼鏡なしではさがせないような小さな種でした。 蒔いたのはいいのですが、な・・・・・・っかなか芽がでませんでした。 が、やっと。 蒔く時期が遅かったから、、、、うまく育つかなあ。

丈夫に大きくなるんだぞ。 からっぽになった学校の花壇に植えかえてあげるから。 

2009年11月10日 (火)

「心中天の網島」

Photo むかし、大阪に、紙屋治兵衛(かみやじへえ)っていう老舗の主人がいはったんやて。 28歳。2児のパパ。 この男、小春という名の遊女と恋仲にならはりましてん。 小春は19歳!

不倫ですわなぁ。 3年、つき合うたはったんやて。 ふたりで心中しよな、って約束したはったらしい。

でな、治兵衛の女房がおさんって言いますねん。 おさんは、小春に手紙を書かはりました。 それが・・・・「亭主と別れて下さい」という手紙とちゃいますえ。 これは、私、ちょっとぐっときましてん。「心中したら、うちの亭主は死んでしまう。 うちの亭主を死なさんといて下さい」いう手紙でしてん。 な、ちょっとぐっときますやろ? 相手をけなすよりももっと大事なことは、好きな亭主の命を守ってくれと頼むこと。 そう書けるというのは、幸せなことや。

そんでや。 小春は芝居した。 ほんまは死にとうはない、と。 本心は違うんです。 他の男に身請けされるぐらいなら死んだほうがまし、って思ったはりますねん。 かなり本気で。

小春は俺と心中する気はないらしい。と、知った治兵衛は、商売まったくやる気なし。 コタツでごろごろ。 ってか、コタツにもぐってなみだなみだ。 どーやねん。 会いたかったら小春に会いに行く! 家庭が大事なら、仕事しなはれ!

一方で、死ぬ気の小春のことを知った女房のおさん。 他の男に身請けされへんように、自分と我が子の着物を売って小春の身請け金を作ろうとするんです。 も~、なんでそんなことまでするんやろう・・・・というところで、実家の親が見るに見かねて 離婚させるんです。

治兵衛はどうしたか。

小春と心中です。

最期に小春。 「今度の今度の今度のずっと先は夫婦に・・・」と言いかわすいっぽうで、 「ふたり同じ場所で死んだら、奥さん(おさん)に悪いから」と、「私を殺したら、離れたところで死んで下さい」と、治兵衛に頼むんです。

なんともはや・・・・・。 これも悲しいやおまへんか。

Photo_4もう何十年ぶりかで人形浄瑠璃を観たんやけど、若い時よりもちょっとばかし話の内容がわかった気ィするわ。 私が成長したのか、語りの言葉を字幕で出してくれはったからか、語りの言葉自体がより現代に近い言葉に変わってるのか・・・。 最後の場面‘道行名残のはしづくし’は、舞台セットも語りも豪快で素敵でした。 とっても奥深い舞台のよう。 語り舞台がくるんとまわって交代しはるのも、めずらしかった(私にとっては)。

11時開演。2時50分終演。  大阪は国立文楽劇場にて。

2009年11月 9日 (月)

シーランマグマ風呂♨

Photo ンビニで見つけましたnote。 

‘元祖シーランマグマ風呂’という入浴剤。

パンでも・・・・と店内をうろついていると、この袋の絵と字がキョーレツに目に飛び込んできました。

もうマグマった? 天然無添加シリーズ。家庭のお風呂で溶岩欲の汗を! 超保温。激汗。垢出し。運気上昇。徳用2パック入り。

‘マグマる’という面白そうな新動詞に、無添加。 運気上昇のご利益もあって、そのうえお得!  ときたらもうこれは買うしかないrock

イオウの匂いが長く続き、ちょっとした温泉気分でした。 

また売ってたら買おうっと。

2009年11月 7日 (土)

朗読meets.エコフェスタ2009

朗読weets.エコフェスタ2009

今年は‘ぶんげい朗読劇サポートチーム’なるものができました。 2月の朗読劇「京都で見つけた物語」から、朗読の楽しさを伝えるためにできたチームなのだそうで。 なのだそうで・・・・・って、しっかり私も参加しているのですけど。 発案者は、演出のM氏?それとも、文芸会館のI氏? ・・・ くわしいことはわからずに参加している私ですがsweat01。 ま、ええんちゃう? 私は、朗読表現の(修行の)場が いただければそれでいいのです。聴いて(聞いて)いただいている方達の顔を見られればそれでいいのです。

で、さっそくの活動をすることになりました。

11月15日(日) ①12:20~ ②14:20~ (各40分くらい)

場所は  京都市北青少年活動センター(北区役所西隣)......地下鉄烏丸線「北大路」より徒歩7分。市バス「北大路新町」または「北大路堀川」より徒歩3分。 

‘エコフェスタ2009’という催しの中で やります。 入場無料です。

8 人で、 写真家・星野道夫著「ラブ・ストーリー」を読みます。 ラブ・ストーリー―Michio’s Northern Dreams〈2〉 (Michio’s Northern Dreams 2)

私達は、普段なにげなくスーパーに買い物行ったり洗濯物干したりアクセク働いたり電車に乗ったりしていますが、その同じ時に、アラスカでは、ぐいぐいと草をかき分けながら大きな倒木を乗り越えているクマがいる。 別の場所で、同じ‘時’が流れている。そんな想像を、日常に取り入れることで、自分と自然とのかかわり(?意識)が すこ~し変わっていくのではないかしらん? そんなことを思ってしまう世界を、私達の言葉でオーラしますshine。 って、できるかな。 読む私達の後ろに映し出される映像は、星野道夫さんご自身による写真で、 とてもきりっとファンタスティックsign01 BGMもステキですよ。

お時間ある方は是非いらしてくださいな、フェスタの一角にできる別の世界へ。 お金は要りませんが、想像力はご持参ください。

ささ、 稽古しようsweat01。 

2009年11月 2日 (月)

  虹  

2009112f

雨降ったり晴れたり風吹いたりと、今日はなんだかクルクルとよく変わる天気でしたが、いっときの晴れ間にこーんな大きな虹もご登場。

20091122f_2 河原町御池付近の某ビル8F。 東山をのぞむ壁一面のガラス窓から 虹と対面しました。 この虹の付け根__陸とぶつかっているところにいる人は、この虹がどんなふうに見えてるんだろうか、、、、、、なんて、 虹のできはじめは付け根からだろうか真ん中からだろうか、それとも外側から見えてくるのだろうか、、、、、なんてぼんやりと思いを巡らしながら撮った写真です。

シアワセ気分になりますねえ、虹を見ると。 

京都ホテル地下のパン屋で買った‘至福のクリームパン’200円也をかじりながら、家へと北上しました。 家へ帰って急いで洗濯物をとりこんでいると、なんと、比叡山にも大きな虹が! 

やっほ~い♪ なんかいいこと、あるやろかぁ~。 

2009年11月 1日 (日)

動物園のち神様

この(土)(日)は朗読を聞きに行きました。

きのう。

朗読劇「動物園へ行こう」 P-actにて。 今の、私の朗読教室A師匠(?)による演出で、出演は「斬念」のN氏とか 「茶釜狸・・・・」の?氏(あーー、名前忘れたーsweat01)とか ・・・、いわゆるプロによる朗読劇です。 濃かった! いろんな色・重さ・思いの言葉が、あのせまい空間をふわふわと跳んでいたような気がしました。 あと、台本を小道具がわりに使ってしまう、というのが、新鮮。 落語での扇子のように。 終わって会場が明るくなったならば、横に座ってた方が知ってる人だったりで、それも楽しかった。

きょう。

朗読実験室「神様」 東山青少年活動センターにて。 「神様」は川上弘美著。 ヤマコジという朗読ユニットによる朗読です。 そのうちのお1人は、見たことある方でした。 と、 話(朗読)と話の間に ダンサーお二人によるパフォーマンスが入ります。 壁一面のスクリーンには、のどかな田園風景(動画)が次々と場面を変えます。 BGMには、メロデイーだけじゃなく、ときおり人の歌声も入ります。 長方形の会場の使い方__舞台と客席のありようも面白かった。 舞台(話の世界)のなかに客用のイスが置いてある感じ。

てなわけで、この(土)(日)は、‘動物園leo’のち‘神様shineなのでしたー。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »